ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

最近のエントリー
「~絆~」 第3回 No21斉藤浩太郎・No22目黒淳 Part2
出演情報
秋だ!さぬきの新米フェア 2008 &「スポコロ」出演
「~絆~」 第3回 No21斉藤浩太郎・No22目黒淳 Part1
練習試合結果
出演情報~第1回常磐サッカー祭り~
練習会場の変更について
「スポコロ」に脇坂選手登場
練習試合結果
練習試合時間変更
カテゴリー
フォトギャラリー
キッズキャラバン (92)
スポーツキャラバン (368)
ピックアップ (28)
イベント (163)
ニュースリリース (131)
メディア情報 (725)
Photo (11)
第13回JFL 試合結果 (19)
HAPPY BIRTHDAY (10)
~絆~ (20)
監督・選手から (102)
日程 (76)
試合結果 (348)
試合情報 (588)
お知らせ (1768)
チーム情報 (1038)
ホームタウン活動 (616)
月別アーカイブ
2017年3月 (61)
2017年2月 (64)
2017年1月 (49)
2016年12月 (49)
2016年11月 (85)
2016年10月 (78)
2016年9月 (87)
2016年8月 (85)
2016年7月 (102)
2016年6月 (98)
2016年5月 (121)
2016年4月 (78)
2016年3月 (103)
2016年2月 (83)
2016年1月 (68)
2015年12月 (54)
2015年11月 (79)
2015年10月 (97)
2015年9月 (118)
2015年8月 (70)
2015年7月 (94)
2015年6月 (79)
2015年5月 (106)
2015年4月 (80)
2015年3月 (91)
2015年2月 (76)
2015年1月 (53)
2014年12月 (66)
2014年11月 (87)
2014年10月 (104)
2014年9月 (74)
2014年8月 (88)
2014年7月 (84)
2014年6月 (81)
2014年5月 (66)
2014年4月 (49)
2014年3月 (90)
2014年2月 (86)
2014年1月 (68)
2013年12月 (81)
2013年11月 (74)
2013年10月 (80)
2013年9月 (63)
2013年8月 (47)
2013年7月 (65)
2013年6月 (81)
2013年5月 (60)
2013年4月 (54)
2013年3月 (68)
2013年2月 (54)
2013年1月 (35)
2012年12月 (28)
2012年11月 (37)
2012年10月 (41)
2012年9月 (32)
2012年8月 (31)
2012年7月 (42)
2012年6月 (39)
2012年5月 (31)
2012年4月 (43)
2012年3月 (47)
2012年2月 (45)
2012年1月 (12)
2011年12月 (26)
2011年11月 (32)
2011年10月 (27)
2011年9月 (29)
2011年8月 (37)
2011年7月 (26)
2011年6月 (20)
2011年5月 (6)
2011年4月 (2)
2011年3月 (4)
2011年2月 (13)
2011年1月 (9)
2010年12月 (17)
2010年11月 (28)
2010年10月 (23)
2010年9月 (17)
2010年8月 (18)
2010年7月 (13)
2010年6月 (16)
2010年5月 (17)
2010年4月 (23)
2010年3月 (33)
2010年2月 (26)
2010年1月 (8)
2009年12月 (8)
2009年11月 (9)
2009年10月 (28)
2009年9月 (16)
2009年8月 (28)
2009年7月 (16)
2009年6月 (24)
2009年5月 (23)
2009年4月 (29)
2009年3月 (39)
2009年2月 (19)
2009年1月 (15)
2008年12月 (14)
2008年11月 (30)
2008年10月 (27)
2008年9月 (23)
2008年8月 (31)
2008年7月 (10)
2008年6月 (15)
2008年5月 (21)
2008年4月 (14)
2008年3月 (20)
2008年2月 (11)
2008年1月 (10)
2007年12月 (4)
2007年11月 (5)
2007年10月 (7)
2007年9月 (11)
2007年8月 (8)
2007年7月 (14)
2007年6月 (6)
2007年5月 (11)
2007年4月 (7)
2007年3月 (2)
2007年2月 (5)
2007年1月 (1)
2006年12月 (10)
2006年11月 (8)
2006年10月 (2)

2008年8月 アーカイブ

「~絆~」第3回目Part2をお送りいたします。
斉藤選手・目黒選手がサポーターからの質問に答えてくれています!


↑斉藤選手


↑目黒選手

それでは、「~絆~」第3回目Part2どうぞ!!

《全体質問》

-それでは、サポーターからの指名なしの質問に答えていただきます。
それぞれ一問ずつ選んでください。

斉藤・目黒:はい。

-目黒さんの質問は何でしたか?

目黒:「香川の印象は?」

-どうでしょう?

目黒:あー・・・最初は一年前に(香川に)来たんすけど、やっぱ「うどん屋が多い」ですね。

-おすすめのうどん屋さんはありますか?

目黒:それは・・・やっぱよく行く「飛ざる」とかですかね。

-「飛ざる」には本当にお世話になっていますからね。
じゃあ斉藤さんにお聞きしたいんですが、香川県民ですから香川の印象は難しいと思いますので、香川の良いところを教えてください。

斉藤:香川の良いところは・・・・・・・・・・。
香川の良いところ・・・・・・・・・・・香川の良いところでしょ?
・・・・・・・・・え~!?・・・・・・・・・・・・・・。

-今回の「絆」はすごいことになりそうですね!笑

目黒:笑

斉藤:香川の印象は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雨が少ない。

-雨は本当に少ないですよね!最近の渇水問題について一言お願いします!

斉藤:いやもう毎年だから、なんか・・・・・・逆に気になんないかな。

-そういうものなんですね。わかりました!では次、斉藤さんの質問は何でしたか?

斉藤:「練習は何時くらいまでやっていますか?頑張ってください!」

-これは・・・斉藤さんだけに答えてもらえば大丈夫ですね。どうですか?

斉藤:練習は・・・まぁ朝から、昼くらいまでで、あと時間があれば体を動かして汗をかくようにはしてますね。

-はい、ありがとうございます。
(※具体的な練習時間・練習場所はHPにて掲載されていますので、そちらをご覧ください!)

《個別質問》

-次に、それぞれに指名があった質問にお答えいただきます。
「ファンファン」さんからいただいた質問です。
斉藤さんへは2問いただいています。
まず、「休みの日によく行くところはどこですか?県外からの選手におすすめの場所や食べ物屋さんはありますか?」という質問です。では休みの日によく行くところは?

斉藤:まぁインドアなんで・・・家にいることが多いんすけど・・・。まぁ、丸亀町とか・・・服見たり。

-カマタマーレの事務所に来たり?

斉藤:事務所に行ったり。

-あまり事務所には来ないですよね?笑

斉藤:・・・はい。あとは・・・ゆめタウン、イオン・・・・・まぁ服屋とか・・・。
・・・・・・・・・・・おしゃれが集まるスタバとか。

一同爆笑

目黒:行くんすか!?笑

斉藤:スターバックスはおしゃれさん多いでしょ。

目黒:セレブだ・・・。

斉藤:でも特にインドアですね。完全に。

-おうちで何してるんですか?

斉藤:おうちでは完全にテレビ見てますね。

-何か好きなテレビ番組はありますか?

斉藤:いやもう、その時間に行われているもので、チャンネル変えまくってとりあえず(テレビ)点けて見てますね。

-じゃあ基本的には家でテレビを見ていることが多いんですか?

斉藤:あとは掃除かな。

-掃除といえば、「ピッチの王子」こと下平選手と同じですね!
じゃあ次に、県外からの選手におすすめの場所や食べ物屋さんは?

斉藤:まぁ・・・・・・・・・・・・・どこっすかね・・・・・・・・・・・・・・・。
え~・・・・・・・・・・・・・・・・・・おすすめの場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
おすすめの場所・・・・・・・・・・・・・・あんまり固定したとこ行ってないから・・・・・・・。
まぁうなぎが食べたいなら「魚竹」、「魚竹」、「魚竹」。
これ宣伝しといて!笑

-「魚竹」さんですね!わかりました。
では次の質問です。「香川以外に住んでみたいところは?」

斉藤:神戸、大阪、京都、、、、東京とかかな。都会に住みたいです。

(ここで新井コーチが登場)


↑新井貴之コーチ

-新井コーチ、出演お願いします!じゃあこれから紹介しようと思っていた目黒さんへの質問です。
「1億円当たったら何に使いますか?」

新井:1億円当たったら・・・・・(胸を張って)カマタマーレのために使います!!

(新井コーチ、胸を張って去る)

-・・・・・気を取り直していきましょう!続いては目黒さんへの指名質問です。
同じくファンファンさんからです。
「100万円当たったら何に使いますか? 1億だったら?」という質問です。ではまず100万円当たったらどうしますか?

目黒:そうですね・・・・・まぁ車買いたいとか色々あるんですけど、今だったらもっとサッカーに集中できる環境を作るために使いたいですね。

-なるほど・・・たとえば?

目黒:食事とかですかね。

-食事ですか。わかりました!では次に、1億円当たったらどうしますか?

目黒:1億・・・・1億・・・・・・・・・・(申し訳なさそうに)カマタマーレのために投資します!笑

-絶対投資してくださいよ!じゃあ次いきますね。
「小学生の時、夏休みの宿題は「ためる派?」それとも「先やる派?」宿題で苦労したこととかありますか~?」

目黒:あ~・・・・・・簡単なものは先にやっちゃって、やりたくないのはギリギリまで残しといて、最後まとめてやっちゃうって感じでしたね。自由研究とか・・・。

-目黒さんは自由研究を最終日にやってしまうタイプなんですね!
ちなみに斉藤さんは?

斉藤:僕は一気にやりますね。

-なるほど。わかりました!ありがとうございます。
では次、「ホームラン軒」さんから3問ご質問いただいています。
まずは、「世の中で一番苦手なことはなんですか」という質問です。
では斉藤さんからお願いします。

斉藤:え~・・・・・「勉強」。

-勉強は苦手ですか?

斉藤:はい。はい。

-特に何が苦手ですか?

斉藤:特に、数学とかが・・・。

-数字がイヤですか?

斉藤:数字がイヤです。

-わかりました。では次に目黒さんの一番苦手なことは何ですか?

(ニヤニヤしながらまたしても下家選手兼任コーチが登場)


↑下家コーチ

-また来ましたね!笑 下家さん、世の中で一番苦手なことはなんですか?

目黒:女性。笑

下家:世の中で一番苦手なこと?・・・・・・・女性・・・・・女性!?笑
女性は、いつも斉藤さんから学ばさせていただいています。笑

斉藤:えぇ!?笑

下家:苦手なことは?

-はい。

下家:苦手なことか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・難しい質問してくるね。笑
そんな質問あるん!?

-そうですね!

目黒:一億円当たったらどうしますか?

下家:あぁ出た出た出た!!
俺は、(新井コーチと同様に、胸を張って)カマタマーレに投資する!!!!笑

一同爆笑

-絶対新井さんに聞いてますよね!?笑 じゃあ苦手なものはなんですか?

下家:一番苦手・・・・・・・!?

-新井コーチ?笑

下家:あっ!!!!・・・・・・・・・・・それは言わないよ。笑
一番苦手・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-助っ人の下家さんも「・・・・・・」だらけですね。笑

下家:難しいな・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・女性の心やな!笑

-女性の心はわからないですかね・・・。
では次の質問にいきます。これは下家さんには興味深い質問かもしれません。
「監督・コーチを一言で言うと?」

下家:おっときた!!笑

-じゃあまず羽中田監督からお願いします。

斉藤:えー!!難しいな・・・・・。
え~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・「学ぶ」。

-「学ぶ」ですか。では目黒さんは?

目黒:・・・・・・「愛」。

一同爆笑

下家:いいね、それ!笑 「愛」って!!

-ちなみに下家さんが監督のことを一言で表すと?

下家:あ~・・・・・・・・「熱い人」!!

(ここで武井コーチが登場)


↑武井コーチ

下家:あー出たよ出たよ出たよ!!たけちゃんたけちゃん!!
たけちゃん!!あのー・・・これ確実にあれだよ!?(絆に)出てよ?

(武井コーチ逃げようとする)

下家:無理だよ無理だよ!!これ、あれだよ!?

武井:(ちょっと嫌がりながら)なんすか!!??笑

下家:ほら!!ふにゃふにゃしない!!!!

一同爆笑

-じゃあ武井さんにもお聞きします!世の中で一番苦手なものは?

武井:・・・・・・・・・・・・・・・・ないです!!

一同:ふ~ん・・・・・。

-どうリアクションしていいのか分かんないですけど・・・。

武井:笑

-じゃあ武井さんがちょうど来たので、武井コーチを一言で表すと?

斉藤:え~・・・・・・・・・・・どうしよっかな・・・・。
これ難しいな・・・・・・・。

下家:「なめんなよ!」じゃない?笑

武井:本人がいるとたぶん言いにくいので、シャワー浴びてきます!!笑

下家:俺もいたら言いにくいっしょ?
ここはブログを見てのお楽しみで・・・。

(ここで武井・下家両コーチが退場)

目黒:たけさん(武井コーチ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・たけさん・・・・・・・・まぁ年齢も近いんで、「話しやすい」。

-斉藤さんどうですか?

斉藤:武井コーチもたぶん今成長中やと思うんですよ。指導者的に言ったら。

-はい。

斉藤:で、まぁ僕らも成長していかなきゃいけないんで・・・・まぁ「成長」ですかね。

-なるほど。では次に下家コーチはどうですか?

斉藤:下家さんは・・・・・・下家さんは僕にとって「聞く人」。
いや違うな・・・・・下家さんは僕に意見を言ってくれる人だから・・・「言う人」ですね。

-「言う人」ですか。わかりました。では目黒さんにとっての下家コーチは?

目黒:下家さんは、まぁ選手兼コーチだし・・・「身近な人」ですかね。

-じゃあ次は新井コーチはどうでしょう?

斉藤:新井さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
え~新井さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新井さんは・・・・・・・・・・・・。
新井さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目黒:笑

斉藤:新井さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まぁとりあえず「なごみ」。
空気作ってくれてる時もあるような感じがするんです。

-「なごみ」ですか。目黒さんは?

目黒:斉藤さんと似てるんすけど・・・・・・・練習のときは、新井さんが(練習の見本などを)するじゃないですか。

-はい。

目黒:厳しいことも言うし、いいことも言うし。・・・・・・・・・・まぁ「チーム」って感じですかね。

-そうですか。では最後に山田コーチについてはどうですか?


↑山田コーチ

斉藤:じゅんぼさん(山田コーチ)・・・・・・・・・・・・じゅんぼさんは・・・・・・・・・・・・・・・。
じゅんぼさんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え~そうですね・・・・。
じゅんぼさん・・・・う~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「締まる」「締めてくれる」。

-いい言葉ですね。では目黒さんは?

目黒:・・・・・・・・一緒ですかね。笑

-最後ちょっとめんどくさくなりましたか!?笑

目黒:いや!笑 やっぱ、厳しいっていうか、じゅんぼさんが言うと引き締まりますね。

-下平さんは「裏番長」と言っていましたが・・・。

斉藤:・・・・・・それは「・・・・・・・・・・。」でお願いします。


↑山田コーチ

-了解です!笑 次がホームラン軒さんからの最後の質問になりますね。
前回登場の下平・西川選手が一番戸惑っていた質問が来ました。
「初恋はいつで、名前は何ちゃん?」という質問です!

(ここで新井コーチが再び登場)

新井:(わざとらしく、インタビューしているベンチを横切りながら、大声で)お疲れさまです!!!!


↑新井コーチ

-わざとらしいなー。笑 質問に戻りましょう!

斉藤:これ難しいなー。

-難しいですか!?

斉藤:いや・・・難しくはないけど・・・。

-何歳の頃に、何ちゃんですか?

斉藤:これ、リアル的にいく?

-リアル的・・・・?

斉藤:そんな小学校とかなんやかんやって、なんかあんま微妙っていうかわかんないじゃないっすか。
なんか小学校とか・・・・・・やっぱ実った恋の方が面白いでしょ?

(新井コーチが乗った車が通りかかる)

新井:(大声で)お疲れ様でーす!!!!!!!!失礼しまーす!!!!!!!!!!

一同微笑

-きっとすごく「絆」に出たいんですね・・・。笑 続けましょう!!

斉藤:じゃあもう小学校とかナシで。

-OKです!!笑

斉藤:じゃあ僕は高校の時で、Nちゃん。

-Nちゃん!!高校何年生の時ですか?

斉藤:高校2年ぐらいやね。

-ほんとにリアルですけど、近況をおたずねしてもよろしいでしょうか・・・?

斉藤:あっほんならやめときましょか?笑 やめときましょ。

-いや、ぜひ使わせていただきます!!笑 目黒さんも高校の時の話とかは・・・?

目黒:いやーうち(の高校は)女子いないんですよ。なんで普通に小学校3年生の時に、Mちゃんですね。

-Mちゃんとはその後・・・?

目黒:いや、わかんないです。

-そうですか・・・。わかりました。

斉藤:やっぱ、「切ない感じで終わりました」とかに編集で出来ない?

-いや、そのまま載せます!

斉藤:やっぱ、全然(笑いが)足りてない感じ?

一同爆笑

-いやいやいや!!笑 そんなことありませんよ!大丈夫です!!
お二人のおかげで初恋トークがシリーズ化しそうなので本当にありがたいです。
指名質問は以上です!ありがとうございました!!

《プレーヤーズクエスチョン》

-実は前回登場の2選手(下平選手・西川選手)からお二人へ質問をいただいています!
西川さんは目黒さんへの質問を考えてくれたので、斉藤さん読んでいただけますか?

斉藤:・・・・・これ質問じゃないよね!?笑
「もっとテンション上げましょう」。

目黒:・・・・・・・・頑張ります。

-西川選手は年下ですが・・・。

目黒:そうですね・・・・・・・・・・・・・頑張ります。

-ありがとうございます!
では次に下平選手から斉藤さんへの質問を、目黒さんお願いします。

目黒:「香川に25年か26年くらい生きてきて、どうですか?」

-どうですか?

斉藤:あ~・・・・・・まぁ昔よりかは、スポーツ事業とかで活性化されていると思いますよ。

《激励メッセージ》

-では最後にサポーターから届いたメッセージに答えてください。
「今後の活躍に期待します!!」

斉藤:ありがとうございます!

目黒:頑張ります!!

-以上でインタビューは終了です!!ありがとうございました!!

《プレゼント》
今回も両選手から「絆サイン」をいただきましたので、2名様にプレゼントいたします!

ご希望される方は、
①氏名
②住所
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、9月4日(木)までにfutamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!

《次回登場選手》

次回の「~絆~」に登場してくれる選手は、

No10吉澤佑哉・No11岩舘侑哉選手です!!
今シーズンから加入の両選手に登場していただきます。
質問も募集しています。質問のある方はfutamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
お待ちしております!!

明日(8/31)の17:00~17:30の間に、
24時間テレビの募金が行われているRNCホールに、
羽中田監督と斉藤・長谷部・河合の3選手が
募金に訪れることとなりました。

是非、24時間テレビ(岡山・香川のみ)をご覧下さい。

 やってまいりました。待ちに待った新米の季節到来です。
 8月30日(土)・31日(日)にサンポートで『香川まるごとフェスタ』が盛大に開催され、カマタマーレ讃岐も、JA香川などが主催の『秋だ!さぬきの新米フェア 2008』に出演します。カマタマーレ讃岐の出番は、8月31日(日)の午後。
 まず、羽中田監督のトークショー。午後2時30分から、サンポートホール1階デラックスガレリアの特設スタジオで、印象深い米料理、ごはんを引き立てるおかずなど、監督の日常生活を伺えそうで、楽しみです。選手3人も同席し、質問を振り掛けるようです。
 出場選手は、斉藤、長谷部、河合の3選手。選手たちは、監督とのトークショー以外にも、新米おむすびの配布、お米重量当てクイズ、じゃんけんゲーム、撮影等、大忙しの活躍になりそうです。
 カマタマーレ本舗も店開きし、大好評のグッズを販売します。お楽しみに!

 次の話題になり、富江選手ファンには怒られそうですが、「スポコロ」(高松ケーブルテレビ)の9月1日(月)16:00~、19:00~、0:00~に富江選手が出演します。GKらしく、堂々の受け答えです。その雄姿にご期待ください。

「~絆~」第3回目をお届けします。
今回登場してくれる選手は、No21斉藤選手・No22目黒淳選手です!


↑斉藤選手


↑目黒選手

普段からあまり口数の多い方ではない両選手の対談ということで、
今までとは少し違った静かな雰囲気の「~絆~」をお楽しみください!!

(※今回は「・・・・・・・。」という場面が多くなっております。
決して編集上の過剰な演出ではありませんのでよろしくお願いいたします。)

-では始めたいと思います。よろしくお願いします!

斉藤・目黒:お願いします。

-今までの「~絆~」は見たことありますか?

斉藤:あります。

目黒:僕もあります。

-ありがとうございます!パソコンからですか?

斉藤:そうですね。

目黒:僕は携帯からですね。

-何か感想などはありますか?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。そのままって感じっすかね。

-ほとんど編集してませんからね!目黒さんは?

目黒:面白いなと思います。

-ありがとうございます!では、自己紹介から始めましょう。
名前・年齢・ポジション・出身地をお願いします。
斉藤さんからどうぞ。

斉藤:斉藤浩太郎です。えー25歳です。
・・・・・・・・名前、年齢、ポジション。えー・・・・一応DFです。
香川県出身です。

-香川県の?

斉藤:高松市です。

-はい。ありがとうございます!目黒さんお願いします。

目黒:目黒淳です。23歳です。
ポジションは、今はいろんなポジションやらせてもらってます。
・・・・・こんなんで大丈夫すか?

-大丈夫ですよ!笑

目黒:はい。えー神奈川県出身です。

-はい、ありがとうございました。では次にお互いの呼び方について教えてください。
目黒さんは斉藤さんのことをどのように呼んでいますか?

目黒:「斉藤さん」。たまに「さいちゃん」ですね。

-試合の時は「さいちゃん」になるんですか?

目黒:いや、試合以外でもたまに「さいちゃん」って出ますね。

-わかりました!では次に、斉藤さんは目黒さんのことをどのように呼ばれていますか?

斉藤:「じゅん」。

-年下ですからね。お二人は一緒にご飯食べに行ったりするんですか?

斉藤:そういうのはあんま無いんすけど、グラウンドではよく話したりしますね。

-じゃあ夜一緒にごはん行こうっていうことはあまりない?

目黒:ないっすね。

斉藤:インドアな二人なんでね。・・・まぁインドアなんで。

-インドアなんですね。では次にサッカーの話をしていただきます。
まずサッカーを始めた時期と、始めたきっかけについて教えてください。

斉藤:僕は中学生の時からで、えー・・・・・・・周りの友達は野球してる子が多かったんすけど、レギュラーの人数が、サッカーは11人で野球が9人。
あとバスケとで悩んでたんですけど、バスケは5人ってことでとりあえずサッカーに・・・

(ここで前回に続き、またしても小林選手が登場!!)

斉藤:また友情出演!?

小林:盛り上がるニュースないけどね!!またなんか入ると、(HPで)書かれるっしょ!?

-小林さんはこちらのお二人とは仲いいんですか?

小林:超仲良いけど、チーム始まって半年経つけどメグ(目黒選手)から話しかけられたこと一回も無い!!

一同爆笑

目黒:いやいやいやいや!!

-小林さんありがとうございます!えっと・・・どこまでいきましたっけ?
斉藤さんがサッカーを始めたきっかけまででしたね。では次、目黒さんお願いします。

目黒:始めたのは小学1年生の時で、兄が3つ上にいて、
(兄がサッカーを)やっていたので幼稚園ぐらいから真似してやりだして。
で、小学1年生の時からチームに入って、サッカー始めました。

-お兄さんは今もサッカーやられているんですか?

目黒:いや、もうやってないですね。

-そうですか。ではお二人のキャリアをお聞きしたいと思います。
カマタマーレに来る前の所属先を教えてください。

斉藤:えー・・・僕は(カマタマーレの)前身のチームからいるんで、
サンライフ(FC)から高松FC、それからカマタマーレです。

-サンライフの前は?

斉藤:高松中央高校ですね。
で、高卒でサンライフに入って、とりあえず国体の選手になることを目標に入ったんで。

-そうだったんですね。では次、目黒さんの前所属は?

目黒:僕はジャパンサッカーカレッジです。

-なぜカマタマーレに?

目黒:卒業する時色々とセレクション受けていたんですけど、なかなか決まらなくて。
それでカマタマーレに電話して、練習参加させてもらって・・・それで入りました。

-カマタマーレに行こうと決めたのは羽中田さんの存在があったからですか?

目黒:いや、チームに連絡したのが去年の夏くらいだったんで、その時羽中田さんはいなかったのでそれはないですね。

(ここで河合選手が通りかかる)


↑No7河合選手

河合:・・・・・・・これってもっと笑うてやる感じやないの?笑

-いつもはそうなんですけど・・・。笑

河合:さいちゃん全然のびのびちゃうやん!!

斉藤:ノリノリノリノリ。

河合:話すことないやん二人!!

-盛り上がっていきましょう!話を戻します!!
お二人は前所属のチームでのポジションはどこだったんですか?

斉藤:僕はFWでしたね。今は色々やらせてもらってるんですけど。

-自分としては「このポジションがやりやすい」っていうポジションはあるんですか?

斉藤:自分としては攻撃的な方がやりやすいですかね。

-今のチームではDFを主にやられていますけど、それに対する戸惑いはあった?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
そうですね・・・・・・・・・・・・・・戸惑い・・・・・・・・・・・・。
特には。・・・特には。

-戸惑いはなかったんですね!?笑

(ここで谷口選手が登場)


↑No9谷口選手

-谷口さん、この二人のプレーの特徴は何だと思いますか?

谷口:特徴・・・さいちゃんは「スピードを生かしたプレー」っすよね!?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(無言でうなずく)。

一同笑

-斉藤さん、このままだとほとんど「・・・・・・・・・・・。」になっちゃいます・・・。

斉藤:いやいやいや!

谷口:さいちゃん!!!!笑

-では目黒さんについてはいかがでしょう?

谷口:めぐりんは最近サイドバックとかやってるんで、これから・・・・・な!(目黒選手の肩をポンポンと叩く)

-どうですか、サイドバック目黒は?

谷口:いや、可能生だらけじゃないですか?

-それを聞いてどうですか?

目黒:・・・・・・・・・・・・・・・。笑
グチ(谷口選手)にいいアシストができるように、(谷口選手は)FWなんでね。

-谷口さんありがとうございました!!
じゃあ質問の趣旨を変えます!
もしサッカーに出会ってなかったとしたら今何をしていると思いますか?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・会社員・・・かな。

-会社員ですか!どこの会社員でしょう?

斉藤:・・・・・・高松市・・・かな。

-高松市で何をしていると思いますか?

斉藤:それは・・・・・・・・・・・・・・・・わかんない。

-そうですか!笑 では目黒さんは?

目黒:う~ん・・・難しいっすね。
・・・・・・まぁでも体動かすのとかがやっぱ好きなんで、スポーツ関係の仕事っすかね。
でも、たぶんサッカーやってると思います。笑 

-サッカーに出会ってなかったとしたらっていう質問なんですけど・・・。苦笑
わかりました!ありがとうございます!
次に、サッカーの魅力とは何だと思いますか?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・う~ん・・・・・・・。
魅力ねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・う~ん・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・目黒君、先どうぞ。

目黒:やっぱ、チームで(相手を)崩して得点した時はやってて良かったなと思いますね。

-なるほど。斉藤さんはどうですか?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(沈黙)。
まぁ11人で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ~・・・・・・・・・・。
魅力・・・・・・・・・・・・・・・・・・魅力ねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・。

-この沈黙を文字にしたら「・・・・・。」の量がすごいことになると思います。笑

目黒:笑

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
魅力か~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-いいですよ。今までの「~絆~」には無かった雰囲気が流れています!!

目黒:笑

斉藤:・・・・・・・う~ん・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・魅力か・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

目黒:笑

斉藤:・・・・・・魅力は・・・・・・・・・・・。
魅力は~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・魅力はねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-言葉にはできない?

斉藤:魅力は、言葉には出来ないですね。

-そうですよね。難しいですよね!変な質問してすいませんでした!!
次の質問いきますね。以前尾上選手に聞いたんですが、好きなサッカー選手はいますか?

目黒:クリスチアーノ・ロナウドですね。ああいうプレー見てると、すごく楽しそうにやってるので、
僕もあんなプレーしたいと思いますね。

-海外ではクリスチアーノ・ロナウド。日本人では誰かいますか?

目黒:日本・・・・日本・・・・Jリーグで活躍してる人・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
あ~・・・・・・・・・・・・・・・・・大久保嘉人(ヴィッセル神戸所属)かな。

-大久保選手ですか?なぜですか?

目黒:なんか、試合見てると何かやってくれそうなんで。
別に同じFWだからとかそういうんじゃなくて、なんかしてくれそうなんでね。

-斉藤さんは誰かいますか?

斉藤:え~・・・・・・・・・・・・アルゼンチンのアイマールとか・・・。
まぁ・・・好きかな。

-司令塔タイプが好きなんですか?

斉藤:まぁ・・・そうですね。なんかサラっとこなしてる感じが・・・いいっすね。

-日本では?

斉藤:阿部(勇樹、浦和レッズ所属)とか・・・・・・。
そうですね・・・・・・・・・・・・・最近中村憲剛(川崎フロンターレ所属)とかが。

-どちらかというと中盤の選手が好きなんですか?

斉藤:まぁどのポジションでも・・・・・なんて言ったらいいんだろ。魅力があるからね。
いろんな選手が好きですね。

(ここで下家選手兼コーチが登場)

-下家さん出てください!!お願いします!!

目黒:助けてください!!

-このままだと「・・・・・。」の数が・・・。

下家:なに、盛り上がってないの!?

-いや、盛り上がってますよ。すごいシュールな感じです!

下家:シュールな感じ!?笑 頼むよー!!

-下家さん、サッカーの魅力って何だと思いますか?

下家:えっ!?サッカーの魅力は・・・・・じゅん(目黒選手)が全部語ってくれる!!笑

-目黒さんにはもう語っていただきましたので・・・・・次いきましょうか。
では、お二人が考えるお互いのプレーの特徴について教えてください。
目黒さん、斉藤さんのプレーの特徴はなんですか?

目黒:それはもう「スピード」ですね。サイドを駆け上がる。
サイドとかでも仕掛けたりして。

-それを聞いて斉藤さんどうですか?

斉藤:いや、まだまだです。笑

-改善の余地がありますか?

斉藤:そうですね。

-わかりました。じゃあ斉藤さんが考える目黒さんのプレーの特徴は?

斉藤:最近思ったんすけど・・・・・・シュートがまぁ上手い。

-「まぁ」上手い・・・・・すごく上手いわけではないんですかね?笑

斉藤:まぁ、前よりかはシュート精度がよくなってるかなとは感じますね。

-目黒さん自身はどう思いますか?

目黒:別に・・・。笑 はい、まぁ・・・・すごいって言われるように頑張ります。

-はい、ありがとうございました!では最後に、チームと個人の目標をそれぞれ教えてください!

斉藤:チームとしての目標は、JFL昇格して、最後は笑って終わりたいですね。
個人としては、今以上にもっと楽しめるようにしっかり練習していきたいです。

目黒:チームとしては、みんなが言っているとおりJFL昇格です。
個人としては、やっぱりチームの勝利に貢献できるように日々頑張ることと、チームの目標を達成して自分の夢に近づいていけるように精いっぱい頑張りたいと思います!

-質問は以上です!ありがとうございました!!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

以上でPart1は終了です!
今までとは少し雰囲気の違う、静かな対談だったと思いますがいかがだったでしょうか?
Part2では、両選手がサポーターの皆様からの質問に答えてくれていますので、そちらもお楽しみに!!
※編集者のミスにより、対談時の写真が通常より少なくなってしまいました。申し訳ありませんでした。

《次回登場選手》

次回の「~絆~」第4回目に出演してくれる選手は、

No10吉澤佑哉・No11岩舘侑哉選手です!!
今シーズンから加入の両選手に登場していただきます。
質問も募集しています。質問のある方はfutamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
お待ちしております!!

8月26日(火) 南津守公園 17:00~

VS セレッソ大阪

カマタマーレ讃岐 2-3 セレッソ大阪
(前半1-2・後半1-1)

GK:西川(⇒堀之内)
DF:小林(⇒土岐)・相原・吉澤 ・尾上(⇒初田)
MF:下平・綱田・森田(⇒目黒)・古賀
FW:岩舘(⇒脇坂)・谷口

得点者:下平(31分)・初田(65分)

ご声援ありがとうございました。

 8月31日9:00~15:00まで、丸亀市スポーツセンターで開催されます
「第1回常磐サッカー祭り」に常磐会様よりご招待いただき、参加することとなりました。

10:00~は、チーム全体で公開練習を行います。

13:30~は、カマタマ交流広場と題して、
丸亀市付近のサッカー少年団などを対象(締切は終了しています)に、
カマタマーレ讃岐のコーチや選手との触れ合いイベントを
企画していただいております。

カマタマ交流広場への参加予定のコーチ・選手は、
新井・下家・武井・冨江・泉谷・今井・岩舘・森田・脇坂・小林
三ヶ崎・古賀・石原・尾上・堀ノ内・西川の16名となります。

常磐会とは、丸亀市内において地域に貢献することを目的とした43社
からなる企業団体のこと。

本日(8月23日)予定しておりました
南部運動公園での練習ですが、
雨天の為、
フースバル フロイデ 高松(フットサル場)
に練習会場を変更いたしました。
なお、練習時間は9時からとなります。

フースバル フロイデ 高松
住所 高松市茜町4-27
TEL  087-837-0610

 高松ケーブルテレビ、ケーヴィーチャンネル(デジタル121ch・アナログ2ch)の『PEPTV』の月曜日のコーナー『スポコロ』(地域スポーツ応援番組)の8月25日(月)16:00~、19:00~、0:00~の3回、脇坂選手が出演し、熱く語りますので、ぜひご覧ください。

8月21日(木) TSV 16:00~

VS 徳島ヴォルティス

カマタマーレ讃岐 2-4 徳島ヴォルティス
(前半1-2・後半1-2)

得点者:

GK:堀之内(⇒76分西川)
DF:小林・相原・吉澤 ・尾上
MF:下平・綱田・森田(⇒66分目黒)・古賀
FW:岩舘(⇒72分脇坂)・谷口

得点者:尾上(5分)・脇坂(79分)

ご声援ありがとうございました。

8月26日(火)に行われますセレッソ大阪との練習試合の
時間が変更になりましたのでお知らせいたします。

<変更前>
8月26日(火)18:00~(南津守公園)

<変更後>
8月26日(火)17:00~(南津守公園)

こんにちは。今日は「~絆~」第二回目、西川選手・下平選手の対談Part2をお届けします。
初恋の話などもしてくれていますので、お楽しみください。
それでは「~絆~」第2回目Part2をどうぞ!!

-それではサポーターの皆様からいただいた質問に答えていただきます。
まずは指名なしの質問から。お二人とも一問ずつ選んでください。

下平・西川:はい。

-西川さんの質問はなんでしたか?

西川:「みんなへ かめはめ波はもうしないんですか?」

-かめはめ波はもうしないんですか?

西川:・・・・・・・・・・・・・・。苦笑 これ、きついっすよね。笑
特に僕なんて(GKだから)できないですよね。

-いや、たぶん西川さんにもゴールマウスで一人でやってほしいんじゃないですか?

西川:ひとりでかめはめ波っすか!?

下平:ってか(かめはめ波のために)キーパーも出てくりゃいいじゃん。

一同爆笑

下平:めっちゃ走ってきてさぁ。

西川:そうですね。「これで昇格」っていうゴールだったらやりたいですね!

-かめはめ波を打つ予定は当面は無い?

西川:特には・・・僕には無いです。

-そうですか。では下平さんはかめはめ波どうですか?

下平:僕は、打ちたい気持ちはあるけど、やっぱり・・・・・打たれる側。それが楽しいかな。笑

西川:やっぱり「バランス」考えてるねー。笑

-ありがとうございます!では次、下平さんの質問にいきましょう。質問は何でしたか?

下平:「J1で対戦したいチームと理由」です。

-どうですかね?

下平:うーん・・・チームかぁ。今だったら・・・去年鹿島だっけ?優勝したの。

-そうですね。

下平:だったらチャンピオンの鹿島アントラーズとか、(試合)してみたら吉澤(前鹿島アントラーズ所属)とかも面白いかなと。
やっぱりどうせやるんやったら、チャンピオンチームとやりたいと思いますね。

-下平さんは鹿島だそうですが、西川さんはどうですか?

西川:僕は、(大分)トリニータですかね。

-トリニータですか?なぜ?

西川:2年前に、練習生として3週間くらい練習に参加したんですけど、そこでプロの練習を経験させてもらったんで、恩返しではないですけど、自分がどれだけ成長したかを見せることができたらいいかなとは思います。

(ここでまたしても小林選手が登場)

-ありがとうございます。次は「カマタマーレファンの讃岐の女子」さんからいただいた質問です。
小林さん読んでいただいてもいいですか?

小林:「サッカー選手は肉体的にも精神的にも疲れると思いますが、メンタルのリフレッシュのために何をしますか?あるいは、癒されるのは何ですか?」

下平:癒されるかぁ・・・癒される!?

-ちなみに小林さんは?

小林:一人でマンガ読んでる時。

下平:Aボーイだもんね。

小林:一人でブックオフで立ち読みしてる時。笑

下平:アキバ系だもんね。完全に。笑

小林:アキバ系です。完全に。

-ちなみに今おすすめの漫画は?

小林:今おすすめの漫画!?あー・・・・・・バキ(※)かなぁ。
(※バキ=グラップラー刃牙)

西川:「(名探偵)コナン」じゃないんすか??

小林:コナンは、あれはもう鉄板だから。

一同爆笑

-小林さんはマンガに癒されるそうですが、下平さんはどうでしょう?

下平:癒されるもの・・・・・・・・小林雄太くんの顔!!!!

小林:おい!!!!おかしいだろお前!!!!笑


↑小林選手

-癒しといえば小林選手っていう感じですかね?

下平:もうね、一日中見ていたい!!

小林:苦笑 まぁね。アルファ波でてるからね。僕の顔からはね。

下平:年上なのにかわいい。笑

-じゃあ西川さんはどうですか?

西川:僕も何といっても雄太さんの、このノリ。
それと、この先輩に見えない感じですね。

下平:まぁ背小さいからね。笑

小林:おい!!おかしいだろ!!俺この回(の収録には)参加してないはずだろ!?
っていうかこれって(HPに)載るの俺?

-もちろん載りますよ。

小林:マジで!?そっか・・・。
あっ次(の質問)いく??えっと、「休日の過ごし方を教えて下さい」だそうです。

下平:俺は、とりあえず時間あったら部屋掃除して、それでも時間あったら自転車で街中ぶらぶらしてるかな。それで、たまにスタバとか行って一人で本読んでるかな。

西川:僕の場合は、一日オフだったらまずゆっくり寝て、そっからは・・・・特にないんすけど、とりあえず家で一人でゆっくりするかな。

-そうですか。では次、「好物はなんですか?」という質問です。

下平:好物!?・・・好物かぁ、食べ物だよね??

-そうですね。

下平:パスタかな。

-何パスタですか?

下平:いろいろあるけど、トマトが入ってるパスタが好きかな。
夏だったら「トマトの冷製パスタ」が好き。

-自分でも作ったりするんですか?

下平:いや、自分では全く作れない。笑

-ほとんど外食ですか?

下平:そうですね。

-なるほど。では西川さんは?

西川:僕はやっぱりお好み焼きですかね。

-出身が広島ですからね。

西川:広島焼きとかね。

-香川にはおいしいお好み焼屋さんありますか?

西川:あるんすけど、自分はやっぱり親が作ったのが一番いいんで、それが一番ですね。

下平:甘えるねぇ!笑

-ありがとうございます!では次が「カマタマーレファンの讃岐の女子」さんからの最後の質問になります。これはちょっときつい質問かもしれません。「初恋はいつですか?」という質問です。

下平・西川:おい!!!!

下平:重いねぇ!笑

西川:重い重い!!笑

下平:重いだろ。

-初恋はいつで、名前は何ちゃんですか?

下平:名前出しちゃやばいだろ!

-じゃあイニシャルでお願いします!

下平:イニシャルトーク!?うわぁ俺誰だろ?小学生の時かな。
でも、初恋って実らないよね。

-実らなかったんですか?笑

下平:実らないもんね。小学生じゃん。

-ちなみにその子のイニシャルは?

下平:Kちゃん!!

-Kちゃんですか!ちなみに今そのKちゃんは何してるか知ってますか?

下平:全然わかんない。

-辛い恋になってしまった感じですか?

下平:いや小学生の時ってそんな辛いとかってないよ!笑 傷つくこともそんな無いしね。

-そうでしたか。では西川さんの初恋は?

西川:僕は、小3の時ですかね。Aちゃんでしたね。

-Aちゃんとはその後どうなりましたか?

西川:いや、別に・・・友達のままでしたね。

下平:っていうかこれやばいやろ、絶対!!笑

西川:やばいっすよね!!笑

-貴重な初恋トークありがとうございました!あともう一人、ご質問いただいています。
こちらは、試合前の選手紹介アナウンスについての質問です。
ホームゲームのメンバー発表のときに「〇〇〇〇〇〇(←キャッチフレーズ)、△△(←選手名)!!」
という形で、各選手にキャッチフレーズがあるのはご存知ですか?

下平:あぁ、知ってる知ってる。

西川:はい。

-ご存知ですか。ちなみに自分のキャッチフレーズって知ってますか?

下平:・・・・・・・・・・・・・・・・。苦笑 
これ俺自分で(キャッチフレーズ)言うのきついよ!!!!笑

-大丈夫です!!

下平:だって俺の(キャッチフレーズ)完全にネタやん!!笑

-いや、もしかしたら自分が思っているものとは違うかもしれませんよ!

下平:わかるよ!自分のくらい!!笑

-お願いします!何ですか??

下平:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ピッチの王子。

西川:でた!!でたーーーーーー!!!!!!

一同爆笑

下平:これ、ダメだよ!!

西川:間違いないですね。

下平:全然王子じゃないし!!

西川:ただ、昔の髪形は王子でしたね。

-HPに掲載されている写真の頃ですか?

西川:そうですね。

下平:だから髪切ったし!!

西川:走ってる時の、髪なびく感じが完全に王子でしたねー。

下平:だいぶ切ったよね!?

西川:だいぶ切りましたね。

-王子さまありがとうございます!じゃあ西川さんはご自身のキャッチフレーズ知ってますか?

西川:いや、なんか「ポルテーロ」って言われてるのはわかるんすけど・・・。
その前になんか付いてたと思うんですよね。

-ヒントは・・・

西川:「カマタマーレのポルテーロ」じゃないでしょ?

-違いますね。

西川:あぁ「ぶちつぇー」とか!?

-そうです!正解です!!

西川:ポルテーロって意味が分かんないんですよ僕。

-たしかスペイン語で「ゴールキーパー」の意味ですね。

下平:へ~そうなんだ。

西川:ただ、僕だけ「守護神」とかじゃないんですよね。

-そうでしたっけ?

西川:冨江さんが「ゴールの壁」でしょ。で、確かほりさん(堀之内選手)が「カマタマーレの守護神」なんですよ。
なんか僕だけ後付けみたいな感じじゃないすか!?笑

下平:いいやん、一番おしゃれやん。ポルテーロ。

西川:そうですね。苦笑

-じゃあ何度も登場していただいた小林さんのキャッチフレーズはわかりますか?

西川:なんか「サイドを駆け巡る」的なのじゃないんすか?

-違いますねー。

下平:あれでしょ、「スピードスター」でしょ!!

-そうです!!

下平:ちっちゃいから速く見えるだけだよ。

一同爆笑

西川:そうですね。速く見えちゃうんですね。

(※各選手のキャッチフレーズは、スタジアムDJの方に決めていただきました。
次回9月7日のホーム最終戦では、選手のキャッチフレーズに耳を傾けてみると楽しんでいただけるかと思います。)

-以上でサポーターからの質問は終了です。ありがとうございました!!

下平選手・西川選手へのインタビューは以上になります。
終了後、「初恋トークとか、親が見たらやばいでしょ」と言いながらも誠実に質問に答えてくれた両選手、本当にありがとうございました!

《プレゼント》
第1回に引き続き、今回も西川・下平両選手の「絆サイン」を2名様にプレゼントします。

ご希望される方は、
①氏名
②住所
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、8月27日(水)までにfutamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
たくさんの皆様からのご応募お待ちしております!!

《次回登場選手》

次回の「~絆~」に登場してくれる選手は、

No21斉藤浩太郎選手とNo22目黒淳選手です!
質問を大募集しておりますので、ご質問のある方はfutamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください!

「~絆~」第2回目をお届けします。
登場してくれる選手は、下平選手と西川選手の2選手です!
飛び入りゲストが数名登場しますので、そちらも合わせてお楽しみください!
それでは、「~絆~」第2回目Part1をどうぞ!

-では、絆の収録を始めます。よろしくお願いします。

西川・下平:よろしくお願いします!

-まず最初に、前回の「~絆~」に目を通していただけますか?
こんな感じでHPには掲載されます。

西川・下平:はい。

(黙読中、小林選手登場)


(左から)西川選手、小林選手、下平選手

小林:何それ!?何それ!?

-絆の収録です!

小林:もうやってるの?

下平:もうやってるから!ちょっと(声が)入るからやめてよ!

-いや、もう小林さん登場決定です!

小林:面白いこと言ったの!?ちゃんと。

西川:はい。

小林:載っていいの??俺も。載っていいの!?笑

(下平・西川ともに「絆」に目を通し終える)

下平:すげぇ。

西川:こんなに話したんですね。

下平:こんな感じなんやぁ。すごいね。

-前回はこんな感じなので、面白くやりましょう!!

下平:面白く!?持ってないっすよ、俺。笑

-大丈夫です!じゃあいきましょう。
まずは自己紹介から、名前・年齢・出身地・ポジションをお願いします。
下平さんからどうぞ!

下平:下平智久です。トシは23歳です。ポジションはミッドフィルダーやってます。
出身は一応関西の和歌山県出身です。

-「一応」?なんで「一応」なんですか?

下平:やっぱ関西の中で(和歌山は)影が薄いので、一応ってつけとかなあかんかなって。笑

-あーなるほど。では次、西川さんお願いします。

西川:西川充です。ポジションはゴールキーパーやってます。トシは22歳です。出身は広島県です。

-ありがとうございます。では、お互いどうやって呼び合っているか教えてください。
まず、西川さんは下平さんのことをどのように呼んでいますか?

西川:そうですね、普段は「しもさん」とかですけど、試合中はちょっとかぶっちゃうときあるんで、試合のときは「だいら」とかって呼んでますね。

-誰とかぶるんですか?

西川:下家コーチですね。

-下平さんは西川さんが呼び方を変えたことご存知でしたか?

下平:最近下家さんが選手登録されて(※)、紅白戦かなんかの時に「しもさん」って言われて、二人とも反応してしまってたから、それで充が呼び方変えたかなぁとは思ってましたね。

(※下家コーチが選手兼任になったいきさつについては、「~絆~」番外編に詳細が掲載されています。http://blog.shikoku-np.co.jp/kamatamare/08/08/ka001632.php#more)

-今、下平さんが西川さんのことを「充」って呼んでいましたけど、普段も充って呼ばれてるんですか?

下平:そうですね。


-お二人は仲いいんですか?個人的にごはん食べたりはしますか?

西川:個人的にはないですね。笑

下平:グループでは何回かあったけど、個人的にはないですね。

西川:そうですね。

-そうですか。ではここで突然ですが、前回の質問でひとつ面白いものがありましたので、そちらをお二人にもお聞きします。
お二人は、タマゴの「黄身」と「白身」どちらがお好きですか?

下平:それは・・・・・・・・・生の場合??

-イメージしてください!

下平:やっぱり・・・黄身かな。「黄身」っていう言葉が好き。笑

一同爆笑

西川:僕は・・・逆に白身ですかね。笑 なんかメインじゃない感じがいいです。

-ありがとうございます!では、次の質問にいきます。

(ここで、山田コーチが登場。)


↑山田コーチ。本人の希望により、後ろ姿のみでの出演です。

-お二人が最も仲の良い選手は誰ですか?

西川:僕は、やっぱりいつもお世話になっている山田コーチとか、いつも一緒に来ているミカさん(三ケ崎選手)とかゆうたさん(小林選手)ですかね。

-下平さんは?

下平:やっぱり・・・・・誰をさしおいても、山田コーチ。
その存在のでかさ。尊敬に値しますね。笑

山田コーチ:笑


↑山田コーチ

-山田コーチをべた褒めですね。やはり素晴らしい方ですか?

下平:いじってくれるところが、ちょっとうれしかったり。笑

一同爆笑

-ありがとうございます。笑 では逆に、この人ちょっと怖いなぁという人はいますか?

西川:怖い!?うーん・・・怖いっていうのはあれですけど・・・・・練習で表情が一番変わるのはやっぱり、山田コーチ。笑 
普段と練習とのメリハリという点では、本当に素晴らしいと思います。


↑山田コーチ

-山田コーチが大人気ですね!下平さんはどうですか?

下平:いや、でも僕は充と違ってやっぱり・・・・・・・・怖い中にもやさしさのある、山田コーチ。笑

一同大爆笑

-山田コーチの存在感は相当大きいんですね。

下平:まぁ簡単にいえば、(山田コーチは)裏番長。笑


↑山田コーチ

-わかりました!では次いきます。
お二人がサッカーを始めたきっかけについて教えてください。
下平さんいかがですか?

下平:僕は、まだ保育園児やった頃に、2つ上の兄貴が小学校に入って、サッカースクールに通うようになって、僕も一緒にサッカーするようになったっていうのがきっかけかな。

-今そのお兄さんはサッカーやられてるんですか?

下平:いや、今は地元の小学校で・・・教員やってるかな。

-西川さんはどうですか?

西川:僕も5つ上の兄貴がいるんですけど、幼稚園くらいの時に親が兄貴の試合見に行くんですよ。
それに僕も親について行ってたんですよ。それで、小学校1年くらいの時に監督が「一緒にやろうか」って言ってくれて、それからですね。

-そうですか。お二人は今MF(下平)とGK(西川)としてプレーしていますが、小さい時からずっとポジションは同じだったんですか?

西川:いや、僕は最初DFだったんですけど、小学生の時から背が高かったんですよ。それと足もちょっと遅くて。それで「(GKを)やってみようか」っていうことになって、やってみたらたまたまその試合が良くて、それからキーパーになったって感じですかね。

-下平さんは?

下平:僕は・・・高校まではずっと攻撃的なMFだったんですよ。
それで大学入って1、2年目まではフォワードで、3、4年の時はまた攻撃的なMFやって。それから・・・去年ちょっとサッカー浪人みたいな感じで、大分の社会人チームでやってた時に、ボランチやるようになって、それからボランチに落ち着いた感じですね。

-そうなんですか。わかりました!お二人はカマタマーレに入団してどれくらいになりますか?

西川:2月から・・・どうだろ、6か月か7か月くらいですね。

下平:そうやね。

-お二人は同じ時期に入団されてるんですか?

下平:そうやね。

-セレクションですか?

西川:僕はセレクションです。

下平:僕はいろいろセレクション受けてて、あるチームのセレクション受けてて、そん時に(羽中田)監督が見に来てくれてて。それでお話いただいたっていう感じですね。

-お二人は共にプレーしてもう7か月ということなんですが、
お互いのプレーの特徴はなんだと思いますか?
まず下平さんのプレーの特徴について、西川さんどう思いますか?

西川:そうですね、ボールを受けてから取られないというか、ボールをディフェンスラインから入れた時に「安心感」があるというか。

下平:これ面と向かって言われるの恥ずかしくない!?笑

-それが狙いなんです。笑 西川さんに「安心感がある」と言われてどうですか?

下平:味方にそう思ってもらえるのはすごい光栄だし、ありがたいことやと思うけど、こっちもまだまだ助けてもらってる部分が多いから、そういうのをお互いもっと高めていければいいと思います。

-素晴らしいですね。では、下平さんが考える西川さんの特徴はなんでしょう?

下平:そうですね・・・充の特徴は、やっぱり「たまに裏返る声」かな。

(吉澤選手が横切る)

吉澤:固いよ!!固いよ!!!!

一同爆笑

西川:もう出演したよ!!

-いただきました。笑
それで、西川さんの特徴は「声が裏返るところ」ですか?

下平:キーパーって、すごい大きな声で指示出すんだけど、その声がたまに裏返るところ。
それがすごい、かわいい。笑

一同爆笑

-プレーではなく、声がかわいいということですね。それを受けて西川さんいかがですか?

西川:あー見た目からは想像できない感じ?

下平:そのギャップがいいよね。笑

(ここで再度小林選手が登場)

-小林選手は下平さんと西川さんの特徴はどんなところだと考えていますか?

小林:特徴!?

-ちなみに、西川さんは下平さんの特徴を「安心感がある」と言っています。

小林:こんなギャル男なのに!?笑

下平:おい!!おまえそれ(レコーダーに)入るぞ!!

小林:えっ、それで充の特徴は何?

-「たまに声が裏返るところ」だそうです。プレーじゃないんです。

小林:充はどうだろ・・・充は・・・素直!!素直!!

下平:プレーじゃないやん!!笑

小林:プレーで!?プレーだったら、充は・・・なんだろなー「1対1が強い」かな。
下平は、強いて言えば、強いて言えば・・・まぁ「キープ力がある」。

下平:ありがとう!!

-小林さんありがとうございました!!

小林:えっもう終わり!? もっと俺のことPRしてくれていいんだよ!笑

(小林選手、しぶしぶ退場)

-では次の質問いきますね。
お二人は、サポーターに自分のプレーのここを見てくれというポイントはありますか?

西川:自分としては、ここを見てっていうのは特にないんですけど、二人のキーパー(冨江選手・堀之内選手)に比べたら、「声」というか、味方を動かす声とか、そういうところですかね。

-たまに裏返ってしまう声を見てくれということですね。

西川:そうですね。

下平:そこが大事だよね。笑

西川:そこ(裏返ってしまうところ)も入れつつ、試合をなごませる。

-試合で実際に声が裏返って、サポーターから笑いが起きたらいいですね。

西川:そうですね。緊迫してても、ちょっと笑いがあった方がね!笑

-じゃあ次、下平さんはいかがですか?

下平:まぁポジション的にもチームの真ん中だし、バランスが大事かなとは思ってるんですけど、やっぱりそこ(バランス)を一番気をつけてやってるんで、そこを見てほしいんですけど、やっぱり「バランス」って見てる側とやってる側ってすごい違いがあると思うんです。
なので、やっぱり相手が攻めてる時の球際に対するアタックというか、そういうところを見てもらえたら嬉しいなと思いますね。

-ありがとうございます!じゃあ最後に、チームと個人の抱負をお願いします。

西川:チームとしての目標は「JFL昇格」。
自分としては、まず「試合に出ること」を目標にしたいですね。

下平:チームとしてはやっぱりみんなが思っているとおり、「JFLに昇格すること」が大事やと思ってるし、それを自分も強く願っています。
個人としては、今はすごい監督さんに(試合に)使ってもらってるけど、この先何があるかわからないっていう危機感を持って、常に試合に出れるように、出てない時も準備をして、いつでもサッカーを楽しんでやれるようにしていきたいです。

-わかりました!質問は以上です。ありがとうございました!!

Part2のサポーター質問編は近日中に掲載しますのでお楽しみに!
最後に、次回登場選手を紹介します。

No21斉藤浩太郎選手とNo22目黒淳選手です!
質問を大募集しますので、futamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
お待ちしております!!

<四国ミニ国体2日目>
8月17日(土)10:00~(香川県営生島メイン)

香川 0-1 徳島
(前半0-1)

メンバー
GK:堀之内
DF:長谷部(⇒64分・下家)、吉澤、相原、尾上
MF:綱田、岡本、古賀、目黒
FW:脇坂、岩舘

得点者
5分 佐藤(徳島)

ご声援ありがとうございました。

<四国ミニ国体1日目>
8月16日(土)10:30~(香川県営生島サブ)

香川 3-1 愛媛
(前半3-0)

メンバー
GK:堀之内(⇒69分・西川)
DF:目黒(⇒62分・新井)、吉澤、相原、尾上
MF:三ヶ崎(⇒33分・長谷部)、綱田(⇒47分・下家)、岡本(⇒35分・土岐)、古賀
FW:脇坂、岩舘

得点者
10分 脇坂(香川)
13分 古賀(香川)
26分 三ヶ崎(香川)
48分 立川(愛媛)

明日10:00~生島メインで徳島との決勝戦を行います。
ご声援よろしくお願いいたします。

8月16・17日に行われる四国ミニ国体の香川県代表として、
カマタマーレ讃岐の選手が出場します。応援よろしくお願いいたします。

《詳細》

日時:8月16日 10:30キックオフ
対戦相手:愛媛県代表
場所:生島サブグラウンド

なお、開会式は9:00から生島メイングラウンドにて行われます。

今日は「絆」番外編をお送りします!!サポーターから人気の高い尾上選手が、皆様からの質問に答えてくれています。

では「絆」番外編、どうぞ!!

《特別インタビュー》

-では、個別質問を始めます。
 まずは、くりさとしくんから「しあいはたのしいですか?おのえこーち」という質問が届いています。

尾上:試合はね、やっぱり試合に出るために日々練習してるんでね、楽しいもんです。
  でもまぁ、かといって練習が楽しくないっていうわけじゃないんでね、さとしも練習頑張ってください!

-ありがとうございます。次は、ふたがわかいと君からです。
 「尾上勇也選手へ ぼくは、サッカーが大好きです。間合いのとりかたを教えてください」
という質問いただいています。

尾上:間合いの取り方?笑 あー・・・それ「尾上勇也コーチへ」って書いてる?

-「尾上勇也選手」ですね。

尾上:選手・・・間合いねー。どう言ったらいいんやろ。間合い!?それは攻撃の時?それともディフェンスのときなんかな?

-じゃあ両方答えていただけますか?

尾上:攻撃の時は、僕の場合は感覚でやってるつもりなんですけど、それもね、さっき言ったように日々の練習からやっぱり自分の間合いっていうのが、攻撃にしろディフェンスにしろあると思うんでね。かいともそれを見つけてくれたらなと思います。

-ディフェンスも同様ですかね?

尾上:そうですね。

-はい。では次、こちらはお名前ありませんね。
「サッカーがどうやったらうまくなれますか?」という質問です。

尾上:サッカーがどうやったらうまくなれますか。
それは、、、僕も日々研究中です!!笑

-はい!笑 じゃあ次、西岡拓海君からです。
 「尾上選手へ ボールを持ってない時のうごきはどうすればいいのですか?あとどうしたらそんなにはやはしれるのですかおしえてください」という2つの質問をくれました!
 じゃあまず、「ボールを持ってない時のうごき」はどうすればいいでしょうか?

尾上:そうですねー、まぁ・・・ボールを持ってない時の動き・・・自分がボールを受ける時はもちろん動かなあかんし、それ以外の所でもね、自分が動いたら、(自分が動いたスペースに)次の誰かが入ってきて、何かが起こるっていうことをちゃんと予測しながら動くことが大事なんじゃないかなぁと思います。

-常に次どうなるかということを考えることが重要なんですね。ありがとうございます。
では次、「どうしたらそんなにはやくはしれるのですか」という質問に対しては?

尾上:そんなにもともとね、僕も短距離が早いっていうイメージがないんでね。
どっちかっていうと長距離の方が得意なんで。僕も頑張って速く走れるように勉強します!!

-じゃあ拓海君と一緒に勉強っていうことですね。

尾上:そうやね。

-はい。では次はひろせてっぺい君からです。
「尾上ゆうやコーチへ どうやったらもっとドリブルが早く出来ますか?」

尾上:うーん。そうやね~。
まず『早くする』っていうより、ちゃんと自分のドリブルっていうか、得意のものを一つ見つけるっていうことが大事なんじゃないかなぁと思いますね。まぁ早くするっていうことも大事やけどね。

-そうですね。では、次ひろせそうたくんからの質問です。
「尾上勇也コーチに質問です。どうしたらうまくなりますか?どうしたらシザースがうまくなりますか?」

尾上:どうしたらうまくなりますか?苦笑

-どうしたらうまくなりますかね?

尾上:どうしたらうまくなりますか?・・・それはねぇ、カマタマーレのスクールに来て、いっぱいボールを触ることです!(ボールをたくさん)触ることが大事なんじゃないかなぁと思います。

-では、次に「どうしたらシザースがうまくなりますか?」という質問についてはどうでしょう?

尾上:まぁ(シザースは)僕の最も得意とするフェイントなんですけど、まぁさっきも言ったとおり、やっぱり人がしてるからって真似するのももちろん大事なんやけど、『自分だけのフェイント』っていうのが相手にとって1番嫌やし、自分の1番得意なものを見つけることが大事なんじゃないかなと思いますね。

-別にシザースでなくても、自分の得意なものを見つけるっていうことですね。

尾上:そうですね。

-はい。ではこれで最後の質問です。あいこさんからの質問。
「尾上選手、好きなサッカー選手は誰ですか?目指すプレースタイルはどんなサッカーですか?」

尾上:え~、好きなサッカー選手、、、サッカー選手は・・・・・

-日本人ですか?海外の選手?

尾上:日本?日本は俺いない!

-日本ではいない?なんでですか?

尾上:ん~。だって日本は・・・ねぇ?笑 今僕らが目指そうとしているところがJリーグですから!

-なるほど。では、海外の選手では?

尾上:そうですねー。まぁ・・・前の選手になってしまうんですけど、やっぱりバルセロナのメッシ選手であったり、マンチェスター(ユナイテッド)で活躍しているギグス選手。
やっぱり勉強にはなりますね。同じ左利きとしては。
もっともっと参考にできたらなぁとは思いますね。

-はい。次はプレースタイルについてですが、先ほどは《点を取れるサイドバック》になりたいとおっしゃっていましたが、そこから目指すプレースタイルというのはどうですか?

尾上:ん~。まぁ、自分にとってやっぱり、ディフェンス面での強化はもちろんのことですし、かといって、それで攻撃が全然出来なかったら自分の持ち味が出せないと思うんで。やっぱりさっきも言ったように、攻撃にも参加出来て、なおかつ点も取れるサイドバックっていうのを、目指していきたいなと思いますね。

-はい。質問は以上になります。
では、今回尾上選手への質問が非常に多かったので、ファンの皆さんに、最後に一言をお願いします!

尾上:そうですね。残り四国リーグも少なくなってきたんですけど、ぜひホーム・アウェイ関係なく、皆さんの熱い声援があれば必ず優勝することができると思うんで、ぜひスタジアムへ足を運んでください!お願いします!

-はい。では以上です。ありがとうございました!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

《プレゼント》

土岐選手・尾上選手・泉谷選手から「“絆”サイン」を1枚ずついただきましたので、
抽選で3名様にプレゼントいたします!

応募される方は、
①氏名
②住所
③電話番号
④「~絆~」へのご意見・ご感想(なければ記入不要です。)
をご記入し、info@kamatamare.jpまで、「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
お待ちしております!(締切は8月20日(水)になります。)

次回登場選手は、

No5下平智久選手とNo29西川充選手です。
来週掲載予定ですのでお楽しみに!

8月21日(木)に行われます徳島ヴォルティスとの練習試合の
時間が変更になりましたのでお知らせいたします。

<変更前>
8月21日(木)10:00~(TSV)

<変更後>
8月21日(木)16:00~(TSV)

 8月12日付でお知らせしましたが、第10回丸亀町まつりの本日イベントにカマタマーレの選手が出場して、まつりを盛り上げます。
 午後9時からの《カマタマーレステージ》には、5選手に加え岩舘侑哉選手と古賀隆一選手が追加出場します。
 「自分のセールスポイント」、「自分にとってカマタマとは」、「羽中田監督に一言」、「チームメイトに一言」等々、FM高松の市原和憲キャスターとのトークを大いにお楽しみください。

こんにちは!「~絆~」第一回のPart2をお届けします!
今回は、土岐選手・尾上選手・泉谷選手が、サポーターからの質問に答えてくれています。

※全体の流れ:
①「全体質問:各選手1問ずつ」⇒②「指名質問」⇒③「激励のメッセージ」

[全体質問]

-じゃあ特に指名がなかった質問に答えていただきます。
1人1問選んでください。(インタビュアー:質問の書かれた用紙を差し出す)

一同:(各選手1枚を選び・・・)おー!!!!!

-土岐さんへの質問はなんでしたか?

土岐:「カマタマーレに入ってよかったと思うことはなんですか?」

-何でしょう?

土岐:えー、いろんな人と出会えたことですね、はい。

-尾上さんの質問はなんでしたか?

尾上:「オフの日の過ごし方は?」

-どうですか?

尾上:えー、奥さんと仲良く暮らしております。笑

-最後に、泉谷さんの質問は?

泉谷:「なんで、ときどきしかサインボールを投げないの?」

-なんでですかね?

泉谷:えー・・・これは・・・。苦笑
   そうですね、ちょっとよくわかんないですけど、毎回投げれるように頼んでみます!!※
   
   (※:9月7日のVS南国高知戦では、サインボール投げを実施する予定です!)

[個別質問]

-では、次は個別質問に移ります。まずは土岐さん。なかなか面白いのありましたよ。

泉谷:今ハードル上げたな、自分。

尾上:上げたな。

-すいません。笑 じゃあ尾上さん、2問あるので読んであげてください。

尾上:おう。・・・あれ、これ質問じゃないよね!?

-はい、そうなんですけど。一応、「土岐さんへ」ということなので。

尾上:あーなるほどね。
土岐さん、「土岐さんへ 頑張ってください。」というメッセージが届いてます。

土岐:頑張ってます!!!!笑

一同爆笑

土岐:これからも頑張ります!!!!笑

-はい。ありがとうございます!笑 じゃあ次の質問お願いします!

泉谷:「土岐勇人選手へ 俺はカマタマーレのマルディーニになると宣言してください!」

一同爆笑

土岐:・・・・・・・・・・・・・・・・。
   えっどういうこと、これ?苦笑

尾上:宣言してください。笑

土岐:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。苦笑

泉谷:「なる」って言わな。笑

土岐:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宣言します!!マルディーニになります!!笑

泉谷・尾上:爆笑

土岐:じゃあもう引退や。笑

-ありがとうございます!
じゃあ次、尾上さんなんですが、質問をなんと9つもいただいています。
ですので、今はとりあえず一つだけお答えいただきます。
残りはあとで個別にやりますので、一問だけ土岐さん読んでください。

(※個別インタビューは金曜日掲載予定です。)

土岐:はいはい。
「尾上選手へ たまごの「黄身」と「白身」どっちが好きですか?」

尾上:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。笑 
   俺は・・・・・・・・・・・・・・・・・どっちかっていうと、「黄身」派かなー!

土岐:これ絶対なんかあるんやろなー!「心理テスト」みたいな。
    「あー黄身かー!!」みたいな!笑

-では最後、泉谷さんです。尾上さんお願いします。

尾上:「なんで、しげるって呼ばれるようになったんですか?」

泉谷:いや、絶対ウソやん!!笑

尾上:ほんまほんま!!笑

泉谷:違う違う、全然違うやん!!

尾上:「私も、二月に高松に転勤したばかり。香川に来てびっくりした習慣などはありますか?ちなみに私は、車でぎりぎりまでウィンカーを出さないのに戸惑いました。」

泉谷:あー・・・。まぁベタに「うどん屋が多い」。
あとは・・・

(強風が吹き、質問用紙が飛んでしまう。泉谷選手以外は用紙の回収作業に。)

泉谷:(1人レコーダーに向かって)ウィンカーをギリギリまで出さないっていうより、「ウィンカーを出さない人がいる」っていうことには驚きましたね。

(回収作業が終了。)

-すいません。全然聞いていませんでした。

土岐:全然聞いてないよ!

泉谷:大丈夫大丈夫。めっちゃこれ(レコーダ-)に向かって話したから!

-・・・。ありがとうございました!

泉谷:いや、わかってないのに「ありがとうございました!」っておかしいやろ!!笑

[激励のメッセージ]

-では最後に、サポーターから選手に向けていくつかメッセージが届いています。
その中から一つご紹介します。

メッセージ:「もう少し頑張ってください!ファンを喜ばせてください!!」

土岐・尾上・泉谷:頑張ります!!

-以上で全体インタビューは終了です!ありがとうございました!!


※尾上選手個別インタビューは、番外編として近日中に掲載いたしますのでお待ちください!


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

《プレゼント》

土岐選手・尾上選手・泉谷選手から「“絆”サイン」を1枚ずついただきましたので、
抽選で3名様にプレゼントいたします!

応募される方は、
①氏名
②住所
③電話番号
④「~絆~」へのご意見・ご感想(なければ記入不要です。)
をご記入し、info@kamatamare.jpまで、「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
お待ちしております!

次回登場してくれる選手は、

No5下平智久選手とNo29西川充選手です。お楽しみに!

8月12日発売号のサッカーダイジェスト「日本蹴球紀行
フットボールの色彩」のコーナーにカマタマーレ讃岐が
掲載されました。

羽中田監督のコメントや選手のコメントが紹介されてい
ますので、是非ご覧下さい。

8月13日(水) ひうちグラウンド 10:00~

VS 京産大

カマタマーレ讃岐 3-2 京産大
(前半0-1・後半3-1)

GK西川(⇒45分・冨江)
DF土岐・下家 ・初田(⇒45分・下平)・河合
MF綱田(⇒55分・小田桐)・長谷部・目黒(⇒64分・石原)・石原(⇒30分・斉藤)
FW森田(⇒45分小林)・脇坂(⇒45分・谷口)

<得点者>
50分 小林
55分 下家
60分 小田桐

サポーターの皆様も駆けつけてくださいました!

8月11日~16日にかけて、カマタマーレ讃岐事務局のある亀井戸水神市場にて
「第10回丸亀町まつり カメリンピック」が開催されています。
そして、8月14日21:00~21:30からはカマタマーレ讃岐の選手が登場いたします。
参加選手は土岐勇人・泉谷光紀・尾上勇也・岡本竜之介・斉藤浩太郎の5名を予定しています。

また同じく14日18:00から、泉谷光紀・初田真也の2選手が、亀井戸水神市場にてFM高松の公開収録に登場します!

グラウンドとはまた違った選手の一面を見ることができるかもしれません。
ぜひ足をお運びください!

こんにちは!事務局の二村です。
今日チームは、リフレッシュも兼ねて初の「プールトレーニング」を行いました。
監督も選手もリラックスしてとても楽しんでいました。
トレーニングの様子をいくつかご紹介させていただきますね。

とってもかわいらしいキッズサポーターも見に来てくれました!!

8月10日(日) いぶきの森球技場 15:00~

VSヴィッセル神戸

カマタマーレ讃岐 0-3 ヴィッセル神戸
(前半0-2・後半0-1)

GK堀之内(⇒西川)
DF相原・吉澤 ・小林(⇒斉藤)・尾上
MF三ヶ崎(⇒綱田)・下平・岡本(⇒目黒)・古賀
FW岩舘・谷口(⇒森田)

事務局の二村です。
チームは来週月曜日に初の「プール練習」を行います。
場所は香川県立総合水泳プール。チームが普段練習を行っている西部運動センターのすぐ隣です。
その打ち合わせのため、夕方プールに行ってきました。
そしてこの機会を利用して、初めてカマタマーレサッカースクールを見てきました!!
とても多くの子供たちが、一生懸命ボールを追いかけている姿を見ると、自然に元気になれました。
少しだけ写真を撮ってきたのでご紹介します。

写真を撮っているときに、「チームのスタッフとしてグラウンドに入れるから、保護者の方では撮れないような写真が撮れるんだよなぁ・・・」と思いました。
もし要望があれば、写真販売会のようなものができれば最高ですが、そもそも要望があるのかないのか。
ぜひ保護者の皆様の声が聞きたいところです。

大変お待たせしました。選手対談「~絆~」本編第1回目をお届けします!
今回は初回ということで、キャプテン・土岐選手と副キャプテン尾上選手・泉谷選手の3名に登場してもらいます!
また、初回特別版ということでPart1・Part2の二部編成でお届けします。
Part2では、サポーターの皆様からの質問に答えていただいています。
それでは、「~絆~」第1回目-Part1-をどうぞ!

-まず名前、ポジション、年齢、出身地を教えてください。

土岐:土岐勇人です。ポジションはDFです。出身は香川。
    年齢は・・・今の年齢?今年なる年齢?25です!


No8 土岐勇人


尾上:尾上勇也です。ポジションは・・・MFで(DF)です。笑
    トシは23歳です。出身はお隣の徳島県です。


No29 尾上勇也

泉谷:泉谷光紀です。ポジションはDFです。
    出身は大阪です。年齢は25歳です。


No4 泉谷光紀


-3人はお互いのことをどうやって呼び合っているんですか?
まずは土岐さんのことを、お二人(尾上・泉谷)はどうやって呼んでいますか?

泉谷:土岐さん。

尾上:ハヤト!笑

一同爆笑

土岐:えぇ!!びっくりしたー今ー!!

尾上:土岐さんです。土岐さん。笑

-じゃあ尾上さんのことはどうでしょう?

土岐:ゆうや。

泉谷:ゆうやだね。

-泉谷さんのことは?

尾上:しげる!!

一同大爆笑

泉谷:違う違うそこ!!!!笑 最後オチみたいな感じになってるけど!!

土岐:(笑いながら)イズです。イズ。でも「しげる(イズ)」って書いといて。

尾上:「しげ兄ぃ」って書いといて。笑

-3人はカマタマーレでプレーしてどれくらいになりますか?

土岐:えーっと、3年目です。

尾上:僕はちょうど1年になります。

泉谷:1年半ですね。

-カマタマーレの選手になった経緯は?

土岐:僕は、大学卒業と同時にちょうどカマタマーレができるっていうので、一応誘われたっていうのがありますね。
    あと、前身のサンライフにもお世話になっていたし、地元っていうのもありましたしね。

尾上:僕は、知人の紹介でカマタマーレを紹介されて。「JFLを目指してるんだ」っていうことで。はい。

-その知人の方もサッカーを?

尾上:そうですね。もう今はしてないんですけどね。

-じゃあ泉谷さんはどうですか?

泉谷:僕は、まず入団前に大学の先輩に誘われたっていうことと、あとチームからも誘われたので入団を決めました。

-なるほど。みなさん現在はキャプテン・副キャプテンという立場になっていますが、就任するまでの経緯は?

土岐:僕は監督に指名されて。

-「ならないか?」という感じで?

土岐:「ならないか?」っていうよりも、「なってくれ」って言われましたね。
    まぁなかなか出来ることでもないんでね。「喜んで」っていう感じですね。

-じゃあ尾上さんは?

尾上:僕は、最初自分でもびっくりしたんですけど、土岐さんから「(副キャプテン)なってくれ」って言われて。
   まぁ最初断ったんですけど。笑

-なんで断ったんですか?

尾上:「いやいやムリ!」って思って。笑
    でもね、まぁ(土岐さんと)同様に、「なかなかできることじゃないな」っていうことで。

-泉谷さんは?

泉谷:僕も土岐さんからご指名を受けましたね。

-それぞれ今季からキャプテン・副キャプテンになって、なにか心がけていることはありますか?

土岐:・・・うーん。僕はないかな。
   あっでも、去年より思ったこととか感じたことを口に出すようにはしてます。

-尾上さんは?

尾上:そうですね。責任っていうのはやっぱり感じます。
   でも一番思うのは、チームの雰囲気が悪い時に「自分がどうやってこの雰囲気を変えようか」っていうのは考えるようには
   してます。

-泉谷さんはどうでしょう?

泉谷:そうですね、今までよりもチームのことを思っての行動を心がけるようにはなりましたね。

-練習以外の場面で、3人で集まって「キャプテン・副キャプテン会議」みたいなことはしますか?

土岐:あんまりしないね。あんまりっていうか、してないね。

尾上:まぁ「個人個人が理解してやればええかな」って思ってるしね。

土岐・泉谷:そうやね。

-3人は共にプレーしてもう1年近く経ちます。お互いを一言で表すとしたら?
 土岐さんについて、尾上さん・泉谷さんどうですか?

尾上:真面目。

泉谷:うん。

-どのあたりが?

尾上:プレーが。堅実だよね。

-尾上さんについては?

土岐・泉谷:・・・・・・・・・・・・・・・・・(沈黙)。

尾上:早く早く!ちょうだいちょうだい。笑

土岐:えっそれはサッカーについて?

-サッカーでも、サッカーじゃなくても大丈夫です。尾上さんを一言で表すとどんな言葉になりますかね?

泉谷:あー・・・「やるときはやる!」かな。

土岐:どんな感じかな、「頼れる!」かなー。外見はそうでもないけどね。笑

尾上:もっともっとちょうだい。

土岐・泉谷:・・・・・・・・・・・・・・・・(沈黙)。笑

-出ないようなのでこのあたりでいいですか?笑 では次、泉谷さんはどうでしょう?

尾上:ケガ。

一同爆笑

泉谷:おい!!

尾上:でもオトしとかなさー!順番的に。笑

泉谷:まぁな、順番的に3番目=オチみたいな。笑

-じゃあ泉谷さんはこれでOKですか?

泉谷:いやいや!!もっとなんかあるやろ!?

尾上:うーん、なんやろかイズさん・・・「ファイター」やね。

-気持ちを前面に押し出すタイプ?

尾上:そうやね。

土岐・尾上:・・・・・・・・・・・・・。
       ・・・・・・・・・・・・・。
       ・・・・・・・・・・・・・えっまだ!?笑 まだいる!?

-大丈夫そうですかね。笑
  じゃあ、先ほど3人で練習以外での交流があまり無いっていうことだったんですけど、、、

尾上:いや無いってわけじゃないけど!!笑

-じゃあ仲は良いんですよね!?

尾上:良いっていうか、、、悪くはない。

土岐:悪くはないっていうと、また聞こえが悪いんよなー!笑 普通!!

-じゃあ、もしこんな普通な関係の3人で一緒にどこか行くとしたらどこ行きましょうか?

土岐:飲み!

泉谷:ボーリングでしょ!ボーリング!!

尾上:でもイズさん飲まれへん。

土岐:ほんまやー。

泉谷:ボーリング。

土岐:ボーリングなー。でもお金かかっちゃう。

尾上:何この関係!笑 
   「飲みに行く」ってなったらこっちとこっち(尾上&土岐)になるしさー、ボーリングってなったらこっち(尾上・泉谷)になるし。
   どんなん、このバランス。

-どうしましょう?

泉谷:メシやな。メシ。

土岐・尾上:そうやな。

-わかりました。では最後に今年の目標をお願いします!

土岐:チームとしては、なにがなんでもJFL昇格。
   個人としては、どんな形でもいいんでチームの勝利に貢献できるよう、毎日頑張っていきたいなと思います!

尾上:まずは目の前の四国リーグ優勝っていうのはありますけれど、その後にね、やっぱりJFL昇格っていうのも考えながら
   やっていきたいと思っています。
   個人的には、今サイドバックやらしてもらってるので、「点を取れるサイドバック」になりたいなと思っています!

泉谷:チームとしては、結果を出す。
   個人としても、結果を出す。早くケガを治すっていうのもそこに入ってくると思いますしね。

-わかりました。ありがとうございました!!

Part1は以上になります!
あえて編集はほとんど行わずにお届けしましたが、楽しんでいただけましたか?
Part2は、来週更新予定です。3人がサポーターの皆様からの質問に答えてくれています。

最後に、次回登場選手を発表します!

No5下平智久選手とNo29西川充選手です!
そこで、二人への質問を大募集します。
ご質問がある方は、futamura@kamatamare.jpもしくは事務局(℡087-825-9460)の担当二村までご連絡ください。お待ちしております。

※タイトル「~絆~」の由来について

「試合や練習だけではなかなか見ることのできない選手の表情をお届けすることで、
選手とサポーターの皆様の“絆”を深めたい」という想いを込めています。
「~絆~」を通して、よりカマタマーレを身近に感じてもらえたら幸いです。
更新は週1回の予定です。

昨日5日、高松市総合体育館にて、県内の5つのスポーツチーム(サッカー・野球・バスケ・バレー・アイスホッケー)の選手43名が一同に会し、「プロスポかがわ大運動会」が開催されました。
カマタマーレ讃岐からは、尾上選手・岩舘選手・岡本選手・吉澤選手・冨江選手の5名が参加しました。
約3時間にわたり、102名の参加児童と鬼ごっこや大縄跳びなどをし、素晴らしいイベントとなりました。
まだ未定ですが、来年も開催することになりましたら一人でも多くのカマタマキッズに参加していただきたいと思います!!

※この模様は高松ケーブルテレビにて放送されます。詳細は以下のとおりです。

3分程度のニュース
8月7日(木)16:00~、19:00~、24:00~
PEPTV内トピックス
121ch(アナログ2ch)

29分番組
「2008 プロスポかがわ大運動会」
9月1日~9月30日(毎日放送予定)
月曜 16:30~、22:30~
火曜 15:30~
水曜 17:00~、1:00~
木曜 18:30~
金曜 17:30~、1:30~
土曜 17:00~、0:00~
日曜 15:00~、20:00~
121ch(アナログ2ch)

8月4日(月) サンパーク 16:00~

VS愛媛FC

カマタマーレ讃岐 1-1 愛媛FC
(前半0-0・後半1-1)

得点者:谷口 祐樹

GK堀之内
DF相原・吉澤 ・小林・尾上
MF三ヶ崎・下平・岡本(⇒目黒)・古賀
FW岩舘(⇒斉藤)・谷口(⇒森田)

8月5日(火)に香川県プロスポーツクラブ連絡協議会主催の
プロスポかがわ大運動会が下記のとおり開催されます。
当日カマタマーレ讃岐からNo.1冨江悠、No.10吉澤佑哉、
No.11岩舘侑哉、No.14岡本竜之介、No.29尾上勇也選手
が参加いたします。

対象は小学3年生~小学6年生までで、当日参加も可能
です。また、一般の方でも2F席から観覧することができま
す。

名称:プロスポかがわ2008 大運動会
日時:平成20年8月5日(火)13:00~(受付:12:00)
場所:高松市総合体育館(高松市福岡町4丁目36-1)
内容:スポーツ選手とともに玉入れや大縄跳びなどの競技
    でチーム対抗戦を行う。

事務局の二村です!
来週から選手対談「~絆~」がスタートしますが、その前に皆様にぜひ知っていただきたい“新加入”選手がいます。

No20下家隆次選手です!
ご存知の方もいるかと思いますし、HP掲載のメンバー表をご覧いただければわかりますが、
下家選手は、カマタマーレでただ一人の「選手兼任コーチ」です。

選手兼任として、約一か月前から活動している下家コーチ。
「~絆~」スタート前に、下家コーチが選手兼任になった詳細について皆様に知っていただきたいと思い、今回特別単独インタビューを行いました。

「下家選手」として、そして「下家コーチ」として、カマタマーレに対する熱い想いを語ってくれています。
どうぞご覧ください!

-まず、名前・ポジション・出身地・年齢をお願いします。
下家隆次です。ポジションはDFです。香川県丸亀市出身の27歳です。

-選手としてのキャリアは?
6歳の時にサッカーを始めて、15歳まで地元丸亀の少年団・中学校でサッカーをしていました。
その後、高校からジェフ千葉のユースに行って、大学は奈良の天理大学でプレーし、それから関西リーグの三洋電機洲本に所属していました。

-サッカーを始めたきっかけは?
小学1年生の時に「自分からやりたい」って言った記憶があります。
近所にサッカーをやっている「お兄ちゃん」みたいな存在の人がいて、一緒にボールを蹴ったりしていたので、自然に「サッカーやりたい」ってなりましたね。

-カマタマーレではDFとしての登録ですが、小さい頃からずっとDFだった?
いや、小さい頃は何でもやってました。点も取るし、守備もするっていう感じでしたね。

-では、いつ頃からDFに?
中学校までは守備的MF(ボランチ)だったんです。
ただ、高校でジェフユースというとてもレベルの高いところに行って、阿部選手(現レッズ)であったりとか、山口選手(現ガンバ大阪)のようなすごく上手い選手がいて、生き残るために後ろ(DF)に下がりました。

-なぜ香川県を出てジェフ千葉に?
中学校の時にU-12,U-14,U-15の日本代表候補に選ばれていて、そのおかげでいくつかお話しをいただきました。
県内の高校からも誘われましたし、自分の中で「高校サッカー」は華やかなイメージがありました。
けれど、「プロになる」と考えた時に、環境が整っているジェフに入りたいなと思い入団を決めました。

-その後、天理大学を経て三洋電機洲本に入団し、昨年現役を退いています。引退を決意した要因は何でしょう?
現役はいつか終わります。
選手ではなくなった後に、自分がどうサッカーとかかわっていけるかということを考えたときに、やはり指導者としての勉強を真剣にするべきだと思いました。
そんなとき、羽中田さんがカマタマーレに来るということで、羽中田さんのもとでいろいろ学びたいと思い引退を決めました。

-羽中田さんという名前が出ましたが、カマタマーレに来るにあたって羽中田さんの存在は大きかった?
大きかったというか、全てですね。
やっぱり、本などを通して、人間的に魅力のある人だと思っていたし、車いすというハンディを背負いながらも、人に夢を与えられる人物だと思っていたので。
僕は、指導者には「人間性」という部分がすごく重要だと思います。
だから、羽中田さんと一緒にいれば色々なことを吸収できると思いました。

-羽中田さんがいたからカマタマーレに来たということですが、実際に羽中田さんと接してみて、出会う前に持っていたイメージとの違いはあった?
それは以前とまったく変わらないですね。
羽中田さんが言っていることは全然ブレないですし、それでいて柔軟性もあります。
だから、「一緒にやれて楽しいな」って思うことが多いですね。

-コーチからコーチ兼選手になりましたが、その経緯は?
コーチをやっている時にも、けが人が出たり、人数が足りなかった時には練習によく参加していました。
僕自身の指導力はまだ足りないけれど、一番選手と心理的に近い距離にいるので、選手の感じていることを伝えるのが僕の役割なのかなという意識はありました。
その中で、監督から「選手兼任としてやってくれないか?」というお話をいただいて、僕自身それがチームのためになると思ったので、決断しました。

-「なってくれ」と言われてから、決断するまで時間がかかった?
いや、すぐでしたね。
「今日中に決断してくれ」って言われましたし、別に断る理由もありませんでしたしね。

-実際に選手に戻って約一カ月。コーチという仕事に対する考え方に対する変化はありましたか?
それほど変わったとは思わないです。
ただ、以前よりもっと選手と近くなったので、実際選手がどう感じてプレーしてるんだろうかっていうことがわかってきました。
一緒にやってみないと分からないことはいっぱいあるので、そこで感じたことを監督・コーチにフィードバックしていきたいなとは思っています。

-選手兼任コーチという仕事ならではの難しさは?
「自分のことだけ考えていてはダメ」ということですね。
選手だけれども、コーチとして色んなところに目を配らないといけませんし、コーチとして今自分は何をしなければいけないかということは常に考えています。いつも頭を振りしぼってますよ。(笑)

-選手として自分の長所はどういうところだと考えている?
「常に声を出す」っていうのは、僕の最大の長所だと思っています。
あまり体も大きくありませんし、そんなに身体能力が高いわけじゃないので、いかに味方の選手を動かすかっていうのが、課題でもあるし長所でもあると思っています。
だから、最後まで声を枯らさず、チームを鼓舞していきたいなとは思っています。

-では、今シーズンの抱負を教えてください。
まず、選手としては、純粋に試合に出て勝負していきたいと思っています。
でも、あまり気を張りすぎず楽しんでやっていければいいなと思いますね。
「JFLに上がらないと」っていう気持ちが大きすぎると固くなってしまいますから。

コーチとしては、やはり「意識改革」が必要だと思います。
選手に対して、昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分が日々レベルアップしているように投げかけていくことが大事ですね。
そういった一日一日、一瞬一瞬を大事にして取り組むっていう空気を作るのがコーチの仕事だと思っているので、これから頑張っていきたいと思います!

-最後に、いつも熱い声援を送ってくださっているサポーターの皆様に一言お願いします!
本当にいつも多くのサポーターに支えられて、カマタマーレは幸せなチームだと思っていますし、今よりももっともっと愛されるチームにしていきたいと思います。
だから、チームとサポーターが一体になって、共に戦う仲間でありたいですね。
Jリーグに向けて、「応援してください!」ではなく、「一緒に戦っていきましょう!!」という気持ちです。
サポーターの皆さん、これからも共に戦っていきましょう!!


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

下家選手兼コーチへのインタビューはいかがだったでしょうか?
「~絆~」本編にも、下家選手は登場してもらいますのでお楽しみに!
質問も大募集しています。下家選手にご質問のある方はfutamura@kamatamare.jpまでご連絡ください。お待ちしております!

※「~絆~」第一回は来週木曜日に掲載予定です。

☆オフショット☆

 もうすぐ高松まつり。
 カマタマーレ讃岐も、その盛り上げに協力します。
 8月3日(日)18:00から、丸亀町商店街ドーム下で、学生ボランティアで構成するものっそ隊の諸君と高松まつり盛り上げイベントに参加します。
 参加者は、GKの冨江選手。一日ものっそ隊隊長として、高松の印象、まつりの印象、思い出を語り、さらにチームのPRもします。“一合まいた”の輪おどりにも、飛び入りの活躍に、乞う!ご期待!

このページの先頭へ