アカデミーブログ

アカデミーブログ

最近のエントリー
【U-13】 8/23(水)〜24(木)大阪遠征のご報告
8/26(土)高円宮杯U-18香川県1部リーグ(第10節) vs坂出高《試合結果のお知らせ》
スクール(スペシャルクラス):8/22(火)〜23(水)広島遠征のご報告
8/26(土) 2017Jリーグ U-14サザンクロスA(第8節) vs 愛媛FC U-15《試合結果のお知らせ》
【U-14】 8/11(金)〜13(日) 滋賀遠征のご報告
「2017Jユースカップ第25回Jリーグユース選手権大会」組み合わせ決定のお知らせ
8/26(土)高円宮杯U-15四国クローバーリーグ第12節 vsFCゼブラ《試合結果のお知らせ》
8/21(月)カマタマーレ讃岐の事務所に素敵な訪問者がきてくれました
【U-13】 8/2(水)〜4(金) 京都・滋賀遠征のご報告
U-18所属選手トップチームトレーニング参加のご報告
カテゴリー
アカデミー (205)
U-18 (165)
U-15 (310)
U-14 (15)
U-13 (17)
スクール (193)
月別アーカイブ
2017年9月 (18)
2017年8月 (14)
2017年7月 (18)
2017年6月 (15)
2017年5月 (16)
2017年4月 (22)
2017年3月 (6)
2017年2月 (7)
2017年1月 (4)
2016年12月 (4)
2016年11月 (11)
2016年10月 (15)
2016年9月 (25)
2016年8月 (12)
2016年7月 (23)
2016年6月 (18)
2016年5月 (17)
2016年4月 (13)
2016年3月 (4)
2016年2月 (4)
2016年1月 (4)
2015年12月 (10)
2015年11月 (14)
2015年10月 (13)
2015年9月 (28)
2015年8月 (16)
2015年7月 (17)
2015年6月 (40)
2015年5月 (28)
2015年4月 (14)
2015年3月 (18)
2015年2月 (12)
2015年1月 (7)
2014年12月 (12)
2014年11月 (6)
2014年10月 (12)
2014年9月 (19)
2014年8月 (18)
2014年7月 (19)
2014年6月 (13)
2014年5月 (20)
2014年4月 (10)
2014年3月 (9)
2014年2月 (6)
2014年1月 (11)
2013年12月 (10)
2013年11月 (11)
2013年10月 (7)
2013年9月 (8)
2013年8月 (7)
2013年7月 (9)
2013年6月 (9)
2013年5月 (7)
2013年4月 (11)
2013年3月 (9)
2013年2月 (3)
2013年1月 (9)
2012年12月 (9)
2012年11月 (4)
2012年10月 (11)
2012年9月 (6)
2012年8月 (11)
2012年7月 (7)
2012年6月 (6)
2012年5月 (5)
2012年4月 (4)
2012年3月 (4)
2012年2月 (2)
2011年12月 (1)
2011年11月 (1)

2017年8月 アーカイブ

[2017カマタマーレ讃岐U-13]

カマタマーレ讃岐U-13が、8月23日(水)~8月24日(木)の2日間で大阪府堺市で行われた
『2017 Summer Game in J-GREEN 』に参加してきましたので、ご報告します。

U-13はこの夏2度目の遠征となりました。
前回から引き続き「準備のスピード。切り替えのスピード。」というのを大きなテーマとして持ち、
その中でより細かな戦術の落とし込みに取り組みました。

20170823_U13_SummerGame_p01.png 20170823_U13_SummerGame_p02.png

20170823_U13_SummerGame_p03.png 20170823_U13_SummerGame_p04.png 

20170823_U13_SummerGame_p05.png 20170823_U13_SummerGame_p06.png

ただ一生懸命にやるだけではなく、相手のフォーメーションやポジション、
相手のサッカーをしっかりと観て考えながら自分たちのサッカーをする。
とても難しい事ですが、「考えながらサッカーをする」という事はとても大切です。
試合を重ねるにつれ、選手同士で作戦ボードを使って話し合う姿が多く見られるようになってきました。
20170823_U13_SummerGame_p07.png 20170823_U13_SummerGame_p08.png

考えながらサッカーをすれば、身体だけではなく頭も疲れます。
お弁当でしっかりと栄養補給をして、頭と身体を1日中フル回転しました。

20170823_U13_SummerGame_p09.png 20170823_U13_SummerGame_p10.png

20170823_U13_SummerGame_p11.png 20170823_U13_SummerGame_p12.png

20170823_U13_SummerGame_p13.png 20170823_U13_SummerGame_p14.png

夕食はビュッフェ形式で、選手それぞれが様々なメニューの中からバランス良く栄養を摂りました。
しかし全体的にまだまだ食べる量が少なく、食事に対しての意識の薄さを感じました。
高いレベルで闘える身体を作れるように、普段の食事から高い意識を持って栄養を摂ってほしいと思います。

20170823_U13_SummerGame_p15.png 20170823_U13_SummerGame_p15-2.png

夜はサッカーではなく、学校生活や日常生活についての個人面談を行いました。
カマタマーレ讃岐のアカデミーでは、サッカーだけではなく、学業や人としての成長にも重きを置いています。
しっかりとした学校生活、日常生活を送る中で、楽しく全力でサッカーに打ち込んでほしいと思います。

20170823_U13_SummerGame_p16 20170823_U13_SummerGame_p16-1.png

20170823_U13_SummerGame_p17.png 20170823_U13_SummerGame_p18.png

20170823_U13_SummerGame_p19.png 20170823_U13_SummerGame_p20.png

20170823_U13_SummerGame_p21.png 20170823_U13_SummerGame_p22.png

今回の遠征では、U-13の夏のテーマであった「準備のスピード。切り替えのスピード。」を一つの基盤として、
「考えながらサッカーをする」という事に取り組みました。

ただガムシャラに頑張っていたサッカーから、相手を観て、考えながらサッカーをするという
大人のサッカーの階段を登り始めてくれたと思います。
この夏で得た経験を糧に、これからの成長に繋げていってほしいと思います。

20170823_U13_SummerGame_p23f.png

【試合結果】

●8月23日(水)

vs 名古屋EAST (愛知県)    3 - 1     <得点者> 中野、岡田、奥田
vs 大豆戸    (神奈川県)  1 - 3  <得点者> 正木
vs リップエース  
   (大阪府)   1 - 3  <得点者> 三原

●8月24日(木)

vs FC岐阜   (岐阜県)    0 - 3    <得点者>
vs 愛知FC   (愛知県)    5 - 4    <得点者> 奥田(3)、岡田、正木
vs フレスカ神戸    (兵庫県)    2 - 2    <得点者> 岡田、近石

この度、大会運営をしていただきました愛知FCの皆さま、宿泊先であるJ-GREEN堺ドリームキャンプの皆さま、ありがとうございました。


カマタマーレ讃岐アカデミー

▲上に戻る 

[カマタマーレ讃岐U-18]

8月26日(土)に瀬戸大橋記念公園球技場にて行われました、高円宮杯U-18香川県1部リーグ第10節の試合結果をお知らせいたします。

【大会名】
高円宮杯U-18香川県1部リーグ《第10節》
【日時】
2017年8月26日(土) 11:00 KICK-OFF
【場所】
瀬戸大橋記念公園球技場
【対戦相手】
香川県立坂出高等学校

【試合結果】
カマタマーレ讃岐 U-18   5 - 0  坂出高
前半 : 1 - 0
後半 : 4 - 0
合計 : 5 - 0

[得点]
濱口×2、福田、宮本、土居

20170826_U18_p01f.png

20170826_U18_p02f.png

【第10節終了時のチーム成績】
 カマタマーレ讃岐U-18
 (8勝2分0敗:勝ち点26)
 [星取表はこちら]

 

【U-18:次節予定】
高円宮杯U-18香川県1部リーグ《第11節》
2017年9月2日(土) 10:00 KICK-OFF
高松市東部運動公園第1サッカー場(人工芝)         <MAPを見る>

vs 香川県立高松高等学校

 

いつも温かいご声援いただいいております保護者様ならびに関係者の皆様、ありがとうございます。
今後も引き続き、皆様からのご声援いただけますよう、チーム一同がんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

▲上に戻る      

 

この度、カマタマーレ讃岐サッカースクールスペシャルクラス所属の17名で広島で開催されました
『2017コカ・コーラボトラーズジャパン サンフレッチェsummerカップ(U-12)』出場のため遠征しましたので、ご報告します。

大会参加直前で怪我の為、遠征に参加することができなくなった仲間の為にも全員で頑張りました。
全国各地から強豪チームが集まり、また素晴らしい環境で試合を行わせていただきました。
下記内容は試合結果ならびに、得点者になります。

2017school_summer_hiroshima_p01.jpg 2017school_summer_hiroshima_p02.jpg

【結果】
〇予選リーグ
第1試合 vs 吹田南FC         4-3 勝ち
(得点者:けいご、ゆうほ、いっせい、はると)
第2試合 vs サンフレッチェベアーズ      3-4 負け
(得点者:OG、たくろう×2)
第3試合 vs 廿日市FC            2-3 負け
(得点者:たくろう、かずま) 

予選リーグの結果、総得点差でグループ3位になりました。
その結果、翌日は3位トーナメントで試合することが決定いたしました。

〇3位トーナメント 
第1試合 vs SC鳥取プエデ          3-0 勝ち
(得点者:きょうすけ、たくろう、かいと)
決勝   vs フォルトゥナ SC         1-6 負け
(得点者:いっせい)

最終順位 10位/16チーム中

2017school_summer_hiroshima_p03.jpg 2017school_summer_hiroshima_p04.jpg

この2日間の中でたくさんの経験をすることができました。
あと少し、でも追いつけない、逆転負けなど、試合を通してサッカーの厳しさを経験することができたのではないのでしょうか。
目標を達成するためにも、コーチたちと一緒にこれからも頑張っていきましょう!

最後になりましたが、今回大会運営等でお世話になりました、サンフレッチェ広島の皆様、ありがとうございました。
また、今回広島遠征にご参加くださりました、スクール生・保護者様の皆様、ありがとうございました。

2017school_summer_hiroshima_p05f.jpg

 

▲上に戻る 

 

 

[2017カマタマーレ讃岐U-14]

8月26日(土)、大串自然公園 (香川県さぬき市)にて行われました、2017JリーグU-14 サザンクロスA(第8節)の試合結果をお知らせいたします。

【大会名】
2017Jリーグ U-14サザンクロスA(第8節)
【日時】
2017年8月26日(土) 14:00 KICK-OFF
【場所】
大串自然公園 (香川県さぬき市)
【対戦相手】
愛媛FC U-15

【試合結果】
カマタマーレ讃岐 U-15 [H] 0 - 2 愛媛FC U-15 [A]
前半 : 0 - 1
後半 : 0 - 1
合計 : 0 - 2
[得点者]


IMG_1263_R.jpg

IMG_1264_R.jpg

IMG_1265_R.jpg

【第8節終了時のチーム成績】
カマタマーレ讃岐 U-15
(5勝2分1敗:勝ち点17)

保護者ならびに関係者の皆様、本日もご声援いただき、ありがとうございました。
今後も皆様のご声援に応えれるよう、チーム一同がんばってまいりますので、引き続きよろしくお願いします。

 

【U-15:次節予定】
Jリーグ U-14 サザンクロスA (第9節) [H]
2017年9月2日(土) 14:00 KICK-OFF
丸亀市総合スポーツセンター (香川県丸亀市)      <MAPを見る>
vs 徳島ヴォルティス ジュニアユース


 

▲上に戻る             

    

[2017カマタマーレ讃岐U-14]

2017年8月11日(金)から13日(日)の3日間、滋賀県で行われた、「第2回エールコーポレーションカップ」に参加しましたので、ご報告いたします。

今回の遠征は、「自分達からアクションを起こす」というテーマを持って参加しました。
オンザピッチ、オフザピッチ、どちらでも自分達で考え、自分達で行動を起こすことを意識して3日間過ごしました。
気温も高く、厳しい天候でしたが、意欲的に取り組みました。

攻撃時は、相手を観て自分達からアクションを起こしプレーすること。
守備時は、暑い中でも自分達から積極的に奪いに行き、速くマイボールにする。
暑い中、厳しい時間がありましたが全員で乗り切りました。

U14_alecup_shiga_P01_R.jpg U14_alecup_shiga_P02_R.jpg

U14_alecup_shiga_P03_R.jpg U14_alecup_shiga_P04_R.jpg 

夜のミーティングでは、1分間スピーチを行いました。
緊張して話せない選手、フラフラして落ち着きのない選手、聞く態度が良くない選手。
逆に、しっかり話せ、1分間を上手く使えた選手、しっかりとした姿勢で聞いている選手の目を見ながら話せる選手など様々な選手がいました。人前で、話す難しさを勉強できました。

U14_alecup_shiga_P05_R.jpg U14_alecup_shiga_P06_R.jpg 

U14_alecup_shiga_P07_R.jpg U14_alecup_shiga_P08_R.jpg 

食事の量は、昨年に比べると多くなってきました。
意識的に多く食べている選手が増え、食事の大切さを感じてきていることが分かりました。
体の細い選手も自分の課題として、しっかり取り組む姿勢が見られたのでこれからの変化が楽しみです。

U14_alecup_shiga_P09_R.jpg U14_alecup_shiga_P10_R.jpg 

U14_alecup_shiga_P11_R.jpg U14_alecup_shiga_P12_R.jpg
暑い中、自分達で声を掛け合い、準備片付けなど積極的に行うことができました。
暑くてだらだらするのではなく、オンとオフをしっかり切り替え行動することができ、プレー面にも上手くつながりました。

オンザピッチでは、自分達から行動を起こしプレーすることができました。
暑く厳しい天候の中、3日間しっかりプレーし、成長できたと思います。
これを単発で終わらせるのではなく、続けて質を上げてほしいです。

U14_alecup_shiga_P13_R.jpg U14_alecup_shiga_P14_R.jpg 

【試合結果】

8月11日(金)
vs COLORS    2-1   〈得点者〉 佐々木 淺田
vs FC MIO      4-0   〈得点者〉 高畠 山下 藤澤×2

8月12日(土)
vs レオSC    1-2    〈得点者〉 山下
vs 伊丹FC        0-1    〈得点者〉

8月13日(日)
vs Mio東近江     2-1 〈得点者〉 佐々木 藤澤
vs シルフィールド    1-3 〈得点者〉 佐々木


この度、大会運営をしていただきましたMi-Oスポーツ MIOびわこ滋賀U-15の皆さま、宿泊先であるホテル21の皆さま、ありがとうございました。


カマタマーレ讃岐アカデミー

 

▲上に戻る

 

この度、カマタマーレ讃岐 U-18が出場する、「2017Jユースカップ 第25回Jリーグユース選手権大会」の組み合わせが下記の通り決定しましたので、お知らせ致します。
ユース年代の選手育成と活躍の舞台となる「2017Jユースカップ 第25回Jリーグユース選手権大会」。ご声援よろしくお願い致します。

◆大会概要
【大会名】
2017Jユースカップ 第25回Jリーグユース選手権大会
【主催】
公益財団法人 日本サッカー協会/公益社団法人 日本プロサッカーリーグ/朝日新聞社/日刊スポーツ新聞社
【共催】
一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟
【協賛】
株式会社日本旅行(予定)、その他未定
【開催日】
10月14(土) ~ 11月19日(日)
【参加チーム】
J1・J2・J3の51クラブ(福島、藤枝、沼津は不参加)と一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟(JCY)地域代表4チーム
【大会方式】
出場全クラブ参加のノックアウト方式によるトーナメント、6回戦制
※JCY地域代表4チームは10月1日(日)に決定。
【試合方式】
90分間(前後半各45分)の試合をこない、勝敗が決しない場合は20分間(前後半各10分)の延長戦にて勝敗を決定。それでも勝敗が決しない場合は、PK方式にて勝敗を決定する。


《カマタマーレ讃岐U-18 1回戦について》

【日時】
2017年10月15日(日) 11:00キックオフ
【会場】
未定 (ジュビロ磐田U-18ホーム)
【対戦カード】 
カマタマーレ讃岐U-18 vs ジュビロ磐田U-18

2017JYouth_tournament_p01.png

※クリックすると大きい画像をご覧いただけます。

 

▲上に戻る  

 

 


[2017カマタマーレ讃岐U-15]

8月26日(土)、高松市立東部運動公園にて行われました、高円宮杯U-15四国クローバーリーグ2017第12節の試合結果をお知らせいたします。

【大会名】
高円宮杯U-15四国クローバーリーグ2017(第12節)
【日 時】
2017年8月26日(土)
【場 所】

高松市立東部運動公園

【対戦相手】
FCゼブラ

【試合結果】
カマタマーレ讃岐U-15  1 - 1  FCゼブラ

前半 : 1 - 1
後半 : 0 - 0
合計 : 1 - 1

[得点]
金生

170827U15KL.jpg

170827U15KL2.jpg

今回、「なりたい職業の人にインタビューをする」という小学校の夏休みの課題で訪問してくれた吉見くん。
元カマタマーレ讃岐の選手の石田、関原(現アカデミーコーチ)がインタビューを受けました。
サッカー選手として嬉しかったことや、悔しかったこと、現在の職業に何故ついたのか等、様々な質問をしてくれました。
回答に対して一生懸命メモをとっている姿が印象的でした。これで課題はバッチリかな?
少し緊張気味だった吉見くんも最後には、「カマタマーレのU-15のセレクションを受けます!がんばります!」と、決意を口にしてくれました。
グラウンドでまた会えるのを楽しみにしてます!これからも学校の勉強もサッカーもがんばってね!!

0823U-15.JPG

0823U-152.JPG

[2017カマタマーレ讃岐U-13]
 
カマタマーレ讃岐U-13が、8月2日(水)~8月4日(金)の3日間で京都府と滋賀県の会場で行われた「New Face Cup 2017」に参加してきましたので、ご報告します。
 
今回の遠征ではU-13が夏のテーマとして設定した、「準備のスピード。切り替えのスピード。」というテーマを持って挑みました。
u13_08020804_newface_cup_p01_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p02_R.jpg
u13_08020804_newface_cup_p03_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p04_R.jpg
ボールをもらう前の準備。攻守の切り替え。
この2つのスピードを上げる事が、この夏の課題です。
遠征初日は選手達の意識がまだまだ薄く、切り替えや準備の速さで相手に先手を取られ、主導権を握られる試合が続きました。
その中でも意識してプレーしている選手は、徐々に切り替えと準備のスピードが上がってきていました。
u13_08020804_newface_cup_p05_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p06_R.jpg
u13_08020804_newface_cup_p07_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p08_R.jpg
夜のミーティングでは個人面談をしたり、選手一人ひとりが個人としての、この夏の目標を立てました。
夏が終わった時にしっかりと自分の成長を感じられるような、そんな熱い夏にしてほしいです。
u13_08020804_newface_cup_p09_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p10_R.jpg
u13_08020804_newface_cup_p11_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p12_R.jpg
u13_08020804_newface_cup_p13_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p14_R.jpg
夕食はご飯2杯食べる事を約束事に決め、しっかりと栄養を摂りました。
春の遠征の時と比べると、みんな食べる量が増えていました。
食べるのに時間がかかる選手もいましたが、みんなしっかりと食べきっていました。
暑い夏でも最後まで走り切れる選手になる為に、食べる事もトレーニングの一つです。
u13_08020804_newface_cup_p15_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p16_R.jpg
夜は消灯時間が守れず、サッカー選手としての自覚の無さが露呈しました。
明日への準備、サッカーへの想いという事を改めて考える良い機会となりました。
u13_08020804_newface_cup_p17_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p18_R.jpg
u13_08020804_newface_cup_p19_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p20_R.jpg
u13_08020804_newface_cup_p21_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p22_R.jpg
u13_08020804_newface_cup_p23_R.jpg u13_08020804_newface_cup_p24_R.jpg
今回の遠征では、「準備のスピード。切り替えのスピード。」というテーマを持って臨みましたが、最終日には一人ひとりがテーマを意識してプレーしている事を感じました。
またサッカー選手としての自覚、プロのサッカー選手を目指すという意識を改めて考えさせられる遠征となりました。
夏は選手として、人として成長できる大切な季節です。この遠征を、自分自身の成長に繋げていって欲しいと思います。
u13_08020804_newface_cup_p25full_R.jpg
 
【試合結果】
 
8月2日(水)
vs MIOびわこ滋賀(滋賀県)  0-1   
vs ガイナーレ鳥取(鳥取県)     1-3   <得点者> 奥田
 
8月3日(木)
vs 長野パルセイロ(長野県)   2-1     <得点者> 奥田、石川
vs 三菱養和SC調布(東京都)   0-0    
 
8月4日(金)
vs  レオSC(大阪府)       3-2         <得点者> 永野、岡田2
vs  刈谷JY(愛知県)      0-0  PK(4-3)  
 
この度、大会運営をしていただきましたVervento京都FCの皆さま、宿泊先であるビジネス旅館 近江屋の皆さま、ありがとうございました。
 
 
カマタマーレ讃岐アカデミー

いつもカマタマーレ讃岐アカデミーへ温かいご声援を頂きありがとうございます。
先日、U-18所属の濱口草太(3年/MF/英明高校)・北條大地(2年/GK/高松商業高校)の2名がトップチームのトレーニングに参加しましたのでご報告します。

0817U-18.png 0817U-182.png

今回のトレーニング参加は、目標であるトップチームのレベルを経験し自分の現状を知る事、そして、更なる向上を目指す事を目的として参加する事になりました。

0817U-183.png 0817U-184.png

トレーニングの中でトップチームの選手やコーチから貴重なアドバイスを頂き、これからの課題を見つけたようでした。

0817U-185.png 0817U-186.png

U-18・U-15ともここからリーグが後半戦を迎えます。これからもアカデミーへのご声援をお願い致します。
また、U-18では2018年度に向けて、現中学3年生を対象にセレクションを開催します!プロサッカー選手を目指す選手を募集していますので、是非ご参加ください。


詳細はこちらからご覧ください。

 

▲上に戻る   

カマタマーレ讃岐U-15は8月10日(木)〜13日(日)の4日間、2017JCYインターシティカップ(U-15)WESTに参加しましたのでご報告いたします。

【会場】
J-GREEN堺
【試合結果】
グループステージ
vs 神戸FC  ●1-2(1-2.0-0) 得点者:川田(脩)
vs シーガル広島  ●0-2(0-1.0-1)
vs V・ファーレン長崎U-15 ●1-3(0-0.1-3)得点者:田中

17位-32位トーナメント
vs ギラヴァンツ北九州U-15  ●1-3(0-1.1-2) 得点者:金生
vs 名古屋FC EAST  ○1-0 (0-0.1-0)得点者:金生
vs 名古屋グランパスみよし  ●1-4 (1-2.0-2) 得点者:金生
vs 長岡JFC  ○2-0  (0-0.2-0)得点者:金生2
最終順位:27位

170810U-15JCY1.JPG 170810U-15JCY2.JPG

170810U-15JCY3.JPG 170810U-15JCY4.JPG

170810U-15JCY5.JPG 170810U-15JCY6.JPG

170810U-15JCY10.JPG 170810U-15JCY13.JPG

170810U-15JCY12.JPG 170810U-15JCY17.JPG

170810U-15JCY14.JPG 170810U-15JCY16.JPG

170810U-15JCY18.JPG 170810U-15JCY19.JPG

170810U-15JCY20.JPG 170810U-15JCY21.JPG

170810U-15JCY43.JPG

大会を終えて、結果は悔しいものとなりましたが、西日本の各地域を代表するチームと4日間で10試合(フレンドリーマッチ3試合含む)を対戦し、心身共に鍛えられ、良い経験になりました。
今大会では、チームとして、個人としての課題が顕著に浮き彫りになり、改めて日常から意識を変えてトレーニングに取り組んでいかないといけないと感じさせられました。
この悔しさと経験を糧に、選手、スタッフ共に成長していきたいと思います。
最後に、応援にかけつけてくださいました保護者の皆様、大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

[2017カマタマーレ讃岐U-18] 
 

Jリーグ人材育成「コミュニケーション研修」開催
8月6日(日)、カマタマーレ讃岐U-18選手がコミュニケーション研修を受講しました。

《詳しくはこちらをご覧ください。》

[2017カマタマーレ讃岐U-14]

8月5日(土)、丸亀市総合運動公園(香川県丸亀市) にて行われました、2017JリーグU-14 サザンクロスA(第7節)の試合結果をお知らせいたします。

【大会名】
2017Jリーグ U-14サザンクロスA(第7節)
【日時】
2017年8月5日(土) 14:00 KICK-OFF
【場所】
丸亀市総合運動公園場(香川県丸亀市)
【対戦相手】
サンフレッチェくにびきジュニアユース

【試合結果】
カマタマーレ讃岐 U-15 [H] 0 - 0 サンフレッチェくにびきジュニアユース [A]
前半 : 0 - 0
後半 : 0 - 0
合計 : 0 - 0
[得点者]


IMG_1204.jpg

IMG_1205.jpg

IMG_1206.jpg

【第7節終了時のチーム成績】
カマタマーレ讃岐 U-15
(5勝2分:勝ち点17)

保護者ならびに関係者の皆様、本日もご声援いただき、ありがとうございました。
今後も皆様のご声援に応えれるよう、チーム一同がんばってまいりますので、引き続きよろしくお願いします。


【U-15:次節予定】
Jリーグ U-15 サザンクロスA (第8節) [H]
2017年8月26日(土) 14:00 KICK-OFF
大串自然公園 (香川県さぬき市)      <MAPを見る>
vs 愛媛FC U-15


 

▲上に戻る             

    

カマタマーレ讃岐U-18は、7月26日(水)から27日(木)の2日間、兵庫県神戸市への遠征を行いましたので、ご報告いたします。

7月26日(水)

vs 神戸弘陵学園高等学校 35分×3本
1本目 0-1
2本目 0-0
3本目 0-1

 

相手は、(高円宮杯U-18の)プレミアリーグに所属しているチームということで、現状のチーム力を試すことのできるいい機会となりました。個人としても、チームとしても、まだまだな面がはっきりと見えました。大きな違いであった対人の強さに関しては、日々の練習から改善していこうと思います。プレミアリーグのレベルに近づけるように何が足りなく、何をしなければならないかを選手も考えて行動してくれたらと思います。

U-18kobe.png u-18kobe2.png

夜の食事はホテルのご厚意でバイキング形式にしていただきました。選手はバランスを考えて食事をしていました。

U-18kobe3.png

7月27日(木)

vs 芦屋学園高等学校 30分×3本

1本目 0-1
2本目 1-1
3本目 1-2

【得点者】
澤田、野口

芦屋学園は、昨年の全国高校サッカー選手権兵庫県予選で決勝まで進んでいる強豪校です。暑さと湿度の高さの影響、連戦の疲れから選手の動きにキレがなく、ミスの多い展開でした。気候に関しては、相手も同じ条件ですので言い訳にはできません。過酷な環境の中でどれだけ肉体的にタフになれるかが夏の課題にもなると感じることができました。

U-18kobe4.png U-18kobe5.png

遠征を通じ、チーム・選手の課題として感じたことを改善するためには、改善点に特化した練習を反復し、継続的に行うことが必要だと感じました。
ホテルでは、普段なかなか行えない個人面談を実施することができました。選手の思いを聞くことができ、今までのプレーや生活面の振り返りを選手と一緒に行えたことで、今後の成長に繋げていければと思います。

今回、遠征・試合の運営にご協力くださいました関係者の皆様、ありがとうございました。
 

このページの先頭へ