ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

最近のエントリー
「~絆~」 第10回 No15綱田大志・No17長谷部圭祐 Part2
「~絆~」 第10回 No15綱田大志・No17長谷部圭祐 Part1
「~絆~」 第9回 No14岡本竜之介・No20下家隆次 Part2
「~絆~」 第9回 No14岡本竜之介・No20下家隆次 Part1
「~絆~」 第8回 No13森田栄治・No27初田真也Part2
「~絆~」 第8回 No13森田栄治・No27初田真也Part1
「~絆~」 第6回 No23三ヶ崎伸穂・No32堀之内健介 Part2
「~絆~」 第6回 No23三ヶ崎伸穂・No32堀之内健介 Part1
「~絆~」 第5回 No6今井裕司・No24古賀隆一Part2
「~絆~」 第5回 No6今井裕司・No24古賀隆一Part1
カテゴリー
フォトギャラリー (6)
キッズキャラバン (113)
スポーツキャラバン (390)
ピックアップ (59)
イベント (211)
ニュースリリース (163)
メディア情報 (735)
Photo (12)
第13回JFL 試合結果 (19)
HAPPY BIRTHDAY (10)
~絆~ (20)
監督・選手から (103)
日程 (82)
試合結果 (363)
試合情報 (656)
お知らせ (1887)
チーム情報 (1069)
ホームタウン活動 (646)
月別アーカイブ
2017年6月 (33)
2017年5月 (89)
2017年4月 (70)
2017年3月 (76)
2017年2月 (64)
2017年1月 (48)
2016年12月 (49)
2016年11月 (85)
2016年10月 (78)
2016年9月 (87)
2016年8月 (85)
2016年7月 (102)
2016年6月 (98)
2016年5月 (121)
2016年4月 (78)
2016年3月 (103)
2016年2月 (83)
2016年1月 (68)
2015年12月 (54)
2015年11月 (79)
2015年10月 (97)
2015年9月 (118)
2015年8月 (70)
2015年7月 (94)
2015年6月 (79)
2015年5月 (106)
2015年4月 (80)
2015年3月 (91)
2015年2月 (76)
2015年1月 (53)
2014年12月 (66)
2014年11月 (87)
2014年10月 (104)
2014年9月 (74)
2014年8月 (88)
2014年7月 (84)
2014年6月 (81)
2014年5月 (66)
2014年4月 (49)
2014年3月 (90)
2014年2月 (86)
2014年1月 (68)
2013年12月 (81)
2013年11月 (74)
2013年10月 (80)
2013年9月 (63)
2013年8月 (47)
2013年7月 (65)
2013年6月 (81)
2013年5月 (60)
2013年4月 (54)
2013年3月 (68)
2013年2月 (54)
2013年1月 (35)
2012年12月 (28)
2012年11月 (37)
2012年10月 (41)
2012年9月 (32)
2012年8月 (31)
2012年7月 (42)
2012年6月 (39)
2012年5月 (31)
2012年4月 (43)
2012年3月 (48)
2012年2月 (45)
2012年1月 (12)
2011年12月 (26)
2011年11月 (32)
2011年10月 (27)
2011年9月 (29)
2011年8月 (37)
2011年7月 (26)
2011年6月 (20)
2011年5月 (6)
2011年4月 (2)
2011年3月 (4)
2011年2月 (13)
2011年1月 (9)
2010年12月 (17)
2010年11月 (28)
2010年10月 (23)
2010年9月 (17)
2010年8月 (18)
2010年7月 (13)
2010年6月 (16)
2010年5月 (17)
2010年4月 (23)
2010年3月 (33)
2010年2月 (26)
2010年1月 (8)
2009年12月 (8)
2009年11月 (9)
2009年10月 (28)
2009年9月 (16)
2009年8月 (28)
2009年7月 (16)
2009年6月 (24)
2009年5月 (23)
2009年4月 (29)
2009年3月 (39)
2009年2月 (19)
2009年1月 (15)
2008年12月 (14)
2008年11月 (30)
2008年10月 (27)
2008年9月 (23)
2008年8月 (31)
2008年7月 (10)
2008年6月 (15)
2008年5月 (21)
2008年4月 (14)
2008年3月 (20)
2008年2月 (11)
2008年1月 (10)
2007年12月 (4)
2007年11月 (5)
2007年10月 (7)
2007年9月 (11)
2007年8月 (8)
2007年7月 (14)
2007年6月 (6)
2007年5月 (11)
2007年4月 (7)
2007年3月 (2)
2007年2月 (5)
2007年1月 (1)
2006年12月 (10)
2006年11月 (8)
2006年10月 (2)

~絆~ アーカイブ

「~絆~」第10回目Part2をお送りします。

登場してくれる選手は、


↑綱田大志選手


↑長谷部圭祐選手

No15綱田大志選手とNo17長谷部圭祐選手です!

では、「~絆~」第10回目Part2をどうぞ!!

《全体質問》

-それではサポーターからの質問を聞いていきます。
まずは指名がなかった質問からいきましょう。
2人とも1問ずつ選んでください。

(綱田・長谷部:質問用紙を1枚選ぶ)

-じゃあ綱田さんからお願いします。

綱田:「平井真由さん 試合の時苦しい場面で気力を保つ方法は?」

-はい。じゃあどちらからいきますか?

長谷部:気力・・・・え~どうだろ・・・やっぱ、試合終わった時に笑って終えれるようにしたいので、頑張るだけですね。

綱田:はい!!あと、サポーターの応援ですね。

長谷部:いいこと言うじゃん。

綱田:はい!!笑

-はい、ありがとうございます。
じゃあ次は、長谷部さんの質問お願いします。

長谷部;「岡田海斗くん はやくうまくなるコツはありますか?」

-何かコツはありますか?

長谷部:もう・・・ひたすら練習だと思います!

-ひたすら練習ですか!わかりました!!
じゃあ綱田さんはいかがですか?

綱田:短期集中です。

-短期集中?

綱田:短い時間で集中することですね。

-あ~なるほど。わかりました!
では以上で全体質問を終わります。

《指名質問》

-次に、「お二人に聞いてほしい」という指名があった質問です。
まずは質問用紙からの質問を聞いていきますので、
お互いに読んでもらえますか?
じゃあまずは、綱田選手への質問を長谷部選手読んでください。

長谷部:「大庭健太郎」くんからです。
「僕はMFをやっています。どういうことと、どういうきまりを守っているのですか?」

綱田;どういうきまり!?

-おそらく試合中に意識していなければいけないこととかじゃないかなと思います。

長谷部:動きとか。

綱田:あ~・・・意識することは、まず「ポジショニング」を第一にして、
自分でもゴールを狙える、FWにもパスを出せるゲームメークが必要です。

長谷部:今日イチ良いこと言ったね。

綱田:えぇ!!??

一同爆笑

-今日イチでしたね。笑
じゃあ次は、長谷部選手への質問を綱田選手読んでください。

綱田:「いざわたいが・レオ」くんからです。
「はせべこーちへ うんこは一日なんかいしますか?
ぺんぴ・げり・もりもりどれですか?」

一同爆笑

長谷部:笑 うんこは僕快便なんで、2・3回はしますね。

-1日2、3回。で、あともう一問ありましたよね?笑

綱田:便秘、下痢、モリモリ!

長谷部:便秘はとりあえず今までしたことないです。
下痢はやっぱり水分取りすぎたらなりますね。
モリモリ!?・・・まぁ回数が多いんで、そんなモリモリは・・・。
こまめに、こう・・・はい。回数を重ねていけば・・・。

綱田:今日イチ良いこと言ったねぇ!!笑

長谷部:ってかどんな質問よ、それ!!

-たいがくんとれおくんはご存知ですか?

長谷部:知ってますよ!僕が手伝いに行かせてもらってるチームの子供たちなんですけど、
たいがはまぁ学年が違うんで・・・

(バイクに乗った堀之内選手が接近し、思いっきりエンジンを吹かす)

-(爆音の中)うるさいうるさい!!笑

一同爆笑

長谷部:たいがは真面目ですね。

-じゃあレオ君は?

長谷部:レオは・・・ちょいちょい僕に悪さをしてくるかわいい子ですね。

-なるほど。はい、ありがとうございます!
次は、メールで来た質問です。
「号泣クイーン」さんからです。
「お二人の大ファンです☆
綱田さんに質問です♡」

綱田:(ハートマークに反応し)おぉ!!!!

-「走り方に特徴があると思いますが、自分ではどう思いますか?他の選手に何か言われたりしますか?犬っぽくて可愛いと思います。笑」
長谷部さんにも質問です。
今まで、「ハセベ」を間違えて呼ばれたことってありますか?「ナガタニベ」・・・とか??笑
ないですか??ありますよね??笑

綱田:面白い面白い!!笑

長谷部:なんか俺の質問違くない!?なんかもう・・・。

-じゃあ綱田さんの質問からいきましょうか。
走り方に特徴があるとの指摘ですが、自分ではどう思いますか?

(バイクに乗った堀之内選手がまた接近し、思いっきりバイクを吹かす)

一同爆笑

長谷部:うるさいうるさい!!!!

(バイクを吹かし、帰っていく堀之内選手)

-静かになりましたね!笑
じゃあ質問に戻りましょう。

綱田:走り方ですか!?

-はい!

綱田:いや~気にしたことないですね。

長谷部:確かに犬っぽいっすよね。

綱田:えっ走り方っすか!?

長谷部:うん。

綱田:いや「犬っぽい」とは言われたことありますけど、
走り方・・・・・。

長谷部:ミカ(三ヶ崎選手)か!?犬っぽいの。

綱田:走り方ってどんなんなってますかね?

長谷部:なんか・・・・・足短いよね。笑

綱田:えぇ!?

一同爆笑

長谷部:まぁまぁ。苦笑 言われてみたら確かに・・・な。

-あ~なるほど。でも「可愛いと思います」って書いてありますからね。

綱田:笑

長谷部:おい、照れんな照れんな。笑

-ハートマーク付いてますしね。

綱田:おっ!!

-長谷部さんには付いてないですね・・・。

長谷部:あ~・・・まぁそういうもんだよね~。

-じゃあそんな長谷部さんの質問に移りましょう!
「今まで、「ハセベ」を間違えて呼ばれたことってありますか?「ナガタニベ」・・・とか??笑
ないですか??ありますよね??笑」

長谷部:まぁ「ながたにべ」はありますけど・・・

綱田:えっ!!

長谷部:「はせべ」って読めない人たまにいますよ。
別に珍しい名字じゃないんですけど。
「ながたにべ」もありますし、一番多いのは「はせがわ」。

綱田:あ~!!はい!!
自分一番最初間違えましたよ。

長谷部:最初ずっと「はせがわさん、はせがわさん」言っとったもん。

-えっそれは冗談とかじゃなくて?

長谷部:たぶんみんな、「長谷」の時点で「はせ」だから・・・。

-あ~「はせがわ」だと思いこんじゃうってことですね。

長谷部:一番傷ついたのは、僕高校3年間ずっと担任の先生一緒だったんですけど、

-はい。笑

綱田:もうわかりましたよ。笑

長谷部:クラス替えもなかったんですけど、卒業式の日に「はせがわくん」って呼ばれました。

-・・・・・・・・・・・・はい、ありがとうございます!

一同爆笑

-いや、これはツッコまなくていいかなと。笑

長谷部:これカットでカットで!!

綱田:いやいやいや!!!!笑

長谷部:いや~言うんじゃなかったな~!!

-バッチリ掲載しますよ!!笑
ちなみに綱田さんは名前を間違われたことありますか?

綱田:あ~「あみだ」多いっすねぇ。

長谷部:最初読めんかったよね。「なんて読むんだろう」っていう・・・。

綱田:読めない人もいますね。なんでなんすかね?
「綱引き」ですよ。

-「綱引き」の「綱」ですよね。

綱田:そうですそうです。

長谷部・綱田:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-・・・・・・・・・・・・・・・・・(一同沈黙)。
・・・・・・まぁいいや、次いきましょう!

一同爆笑

長谷部:お前も流されたよ!!笑

綱田:「まぁいいや」も入ってんだろうな~。笑

-僕のコメントは基本的にカットしますよ。笑

長谷部・綱田:うわっ!!うっわ~!!!!

長谷部:じゃあ俺らのも、ねぇ、(編集)してよ。笑

-僕のコメントはどんどん編集します。笑
じゃあ質問に戻りましょうか!「号泣クイーン」さんから最後の質問です。
「自分のネームコール(※)についてどう思いますか?」という質問いただいています。
(※綱田:サックスブルーのマジシャン、 長谷部:中盤のコンダクター)
ちなみに自分のネームコールってわかりますか?

綱田:はい!

-何ですか?

綱田:「サックスブルーのマジシャン」です。

-おっその通りです!じゃあ長谷部さんはわかります?

長谷部:・・・「中盤のコンダクター」。

-二人とも知ってるんですね。
じゃあそれぞれのネームコールについてどう思いますか?

綱田:マジシャン・・・・・・。

長谷部:(マジシャンは)合ってると思うよ、大志は。

綱田:・・・・・・・・・・あぁ。笑 今日だけ持ち上げますね。笑

-綱田さんは特に「変えてほしい」ということもない?

綱田:なんでもいいです。

-なるほど。じゃあ長谷部さんは?
「コンダクター」って「指揮者」っていう意味がありますね。

長谷部:いや~・・・・・・

綱田:指揮者・・・指揮者したらもう、味方までだましてしまう・・・

長谷部:おい!!笑

-指揮者ではないかもしれない?

長谷部:最近中盤もしてないんで・・・でも僕も何でもいいです、はい。
味方もだますコンダクターです。

-なるほど。笑 はい、ありがとうございます!
じゃあ次は、「理想の男性は釜本邦茂」さんからです。
「長谷部選手へ 広島のご出身ということなので、せっかくだから「もみじまんじゅうー!!」ってやってください☆」という、質問というかリクエストをいただいています!

長谷部:おい!!笑

綱田:お~面白い!!笑

長谷部:面白くねぇよ!!

-ゆっくり、「も」「み」「じ」「まんじゅうー!!」ってやってくださいね。笑

長谷部:俺の質問だけ・・・違う・・・。

-ファンからのリクエストなので、頑張りましょう!
じゃあ綱田さんに撮影をお願いしてもいいですか?

綱田:はい!笑

-じゃあお願いします。


「も」


「み」


「じ」


「まんじゅうー!!」

一同大爆笑

長谷部:・・・・・・・・・・・・・・・。

-よし、じゃあ次の方の質問にいきましょう!!笑
「um bro」さんからの質問です!
「綱田選手へ
①開幕戦、コ゛ール第1号でしたね!どんな思いでしたか???
②お酒は好きですか??好きな料理も教えてください♪
③サッカーをやっていて、「楽しい」と感じる時、
「辛い」と感じる時があるとすればどんな時ですか???」
という質問をいただいています。
まず最初に、「①開幕戦、コ゛ール第1号でしたね!どんな思いでしたか???」
という質問に答えてもらえますか?

綱田:いや~それはもう・・・嬉しい限りです。

長谷部:でもあのかめはめ波(のパフォーマンス)面白かったよ。

-もうかめはめ波は打たないんですか?

長谷部:次は地域決勝(大会)で。

綱田:打っていいんすか!!??笑

長谷部:あんま浮かれたくないよね。

綱田:クールなんで。

長谷部:全然クールじゃないじゃん。

綱田:笑

-はい、ありがとうございます!笑
じゃあ次は、「②お酒は好きですか??好きな料理も教えてください♪」
ということで、お酒は好きですか?

綱田:飲めません!!

-あっそうなんですか!?

綱田:アレルギー・・・。笑

長谷部:全然飲めない。笑

-一滴も飲めないんですか?

綱田:はい。かゆくなるんすよ。

-あっそうなんですか!!
じゃあ好きな料理は?

綱田:好きな料理・・・基本的に肉(料理)ですかね。

-なるほど。じゃあ長谷部さんの好きな料理は?

長谷部:好きな料理は・・・・・・・うどん。

綱田:うわっ!!香川だから!?笑

-うどんですね。笑 じゃあお酒は?

長谷部:お酒は好きですね。

-特に好きなのは?

長谷部:好きなのは・・・ビールと焼酎ですね。

-ビールと焼酎ですか。

長谷部:で、最近ちょっとおいしいな~と思ってるのが、白ワイン。
ぶん(古賀選手)がよう飲んでたんで、それで。

綱田:タチ悪くなる。笑

-酔ったらどうなりますか?

長谷部:いや酔っても・・・酔ってもあんま変わんないですよ。
ただ知らぬ間に帰りますけど。笑

-少しタチが悪いですね。笑
じゃあumbroさんからの最後の質問です。
「③サッカーをやっていて、「楽しい」と感じる時、
「辛い」と感じる時があるとすればどんな時ですか???」
まず嬉しい時はどんな時ですか?

綱田:やっぱ試合に勝った時ですね。
みんなで喜び合える時です。

-じゃあ辛い時は?

綱田:辛い時は、日々の練習です!

-なるほど。じゃあ長谷部さんにもお聞きします!
嬉しい時は?

長谷部:そうですね、チーム一丸となっていい試合ができた時。

-辛い時は?

長谷部:辛い時は・・・・・・ないですね、あんまり。

綱田:えぇ!!!!笑

長谷部:サッカー好きなんで。

-わかりました。笑
じゃあ次は「酒神様」さんからの質問です。
「綱田選手へ
「大志」って、個性的なお名前だと思いますが、由来は何なんですか?」

綱田:名前の由来は、「大きい広い心を持て」っていうことです。
そういう意味で「大志」です。

-なるほど。ちなみに長谷部さんの名前(圭祐)の意味は?

長谷部:いや、意味はちょっとわからないですね・・・。
じいちゃんが付けてくれました。
とりあえず「祐」を付けたかったみたいで。

綱田:「祐」が付いたら何でもいいみたいな?
やめてくださいよ!!笑

長谷部:いや、色々候補はあったらしいよ!!
「大祐」とか「雄祐」とか。

-そうですよね。笑 はい、ありがとうございます!
じゃあ長谷部さんへの質問です。
「長谷部さんへ。
ていうか誰かに似てませんか?笑 でも誰に似ているのか未だに分かりません!周りから誰かに似ているって言われたことってありますか?」

綱田:えぇ!!!!笑

長谷部:何か俺の質問全部おかしくない!?

-「もみじまんじゅう」もやってくれましたしね。笑
でも・・・質問なのでいきましょう!
誰かに似ているって言われたことはありますか?

長谷部:あの、それはすごく言われます!
「誰かに似てるよね」って。
で、結局誰かはわかんなくて、
ホントよく言われるのは、「私の弟」・・・「私」じゃなくて、まぁ。笑

綱田:おぉ!!!!笑
「ワタシ」!!!!笑

長谷部:違う違う違う!!
だから「弟に似てる」とか、「知人のあの人に似てる」とかそういう・・・ね。
誰かしらのつながりの人にすごく似ているって言われます。

-じゃあ芸能人とかはあまり言われない?

長谷部:芸能人にはいないと思いますね。

綱田:え~??

長谷部・綱田:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

綱田:・・・・・・・・・・・・・・・・・チワワ。

長谷部:チ、チワワ?笑

-えっ、チワワ?笑


↑チワワ


↑チワワ(?)

長谷部:ない。そんなこと言われたことない。笑
大志は誰やろ?誰か言われたことある?

綱田:はい、結構言われたことありますね。
(ネプチューンの)ホリケンとか言われたことありますし。

長谷部:わかるわかるわかる。笑

綱田:なんか・・・・・シルベスタ・スタローンとか言われたことあるし。

一同爆笑

綱田:ジャッキーチェンって言われたことあるし。

一同爆笑

-3分の2は外国人ですね。笑

長谷部:スタローンって完全日本人じゃないでしょ。笑

綱田:でも似てますかね!?

長谷部:なんか鼻立ちしっかりしてるから、ちょっと外人みたいにはね。

綱田:鼻だけじゃないですか!!笑

一同爆笑

長谷部:・・・・・・でもホリケン男前やん。面白いし。

綱田:・・・・・・はい。

-はい、ありがとうございます!笑
以上で指名質問は終わりです!

《メッセージ》

-では最後にメッセージに答えてください!

長谷部:「おかだたいせい」くん
「かまたまーれ これからもいっしょうけんめいがんばってください
ぼくもがんばります」

綱田:一生懸命頑張ります!!たいせいくんもがんばってください!!

長谷部:僕たちも頑張ります!!たいせいくんもがんばってね!!

-はい、以上で収録はすべて終了です!!
ありがとうございました!!

《プレゼント》
今回も両選手から「絆サイン」をいただきましたので、2名様にプレゼントいたします!

《ハートサイン》

以上のプレゼントをご希望される方は、
①氏名
②住所(郵便番号含む)
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、11月10日(月)までに、futamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」という題名にてご応募ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!
(※ハートサイン希望の方は、その旨も明記してください。)

《次回登場選手》
最後に次回の「~絆~」に登場してくれる選手を紹介します!


↑No7河合貴之


↑No19小林雄太

No7河合貴之選手とNo19小林雄太選手です。
2人に質問がある方は、futamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
たくさんのご質問お待ちしています!

《じゅんぼの部屋》
今日のテーマ・・・・・・「募金活動」

真面目に募金活動をするじゅんぼさん。
でも口元がニヤけてます。

《「~絆~」お休みのお知らせ》
皆様の温かい応援に支えられ、チームは「全国地域リーグ決勝大会」への進出を果たしました。
それに伴い、事務局での仕事も多岐にわたり、
今までと同じペースでの更新が難しくなってしまいました。
そこで、申し訳ありませんが、11月中は「絆」の更新をお休みさせていただきます。
再開は12月からを予定しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

「絆」担当 二村元基

こんにちは。「~絆~」第10回Part1をお届けします!

今回登場してくれる選手は、


↑綱田大志選手


↑長谷部圭祐選手

No15綱田大志選手とNo17長谷部圭祐選手です!

では、「~絆~」第10回目Part1をどうぞ!!

-それでは絆の収録を始めたいと思います。
よろしくお願いします。

綱田・長谷部:よろしくお願いします。

-まず、名前・ポジション・年齢・出身地を教えてください。
じゃあ長谷部さんからお願いします。

長谷部:はい。長谷部圭祐です。
背番号?

-いや、ポジションです!

長谷部:ポジションは、え~・・・MFです。
MFとセンターバックです。
年齢25です。

綱田:えっ!?

長谷部:出身地は広島です。何が「えっ!?」だよ。

綱田:笑 
綱田大志です。ポジションはMFです。出身地は長崎です!!
年齢は24歳です。

-はい、ありがとうございます。
じゃあ次はお二人の呼び方について教えてください。

(下家選手兼コーチが登場)

長谷部:緊張するぞ、おい!!
カメラマン来たぞカメラマンが!!

綱田:カメラマン来た!!


↑(左から)綱田選手・長谷部選手 撮影:下家隆次カメラマン

-じゃあ下家さん写真お願いします。笑
次はお二人の呼び方について教えてください。
まず、長谷部さんは綱田さんのことをどうやって呼んでいますか?

長谷部:「大志」ですね。

-なるほど。では綱田さんは長谷部さんのことをどうやって呼んでます?

綱田:「はせさん」です。

-・・・・・撮ってますね。笑

長谷部:カメラマンいるな~!!

下家:いいよいいよ。笑

-カメラマンさんがいると楽ですね。
じゃあ次の質問いきますか。
まずは、カマタマーレに来る前の所属先を教えてください。
綱田さんからどうぞ!

綱田:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

長谷部:話聞いてた!!??

綱田:・・・鹿屋体育大学です。

-鹿屋体育大学ですね。笑
じゃあ長谷部さんの前所属はどこですか?

長谷部:え~京都紫光クラブです。

綱田:・・・・・・えっ!?何それ!?笑

長谷部:俺大学卒業して、1年社会人してたから。

綱田:えっ・・・。

-なんで京都紫光クラブに?

長谷部:いやっ、まぁ・・・関西リーグでやりたいなって思ってて、
で、就職先がちょうど京都になったんで。

綱田:えっ・・・仕事・・・辞めた?

長谷部:仕事辞めて、脱サラしてこっち(カマタマーレ)来ました。

-どんな仕事をしていたんですか?

長谷部:(仕事)は、事務してました。デスクワーク。
ひたすら電話とパソコンの毎日。

綱田:根暗。笑

長谷部:根暗ちゃうわ!!笑

一同爆笑

-カマタマーレでプレーしてもうどれくらいになりますか?

長谷部:僕は・・・今年で3年目になります。

綱田:2年目です!!

-じゃあカマタマーレに来た経緯は?
今度は綱田さんからお願いします。

綱田:・・・・・・・・・・・・・・・。
前(カマタマーレに)いた先輩、徐暁飛先輩に呼ばれてきました!!
大学の先輩なんで。

-あ~そうなんですか!
じゃあ長谷部さんは?

長谷部:僕は・・・友達が(カマタマーレに)いて、「テストだけ受けたら?」ってことで、
(テストを)受けたら、受かっちゃってって感じで。

-その友達は?

長谷部:もう辞めました。僕を呼んどいてすぐ辞めました。

-そうだったんですね!

(古賀選手が収録場所に接近)

古賀:あれっ、大志誰としゃべってんの?

長谷部:おい!!!!笑 いるぞ!!いるぞちゃんと!!

古賀:・・・・・・・あ~いるいる!!笑

長谷部:いるでしょ!!笑

一同爆笑

古賀:やっとわかったわ~!!

長谷部:出しゃばりだからホント。笑

古賀:うすっぺらいからさ~!!

長谷部:うすっぺらい言うな!!笑

古賀:どうでもいいけど、(綱田選手と長谷部選手)接点無いでしょ?

綱田:いや、これ(「絆」)で絆を深めていこかなと!!笑

長谷部:実際仲いいんですよ!!

古賀:って思ってるだけでしょ。

長谷部:あっ俺だけか。

一同笑

-じゃあそろそろ次の質問いきますか。笑
次は、カマタマーレとはどんなチームかを教えてください。

長谷部:え~・・・まぁ仲はすごくいいですね、選手同士の。

-仲がいい?

長谷部:そうですね。

-もちろん綱田さんとも?

長谷部:大志とも・・・

古賀:えっ、「網田(あみだ)」さんでしょ!?

綱田:えっ!?

長谷部:あ、あみださん!?

綱田:呼ばれますけど・・・・。

-天皇杯も網田(あみだ)になってましたね。

綱田:はい!!ショックでしたよ!!
パンフレット見たら網田になってましたもん!!

一同爆笑

長谷部:(話題を戻して・・・)
はい、仲の良いチームで・・・・・・・・・困ったなぁ・・・・・。
・・・・・・・・・・・・はい。

綱田:えぇ!?

長谷部:で、すごくサッカーしやすい。

-サッカーがしやすいですか?

長谷部:はい。

-はい、わかりました!!
じゃあ綱田さんはどうですか?

綱田:えっと・・・みんなで・・・チームを・・・盛り上げられる・・・チームだと思います!!

長谷部:今ぎこちなかったな~。笑

-ぎこちなかったですね。笑

古賀:今年の恋愛のテーマ言ってあげて、2人の。

長谷部:質問ないでしょ!!そんなの。

-いいですよ。問題ないですよ。

長谷部:・・・・・・そういう質問する!?今の時期にそういう質問する!?

古賀:「別れ」?

一同爆笑

長谷部:おい!!
いや、あの~・・・・恋愛はね、頑張ろう・・・頑張ってます。

-頑張ってますか!笑 わかりました、ありがとうございます。
じゃあ綱田さんもいきますか?

綱田:恋愛のテーマ・・・?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・難しいな。

古賀:「純愛」です。
・・・・・・・・・・俺はね。

一同:・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

綱田:えーーーー!!!!!

一同爆笑

(古賀選手、収録現場から離れる)

長谷部:うわっ、きたなアイツ!!
自分があれ言いたいがために聞いたんでしょ!?

綱田:カットカット!!笑

-・・・気を取り直して次いきましょうか。笑

一同笑

-次は、お互いのプレーの特徴を指摘し合ってほしいと思います。
じゃあ、綱田さんにとって長谷部さんの特徴は何ですか?

綱田:はい。えっと・・・・・相手も・・・味方も・・・だますプレーが得意です!!

一同爆笑

-味方も!?笑

綱田:ヨソウガイデスネ!!(予想外ですね!!)

長谷部:それはプレーしにくいよな!?

-それはプ・・・プレーしにくいですか?笑

綱田:いや、ある意味・・・ファンタジスタ。

一同笑

-それを聞いてどうですか?

長谷部:いや~そんな言われると思ってませんでした。
嬉し・・・・・でも僕のポジションにファンタジーいらないですから!!笑
ファンタジーあったら多分みんな困りますよ。

-でも褒め言葉ですよね!?

綱田:はい!!

長谷部:うわっ、目が超泳いでる。

一同爆笑

-じゃあ綱田さんの特徴は何ですか?

長谷部:大志は、本当にドリブル・パス・シュート全部上手いですね、ほんとに。

-おっ!!どうですか今のを聞いて?

綱田:ハードル上げてきましたねー!!笑

長谷部:とりあえず試合中、大志に(ボールを)預けとったらどうにかしてくれるだろうっていう。

綱田:おー!!
初めて聞きましたよ!!笑

一同爆笑

-はい、ありがとうございます!!笑
じゃあ次は、自分のプレーの課題を教えてください。
長谷部さんからお願いします。

長谷部:たくさんありすぎて・・・。
僕は・・・コーチングであったり、ポジショニングであったり、フィジカルであったり、
けっこう数えたらキリがないんですけど。笑
メンタル面もあったり、課題は山積みなんですけど、
一つ一つずつ、なんとかクリアしていければと思います、はい。

-なるほど。では綱田さんの課題は?

綱田:えっと・・・とりあえず・・・・・・「考えること」です!!

長谷部:考えてなさそうだもんな~試合中。

綱田:えっ!?

-考えてサッカーをすることですか?

綱田:はい。
あとは、「楽しむ」。

長谷部:あ~それ大事ね。
それ俺も思います。

-監督もよく言ってますしね。
じゃあ次は、自分のプレーのここを見てほしいっていうポイントを教えてください。
思いついた方からどうぞ!

長谷部:見てほしいところ!?笑
じゃあ大志から言えよ。

綱田:え~!?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-たとえば下家さん(カメラマン)だったら、
「味方を動かす声」などを見てほしいって言ってましたね。

綱田:・・・・・・・・・・・・・・・・・。

長谷部:難しいな・・・・・・・・・・・・・・・・。
サポーターに?

-はい!

長谷部:やっぱ・・・・・・「繋ぎのパス」ですかね。
そこがやっぱり、自信があるというか、ミスらなさそうな・・・。笑

綱田:消極的!!笑

一同爆笑

長谷部:あれですよ、堅実に出来ればな~と。
そういうところを見てほしいですね、はい。

-なるほど。わかりました!
じゃあ綱田さんはどうですか?

綱田:まぁ(ポジションが)中盤なんで、
「ゲームを作る」みたいな・・・感じです!!

-みたいな感じ?笑

綱田:はい!!

長谷部:ちょいちょい日本語おかしいよ。

綱田:いやなんか・・・「もうちょい言わなきゃいけないのかな~」「でもいいや!」みたいな。笑

-その調整は各自にお任せしますので、よろしくお願いします。笑
じゃあ次は、羽中田監督がどんな方かを一言で教えてください。

長谷部:超ポジティブですね、はい。
見習うべきとこっすね、ポジティブシンキングは。

-なるほど。綱田さんはどう思いますか?

綱田:一言で言うと・・・熱い方だなと、はい。

-わかりました、ありがとうございます!
じゃあ少しサッカーとは離れた質問をしますね。
お二人は広島(長谷部)と長崎(綱田)出身ということで、
その土地の方言があると思います。
そこで、これは絶対にわからないだろうな~っていう方言があれば、
それを教えてください!

綱田:今思ったら、(二人とも)原爆(被災地の出身)っすね。

長谷部:あっ、ホンマじゃ。

一同:・・・・・・・・・・・・・・・・・。

綱田:まぁ別にいいですけど、はい。笑

長谷部:でも、原爆記念日?の練習前に、
監督が「今日は何の日かわかる?」って聞いた時に、
(綱田選手を見て)答えれてなかったよね?笑

-答えられなかったんですか?

綱田:(長谷部選手に向かって何かを耳打ちする)

長谷部:話聞いてなかったって。笑

-それはダメですね。笑

綱田:苦笑

-じゃあさっきの質問に戻りますか。
何かいい方言思いつきました?

綱田:でも・・・広島でも、その地域の方言とかありますよね?

長谷部:あ~でも結構共通しとるのとかはあるわ!!
「たいぎ~」とかわかる?

綱田:・・・・・・・・「だるい」。

長谷部:あっそうそう。

綱田:お~!!ほらわかるじゃないですか!!

長谷部:当てずっぽうじゃねぇか!笑

-じゃあ綱田さんはどうですか?

綱田:え~・・・・・・・・「がま」。

長谷部:「がま」!?

-「がま」!?

長谷部:「がますごい」とか?

綱田:・・・・・・・・・・・・・・・そうです。

一同爆笑

綱田:「かなり」とかっていう意味です。
「がま痛か~!!」とか。

-へ~そうなんですね!知りませんでした!
両方わかっちゃいましたね。笑
じゃあ次、いきましょうか。
シリーズ化している質問です。お二人の初恋について教えてください!

長谷部:初恋!?

-はい!時期と、相手の女の子のイニシャルを教えてください。

(遠くから大声で)石原:キターーーーーーーー!!!!!!!!!!!

長谷部:うるさいなー!!

綱田:イシさん(石原選手)、初恋らしいっす!!

(石原選手、収録現場に接近)

長谷部:初恋いつ!?初恋!!

(石原選手、収録現場に到着)

石原:初恋!?

(石原選手、一気に赤面)

綱田:顔真っ赤だし!!笑

一同爆笑

長谷部:絡んでみたものの、恥ずかしいみたいな!?笑

石原:初恋の話は苦手だからな。

一同笑


(左から)綱田選手・石原選手・長谷部選手

-じゃあ・・・石原さんは愛知県出身なので、
絶対にわからない方言とかありますか?
名古屋弁で。

石原:え~・・・名古屋・・・・・・・・・・・・・・・・。

長谷部:長くない!?

石原:・・・・・・・・・・・・・だって俺名古屋(出身)じゃねぇし。

-あっそうでしたね!
えっと・・・

石原:尾張旭。

長谷部:どこそれ?

石原:いいとこなわけ。名古屋の影の街。

長谷部:そこの方言。

石原:方言ないよ!!

-「でら」とか?

長谷部:「でら」とか違うの?

石原:「でら」とかは・・・でもわかるよね!?

-たぶん分かりますね。(ちなみに「でら」は「すごい」という意味です。)
「放課」とか分からないんじゃないですか?
(愛知県では、授業と授業の間の休み時間のことを「放課」と言います。)

石原:えっ、「放課」!?

長谷部:えっ!?(出身)一緒なん、もしかして!?

-はい!!同じ愛知県出身です。

一同爆笑

長谷部:ここも「絆」じゃん!!笑

石原:「放課」って何?

-学校で「放課」って言いませんでした?

石原:あっ!「放課」!!うん。

-「放課」は、共通語ではないと思いますよ。

長谷部:えっ、「ほうか」!?

-ほら!

石原:えっ何で!?
何て言うの!?「休み時間」!?

-綱田さんと長谷部さんは、
学校の1時間目と2時間目の間の時間のことを何て呼びますか?

綱田:休み時間。

長谷部:うん。

石原:「放課」って言わないの!!??

綱田:何、「放課」って?笑
じゃあ「20分放課」とか言うんですか?

-「大放課」って言ってましたね。笑

綱田:そんなんないでしょ!!!!笑

長谷部:大休憩とか・・・。
・・・・・・・・・・・・放課!?笑

石原:放課後って言わない?

綱田:言います言います。

石原:その「放課」じゃん。

-休み時間のことを愛知では放課って言うんですよ。

石原:放課って言わないんだ!!

綱田:それ(休み時間=放課)が普通だと思ってました?

石原:うん。

綱田:それダメっすね!

石原:だから何が方言かわかんないもん。

(古賀選手、またしても接近)

古賀:なに、話がまとまんない感じ?

石原:じゃあ古賀隆一さんからの質問、はい。

長谷部:もうさっき言ったから!!!!

-「今年の恋愛のテーマは?」っていう質問でしたね。

石原:恋愛の話しかできないから。

綱田:自分だけかっこいいこと言って逃げました。笑

古賀:やっぱ恋愛なわけ。人を強くするのは。

一同爆笑

綱田:うわー!!!笑

石原:気持ちわりぃな!!

古賀:4人で写真撮ってあげる。

-撮ります?


(左から)古賀選手・綱田選手・石原選手・長谷部選手

-はい、ありがとうございます!
じゃあ初恋の話にもどりましょうか。

綱田:初恋・・・・・・・わかんないっすね・・・。
はい。

(富江選手が接近)

冨江:(メロディを付けながら)天然長谷部♪

長谷部:天然じゃないぞ俺は!!

冨江:はせさん(長谷部選手)天然なんでよろしくお願いしまーす。

長谷部:天然じゃないぞ!

冨江:生粋の天然でーす!!

-じゃあ天然(?)の長谷部さんの初恋はどうですか?

長谷部:僕は幼稚園のときの・・・

綱田:幼稚園!?

長谷部:ませガキだったんで。
で、イニシャルは・・・A・Kさんです。

-A・Kさんですね。はい、ありがとうございます。!!

《一問一答》

-じゃあ今から一問一答で10個の質問をします。
テンポよく答えてくださいね。

好きな言葉は?

長谷部:え~「好きこそものの上手なれ」です。

綱田:「日々努力」。

長谷部:綱田が言うとウソっぽいな~。

嫌いな言葉は?

綱田:嫌いな言葉・・・・?

長谷部:え~「自分を棚に上げる」。

綱田:嫌いな言葉・・・・・・・・・ない!!

好きな女性の仕草は?

綱田:仕草!?

長谷部:仕草・・・!?

綱田:えっ、何すか?

-思いついた方からどうぞ!写真撮ります!

長谷部:仕草・・・・・・え~、こういう仕草。


↑こういう仕草by長谷部選手

綱田:え~!!笑

-はい、ばっちり撮りました!笑
じゃあ綱田さんは?

綱田:え~・・・・今のは仕草!?

長谷部:髪を上げたり、アップにするとき。

綱田:・・・・・・・・・・・・・・・・考えてる仕草。

-考えてる仕草?やってもらっていいですか?


↑考えてる仕草by綱田選手

-OKです!笑
じゃあ次の質問です。

今一番欲しいものは?

綱田:ないです!

-ない!?

綱田:あっ!・・・・・テレビ!!

長谷部:バイクです。

趣味は?

長谷部:趣味は・・・・音楽鑑賞です。

綱田:散歩。

好きなサッカーチームは?

綱田:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カマタマーレ。

-長谷部さんは?笑

長谷部:苦笑
・・・・・・・カマタマーレ。笑

一同爆笑

サッカーをやっていなかったら今何をしている?

長谷部:サラリーマンか保育士。
ちょっと(保育士)興味があって。

-なるほど。じゃあ綱田さんは?

綱田:え~!!
・・・・・サッカーのことしか考えてなかったのでわかんないっすねぇ。

長谷部:え~、なんそれ?
なんでそんなかっこいいこと言うの?

綱田:それ(サッカー)しか考えてませんでしたから!!笑

-なるほど。笑
じゃあ次いきます!

好きなサッカー選手は?

綱田:マラドーナ!

長谷部:グアルディオラ!

サッカーとは?

長谷部:サッカーとは!?
サッカーとは・・・・・・・・・・・う~ん。
・・・・・・・・・・・・・・・え~と・・・・・人生です。

綱田:サッカーとは・・・・・・・・・・夢!

もしサッカーの神様が目の前にいたら、神様に何を言いますか?

綱田:・・・・・・・・・・もっと背を伸ばしてください。

長谷部:もっとサッカーを上手くしてください。

《抱負》

-じゃあ最後に個人とチームの今後の抱負を聞かせてください。
長谷部さんからお願いします。

長谷部:はい。チームとしては、決勝大会を勝ち抜いてJFLに昇格することです。
個人的には、1試合でも多く試合に出て、勝利に貢献出来ればなと思います。

-はい、ありがとうございます。じゃあ綱田さんお願いします。

綱田:チームの目標はJFL昇格です。
個人としては、チームのために何ができるかを考えながら頑張りたいと思います。

-はい、以上で僕からの質問は終了です!ありがとうございました!

《次回登場選手》
最後に次回の「~絆~」に登場してくれる選手を紹介します!


↑No7河合貴之


↑No19小林雄太

No7河合貴之選手とNo19小林雄太選手です。
2人に質問がある方は、futamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
たくさんのご質問お待ちしています!

「~絆~」第9回目Part2をお送りします!
登場してくれる選手は、


↑岡本竜之介選手


↑下家隆次選手

No14岡本竜之介選手・No20下家隆次選手のお二人です。
では、Part2をどうぞお楽しみください!!

《全体質問》

-それではサポーターからの質問を聞いていきます。
まずは指名がなかった質問からいきましょう。
2人とも1問ずつ選んでください。

(下家・岡本:質問用紙を1枚選ぶ)

-じゃあ岡本さんが選んだ質問からいきましょうか。
名前と質問を読んでください。

岡本:あっはい。
「宗石涼汰くん どうやってサインは決めたのですか。
かっこいいです。」って、おれとしもさんどっちが答えればいいの?

-2人とも答えてください!まず岡本さんからお願いします。

岡本:僕は高校の時に友達が書いてくれたんで、
それをマネしてそこからずっとです。
自分で考えるのもダメだったんで。

下家:さすが。

岡本:すぐ人に影響されやすいんで。笑
流されやすいんで。

-なるほど。笑 じゃあ下家さんはサインどうやって決めましたか?

下家:僕は高校のユースの時に考えましたね。
それ以来変わってないです。

-そうですか。わかりました!
じゃあ次に下家さんの質問は何でしたか?

下家:「宮本望さん チームの雰囲気はどうですか?」

-どうですか?

下家:チームの雰囲気はいいと思いますね。みんな仲いいですし。
なんていうか・・・良い意味で仲が良いというか、厳しいことも言い合えるし。
すごくいい雰囲気じゃないかなとは思いますね。

-なるほど。岡本さんはどう感じていますか?

岡本:僕も、やっぱり年齢が近いっていうことで、
まぁみんな仲良いと思うんですけど、やっぱりそうやってよくしゃべってるのを、
試合でみんな出してくれればいいと思います。
まぁ僕も全然声出さないんですけど、そんな感じですかね。

-はい、ありがとうございます!
指名がなかった質問は以上です!

《指名質問》

-ここからは、「2人にぜひ聞いてほしい」という質問に移っていきます。
今回はかなり多かったです!
まず質問用紙での質問はお二人に読んでもらいます。
岡本選手へ5問、下家選手へ2問ありましたので、
岡本選手が2問答えて、下家さんが1問答えるという流れでいきましょう。

岡本・下家:はい。

-じゃあまず岡本さんへの質問を下家さん読んでもらえますか?

下家:はい。
「おか本りゅうのすけせんしゅはシュートをなん回したことがありますか?」

岡本:爆笑
「シュートをなん回」ってそれ・・・

下家:「シュートをなん回したことありますか」だから、
「シュートを何回決めたことがありますか」じゃないから!!笑

-だから今日の練習で打ったシュートの数も加えなきゃだめですね!笑

下家:あ~そうそうそうそう。笑

(下家選手、次に読む質問を見て)

下家:次の質問「おかもとりゅうのすけせんしゅ」だけしか書いてないよ!!笑

一同爆笑

岡本:なんやそれ!!笑

下家:「おかもとりゅうのすけせんしゅ???」みたいな?笑

岡本:「どんな人」みたいな感じですか?

-だからこの質問にも後で答えてくださいね!笑

下家:そうだね、そうだね。

-じゃあとりあえずさっきの質問に戻りましょうか。
「何回くらいシュートをしたことがありますか?」

岡本:さっきのシュートの(質問)ですか?

-そうですね。

岡本:いや数えたことないですね!

-大体どれぐらいかはわかりませんか?笑

岡本:だってもう幼稚園ぐらいからサッカーしてたら・・・。笑

-でもこれお子さんからの質問ですよね!?

下家:うんちびっ子。

-やっぱり真面目に答えてあげないと。笑

岡本:そうですね・・・。

-暗算してください。

岡本:いや絶対ムリ!!!!笑

下家:計算弱いから。笑

-じゃあ数えられないぐらいシュートを打ったことがあるっていうことですかね?

岡本:そうですね。

-わかりました。ありがとうございます!
もう1問岡本さんへの質問お願いします。

下家:もう1個は「おかもとりゅうのすけせんしゅ」が質問です!!

一同爆笑

岡本:なんやそれ!!笑

下家:「岡本竜之介選手とは?」みたいなね。

-そういうことですね!!

岡本:あ~もう性格答えていいですか?

下家:性格。笑

-もう解釈ですからね。文学ですね、この質問は。

下家:そうだよ。深いよ!!

岡本:そうですね・・・普段はこう、おちゃらけるようなことが好きなんですけど、
サッカーになると人が変わるような、
何て言うんですか?二重人格っていうんですか?

下家:いや、「オンとオフがきっちりしている」ってことだね。

岡本:あっそうなんですか!!
まぁオンとオフがきっちりしてますね!!笑

一同爆笑

-はい、ありがとうございます。
じゃあ次は下家さんへの質問にいきましょう!
岡本さんお願いします。

岡本:はい。
「なかむらそうたくん なんでサッカーが大好きなんですか?」

下家:なんか、「おれがサッカー好きだと迷惑」的な!?笑

一同爆笑

下家:「そんな好きじゃ迷惑だろ」みたいな!?笑

-かもしれませんね。笑
ちなみにそうた君のことは知ってますか?

下家:知ってます!熱狂的サポーターのお子さんです。
スクールにも来てくれてますね。かわいらしい子です。

-そんなそうたくんからの質問に答えてあげてください。

下家:やっぱり・・・僕はサッカーを1回やめたことがあるので・・・

-それはいつですか?

下家:大学卒業して社会人になった時ですね。
そこからサッカーと関係のないところに就職して。
でも、やめて初めてどれだけ自分がサッカーが好きなのか分かりましたね。
そういうきっかけはありますか?

-なるほど、わかりました。
じゃあ次は、また岡本さんへの質問をお願いします。

下家:「りゅうのすけ選手へ どうしてサッカーがうまいんですか?」

岡本:いや全然うまくないですけど・・・

下家:いやいやいや!!上手いですよ、りゅうは。笑

岡本:いや、だって上手いとか言われたことないですもん!!

下家:俺言ったじゃん、今。

一同:・・・・・・・・・(沈黙)。

一同爆笑

下家:いいね、このくだり!!笑

岡本:いやまぁちっちゃいころから、ホンマにめっちゃ練習してたんで。
まぁボール扱いはけっこう・・・カマタマーレの中でとかじゃなくて、
普通の人よりはうまいのかなとは思いますね。

-はい、ありがとうございます。
じゃあもう一問岡本さんへの質問をお願いします!!

下家:「岡本竜之介選手へ どうしてシュートがうまいんですか?」。

岡本:苦笑

下家:けっこう無茶振りなの多いなぁ!!笑

岡本:多いよ・・・。笑

-またちびっ子からですね。
どうやったらシュートがうまくなりますか?

岡本:う~ん・・・これは真剣に答えた方がいいですよね?

下家:うん?

-「これは」?笑

下家:「これも」ね!!笑

岡本:「これも」っすね!はい!!笑
う~ん・・・なんでなんすかね。
やっぱりシュートっていうのは、練習が大事だと思いますね。
たくさんシュートを打って・・・やっぱ練習量だと思います、はい。

-わかりました、ありがとうございます!
じゃあ次は、下家さんへの質問に移りましょう。

岡本:はい。「下家選手へ 試合に出て頑張ってください 代筆父」
って書いてあります。

一同笑

-名前はありましたか?

岡本:いや名前はないです。

-じゃあきっと、お父さんが小さいお子さんの代わりに書いてくれたんですね。

下家:・・・・・・・・・・・・・はい!!頑張ります!!!!頑張ります!!!!笑

-はい、ありがとうございます!
じゃあまた岡本さんへの質問をお願いします!!

下家:はい。「竜さんへ ココナッツ好きですか?」

一同爆笑

岡本:なんやそれ!!笑

下家:オチ的な?笑

岡本:えっ、ココナッツってナタデココっすよね!?

下家:いや・・・・・・・・・

一同爆笑

-全然違いますよね!?笑

下家:ココナッツはココナッツやろ!?笑

岡本:いや僕ココナッツ食べたことないからわかんない・・・。
すいません、わかんないです。

(※ナタデココはココナッツの汁をゲル状に発酵させたもので、
ココナッツ≒ナタデココでした。岡本選手すいません!)

-わかりました!
じゃあ次はメールでの質問にいきますね。
「ムギ」さんからです。
「今までに言われた言葉で一番嬉しかったことは?」
という質問です。
思いついた方からお願いします。

岡本:あっじゃあいいですか?

-どうぞ!

岡本:言われ続けてきてることは、
「ハートを強く持てば、もっと上に行けるぞ」っていう・・・。
それは嬉しかったですね。
でもいまだに改善できてないです。

下家:課題ね?課題。笑

岡本:課題です。

-なるほど。じゃあ下家さんは?

下家:僕は・・・あれですね、大学4年の時にキャプテンやらせてもらってたんですけど、
「僕が頑張ってる姿を見て、頑張れた」っていうのを言ってくれたのは嬉しかったです。

岡本:それいいっすね。それマジいいわ、それ。
そんなこと言われたことないし。うらやましいわ。笑

-わかりました!じゃあ次の質問にいきましょうか。
「ストレス解消法は何ですか?」という質問です。
では岡本さんからお願いします。

岡本:そうですね、僕は・・・やっぱり温泉とかお風呂にゆっくり入るのがいいですね。

-お風呂ですか。下家さんは?

下家:僕は、あれですね・・・あの~なんて言ったらいいのかな・・・

岡本:ってか、しもさんあんまりストレス溜まらなそう・・・。

下家:おいっ!!笑 どんだけ・・・ナイーブか。笑
どんだけ・・・ナイーブか。笑

-ナイーブなんですね!笑 そんなナイーブな下家さんのストレス解消法は?

下家:ストレス解消法は・・・やっぱ、いろんな人と話することですかね。
サッカーと関係ない人と話をすることはストレス解消になりますね。
外からいろんな刺激をもらうっていうのは、ストレス解消になると思います。
あと、カラオケ。

岡本:えっしもさんカラオケするんすか?

下家:カラオケしますよ!!

岡本:いいっすね!!

-好きな曲は?

下家:好きな曲?コブクロよく歌いますよ!!

岡本:僕はEXILEのLover’s Againです!!

下家:あっ、いいね~!!

一同爆笑

下家:今からの季節に!!

岡本:徳島で勇也と行ったんですけど、1週間で5回行ってましたよ!笑

一同爆笑

-そうなんですか!?笑
わかりました~。ありがとうございます!
じゃあ次の質問にいきましょうか。
「さて今日はこれから、たも屋(もしくは飛びざる)に行きます(行くとします)。
注文するメニューは何ですか?トッピングとサイドメニューも決めてくださいね~」
という質問です。また岡本さんからいきましょうか。

岡本:あ~、僕はカレーの・・・カレーうどんのめんひやカレーっていうのがあるんですよ。
それと、上にちくわ天乗せます。

下家:おっいいね~。

岡本:それ・・・いいっすよね。けっこういいっすよね。
めんひやうまいっすよね。

下家:たも屋でしょ、それ?

岡本:たも屋です。

下家:僕は「飛ざる」さんで、必ず豆腐のおでんを取って、
あの~・・・なんだっけな。釜玉山?
あの~、山芋おろし・・・山芋ぶっかけ?
山芋ぶっかけに・・・え~ちくわ天のタルタルソース!!笑

-はい、ありがとうございます!!
ぜひ読者の皆さんにも試してみてほしいですね。
では次の質問に移ります。
「トイレ取締役さん」からです。

下家・岡本:トイレ取締役。笑

-「下家さんに質問です。
なんでそんなに日焼けしてるんですか?日サロに行ってるって本当ですか?」

岡本:あっ・・・えっ・・・ホンマっすか、しもさん?
俺も思ったんですけど。だって根っから年中黒いですもん、しもさん。

下家:日サロ経営してます、経営。笑

-本当ですか?笑
前回登場してくれた初田さんにも・・・

下家:あ~「讃岐の東幹久」って。

一同爆笑

-なんでそんなに日焼けしてるんですか?

下家:いや・・・地黒なんですけど。苦笑
あと・・・人より吸収しやすい。

-紫外線を?

下家:いろんなことを。
吸収力があるから!笑

-吸収すればするほど黒くなるんですか?

下家:そうそう。

岡本:冬でも黒いとかいいですね。
俺は白くなるんですよ。それイヤなんですよ。

-日サロには?

下家:日サロは週1で・・・って嘘です。笑

-行ってませんよね。笑
わかりました、ありがとうございます。
じゃあ次の質問です。
「岡本さんにも質問です。
左利きですが、聞き手も左手ですか?」

岡本:手は右手です。

-あっそうなんですか!?

岡本:たぶんちっちゃい頃に左手から右手に直されたと思うんですよ。

-矯正したんですか?

岡本:そうですね。自分では覚えてないんですけど。

-わかりました、ありがとうございます。
じゃあ「トイレ取締役」さんからの最後の質問です。
「最後にお二人に質問です!
もし自分が女性なら、チームの誰と付き合いますか?
逆に付き合いたくないのは誰ですか?」

下家・岡本:・・・・・・・・・・・。

-思いついた方からどうぞ!

岡本:付き合い・・・付き合いたくないのはいっぱいいますよね!?
・・・でも俺、しもさんがいいです。

一同爆笑

-え!?笑

岡本:これはマジ真剣です。
なんかリードしてくれそう。

下家:リアルでイヤだわ!!笑

一同爆笑

-「マジ真剣」って言われましたね。笑
じゃあ下家さんは?

下家:俺は誰だろ・・・俺はやっぱ・・・・・・りゅうかな~!!

一同爆笑

-相思相愛ですね。笑

下家:でもね、淡路にいる女友達が試合見に来てくれて、
「誰が一番良かった?」って聞いたら、「14番の人」って・・・

岡本:えっウソでしょ!?

下家:いやマジマジマジ。

岡本:えっ、それはサッカーなの!?それとも顔なんですか!?

下家:雰囲気。雰囲気いいって言われるのが一番良くない!?

岡本:(納得していない表情で)・・・そうっすねぇ。
・・・・・・・・・・。笑

-ちょっと微妙な感じですよ!笑

下家:でも、男としての雰囲気よ!?

岡本:あっでもそれいいっすね!!

下家:そうそうそうそう。

-じゃあ逆に付き合いたくない人は?

下家:付き合いたくない・・・。笑
いっぱいいるな!?笑

岡本:いっぱいいるんですよ。

下家:まぁ・・・・・・冨江と。

一同爆笑

岡本:そうですね、冨江・三ヶ崎さん・・・。

下家:三ヶ崎。笑
あとは・・・・・・あっ、河合。笑
「かきあげ河合」。笑
あと・・・小田桐。

-小田桐さん?鼻毛出てるから?笑

下家:鼻毛出てるから。笑


↑鼻毛が出てる小田桐選手

岡本:鼻毛!?笑

下家:無茶苦茶やな!!笑

-無茶苦茶ですね!!まぁこんな感じでいいんです。笑
じゃあ次は、「白クマブルータス」さんからの質問です。
「お二人の大ファンです!!
まずは下家さんに質問です!
好きなキャラクターは何ですか?
下家さんはプーさんっぽいと思います♡
あと、よく似てるって言われる有名人はいますか?
私は稲本潤一にそっくりだとおもいます!!」

岡本:あっ、それしもさんそっくりっすよ。
最初(カマタマーレに)来た時、当初から勇也と言ってましたもん。
「稲本マジ似とるやんあの人」って。

下家:笑

下家:プーさんっぽい。笑 じゃあ・・・じゃあじゃなくて、プーさんです!笑

-プーさんですか。笑
じゃあ、よく似てるって言われる芸能人は?

下家:稲本よく言われますね。笑
あと、いっこく堂も言われます。
「声が遅れて聞こえてくるよ」のいっこく堂。笑

-言われてみると、いっこく堂に似てますね。笑
ちなみに岡本さんは好きなキャラクターいますか?

岡本:キャラクター・・・俺けっこう、「猿に似てる」って言われるんですよ。
だから「おさるのもんきち」とか好きですね。

-もんきち!?笑

岡本:あとなんか結構・・・中学校の時にあれに似てるって言われました、
なんやったっけ、あの・・・芸人で、誰だったっけ・・・。

下家:俺、渡部篤郎に似てると思う。

岡本:えっ似てます!?

下家:雰囲気かな?笑

岡本:でも渡部篤郎は2回くらい言われたことあります。

下家:やろ!?

岡本:なんか・・・渋い感じとかが。
年よりなんか・・・その・・・年寄りに見えるって。

下家:「年より年寄りに見える」!?笑
名言、名言。笑

-あとさっきの芸人は?

岡本:あっ、「ノッチ」です、ノッチ。

下家:デンジャラスのノッチ!?笑

岡本:あっそうですそうです!!
それ言われたことあります。中学校の時に1回だけ。

-ノッチですか。笑 確かに少し似てますね!
じゃあもう一問いきましょうか。
「岡本さんへ
いつもブログ見てます!いつまでとみえ選手との変顔ブームは続くんですか?
とっておきの変顔見せてください♡」
まずは、とみえ選手との変顔ブームはいつまで続ける予定ですか?

岡本:いや、とみさん(富江選手)と僕がこのチームにいる限りは続くと思います。
いなくてもたぶん携帯で送り合ったり・・・。笑

-なるほど。笑
じゃあ、とっておきの変顔をお願いします!!

岡本:えっ、またっすか!?笑

-リクエストなので!!

岡本:うわっ、俺こんな・・・!笑
えっ、何にしよう!?

-じゃあ・・・さっきの変顔の横顔バージョンはどうですか?

岡本:あっ!!でもなんか、俺キャラクター変わる・・・。笑

下家:笑

-撮りますよー!!


↑横顔バージョン

岡本:多分俺こういうキャラだと思われてないっすよね、たぶん。笑

下家:そこを引き出すのが「~絆~」だからね!!笑

-完全にイメージが一変したと思いますよ!!笑
じゃあ最後にもう1問です。
「あと、梅干しの種の中身を割って食べる派ですか?食べない派ですか?
梅干を食べた時の変顔も見たいです♡」ということで、
まず梅干しの種の中身を割って食べますか?

岡本:いや僕は食べないですね。絶対捨てますね。

-なるほど。
じゃあ・・・今度は梅干しを食べた時の変顔もお願いできますか?笑

岡本:最悪!!いや、それはしもさんいこう!!

下家:いやそれはりゅうでしょ!!

岡本:だって・・・もう酸っぱい顔しかないじゃないですか!!

下家:あっ、じゃありゅうと一緒にやるわ!!

-それいいですね!笑
じゃあ撮りますよ!!


↑最後に実現した夢のコラボレーション。

岡本:なんかイヤだな、マジで!!笑
最悪・・・・・!!笑

下家:最悪やホンマ。笑

-お二人がそんな気分になったところで、個別質問は終わります!!

《メッセージ》

-では最後にメッセージに答えてください。

岡本:「おかだたいせい」くんからです。
「かまたまあれのみんな これからもいっしょうけんめいがんばってください。
ぼくもがんばります。」 

下家:たいせいスクール生だね。一緒に頑張りましょう!!

岡本:ともにがんばりましょう!!

-はい、以上で収録は終了です。ありがとうございました!!

《プレゼント》
今回も両選手から「絆サイン」「ハートサイン」をいただきましたので、
2名様にプレゼントいたします!

「ハートサイン」

以上のプレゼントをご希望される方は、
①氏名
②住所(郵便番号含む)
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、10月30日(木)までに、
futamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」という題名にてご応募ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!
(※ハートサイン希望の方は、その旨も明記してください。)

《次回登場選手》
最後に次回の「~絆~」に登場してくれる選手を紹介します!


↑綱田大志選手


↑長谷部圭祐選手

No15綱田大志選手とNo17長谷部圭祐選手です。
2人に質問がある方は、futamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
たくさんのご質問お待ちしています!

《じゅんぼの部屋》
今日のテーマ・・・「スライディングタックル」

今日は練習後にスライディングの練習。
下家さんをパートナーに、スライディングとは何たるかを研究中のようです。

そう、相手とボールとの距離を見計らって・・・。

思い切ってスライディングするんや!!
そうや!!そうやで!!!!

でもな、まだまだやねん。
下家ではわしの足元にも及ばんのや。
ええか、わしがいっぺん見本っちゅうもんを見せたるからよく見ときや。




スライディングするときはな、「迷い」っちゅうもんを見せたらあかん。
ボールめがけて一直線や!!












そして最後は思いきりボールに向かってスライディングや!!











セーフ!!!!




・・・って野球のベースやないかーい!!










 
[エンドロール]
 
 
主演:山田蔵(じゅんぼ)






練習パートナー:下家隆次


 



企画:山田蔵(じゅんぼ)






監督:山田蔵(じゅんぼ)






制作:「じゅんぼの部屋」を守る会






山田蔵は、「じゅんぼの部屋」へのコメントを求めています。

「~絆~」第9回目Part1をお送りいたします。

今回登場してくれる選手は、


↑岡本竜之介選手


↑下家隆次選手

No14岡本竜之介選手・No20下家隆次選手です!!

予定時間を超えて収録しましたので、少し長くなっています。
休みながら少しずつ読んで下さいね。
では、「~絆~」第9回目Part1をどうぞ!!

-じゃあ今から岡本さんと下家さんの収録を始めます。
よろしくお願いします。

岡本:えっ、その声とかももう入ってるの?

-入ってますよ。だから岡本さんはもう出てます。

岡本:えっ!?ウソでしょ!?笑

下家:あ~もう今のも入っちゃってるから!!笑

-入ってますね。笑

岡本:あっ、なるほど、その録音したのを紙に書く?

-そうです!

岡本:あ~なるほどなるほど。

-今だったら「なるほど」って3回くらい書かれてますね。

岡本:笑

-ではいきましょうか。
まず、名前・ポジション・年齢・出身地を教えてください。
下家さんからお願いします。

下家:はい。下家隆次です。28歳です。
ポジションはDFで、出身地は香川県です。

-香川の?

下家:丸亀市です。

-はい、ありがとうございます。
じゃあ岡本さんお願いします。

岡本:はい、えっと・・・・・・・・・・

-まず名前お願いします。苦笑

下家:苦笑

岡本:あっ、名前は岡本竜之介です。
出身地は岡山です。ポジションはMFです。年齢は24歳です。

-はい、ありがとうございます。
では次に、お互いの呼び方について教えてください。
まずは下家さんは岡本さんのことをどうやって呼んでいますか?

下家:僕は「りゅう」って呼んでますね。

-なるほど。岡本さんは下家さんのことを?

岡本:「しもさん」って呼んでますね。

-はい、ありがとうございます。
ではこれからサッカーの話を聞いていきます。
まずは、カマタマーレに来る前の所属先を教えてください。
岡本さんからお願いします。

岡本:はい。僕は徳島ヴォルティスでやっていました。

-ありがとうございます。下家さんは?

下家:僕は三洋電機洲本でやってました。
関西リーグですね。

-はい、ありがとうございます。
では、カマタマーレでプレーすることになった経緯について教えてください。
岡本さんからお願いします。

岡本:僕は、ゆうや(尾上選手)が「こういう選手がいるよ」って強化部の人に言ってくれて、それからトライアウトで監督が(プレーを)見てくれて、
入団することになりました。

-じゃあ尾上さんの紹介という形ですか?

岡本:そうですね。そんな感じですね。
それで、どこも行くところなかったらもうサッカーやめようかなと思ってて、
でもカマタマーレから誘っていただいたんで入りました。
「もう一回頑張ってみよう」っていう感じですね、はい。

-なるほど。わかりました。
では下家さんお願いします。

下家:僕は、指導者を目指したくて去年一度現役を引退しました。
それで、羽中田監督の下でやりたいなと思って、
去年の11月くらいに2回(監督と)お会いして・・・。
まぁ話せば長くなるので、ここらへんは特別編を見てもらえば・・・

岡本:えっ!?

-岡本さんは知らないですかね。
実は下家さん、「~絆~」2回目なんですよ。

下家:一人でやったの。笑

-そうですね。

下家:一人でやったのを見てもらえれば、
なぜ僕がカマタマーレに来たかはわかってもらえると思います。

岡本:あ~なるほど。

下家:で、あと選手に戻ったのも・・・・それも前の見てもらえればわかるのか。笑

-そのあたりは「特別篇」を見てもらえば全部わかりますね。

岡本:あ~じゃあしもさん2回目なんだ。

下家:2回目。笑

岡本:あ~だからしもさん慣れてるんだ!

下家:慣れてないよ。ガチガチだもん!笑

-えっ、下家さん緊張してます!?笑

下家:緊張してますもん!ガチガチです。笑

-ウソっぽいなぁ。笑
じゃあ次の質問にいきます。今度は監督について教えてください。
2人にとって、羽中田監督はどんな方ですか?
じゃあ・・・どっちからいこうかな・・・

岡本:あっ、しもさんからお願いします!

-じゃあ下家さんからお願いします!

下家:やっぱり、サッカーに対する情熱がある方だなと思いますし、
僕もその思いに惹かれてカマタマーレっていう興味を持った一人ですし、
いろんな人を動かす力がある人だなってすごく思いますね。

-はい、ありがとうございます。
では岡本さんお願いします。

岡本:はい、僕も同じなんですけど。

一同爆笑

-同じ!?笑

岡本:はい、やっぱりサッカーに対する情熱っていうのはほんとすごいと思います。
自分で言うのもあれですけど、
僕はあまり情熱っていうのを表に出さないタイプなので、
やっぱりそういうところは見習うべきところなんじゃないかなと思いますね。

-はい、ありがとうございます。
じゃあ次はお互いがどんな選手かを教えてほしいと思います。
まず、岡本さんから見て下家さんはどんな選手ですか?

岡本:はい。あれっ、しもさん(プレーヤーの中で)最年長ですよね?

下家:うん、最年長。

岡本:ですよね。
やっぱり最年長で、サッカーに対しての姿勢っていうのは見習うべきところがあって、
プレーでも、足元も落ち着いてて、後ろにいてやっぱ頼りになるなっていう・・・。

下家:褒めてくるね~!!笑

-褒めてますね~!!笑
じゃあコーチとしてはどうでしょう?

岡本:コーチとしても、本当にしっかり一人一人に意見を言ってくれて、
頼りになるコーチだと思います!!

下家:ありがとうございます!!!!

岡本:いや、ウソじゃなくて、真剣に考えました!!ほんとに。

-わかりました!ありがとうございます。
じゃあ次は下家さんから見て、岡本さんはどんな選手ですか?

下家:そうですね、りゅうは普段けっこう温厚な感じなんですけど、
プレーしてる時はすごく熱い気持ちを持ってて、
まぁそれが裏目に出る時もあるんですけど・・・

岡本:そうそうそうそう!!笑
裏目出まくりっすよ。笑

下家:笑 でも試合見てもらった人ならわかると思うんですけど、
左足の正確なキックとか、中盤でのボールの扱い方とか、
「落ち着かせるプレー」ができると思います。
変化を創れる選手だなと思いますけど、
まだまだそれを出し切れてないんじゃないかなと思いますね。
まぁコーチ目線で!笑

岡本:はい、それはわかります自分でも。

下家:でもやっぱり、楽しんでやってほしいなって思いますね。
サッカーはやっぱり楽しいので。
りゅうがサッカー楽しくやってるときって、
チームがうまくいってるときだと思うし、
そういう風になってほしいし、そういうことができる選手だと思ってます。

-それを聞いてどうですか?

岡本:いやもうありがたいですね。
でも言ってくれた通りだと思います。
自分でもわかるんですけど、
やっぱりなかなか思い切ったプレーがまだまだ出来てないかなと。

-なるほど。実は次の質問で「自分のプレーの課題」を聞こうと思っていたんですけど、
岡本さんにとっては、そのあたりが自分の課題かなと思いますか?

岡本:そうですね。僕はプレーどうこうっていうより、気持ちの部分だと思います。
そこが一番課題としているところですね。

-そうですか。では下家さんの課題は何かありますか?

下家:そうですね・・・僕は二足のわらじというか・・・
選手でありながらコーチもやるっていう。
選手の立場だと、自分がうまくいかないと自分のことしか考えられなくなりますけど、
そういう時でも、コーチとしてチームのことを考えなければいけないですし、
その切り替えをもっとしていかないといけないなと思います。
でも・・・やっぱりコーチングもそうだし、技術ももちろんだし、
まだまだトータルのレベルアップが必要だなと感じてますね。

-なるほど・・・

岡本:でも難しいですよね、二足のわらじ(選手+コーチ)って。

-岡本さんは出来そうですか?

岡本:(即答で)いや僕はムリっすね!!
絶対ムリ!!

一同爆笑

-わかりました!笑
じゃあ今は課題を答えてもらったので、
次は自分のストロングポイント、
サポーターに見てもらいたいところを教えてください。
下家さんからお願いします。

下家:そうですね、僕はDFやってますけど、
そんなに身体能力も高くないし、足も速くないし、
でもそれを何で補えるかって言ったら、
やっぱり声を出したり、周りを動かしたりすることだと思うんです。
なので、そういうことでチームにいい影響を与えられるようなところを見てほしいなと思います。

-なるほど。では岡本さんはどうですか?

岡本:見てほしいところ・・・やっぱり、左足のフリーキックであったり、
ロングキックを見てほしいですね。
それぐらいしか言うことないですね。

-わかりました。
ではちょっと話題を変えます。
二人は、カマタマーレサッカースクールにもコーチとして参加しています。
サッカーを始めたばかりの子供たちと接することで、
何か自分のサッカーに良い影響はありますか?

下家:そうですね、僕はメインでコーチをやらせてもらっていて、
やっぱり・・・・・何て言うんですかね、「小さい子供は小さな大人」じゃないんですね。
なので、いろんなところで子供たちの目線に立って、
たくさんのことを考えないといけないと思いますし、
そういうところは教える側としては考えさせられますね。

-なるほど。

下家:それで、みんなが楽しそうにサッカーやってくれてるのを見ると、
「サッカーってやっぱり楽しいんだな」って感じることができますね。
僕たちはレギュラー争いの厳しいところでやっていて、
「サッカーの楽しさ」っていうのを忘れかけてしまう時があるんですけど、
それをスクールの子供たちが思い出させてくれていますね。
そういったところは、子供たちに感謝ですね。

-はい、ありがとうございます。
次は岡本さんなんですけど・・・

岡本:すごいですね・・・・・・・。

-確かに今のコメント聞いたら言うことないんじゃないかと思います!笑

一同爆笑

-「下家さん言うな~」って思いましたよね?笑

岡本:うん、最悪!笑 最悪!!笑

-そんな下家さんのコメントを踏まえて何かありますか?笑

岡本:・・・・でもしもさんに全部言われて、ほんまに言うこと無くなったんすけど!!

下家:笑

岡本:でもやっぱり、「初心に戻れる」っていうか、原点を確認できますね。
そういうところがいいところだと思います。

-なるほど。ありがとうございます。
では次の質問です。
お二人は香川と岡山出身ということで、かなり方言を使っているのではと思います。
そこで、「これは香川(岡山)の人にはわからないだろうな~」っていう方言があったら教えてください!

下家:なんかな~・・・りゅうはなんかある?

岡本:あっ、今考え中です。

下家:考え中ね。笑 なんかな~・・・。

岡本:でも香川と岡山って・・・・

下家:けっこう近いよね!!

岡本:近いですよね!!

下家:結構近くて、なんか分かり合える。笑

岡本:分かり合えますよね!なんか一応、橋(瀬戸大橋)を通るっていう・・・

-あ~そうなんですね。
ちなみに愛知出身の僕は、誰かが「くそぼっこ」って言ってるのを聞いて、
何のことかまったく分かりませんでしたよ!

下家:くそぼっこって意味わかる?

岡本:いや、わかんないです。

-ほら!他にもけっこうあるんじゃないですかね!?

下家:じゃあ「ごっつむつごい」ってわかる?

岡本:わかんない。
あっ、えっ「むつこい」ですか?

下家:「むつごい」。

岡本:「むつこい」って言ったらあれでしょ、
うどんたべたらお腹がこう、むずむずするっていうか。

下家:そうそうそう。
なんていうか、濃いものを食って、しつこい味とかそういうのを、
「ごっつむつごい」って香川では言いますね。

-僕にはまったくわからないですね・・・。苦笑
じゃあ岡山県出身の岡本さんはなにかありますか?

岡本:なんやろ・・・「ぶち」ってわかります?

下家:「ぶち」って・・・

岡本:「ぶちしんどい」とか。

下家:「めっちゃしんどい」ってことやろ?

岡本:あっ、やっぱわかるんだ!!そっかわかるんだ、くそ~!!

下家:でも使わないよ、あんまり。

-あ~やっぱりけっこう似てるんですね。
わかりました、ありがとうございます。
僕は「くそぼっこ」を筆頭に、讃岐弁はまったくわからないですね。

下家:「くそぼっこ」だけど、「くそほっこ」とかも言うな。
なんか、香川の西と東でもまた変わんねんな。

岡本:えっ、「くそぼっこ」ってどういう意味ですか?

下家:なんやろ・・・「おまえアホか」みたいな。

-そう、なんか・・・・・・・・・・・そう、だから僕もわかんないんですよ。苦笑

岡本:えっ、それはなんですか?
名古屋の方言なんですか?

一同爆笑

下家:ふたむ(二村:インタビュアー)が「わからんかった」って言ってんのに、
なんで名古屋の方言になんねん!!笑

-まず質問を理解してないじゃないですか!!

下家:りゅうちゃん聞いて聞いて!!笑

岡本:(終始)笑

-もう方言トークは終わりにします!!笑
じゃあ次の質問です。初恋について教えてください。
リアルな話でも全然OKです!

岡本:あんまりリアルな話したくないな。笑

-時期と、イニシャルを教えてください。
じゃあどっちからいきましょうか?

岡本:(即答で)あっ、じゃあしもさんからいってください。

下家:ふってくるね~!!

一同爆笑

-岡本さんはまず下家さんに振りますね!笑

下家:基本振るね~!!笑
俺の答えを聞いてどこまで言おうか的な!?笑

岡本:いやいやいや!!笑

下家:俺はいつやろな~・・・幼稚園の時、

岡本:あっ、しもさん!!一緒です!!

下家:お前うまいな~!!!!笑

岡本:いや、ほんとっす!!

下家:笑 幼稚園の時に・・・

-イニシャルは何ちゃんでしたか?

下家:イニシャル・・・E・Sちゃん。

-そのE・Sちゃんとはどうなりましたか?

下家:いや、何もなかったですね。

-今どこで何してるかとかも?

下家:全然わかんないです。

-そうですか。じゃあ岡本さんの初恋は?

岡本:俺幼稚園の年少っすね。

下家:はやっ!!

岡本:なんか幼なじみだったんですよ。
で、けっこう家とかでイチャイチャしましたね。

下家:イチャイチャ!?笑

一同爆笑

岡本:なんか、ちっちゃいじゃないですか。
布団とかで。

-布団とかで!?笑

一同爆笑

下家:あ~わかるわかる。笑

岡本:あっ、それでイニシャルは〇〇〇〇〇〇(実名)って人です。

一同爆笑

-岡本さん!!それイニシャルになってないです!!笑

下家:おもろい!!笑

岡本:A・Tですね!!笑

-そう、それがイニシャルですね。笑
はい、ありがとうございます。

《一問一答》

-実は、今回から新たに「一問一答」のコーナーを設けることになりました!
2人に10個の質問をしますので、テンポよく答えていって下さいね!!
1問聞いて、2人が答えるという形になるから・・・どちらから答えていきますか?

岡本:(即答で)しもさん、しもさん。

一同爆笑

下家:うまいなー!!笑

-あっ、じゃあ1番目に答えるのは1問ごとに変わっていきましょう!
いきます!!テンポよくいきましょうね!!

好きな言葉は?

下家:好きな言葉は・・・「継続は力なり」。

岡本:なんか・・・あれっすねぇ。笑

一同爆笑

岡本:みんなが言いそうな・・・。笑

-テンポよくいきますよ!

岡本:あっ、はい。笑
好きな言葉は、「愛は勝つ」です。

下家:おーいいねー!!笑

-じゃあ次いきますよ!

嫌いな言葉は?

岡本:「妥協」が嫌いです。

下家:おー!!!!笑

岡本:妥協しまくりなんすけど!!笑

一同爆笑

下家:うまいなー、りゅうは!!
なんか俺が踊らされてる感があるな!!笑

-はい、下家さん!!

下家:嫌いな言葉は・・・・・・嫌いな言葉は・・・・・う~ん、難しいな・・・

-テンポわるっ!!笑

一同爆笑

岡本:ウソ言ってもいいから!!笑

下家:ウソは言っちゃダメでしょ!!笑
あれだね、あの~「差別」ですね。

-なるほど。じゃあ次です!

好きな女性の仕草は?

下家:好きな女性の仕草・・・・・好きな女性の仕草は・・・・テンポ悪いね、おれ。

岡本:テンポわるっ!!笑

(河合選手が登場)

河合:うぃっす。

下家:あっ、一問一答だからタカ(河合選手)も一緒に答えて!!

岡本:タカも乱入する!?

-何にしようかな・・・。
じゃあ「好きな女性の仕草」で!

河合:仕草!?笑
仕草なんやろな~・・・こうやる感じ?


↑「こうやる感じ?」(髪を耳にかける)

岡本:あっ、それ俺やろうとしたのに!!

下家:やってやってやって!!


↑やってくれました。「こうやる感じ?」(髪を耳にかける)

一同爆笑

岡本:気持ちわるっ!!!!笑
でもそれけっこういいね。

-じゃあ下家さんはどんなのが好きですか?

下家:俺、車の助手席でこんなんやるのが好き。笑


↑「車の助手席でこんなん」ポーズ

下家:なんかこう、体育座り的な、靴脱いでこうやってやる感じが・・・って気持ち悪くない俺!?笑

一同爆笑


↑「体育座り的な、靴脱いでこうやってやる」女性が好きな下家選手

-最後に岡本さんはどうですか?

岡本:ちょっとなんか下ネタになるんですけど。笑

一同爆笑

岡本:ちょっとこの、谷間をこう、こういう感じでこう

-全くわからないのでやってください!笑


↑「ちょっとこの、谷間をこう、こういう感じ」を表現する岡本選手

一同爆笑

岡本:なんでこれやねん!!おかしいでしょ!!笑

一同爆笑

岡本:こう、見えそうな感じ。
(河合選手に向かって)わかる?

河合:うんうん。見えたらダメ。

岡本:見えたらダメダメ。
見えるとダメ。ギリギリがいいの。

-これ岡本さんのイメージが一変しそうですね・・・。笑
次の質問いきますか。

好きなうどん屋さんは?

岡本:「たも屋」さんです。

下家:「飛ざる」さんです。

一同笑

下家:今なんかテンポよかったな、俺ら。笑
うまいな俺ら。うまいな。

-この調子で!笑

好きな色は?

下家:好きな色は・・・「青」です!!

岡本:僕も「青」です!!

好きなサッカーチームは?

岡本:Jリーグですか?

-どこでも大丈夫ですよ。

岡本:(即答で)ガンバ大阪です。

下家:カマタマーレ讃岐でしょ!?笑

一同爆笑

-今ものすごい即答でしたよね!?笑

岡本:(焦りながら)ちょ、ちょっと待って!!

下家:古巣だからね。古巣だから!!笑

-岡本さんが調子出てきましたね!笑
次いきます!!

生まれ変わったら何をする?

下家:生まれ変わったら・・・サッカー選手ですね。

岡本:僕もサッカー絶対やりたいです!!

-はい。
次は・・・あ~これはちょっと下家さんからいきます!

お気に入りの変顔は?

岡本:お気に入りの変顔!?笑

-これは岡本さん用の質問です。笑

下家:あ~りゅう用のね。笑

岡本:えっ、しもさんしもさん、
俺しもさんの変顔見たこと無いからやってよ!笑

下家:俺の!?変顔!?
あっ、なんかリクエストしてよ!!

岡本:あっ、じゃあ僕からいきます!!


↑岡本選手の変顔(衝撃映像のためピンぼけしてしまいました)

岡本:あ~最悪!!笑
じゃあしもさん、3・2・1!!


↑下家選手の変顔

-はい、二人のイメージが完全に壊れましたね。笑
では次の質問です。

サッカーとは?

岡本:やっぱり、自分が一番のびのび出来る場所です。

下家:サッカーとは、成長の糧ですね。

-はい、それでは最後の質問です。

もし目の前にサッカーの神様がいたら、何を言いますか?

下家:「カマタマーレをJリーグに昇格させてください」と言いたいですね。

岡本:僕は・・・「海外で、トップで出てる感じで、おらしてください」って。笑

下家:「おらしてください」って。笑
「トップで出てる感じで、おらしてください」。笑
これ難しいね、即答だからね。

-そうですね!笑
以上で一問一答を終わります!!

《抱負》

-最後に、個人とチームの今後の抱負を教えてください。
下家さんからお願いします。

下家:個人的には、さっきも言ったんですけど、「すべてにおけるレベルアップ」ですね。
指導者として、そしてプレーヤーとしてのスキルをレベルアップしていきたいですね!
チームとしては、やっぱりクラブとして大きくなることですね。

岡本:個人としては、やっぱり今までを振り返ってみると、
毎試合スタメンとしては出ていないので、これから先スタメンで出れることがあれば、
全力を尽くしていきたいですね。
チームとしては、今年は是が非でもJFLに上がりたいですね!

-はい、以上で僕からの質問は終わります!
ありがとうございました!

《次回登場選手》

最後に次回登場選手を紹介します!
次回登場してくれる選手は、


↑綱田大志選手


↑長谷部圭祐選手

No15綱田大志選手とNo17長谷部圭祐選手です。
2人に質問がある方は、futamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
たくさんのご質問お待ちしています!

「~絆~」第8回目Part2をお送りします!
参加選手はNo13森田栄治・No27初田真也選手です。


↑森田栄治選手


↑初田真也選手

今回は質問編です。最後にはたくさんの選手が参加してくれる(かも?)。
では、「~絆~」第8回目Part2をお楽しみください!!

《全体質問》

(今回の質問は、収録開始前にじゅんぼさんに選んでもらいました。)

-では指名のなかった質問から答えてもらいます。
じゃあこの2つでお願いします。
まずは森田さんの質問からいきましょうか。

森田:「しんかい夕大くん どうやったら点を取れるんですか?」

-どうやったら点を取れるんですかね?

山田:お前(夕大は)俺の担当のスクール生やからな。
ちゃんと答えてやってや。

森田:(ちょっと焦りながら)丁寧に。丁寧に。笑

初田:(森田選手の発言を遮りながら)え~とねぇ・・・・。

-おっ?初田さんから答えてくれるんですね!

初田:え~とね・・・・俺あんま点取ったことないんで言わないっす。

一同爆笑

初田:あ~串カツ~!!!!!!


↑「あ~串カツ!!!!」(3回目)

-初田さんは答えられないそうですが・・・。笑
森田さんは何かアドバイスありますか?

森田:そうですね~・・・まぁ気持ちの部分では、
「絶対得点するんだ!!」っていう強い気持ちを持つことですね。

初田:あ~言うね~。

森田:言うよ~。

-気持ちの部分以外では何かありますか?

森田:必要なことは・・・やっぱり、まぁ「シュートをたくさん打つこと」と、
・・・・・・・・・・・そうですね、「シュートをたくさん打つこと」ですね。

初田:言うよね~。

森田:言うよ~。

-はい、ありがとうございました!
じゃあ次は初田さんの質問にいきましょうか。

初田:「ひらいけかなたくん どうしたらはやく走れますか?」

-ちなみにかなたくんのことは知ってますか?

初田:かなたくん知ってますよ!!俺スクールやってて、行ってますから。

-どんな子ですか?

初田:かなたは「コーチ」って言えないですね。
「コ」がうまく言えないんで、「コ」が「ト」になって「トーチ」言いますね!!

一同爆笑

初田:それがまたかわいいみたいなところもあるんすけどね。

-あ~なるほど。そんなところもかなたくんはかわいい?

初田:そうすね!!かなたはすごいかわいいですよ、やっぱり。

-わかりました!
じゃあそんなかなたくんからの質問に答えてもらえますか?

初田:どうやったら走れるんやろ・・・・。
まぁこれはね、どうなんでしょうね・・・・まぁボルト(※)も速いですけどね。
(ウサイン・ボルト・・・北京五輪男子陸上100m優勝。100mの世界記録(9秒69)保持者。)

一同爆笑

-ボルトは速いですね!!笑

初田:あの人(ボルト)はジャンクフード食ったりとかしてるでしょ!?

-あ~そうらしいですね。

初田:「ビッグマック大好き!!」って言うてましたからねぇ。
それやのに速いっていうね。
まぁどんだけ頑張っても日本人届かへんっていうね。

森田:で、かなたくんはどうしたらいいの!?笑

初田:だから・・・・・・・・・・「遺伝」じゃないですか?笑

一同爆笑

(斉藤選手が収録現場に接近)

-遺伝!?笑 斉藤さんはどう思います?

初田:おっ、「讃岐の超特急」!!
でも全国的に見たら鈍行!!!!

一同爆笑

森田:「どうやったら速く走れますか」だって。

-スクールのお子さんからです。

斉藤:・・・・・・・・・・・・「遺伝」でしょ。「遺伝」ですよね?

一同微笑

森田:かぶせちゃったね。微笑

初田:かぶせたけど・・・そんなにやな。

森田:やっぱ「立派なふくらはぎを持つこと」じゃないですかね。
さいちゃん(斉藤選手)のような。

-あ~なるほど。

初田:まぁ「いっぱい走ること」でしょうね。

森田:走るのが好きになれば、自然と速くなっていくと思いますよ!!

-斉藤さんもそう思いますか?

斉藤:・・・・・・・はい。

一同笑

斉藤:坂道ええんちゃうん!?

森田・初田:あ~!!

斉藤:坂道走ったら、お腹の中の「腹横筋」が鍛えられてええんちゃうかな。

初田:まぁでも、サッカーに関しては「瞬間的な速さ」とかなんでね。

森田:あんまり気にしなくていいですよ。

初田:それやったらボールタッチうまくなった方がええんちゃうかな。

-わかりました!ありがとうございました!
以上で全体質問は終わります!!

初田:あ~クソ~!!!!(ジャックバウアー)

《指名質問(+おまけ)》

-じゃあ次は、「お二人に聞きたい」という指名があった質問です。
まずは「世界の王」さんからです。

森田:えっ?

初田:マジで!?貞治?笑

-「世界の王」さんからですね。笑

初田:王さん!?

森田:貞治さんや。

初田:マジで!?マジか~!!光栄です!!笑

-本物だったらすごいですね。笑
そんな「世界の王」さんから質問です。
「初田選手に質問です。
髪にパーマがかかっていると思うんですが、
それは天然パーマですか?
森田さんにも1問聞いて下さい。
静岡県出身だと思うんですが、
方言で「-だら~」とか使いますか?
あとお気に入りの方言とかあったら教えてください!(初田さんも!)」
ということで、まずは初田さんの質問からいきますか?

初田:これ(パーマ)は、ほぼ天然ですね!

-ほぼ?

初田:ほぼかけてます!!

-えっ!?笑 ほぼ天然でパーマかけてる?笑

森田:若干!?笑

初田:はい、天然ぐらいっすけど、かけてます。

-???じゃあ天然っていうことですか?

初田:天然ですね。笑
・・・・・・いや、(パーマ)かけてます。笑

-かけてるんですね!?笑 わかりました、ありがとうございます!
じゃあ次は森田さんへの質問です。「だら~」は使いますか?

森田:使いますね!!「そうだら~」とか。

初田:「そうだす」は?

森田:「だす」!?笑 「そうだす」は言わん。笑

-じゃあお気に入りの方言はありますか?

森田:お気に入りの方言?

-はい!

森田:う~ん・・・・・・・・・・・・・・あっ、静岡の女の子は、
自分の家のことを「うちっち」って言うんですよ。
それかわいいな~って思いますね。

-「うちっち」は女の子だけなんですか?男の子は?

森田:男は「おれっち」。「おれっち来る~?」みたいな。

-へ~!!それは知りませんでした。

初田:「おれっち」?「おれんち」じゃなくて?

森田:「おれっち」。

-なるほど。
じゃあ初田さんは何かお気に入りの方言はありますか?

初田:俺!?

-はい!

初田:・・・・・・・・・・・「そうだす」。

-「そうだす」!?笑

初田:「そうだすよ」。

-お気に入りの方言は「そうだすよ」でいいですか?笑

初田:はい!!

-わかりました!笑 
じゃあ次の質問にいきます。
「プリンセスプリンセス」さんからです。

初田:プリプリ!?

-はい!

初田:マジで!?

-マジです!
「初田さんへ
最近まで髪を染めていたと思うんですが、なぜ黒くしたんですか?
森田さんへ
髪がサラサラでうらやましいです。
今までにジャニーズ系って言われたことはありますか?
自分では何系だと思いますか?
あとお二人に質問です。
芋は好きですか?私は好きです。」

(最後の「私は好きです。」を聞いて)森田・初田:笑

初田:その質問(「芋は好きですか?」)どうなんすかねぇ。笑

森田:なんで黒くしたの?

初田:え~完全に気分ですねぇ。

森田:笑

-特に何かきっかけがあったとか?

初田:特にないっすねぇ。
まぁ森田がジャニーズ系って言われてますけど、おれと森田が街歩いてたら・・・

森田:振り返らないヤツはいないっていう・・・。笑

初田:「あぶない、あぶないぞ!!」っていう。

森田:完全にジャニーズ系ですね、森田は!!

(綱田選手が通りかかる)

森田:遊び好きの大志(綱田選手)から見て俺どう!?

綱田:ソノフタリニハマケマスネェ!!(その二人には負けますねぇ!!)
ウワサ〇△□■・・・・・!!

-えっ?今最後なんて言いました?

森田:「ウワサヒロガッテマスヨ(噂広がってますよ)」って。

-あ~なるほど。(綱田選手すいません!!笑)
じゃあ森田さんの質問にいきましょうか?
「今までにジャニーズ系って言われたことはありますか?
自分では何系だと思いますか?」という質問です。

森田:う~ん・・・・・・・・・・・なんか、
年配の方には「ジャニーズ系」って言われることはありますね。
たまにね。

-年配の方に言われるんですか?

森田:うん。

初田:あ~言うよね~。

森田:言うよね~。

-そうなんですか。笑

森田:あ~でもね・・・・えっ「何系」?

-はい!「自分では何系だと思いますか?」って。

森田:何系・・・・・・・・・。

初田:いやジャニーズ系でしょ!!

森田:じゃあジャニーズ系。ジャニーズ系だよ!!

初田:俺はね、主婦層にモテんの!!

一同爆笑

初田:ツレのおばちゃんとかに普通に誘われますからね。
普通のおばちゃんに。リアルに。リアルに。

森田:リアルに!?笑

初田:「飲みに行こ~」言うて。

一同爆笑

森田:飲みに誘われる?笑

初田:家族ぐるみになりますからね!!
「あわよくば」みたいな。

森田:笑

-ありがとうございます!じゃあ最後の質問ですね。
「芋は好きですか?私は好きです。」

初田:あ~芋か~。

森田:なに、何芋なの?

-何芋が好きですか?

森田:じゃがいも!?

初田:そのままの芋。

(下家選手兼コーチが遠くから収録現場を観察)

初田:あっ来た!!日焼けサロン行ってるしもさん(=下家選手兼コーチ)。

森田:おっ!?「讃岐の東幹久」が来たよ!!

一同爆笑

初田:来たか~!!

森田:もう季節も秋なのにあんなに黒いっていう。

初田:日焼けサロン行ってるっていう。

(下家さん、収録現場に接近)

-下家さんが来てくれる間に質問いきますか?芋は?

森田:芋は好きですね、全体的に。

(下家さん、収録現場に到着)

-下家さんは芋好きですか?

下家:芋好きっすよ。

-何芋が好きですか?

森田:じゃがいも好き!!

初田:あ~!!

森田・初田:(同時に)じゃがバタ!!

-じゃがバタが好きですか。

森田:今、ハモってる感じにしといてね。

-はい。笑

初田:まぁ酒豪なんでね、森田は。
森田は常にワインワイン言ってますからね。
「ワインにはじゃがバタだろ!!」ってね。
まぁ自己管理はしっかりしてっていうことはね、森田に言いたいですね。

森田:いつも俺が言ってることや。笑

-はい、ありがとうございました!指名質問は以上です!

《おまけ》

-じゃあ最後にファンからのメッセージに・・・・・

森田:まだしゃべれるけど!?

-おっまだいけますか?
じゃあ・・・・・下家さん、二人に何か質問ありますか?

下家:(即答で)いや、特にないけど。

-ないですか。笑
どうしようかな・・・じゃあ下家さん、
この質問用紙に書かれている中から何問か選んでもらえますか。

下家:うん。
(質問を見ながら)おっ、これいい。

-あっ、じゃあそれ読んでください!
名前もあったらお願いします!

下家:名前、「平井真由」ちゃん。

初田:おっ真由ちゃん!!

-真由ちゃんのこと知ってるんですか?

下家:真由ちゃん小学校2年生。

初田:あっ知ってます!!真由ちゃんとは、昔・・・・・

森田:昔!?

一同爆笑

初田:あっ違う真由ちゃんだった!!

森田:真由ちゃん違いだった!?笑

下家:いっぱいいるからね、はっちゃん(=初田選手)はね。笑

-人違いでしたか!笑 残念ですね~。
その真由ちゃんからの質問は何でしたか?

下家:「試合の時、苦しい場面で気力を保つ方法は?」
この前の徳島ヴォルティス(セカンド)戦を思い出して答えてください。

-じゃあまず森田さんからお願いします。

森田:あ~気力・・・気力を保つ!?
まぁ今で言ったら「スーパーヴァーム」ですね~。笑
まぁヴァームに助けられてる部分があるんですけど・・・。

下家:さすが!明治乳業の商品をね?

森田:そう、明治乳業のヴァーム!


↑「明治乳業 スーパーヴァーム」

-あ~明治乳業さんにはお世話になってますからね!!
ちなみに「おいしい牛乳」も明治乳業さんの商品ですがいかがですか?

初田:大好きです!!

一同爆笑


↑「明治乳業 おいしい牛乳」

初田:でも、レディ薬局の「低脂肪牛乳」も好きです!!笑

-はい、ありがとうございます!笑
じゃあ質問に戻りましょうか。

森田:どうですかね・・・まぁ自分に出来ることを必死にやればいいんじゃないですかね。
なんだろ・・・・・出来ないことをしようとするよりも、
自分の出来ることを一生懸命やればいいんじゃないですかね。
そうしたら多分頑張れると思いますよ。

-なるほど。では初田さんはどう思いますか?

初田:あのね、やっぱりね、普段どんだけやってるかやと思いますよ。

森田:いいこと言った!

初田:しんどい時に頑張れるかは、
急にやって出来るもんちゃいますからね。
今までどんだけやってきたかっていう自信が、
しんどさの上をいけるっていう感じじゃないですかね?

下家:お~!!笑

森田:初めていいこと言ったな。

下家:俺も初めて聞いた!はっちゃんがそんないいこと言うの。笑

初田:まぁそれか、「この後飲める!!」っていう。

一同爆笑

森田:ご褒美大事だから!!

初田:これ乗り越えたら飲めるっていう解放感で!
別にきつくて死ぬわけちゃうし、戦争行くわけちゃうし。

-なるほど。ありがとうございました!
じゃあ・・・・下家さんほかに何かいい質問ありました?
なければメッセージで終わりますけど。

初田:あ~もっと来いよ、質問!!!!

一同爆笑


↑あ~質問!!

下家:笑 
あ~、じゃあ・・・「宮本望さん 監督はどんな方ですか?」

一同(複雑な表情で)笑

(斉藤選手またしても笑顔で収録を観察)

森田:も~さいちゃんうろつきすぎ!!!!

一同爆笑

森田:もうウロウロウロウロして!!!!

下家:出たいんやろ!?笑
じゃあ入ってくださいよ~!!

-斉藤さんの写真一枚撮ろっかな。笑

斉藤:いやムリムリムリムリ!!


↑1人はイヤと焦る斉藤選手

斉藤:撮るなら3人にして!!


↑(左から)森田選手・(3人になって落ち着いた)斉藤選手・初田選手

(ここで相原選手・長谷部選手も登場)

下家:なかば(相原選手)も出たいんだから~!!笑

初田:なかばも来た~!!

森田:はせ(長谷部選手)はいいや!はせはいい!!笑

-じゃあみんなで写真撮りますか。

森田:あ~はせはいい、はせはいい!!

一同爆笑

斉藤:なかばも出ろって。

下家:ボンバーマンも出ろって!!笑


↑ボンバーマン


↑ボンバーマン号と相原選手


↑ボンバーマン号と相原選手と下家選手兼コーチ

-あ~長谷部さんも一緒に撮りましょう!!


↑(左から)森田選手・相原選手・長谷部選手・斉藤選手・初田選手

-じゃあ5人に先ほどの質問を聞いていきましょうか。

森田:みんなに聞こう!!

長谷部:(帰ろうとしながら)お疲れ様です!!

下家:あっ!はせ!?

初田:お前それはやばいで!!

森田:(監督のこと)嫌いってことだ!!
嫌いってことですね、じゃあ。

長谷部:(焦って戻ってきながら)いやいやいやいや!!
監督は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・気さくな方だと思います。
・・・・・・・・・・・とても。(とてもの「て」の声が裏返る。)

一同(静かに)爆笑

森田:(長谷部選手の裏返った声をマネして)とても!!笑
(「て」は完全に裏返ってます。)
「て」裏返しておいてよ!!笑

-はい!笑

長谷部:(言いなおして)とても気さくな方だと思います。(今回は裏返らずに)

森田:(長谷部選手の裏返った声をマネして)とても。
(「て」は完全に裏返ってます。)

初田:はい、じゃあ次なかば!!

相原:監督ですか・・・・・・いや~気さくな方だと思います。笑

-「気さく」という意見が多いですね!
じゃあ次は斉藤さんお願いします!!

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-斉藤さん、「絆」の収録もこんな感じでしたよね。笑
ずっと「・・・・・・・。」でしたからね。

一同爆笑

森田:俺見たそれ!!

斉藤:監督は・・・・・・・・とても・・・・・・

-とても・・・・?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

初田:「・・・・・・・。」またや!!笑

一同爆笑

斉藤:じゃあこれ(「・・・・・・。」)で。

初田:じゃあこれで!?笑

一同爆笑

-また「・・・・・。」ですか!?笑

斉藤:気さくな方です。

-おっ、「気さく」という人が3人続きましたね!
じゃあ本当に最後に2人に聞いていきます。

初田:もう50分ぐらい話してんで!!笑

-はい。笑 まず森田さんにとって、監督はどんな方ですか?

森田:監督?う~ん・・・・・まぁ非常に情熱があって、まじめな方なんだけど、
ちょっとお茶目な部分も持ち合わせた人だと思います。

初田:おっ、言うねぇ!!

-三ヶ崎さんも「子供っぽい」って言ってましたよ。

森田:けっこう上から・・・。笑

下家:上から目線だな!!笑

-いい意味で「子供っぽい」って言ってましたね。笑
じゃあ初田さん、本当に最後です。

初田:まぁなんて言うか、
僕らみたいな子供とは次元の違う人かなと思いますね。

-どんなところが?

初田:なんか・・・普段イラつくとことかないし、
なんて言うんやろな・・・「あっ、そこでそう思えるんや!」みたいな。
プラス思考っていうか、そこはちょっと違いますね。
そこはちょっと考えさせられますね。

森田:ポジティブだよね、すごい。

初田:なんか、普通の大人とはまた違いますね。

-なるほど。すごい尊敬できる人ですか?

初田:そうですね。尊敬できますね。

-はい、ありがとうございました!以上で質問は終了です!!

《メッセージ》

-では最後にメッセージに答えてください。

森田:「大中克晃さん 試合がんばってください!応援しています」

-はい、じゃあ森田さんお願いします!

森田:はい。まぁあとリーグも2試合(※)なんで、まずは三洋電機戦をなんとか勝って、
その後のヴォルティスセカンド戦につなげていきたいです。
そして四国リーグ優勝できるように頑張ります!!

初田:そうですね、あとまぁリーグは2試合(※)なんで、それで絶対結果出します。
で、決勝リーグに行って、きつい日程ですけどそれを乗り越えて、
次のネクストレベルへ向かいたいなと思います!!

(※収録は三洋電機徳島戦の前に行われました。)

-はい、以上で収録は終わりです!!どうもありがとうございました!!

《プレゼント》
今回も両選手から「絆サイン」をいただきましたので、2名様にプレゼントいたします!


↑「写真もプレゼントします」と言った後の1枚。

《ハートサイン》


↑「写真もプレゼントします」と言った後の1枚。

以上のプレゼントをご希望される方は、
①氏名
②住所(郵便番号含む)
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、10月23日(木)までに、futamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」という題名にてご応募ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!
(※ハートサイン希望の方は、その旨も明記してください。)

《次回登場選手》
最後に次回の「~絆~」に登場してくれる選手を紹介します!


↑岡本竜之介選手


↑下家隆次選手

No14岡本竜之介選手・No20下家隆次選手です!!
2人に質問がある方は、futamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
たくさんのご質問お待ちしています!

《じゅんぼの部屋》

今回のテーマ・・・「正直ちょっと邪魔です。」

森田さんと初田さんの2ショットが欲しかったんですよ、じゅんぼさん・・・・・。

「~絆~」第8回のPart1をお届けします。
今回登場してくれる選手は、


↑森田栄治選手


↑初田真也選手

No13森田栄治選手・No27初田真也選手です。

では、「~絆~」第8回Part1をどうぞ!!

-じゃあこれから収録始めます。
よろしくお願いします!!

初田:えっそれ(絆)って、言葉にしてやるだけなん?

-そうですね。ほとんどそのまま載せますよ。

初田:ウソ!?

-今の「ウソ!?」とかも入ってます。

初田:これも?

-「これも?」もです。

(収録現場に岩舘選手・準レギュラーのじゅんぼさん(=山田コーチ)も同席。)

山田:ウソウソウソウソ。
あっ、まだ(レコーダーに声が)入ってへんかった?

-もちろん入ってますよ。笑

山田:ホンマ?やった!!

一同爆笑


↑影の大黒柱、じゅんぼさん

-じゃあいきますか。笑 
ではお二人のお名前・ポジション・年齢・出身地を教えて下さい。

森田:え~と、

山田:硬い硬い!!硬い硬い二人!!

森田:笑 森田栄治です。

山田:(いいとも風に)そうですね!!

森田:ポジションは・・・

山田:(いいとも風に)そうですね!!

森田:FWです。笑 年齢は24歳です。

初田:えっ!?なんで嘘ついたん?笑

山田:マジで!?笑

森田:24ですよ。笑

山田:ウソ!?

森田:今年25になります。

山田:あれ!?イズ(泉谷選手)は?

森田:イズと一緒です、僕。

山田:あれ!?イズって26ちゃうの?

森田:25ですね、今年。あれっ俺ウソかな!?

岩舘:ハツ(初田選手)の1個上じゃないの!?

初田:俺24やで、モリちゃん。

森田:だから俺59年生まれだもん。

山田:だから早生まれ・・・

初田:遅生まれやん。

森田:2月生まれだもん。

山田:ちょ、ひっぱりすぎ!!

一同爆笑

-いきますか。笑 次は出身地です!

森田:出身地は静岡です。

-はい、ありがとうございます。じゃあ初田さんお願いします。

初田:初田真也です。ポジションはDFです・・・・・・・・・・・。笑

山田:サイドバック、サイドバック。

-年齢は?

初田:24です。出身は大阪です。

山田:・・・・・・タチわるっ!!

初田:別にボケるとこないでしょ!?

一同爆笑

-はい、ありがとうございます。笑
じゃあ次はお互いの呼び方について教えて下さい。
森田さんは初田さんのことをどうやって呼んでいますか?

森田:なんて呼んでるかな~俺。
・・・はつ。はっちゃん。

初田:ウソ!?

森田:えっ?じゃない?

-なるほど。では初田さんは森田さんのことをなんて呼んでいますか?

初田:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

森田:もりちゃんじゃないの!?笑

初田:タモリ。

森田:タモリ?もりちゃんでしょ?笑

初田:じゃあもりちゃんで!

-わかりました!ありがとうございます。
ちなみにお二人は仲良いですか?
一緒にご飯食べに行ったりは?

初田:まったく無いですね!!
今日初めてしゃべりました!!

森田:ですね~。

-ホントですか?笑
一緒にご飯とかは?

森田:ご飯とかは・・・・・行かないですね~!

初田:ご飯は行かないですね~。

森田:あっ行くか!夜!

初田:夜は行きますね~。

森田:「夜カフェ」ね。「夜カフェ」。

山田:ちょ、待て待て待て。
「夜お茶」言えや。

森田:笑 「夜お茶」。

初田:「お茶遊び」しますね、俺ら。

山田:だって静岡ってお茶が名産やん。

森田:そうです。お茶。

初田:(じゅんぼさんに向かって)一番(絆に)出たいんやん!!笑

一同爆笑

山田:いや、俺(絆に)出てない回もあるんやんか。
やっぱ見てるから、人が。

森田・初田:・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

山田:おい、止まるな止まるな!!笑

一同爆笑

-じゃあ次いきますね!笑
少しサッカーの話をお聞きします。
まずは、カマタマーレに来る前に所属していたチームを教えてください。
では初田さんからお願いします。

初田:水戸ホーリーホックです。

-はい。では森田さんお願いします。

森田:え~東海大学です。

-はい、ありがとうございます。
じゃあカマタマーレでプレーすることになった経緯について教えてください。
また初田さんからお願いします。

初田:え~(水戸を)クビになったからです。

一同無言で笑

岩舘:リアルすぎるでしょ!?笑

森田:そこの後でしょ!?

初田:それ以外ないやん!!笑

岩舘:まぁそれ以外ないでしょ。笑

森田:その後でしょ?笑

-その後ですね。笑 カマタマーレにはセレクションで?

初田:そうです。

岩舘:セレクションじゃないでしょ?笑

初田:あっ違うわ!なんやったっけ・・・あっトライアウトです。

-あっトライアウトですね!すいません間違えました!
はい、ありがとうございました。
次に森田さんは・・・・大学を出てからカマタマーレということですが、
もう何年目ですか?

森田:3年目です。
で、大学卒業する時にセレクションを受けて、
(カマタマーレに)入りましたね。

-はい、ありがとうございます。
じゃあ次は、「お互いが考える相手のプレーの特徴」を教えてほしいんですが、
森田さんの特徴って初田さんは何だと思いますか?

(脇坂選手も登場)

脇坂:何これ「絆」!?

-そうです!

初田:あ~もりちゃんの特徴は・・・え~「パサー」ですね!!

一同爆笑

岩舘:小野伸二か、森田栄治かっていう感じ。笑

初田:静岡では有名やったみたいで。
「静岡の三羽烏」みたいな感じで言われてたみたいですよ!!

森田:笑

-そうなんですか!?笑 
じゃあ森田さんは初田さんの特徴は何だと思います?

森田:そうですね~・・・・・・

岩舘:浪速のドリブラー。笑

森田:やっぱり・・・・・「時折見せるドリブル」と・・・・・

脇坂:爆笑

森田:「時折見せるドリブル」と・・・・・・

脇坂:爆笑

初田:そうですねー。

-「時折見せるドリブル」と?

森田:そうですね・・・・「精度の高いロングキック」ですね。

初田:(即答で)そうですね。

-どうですか、こういう指摘を受けて?

初田:(即答で)まぁその通りやと思いますよ。

-そうですか。笑 ありがとうございます。
では次にご自分のプレーの課題について教えてください。

森田:プレーの課題?

-はい!

森田:う~ん・・・・・・・・・・。

初田:フワフワしたところやろ!?

森田:えっ!?笑 
う~ん・・・・・・「簡単なミスをなくすこと」と、あとは「得点に絡んでいくこと」ですね。

-なるほど。では初田さんはどうですか?

初田:えっ課題っすか?

-はい。

初田:なんやろ・・・・・・・・・・・・。
え~・・・・・・・・・・あっなんやろ・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・あっ特にないです。笑

一同爆笑

森田:完璧?笑

-課題は特にないですか?笑

初田:今んとこわかんないす。笑

-わかりました。ありがとうございます。笑
じゃあ次は、「自分のプレーのここを見てほしい」っていうところを教えてください。

初田:えっと・・・・・・・・・あ~何でしょうねぇ。
今はちょっとサイドバックをやってるんで、まぁ「上がり」っすかねぇ。

-オーバーラップですか?

初田:はい。まぁそれを見つつ、アップん時のしゃべりなんかも聞いてくれたら、
ちょっと面白いと思いますけどね。

(ここでじゅんぼさんが再び登場)

-じゅんぼさん、初田さんが今ちょっと自分の課題を見つけられないみたいなんですけど、
何かありますかね?

初田:爆笑

山田:それはもう将来のこと考えた方がええ思うわ!!笑
色々問題持ってるから!

一同爆笑

山田:(突然大声で)たけちゃん!!(=武井コーチ)

(武井コーチ、マッサージ用のマットを持って登場)

森田:マッサージ!?笑

初田:(収録場所の)真後ろで!?笑

一同爆笑

-そこでやるんですか?笑
じゃあこのまま進めていきますか。笑
では、森田さんの「ここを見てくれ」っていうポイントはどこですか?

森田:え~・・・やっぱ、攻撃の方のポジションをしているので、
「頑張って得点する」っていうところを見てほしいのと、
そうですね、あとは・・・・「頑張るところ」を!!笑

-「頑張るところ」を?笑

森田:はい、「真剣に頑張るところ」を見てくれればいいと思います!!

-わかりました。では次の質問です。
「Jリーグで対戦したいチームとその理由」を教えてほしいんですが、
どこかありますか?思いついた方から先にどうぞ。

森田:Jリーグで?

-はい。

森田・初田:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

森田:「浦和レッズ」!!

-何でですか?

初田:ジャージ浦和やもんな。

森田:うん。やっぱ強いんじゃないかと、Jでトップレベルだし。

-森田さんはレッズですか。では初田さんは?

初田:俺は~・・・・・・・・えっと・・・・・・・・・・・・・。笑
え~・・・・・・・・・・・・・・・・。

森田:(初田選手のマネをして)あ~・・・・・えっと・・・・・・あ~・・・・・・えっと・・・・・・。

初田:笑 エスパルスかな。

-エスパルスですか?何で?

初田:長谷川(健太)監督を見てみたいから!
あと、伊藤テル(輝悦)の運動量をちょっと見てみたい。

-なるほど。わかりました!!
では次の質問です。
お二人は移動手段として、森田さんはバイク、初田さんは車で来ていると思うんですが、
それぞれの愛車に名前を付けてほしいんです。
ちなみに前回登場の相原選手は「ボンバーマン号」で、小田桐選手は「ネオチャベス号」でした!

(森田・初田同じタイミングで)

森田:「ニコニコ号」ですねー!!
初田:俺のベンツは~

森田:ベンツちゃうやん。笑

-(森田選手の方が少し早く話し始めたので、森田さんに向かって)えっ何でですか?

(また2人同じタイミングで)

森田:えっ「ニコニコ号」。
初田:俺のベンツは~・・・・・

-(森田選手に向かって)何か理由はありますか?

初田:ベンツ・・・・・・。

森田・初田:・・・・・・・・・・・・・・・えっ!?

-笑 何か「ニコニコ号」と名付けたのには理由があるんですか?

森田:ニコニコ太郎。

森田・初田:大爆笑

-えっ「ニコニコ太郎」って?笑

初田:あの~「ニコニコ太郎」っていう串カツ屋(※)があるんですよ。
そこにとりあえず行こうってなって。

森田:行こう行こうって言ってたのにまだ行ってなかったんで。

-あぁなるほど。

初田:それで(ニコニコ太郎に)行ったら、「臨時休業」って!笑
森田:臨時休業!笑

-その経験にちなんで「ニコニコ号」ですか?笑

森田:そう、それにちなんで。

初田:で、閉まってるから、もう腹立つから、缶ビールの缶置いて帰りました。笑
「客来たぞ!!」っていうのを。

-店の前に置いて帰ったんですか!?笑

初田:はい。笑

森田・初田:名刺代わりに。笑

-そんなエピソードがあるんですね。笑
じゃあ初田さんの車の名前はどうしましょうか?

初田:俺のあのベンツは~、え~まぁよう言われてたのが、
「マーくん」「マーくん」って言われてましたねぇ。

-なんで「マーくん」なんですか?

初田:マーチやから「マーくん」って。

一同爆笑

-ベンツじゃなくてマーチなんですね!?笑

初田:ボディあんなんやけど、ぺらっぺらな割にはけっこう走ってくれてるかな思うて。

森田:事故ってもな、大丈夫だったしな。

初田:事故ってもビクともせぇへんし。

-「マーくん」は強い子ですか?

初田:強い子っすね!!

-強い子なんですね!
じゃあちなみに、そこでマッサージを受けているじゅんぼさんの愛車の名前は?

山田:言わんといて!!

初田:あれはでも・・・・・・

山田:ファンの人が俺の車囲んだらどうすんねんなぁ!!

一同爆笑

初田:あれでも、何度か乗らしてもらってるんですけど、

山田:笑 こいつ車のボンネット乗りやがんねん!!

一同爆笑

山田:しかも買ったばっかの時!買うた次の日!!

初田:笑 
ボンネット乗らしてもらったり、助手席乗らしてもらったりしてるんすけど、
もうちょっとで俺のもんになるんちゃうかなと思ってるんですけどね。

山田:笑

-もらった時のために、何か名前でも付けておきますか?笑

初田:まぁまぁ俺実は隠してGPS付けてるんですけどね。
今どこにおるんかっていうのは、とりあえず思いながら。笑

一同爆笑

森田:名前・・・・・・・。笑

初田:名前・・・・・・・なんやろうな・・・・。笑

森田:たけちゃん(=武井コーチ)付けてよ!名前!!

-武井さん、名前つけてください!

武井:・・・・・・・・・・・・・名前?

初田:むっちゃ緊張してるやん!!
今ちょっと舌舐めたやん。

一同爆笑

武井:ちょっとそういうのダメです。笑

-武井さんはそういうのはNGですか・・・・。笑
わかりました!ではじゅんぼさんの愛車の命名はまたの機会ですね。

初田:(突然大声で)あ~串カツ食べたい!!!!

一同爆笑

初田:あ~串カツ食べたい!!!!
それ入れといてな。


↑あ~串カツ食べたい!!

-入れます入れます。笑

森田:要所要所に入れといて。笑

初田:関係なく入れといてな。笑

-はい、わかりました!笑
じゃあ次は、「初恋」について教えてほしいんですけど・・・

初田:おっ!!それ誰から!?

-これはもうみんなに聞いてますね。
定番化してます。

初田:(すこしくぐもった大声で)あ~クソ~!!!!

森田:ジャックバウアー。笑

-いいですか!?笑
自分の中の初恋がいつかを決めるのはお二人に任せます。
小学生の時と答えてくれる人が多いんですが、
斉藤さんは高校生のころの話をしてくれましたよ。笑


↑(左から)森田選手・斉藤選手・初田選手

一同爆笑

森田:リアル!?リアル系!?笑

-はい。笑
じゃあどちらからいきますか?

初田:じゃあもりちゃんから。

森田:僕は小6の時ですね。

-イニシャルは?

森田:イニシャル!?何だろ・・・・K・S。

初田:(突然)〇〇ちゃん!

森田:(無言で初田選手をにらみ)・・・・・おい!笑

初田:みんなの〇〇ちゃん。

森田:・・・・・やりづらいわ!!苦笑

一同爆笑

-ここには触れない方がいいですかね。笑
ではそのK・Sちゃんとはその後どうなりましたか?

森田:その後?

-はい!

森田:中学校で遠い所に行ったので、離ればなれになっちゃいましたね。

-じゃあそれからは特に何も?

森田:そうですね。

-あ~そうですか。では初田さんの初恋はいつでしたか?

初田:まぁ俺、正直小学校のころモテてましたからね。

森田:おっ!モテ期じゃん、第1次。

初田:え~と、まぁ今もモテてますけど・・・

森田:第2次やん。

山田:えっ、商店街のアイドル!?

初田:笑 誰や誰や誰や!!笑
知らん知らん!!

山田:笑

初田:俺じゃあどれにしようかな・・・。

山田:「どれにしようかな」て!?笑

初田:小2っすね!!

-小2ですか!

森田:めっちゃ早いな。

初田:まぁ付き合うとかそんな感じなかったけど、
モテてましたからねぇ。その子とチューしました。

一同爆笑

初田:したら、周りのみんなも好きな子やって、

-あっその子も初田さんみたいにモテてたんですか?

初田:あっその子はめっちゃモテてて!!
もうほぼクラスの全員が好きくらいの勢いやって、
でもまぁ俺が一歩リードしてたみたいな。
で、なんか俺がチューしたから、
「俺もいく!!」みたいな感じで、みんながその子にチューしだして!!

一同爆笑

-ちなみにその子の名前は?

初田:えっと、〇〇〇〇〇〇(←実名)っていう・・・

一同爆笑

森田:実名!?笑

初田:A・Hちゃんです。笑

-A・Hちゃんですね。笑 その後どうなりましたか?

初田:その子とは中3のころもう一回付き合って、
え~でも、なんか・・・その頃〇〇〇(←掲載自粛です!すいません!)とか見て、
ちょっと変な方に持っていこうっていう、その安易な考えが向こうに読まれて・・・

森田:笑

初田:代えられました。笑

-あ~なるほど。じゃあそれからはその子とはもう何もない?

初田:それからはもう無いっすねぇ。

-わかりました、ありがとうございました!
では最後に、個人とチームの今後の抱負を教えてください。
じゃあ森田さんからお願いします。

森田:はい。

初田:あ~串カツ!!!!


↑あ~串カツ!!!!

森田:入れるね、ちょくちょく。笑

初田:笑

森田:え~個人としては、やっぱり試合に出て、得点に絡むプレーをしたいですね。
チームとしては、近いところでは四国リーグ優勝を目標に、
そこから1つずつ、1試合1試合を勝っていけば「JFL昇格」っていうのが見えてくると思いますね。

-はい。ありがとうございます。
では初田さんお願いします。

初田:個人としては、全然チームに貢献出来てないので、
貢献できるように試合に出ていきたいです。
チームとしては、もりちゃんが言ったとおりですね!

-はい、以上で僕からの質問は終わります。ありがとうございました!

以上でPart1は終了です。
Part2では質問編をお送りします!
いつも以上に多くの選手が飛び入り参加してくれますので、どうぞお楽しみに!!

《次回登場選手》
最後に次回の「~絆~」に登場してくれる選手を紹介します!


↑岡本竜之介選手


↑下家隆次選手


No14岡本竜之介選手・No20下家隆次選手です!!
2人に質問がある方は、futamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
たくさんのご質問お待ちしています!

「~絆~」第6回Part2をお届けします!
今回は質問編ということで、三ケ崎・堀之内両選手がたくさんの質問に答えてくれています!


↑三ヶ崎選手


↑堀之内選手

それでは、「~絆~」第6回Part2をどうぞ!

《全体質問》

-ではまず指名ナシの質問からいきます!それぞれ一つずつ質問を選んでください。

(三ヶ崎・堀之内、質問の書かれた用紙を1枚選ぶ)

-堀之内さんの質問は何でしたか?

堀之内:これやばい!!
岡田海斗くんから、(急に子供っぽい声になり)「どうやったらそんなにうまくなったんですか?」

三ヶ崎:笑

堀之内:う~ん・・・まぁ基本的には、まだ上手いと思ってないですから、
どうなんだろ・・・まぁここまできたのは、やっぱりサッカーが好きだったっていうことと、
時間があればボールを触ってたっていうことですかね。

三ヶ崎:ホントかよ!?笑

堀之内:授業中でも、机の下でボールを触ってたし。笑

一同爆笑

-ちょっとウソっぽいですね。笑 三ヶ崎さんはいかがですか?

三ヶ崎:え~上手くなってから聞いてほしいな。これマジで。

-まだまだ自分のプレーに満足していないですか?

三ヶ崎:そうですね。

-わかりました。ありがとうございます。
じゃあ次に、三ヶ崎さんの選んだ質問にいきましょうか。

(依然として、羽中田監督が後方で打ち合わせ中)

三ヶ崎:はい。
(またしても急に小声になり)「羽中田監督のイメージを一言で言うとなんですか?」。苦笑

堀之内:苦笑

(一瞬の静寂の後)三ヶ崎・堀之内:爆笑

堀之内:お前なんだよ、おい!!笑

-三ヶ崎さんどうですか?

三ヶ崎:あ~まぁ私生活でいうと、俺もびっくりしたけど、
やっぱちょっと子供だなーって思いましたね!笑

一同爆笑

-どういったところが?笑

三ヶ崎:やっぱりこう、(チームの)みんなでお食事とかした時に、、、

堀之内:お食事。笑

三ヶ崎:やっぱりこう、ちょっとお酒入っちゃうと、ちょっと子供っぽくなったり。
Mさん(羽中田監督の奥さん)も、けっこう悪ノリしてきたり。笑
そういうところが楽しいなーって思いますね。

-じゃあいい意味で子供っぽいってことですか?

三ヶ崎:(ちょっと慌てながら)いい意味で!いい意味だよ!?悪い意味ちがう!!

堀之内:笑

-わかりました。いい意味で子供っぽいんですね。笑
堀之内さんはいかがでしょう?

堀之内:一言で言うと?

-はい。

堀之内:「ゼアス!!」

一同大爆笑

三ヶ崎:これわかんねぇぞ、読んでる人!!笑

-わかんないですね~。笑 気になった方は直接監督に聞いてもらいましょう!

《指名質問》

-では次に指名があった質問に移ります。
アズーリさんからです。
「選手お二人に質問です。
髪はどのくらいのペースで切りに行きますか?
名前は結構ですが何処のヘアサロンに行きますか?
ヘアスタイルは自分で決めるのかそれとも
美容師さん任せですか?」という質問をいただいています。
じゃあまず髪を切りに行くペースはどれくらいですか?

三ヶ崎:俺は基本的に・・・3、4か月に1回やね。

堀之内:行かないね~!笑

三ヶ崎:前(髪を)切りに行ったの5月やったからびっくりしたもん。笑

-どこのヘアサロンに行きますか?

三ヶ崎:え~イオン内ですね。半額になるんで。

-ヘアスタイルは自分で決めるのかそれとも
美容師さん任せですか?

三ヶ崎:え~基本は美容師さん任せです。
どこだけは切らんといてとかは言いますね。
あとは「頭テキトーに。」みたいな。笑

-「頭テキトーに」ですか。笑 わかりました!
じゃあ次堀之内さんにお聞きしていきます。まず髪を切りに行くペースは?

堀之内:え~・・・2か月か3か月に1回ですね~。

-なるほど。じゃあどこのヘアサロンに行きますか?

堀之内:え~とね・・・西宝町。笑
名前・・・出したいんだけどな~名前。カードあったっけなぁ・・・。

三ヶ崎:けっこう絞られてくるよ?西宝町。

(堀之内選手、カードを探すため財布を取りに行く)

三ヶ崎:こんだけ焦らして「カード無い」とか言うのやめてよ。マジで。

堀之内:(財布を調べながら)・・・・・・・・・・カード無い!!

一同爆笑

三ヶ崎:おい!!!!笑

-カード無かったですか!笑 残念ですね・・・。(※)
じゃあヘアスタイルは自分で決めるのかそれとも
美容師さん任せですか?

堀之内:え~話し合います、そこ(ヘアサロン)で。
ゆっくり、向こうに行ってから決めます。向こう的には迷惑かな。笑

(※後日堀之内選手から「店名がわかった」との連絡がありました。
「Jew-Coeur ジュークール」という美容院だそうです。)

-わかりました!では次の質問いきます。
「讃岐の女子」さんからです。
「みかざき選手と堀之内選手に質問です。
香川県で好きな場所はありますか?
あと、好物は何ですか?
もう一つ、故郷のお国自慢をしてください」という質問いただいています。
ということで、まず三ヶ崎さんから香川県で好きな場所を教えてください。

三ヶ崎:俺は・・・詫間の方が好きやね。
そっちの方の、うん、海とかがきれいでよかったね。

-なるほど。海には1人で行ったんですか?

三ヶ崎:そうやね!!1人で!!笑

一同爆笑

堀之内:ホントかよ。笑

-わかりました。笑 じゃあ堀之内さんの好きなところはどこですか?

堀之内:俺は・・・「たも屋」ですね!!

三ヶ崎:ピンポイントやん!!!!笑

堀之内:オレンジの旗のたも屋です。
あとは・・・場所じゃないんですけど、「国分寺北部放課後児童クラブ」と「はり・灸のサンティエ」ですね!
児童クラブの子供たちは、ほんとおもしろすぎていつも楽しいし、サンティエも癒しの空間ですね。

-なるほど!わかりました。では好物は?

堀之内:好物!?・・・・えっと、「たも屋の肉ぶっかけ」と、「明治乳業のおいしい牛乳」です!笑

(※たも屋様・明治乳業様ともに、カマタマーレ讃岐のスポンサーです。)

一同爆笑

-なんかちょっとやらしいですね。笑 では三ヶ崎さんの好物は?

三ヶ崎:(即答で)たも屋です!!

堀之内:おい!!!!笑

三ヶ崎:たも屋はね~やっぱり・・・・「肉ぶっかけ」やね~。

堀之内:そこかぶせんでいいやん。笑

-わかりました。笑 では最後に故郷(三ヶ崎:和歌山、堀ノ内:大分)のお国自慢をしてください!
じゃあ・・・三ヶ崎さんからお願いします。

三ヶ崎:ま~和歌山っていったら「梅干し」やね~。
「梅干し」はぜひ食べてほしいですね。

-「梅干し」ですか。わかりました!
じゃあ次に、大分のお国自慢を堀之内さんお願いします。

堀之内:あ~・・・やっぱり「温泉」ですかね~。

三ヶ崎:別府?

堀之内:別府。
ちなみに朝日新聞の小野さん(※)も大分ですからね~。
鉄道で240円の距離です。笑
(※インターネットコラム「羽中田ノート」の担当記者さんです。)

三ヶ崎:ド田舎だったな~大分は。笑

-はい。「讃岐の女子」さんからの質問は以上です。ありがとうございました!
では次に「メッシもどき」さんからの質問です。

三ヶ崎:はっ?メシもどき?

-いや「メッシもどき」さんです。きっとメッシ(FCバルセロナ所属のFW)が好きな方だと思います。

堀之内:メッシか!!

三ヶ崎:あ~メッシね!!びっくりした、ご飯になりたいのかと思った!!笑

一同爆笑

-すいません。聞きづらかったですかね。苦笑
「メッシもどき」さんからの質問です。
「サッカーをしていてやめたくなったことはありますか?」という質問です。
じゃあまず三ヶ崎さんから聞いていきます。今までにそういった経験はありますか?
あったとしたらどんな理由でやめたくなりましたか?

三ヶ崎:う~ん・・・っていうか、あんま大きな声で言えないけど・・・

堀之内:ピーーーー。

一同爆笑

三ヶ崎:いや~・・・・・なんでサッカーをしてるのかなって思うね、俺は。
逆に自分が。笑

-気づいたらサッカーをしていた感じ?

三ヶ崎:そう!そんな感じ。

堀之内:そういうのがプレーに出てるよね。

三ヶ崎:おい!!!!笑
どこが!!!!

-じゃあやめたいとかっていうのはなかった?

三ヶ崎:そうやね。「やめたい」っていうのはないね。
「やめたい」っていうより、「なんでだろう」っていうのはずっと思ってるね。

-ずっと思ってる!?

三ヶ崎:ずっと思ってる。笑

堀之内:夢の途中だよ。

三ヶ崎:かなり探してるね。笑

-なるほど。じゃあ堀之内さんはどうですか?

堀之内:う~ん・・・1回、やめたかったかどうかっていうのは忘れたんですけど、
中学生くらいの時に、「ヤダ!!」って家から飛び出したことがある。笑

一同爆笑

堀之内:それがサッカーやめたいってことだったかはちょっとわかんないんだけど。笑

-家を飛び出してどうしたんですか?

堀之内:まぁちょっとしたら家帰ったけど。笑

三ヶ崎:笑

-理由はあまり覚えてないんですか?

堀之内:あんま覚えてないですね。なんか・・・オカンに反抗して。

三ヶ崎:笑

堀之内:オカンっていうか、母上に。

三ヶ崎:もういいよ、ばれてるから。笑

堀之内:でもこれほんとにあったんです。

-そうですか。わかりました!ありがとうございます。
では次は「ゆうき」さんから堀之内さんへの質問です。
「どうしたらそんなに背がのびるの?」という質問が来ています!

堀之内:どうしたら・・・・・これはもう1つしかないですね!!
「明治乳業のおいしい牛乳を飲む!!」

一同爆笑


↑「明治乳業 おいしい牛乳」

-やっぱり「おいしい牛乳」は大切ですか?笑

堀之内:重要ですね~。あとは、いろんな運動をすること。
そうですね、ゲームばっかりしないで。
部屋に閉じこまらずに、いっぱい太陽浴びて。

-なるほど。ありがとうございます!
では次が質問用紙での質問なので、それぞれの質問を読んでもらえますか?
じゃあまず三ヶ崎さんから、堀之内さんへの質問を読んでください!

三ヶ崎:え~お名前はないです。
「堀之内選手へ なぜそんなにキーパーがうまいんですか?
あと体で・・・・・くりはどうやってしたんですか?」
体でくり(栗)?

-いや・・・・・「体でくり」じゃなくて「体づくり」ですね!笑

三ヶ崎:あ~「体づくり」か!!!!笑

堀之内:「体でくりはどうやってした」って!!笑

-大丈夫ですかね?笑
じゃあまず、「なぜそんなにキーパーがうまいんですか?」という質問に答えてもらえますか?

堀之内:それは・・・あれですよ。
・・・・・・山田GKコーチのおかげです。笑

-なるほど!笑 
そういえば今日じゅんぼさん(山田コーチ)お休みなんですよね~。

堀之内:いや、今じゅんぼさんの背中の写真出てるから!

一同爆笑


↑じゅんぼさんの背中の写真です。

-写真載せておきます!笑 
じゃあ次に、「体づくりはどうやってしたんですか?」という質問はどうでしょう?
「体でくり」でも構いませんが・・・。

堀之内:体で栗はね~栽培してないんでね~。笑 「体づくり」の方でいきます。笑
えっと・・・う~ん・・・何だろ。まぁ蹴られたボールを手で捕るわけですから、それなりの・・・ね。

三ヶ崎:知らねぇよ!!「ね。」って!!笑

堀之内:筋トレしたっていうよりは、(自然に筋肉が)付いたっていう感じですね。

-あーなるほど。

堀之内:特に上半身はね。

-わかりました!あと、もしかしたらこの質問をしてくれた子はキーパーかもしれないので、何か一言あればお願いします。

堀之内:そうですね。
まぁ土(のグラウンド)とかで練習すると、ケガとかも全然治らないと思うんですけど、
そういうのも含めて、やっぱり絶対土でやらなきゃいけない状況ってあると思うので、
それを嫌がらず、楽しいメニューを増やして、あきらめずに頑張っていけばいいと思います!

-はい!ありがとうございます!
じゃあ次に三ヶ崎さんへの質問を読んでください。

堀之内:これ質問じゃないよ。
「三ヶ崎選手へ 香川県民をJFLへつれてってください」

-唯一この質問だけ、力強く油性ペンで書いてもらってるんですよ。

三ヶ崎:ウソ!?

堀之内:これは各自で、JFLの試合に行けばいいんじゃない!?笑

一同爆笑

三ヶ崎:あっ「JFLにつれてってください」ってそういう意味(三ヶ崎選手がJFLの試合を案内する)なん!?笑
俺にお金出せと。笑 そういうことか!!

堀之内:いや違うだろ!!笑

-どうですか?

三ヶ崎:う~んそうだねぇ、つれていってあげたいね。

堀之内:めっちゃ上から目線じゃん!!

一同爆笑

三ヶ崎:頑張ります!!

-はい!以上で個別質問は終わります!

《メッセージ》

-では最後にサポーターからのメッセージに答えてもらって、終了にしたいと思います!
メッセージを1つ選んでいただけますか?

堀之内:はい。

-どんなメッセージでしたか?

堀之内:「他県戦も頑張ってください。暑さに負けるな!!」

-ではそのメッセージに答えてください。

堀之内:まぁ急に寒くなってきましたけどねぇ。

一同爆笑

三ヶ崎:まぁでも・・・・・香川は暑いよね。
他県戦ってどういうこと?

-たぶん徳島のチームや、高知のチームには負けるなっていうことだと思います。

三ヶ崎:あ~・・・なるほど。頑張ります!!

-じゃあ最後に堀之内さんお願いします。

三ヶ崎:くくるぞ!くくるぞ!!笑

堀之内:笑 まぁ夏のJリーグとの戦いが終わって、
そこから全部負けないって監督も言っていたので、これから勝っていくだけですね!

-はい、以上でインタビューは終了です!ありがとうございました!

《プレゼント》

今回も両選手から「絆サイン」をいただきましたので、2名様にプレゼントいたします!

また、今回から新プレゼントが加わりました!
それは・・・・・・・


2人のメッセージ付きハート型サインです!

こちらは1名様のみプレゼントとなりますのでご注意ください!

以上のプレゼントをご希望される方は、
①氏名
②住所(郵便番号含む)
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、10月9日(木)までに、futamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」という題名にてご応募ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!
(※ハートサイン希望の方は、その旨も明記してください。)

《次回登場選手》
最後に次回の「~絆~」に登場してくれる選手を紹介します!


↑小田桐健一選手


↑相原央選手

No2小田桐健一選手・No3相原央選手です。
掲載は来週の月曜日(予定)です。お楽しみに!!


《じゅんぼの部屋》

大好評(?)のじゅんぼの部屋第1回です。
今日の写真はコレ!!



次回登場の小田桐選手との2ショットでした!!
次回もお楽しみに!!リクエストも待ってます!!

「~絆~」第6回目のPart1をお届けします!
今回登場してくれる選手は三ヶ崎選手・堀之内選手です!


↑三ヶ崎選手


↑堀之内選手

それでは、「~絆~」第6回目Part1どうぞ!

-それでは、「~絆~」の収録を始めます。よろしくお願いします。

三ヶ崎・堀之内:よろしくお願いします。

-まず最初に、名前・年齢・ポジション・出身地を教えてください。
では三ヶ崎さんからお願いします。

三ヶ崎:はい。三ケ崎伸穂です。26歳です。ポジションはMFです。
出身地は和歌山です。

-はい。ありがとうございます。堀之内さんお願いします。

堀之内:堀之内健介です。ポジションはGKです。え~年齢は25歳、おうし座です。
出身地は大分です。

三ヶ崎:ちなみに俺もおうし座です。笑

一同爆笑

堀之内:あっそうなん!?

-お二人とも星座一緒なんですね!
じゃあ次にお互いの呼び方について教えてください!
堀之内さんは三ヶ崎さんのことをどうやって呼んでいますか?

堀之内:・・・・・「石油王」。

一同爆笑

三ヶ崎:おい、そういうのいらないから!!笑

-石油王ですか。笑 本当に呼んでますか?笑

堀之内:あ~3回に1回くらいですかね!

三ヶ崎:呼んだことねぇだろ!!笑

堀之内:あ、まぁ「三ヶ崎」です。

三ヶ崎:笑

-はい、ありがとうございます!
じゃあ次に三ヶ崎さんは堀之内さんのことをなんと呼んでいますか?

三ヶ崎:俺は・・・「ホリケン」かな!!

-わかりました!
では、お二人がカマタマーレに来た経緯を教えてください。
三ヶ崎さんからお願いします。

三ヶ崎:経緯?

-はい!

三ヶ崎:え~セレクションで入りました。

-それはいつですか?

三ヶ崎:3年前ですね。

-なるほど。前所属は?

三ヶ崎:前所属はグルージャ盛岡です。

-なぜカマタマーレを?

三ヶ崎:え~やっぱり地元(和歌山)に近いのもあって、
そっちの方が気持ち入るかなって思って(カマタマーレに)来ました。

-わかりました。ありがとうございます!

堀之内:ほんとに!?笑 気持ち入ってるとこ見たことねぇぞ。

三ヶ崎:めちゃくちゃ入ってるから!笑

-ありがとうございます。笑 では次に堀之内さんお願いします。

堀之内:え~僕は・・・前は群馬のチーム(アルテ高崎)にいたんですけど、
その後他のチームに行こうかなと思って、色々今まで出会った人に連絡取って、
カマタマーレにたどり着いたっていう感じですかね。

-ちなみにカマタマーレに来たのは?

堀之内:去年です。

-わかりました!では次の質問いきますね。
カマタマーレには現在27人の選手がいますが、その中で一番仲のいい選手は誰ですか?

三ヶ崎:仲の良い選手・・・!?

堀之内:三ヶ崎はないな~。

三ヶ崎:笑

(綱田選手が収録場所付近を通りかかる)


↑綱田選手

-綱田選手とは三ヶ崎さんどうですか?

三ヶ崎:綱田とはちょっと悪友なんでね~。綱田はちょっと・・・仲良いっていうか悪友ですね。
同じこと2回言ったけど!笑

-悪友と三ヶ崎さんは言っていますが、綱田さんどうでしょう?

綱田:ギャクニツレダサレテル(逆に連れ出されてる)。笑

堀之内:外人か!!笑
今のカタカナにしといて、カタカナに。

一同爆笑

-今ほんとに何言ってるかわからなかったです。笑

綱田:言うねぇ!!!!笑 何言ってるかわかんなかったって!!!!笑

一同爆笑

(そこに富江選手がおにぎりを食べながら接近)

-堀之内さんと同じGKの冨江さんが来ましたが、
堀之内さんは冨江さんとは仲いいですか?


↑冨江選手

堀之内:とみさん(富江選手)はない。
26番目くらいだと思う。笑

冨江:笑

堀之内:やっぱり・・・・・森田栄治ですかね。大学(東海大学)の時に一緒だったんで。

-あ~なるほど。じゃあお二人は仲いいんですか?

三ヶ崎:それは・・・まぁあんまり絡まないですね。

一同爆笑

堀之内:笑
まぁでも実際よく外食とかには、行かないです。

一同爆笑

堀之内:同じアパートに住んでますけど、エレベーターで一緒になると気まずい。笑

三ヶ崎:そうだね~。「早く5階着け」って思うもんね!笑

-そんな仲の良い(?)お二人ですが、
私生活も含めて「ここは直した方がいいんじゃないか」という点はありますか?

堀之内:まったく私生活知らないからね~。

三ヶ崎:知らないからね~!!笑
あっあるわ!!あるあるある。ちょっと車の停める場所だけ考えてほしいな~!笑

一同爆笑

-そうですか。笑 堀之内さんはどうですか?

堀之内:え~・・・・夜中のコカコーラとポテトチップス。笑

一同爆笑

(遠くから)冨江:(大声で)笑

堀之内:あのへん(富江選手)はよくわかんないから。笑

冨江:・・・・・・・・・(無言で)笑。

-じゃあ次の質問にいきますね。笑 過去にあった質問をいくつか聞いていきます。
まず最初に、お二人の「一番苦手なもの・こと」を教えてください。

(綱田選手が笑顔で再び接近)

-ちなみに綱田さんの苦手なものって何ですか?

堀之内:日本語でしょ!?世の中で一番苦手なこと。

綱田:ハイ。カンジ。(はい。漢字。)

一同爆笑

堀之内:国立頼むよ~!!笑

-お二人はどうですか?

堀之内:え~・・・・・三ヶ崎かな。

一同爆笑

三ヶ崎:え~苦手なもの・・・・「やる気の入れ方」かな~!

一同爆笑

堀之内:おい!!!!笑

三ヶ崎:どうやって自分にやる気を出せるのかがわからん。笑

-そうですか・・・。笑 では堀之内さんはどうですか?

堀之内:どうだろうな~・・・・・「ジェットコースター」かな。

三ヶ崎:そんなん!!??笑 そんなんやったら俺・・・「お化け屋敷」だよ!!
俺ホラー系ダメだもん。

-わかりました!笑 では次の質問です。
お二人は卵の黄身と白身のどちらが好きですか?理由も一緒に教えてください。

三ヶ崎:白身やね。

-なんでですか?

三ヶ崎:俺ああいう「トゥルン」としたの好きやもん。

堀之内:いやあれどっちも「トゥルン」としてない!?笑

三ヶ崎:いや黄身って割ったらなんか「ドロッ」ってしてるやん。

一同爆笑

三ヶ崎:白身っていうのはちょっと「トゥルン」ってなってるやん!
あれが好き。

堀之内:えっ白身どんなんなってるの?笑

三ヶ崎:白身「トゥルン」って「トゥルン」なってる。笑

一同爆笑

堀之内:「トゥルン」ってなってるのね。笑
おれは逆に黄身。
「黄身(君)が好き」。

三ヶ崎:そういうのいらないんじゃない!?笑

堀之内:「星空を見ている黄身(君)が好き。」笑

一同爆笑

堀之内:そんな感じ。

三ヶ崎:意味がわからんわ!!

-ありがとうございます。笑 では次にお互いのプレーの特徴を一言で教えてください!

堀之内:自分のプレーの特徴ってこと?

-いや、相手のプレーの特徴ですね。

(ここで新井コーチが遠くから接近)

-ちなみに新井コーチのプレーの特徴ってなんですか?
今ちょうど新井さんいないので、正直に教えてください。

(新井コーチ、収録場所のすぐ横に接近)

三ヶ崎:新井さんはなんやろね~・・・やっぱ面白くないね。

堀之内:カッとなるし。

新井:・・・・・・・・・キー!!(落ちていたゴミを三ヶ崎選手に投げつける)

一同爆笑

-はい。新井さんありがとうございました!笑
じゃあ真剣にいきましょう!
三ヶ崎さんが考える堀之内さんの特徴は何ですか?

三ヶ崎:プレーの特徴・・・?
やっぱ・・・「冷静なところ」かね。
やっぱりね、トミ(富江選手)とか・・・・・・あれ、誰だっけ・・・?

堀之内:おい!!名前出てこないの!?笑

三ヶ崎:あ~・・・みつる(西川選手)とかよりも、経験かわかんないけど落ち着いてるね。

-なるほど。真剣な回答でしたが堀之内さんどうですか?

三ヶ崎:そうだよ。あ~まぁ気持ちが入ってないっていう部分もあるのかな。笑

堀之内:入ってるよ!笑

三ヶ崎:冷めた目で見てるっていう感じ。

一同爆笑

堀之内:そっちか!笑

-じゃあ次に三ヶ崎さんの特徴は堀之内さん何だと思いますか?

堀之内:う~ん・・・・・「ちょこまかしすぎ」。

三ヶ崎:それゆうた(小林選手)や!!笑

堀之内:ちょこまかしてるし・・・ムダに。

三ヶ崎:ムダ言うな!笑

-わかりました!笑 では自分自身のプレーのここを見てほしいっていう点はどこですか?
では堀之内さんからどうぞ。

堀之内:え~カマタマーレのサッカーは、基本的に短いパスなんで、
そのポゼッションにいかに自分が参加できるか。
まぁ自分がピンチになっているときは、チームの状態があんまり良くないっていうことなので、
そういうのは見なくても、自分で勝手に練習してるので。
まぁ「ポゼッション」ですかね。

-かっこいいですね。では次に三ヶ崎さんお願いします。

(遠くで羽中田監督が休憩中)

三ヶ崎:(ちょっとビクビクしながら、小声で)これって監督さんに・・・・・?

堀之内:見ない見ない見ない。笑

三ヶ崎:(普通の声の大きさに戻って)じゃあ俺は・・・・・なんやろな~。
えっこれチームとしてってこと?

-いや、個人ですね。

三ヶ崎:俺はやっぱり・・・まぁ「他のメンバーより一番動いているところ」だね。

-はい。わかりました!じゃあ次はお互いの初恋について教えてください!

堀之内:初恋は・・・これ俺具体的に言っちゃっていい?

-もちろんです!

堀之内:けっこうぽっちゃりしてて、丸っこくて・・・

三ヶ崎:・・・苦笑

堀之内:白と黒の五角形で出来てて・・・

三ヶ崎:・・・・・・・苦笑

堀之内:えっと・・・。
・・・あっそれサッカーボールだった!!ごめん!!

-・・・・・・・・・・・・・苦笑。

三ヶ崎:・・・・・・・・・・苦笑。

堀之内:・・・・・俺これけっこう考えたんだよ。

一同爆笑

三ヶ崎:今日のために!?笑

-どうします?初恋はサッカーボールでGOサイン出して大丈夫ですか?

堀之内:それGO出ないでしょ!!笑

-いやサッカーボールでいきましょう!じゃあ三ヶ崎さんはどうですか?

三ヶ崎:初恋な~・・・。
まぁおれは真剣に小6だね!

-小6ですか。ちなみにイニシャルだと何ちゃんですか?

三ヶ崎:イニシャルは・・・えっとA・Fだね。

堀之内:あべさん?笑 ふじたあこさんとか?笑

三ヶ崎:笑

-はい。ありがとうございます!では最後に今シーズンの目標を教えてください!

堀之内:個人的には・・・健康状態を整えて、勝つのみですね。
チームとしては、まずは四国制覇して、次の段階に進んで、JFLに上がることですね。

三ヶ崎:個人としては、残り少ないシーズンで怪我しないように心がけながらも
厳しいところは厳しくいってチームの勝利に貢献することですね。
チームとしては、今シーズンはJFL目標。JFLに昇格したいなと思います!

-はい。僕からの質問は以上です!ありがとうございました!

Part1はいかがでしたか?文字通り笑いの絶えない楽しい対談となりました!
Part2では、両選手がサポーターの皆様からの質問に答えてくれています!
お楽しみに!

《次回登場選手》

最後に次回の「~絆~」に登場してくれる選手を紹介します!


↑小田桐健一選手


↑相原央選手

No2小田桐健一選手・No3相原央選手です。
質問がある方はfutamura@kamatamare.jp担当二村までご連絡ください。
たくさんのご質問お待ちしています!

「~絆~」第5回Part2をお届けします!!


↑今井選手


↑古賀選手

今回は質問編です!
古賀・今井両選手がサポーターからの質問に答えてくれています。
それでは、「~絆~」第5回Part2をどうぞ!!

《全体質問》
-ではまず、指名のなかった質問に答えてもらいます。
質問を一つ選んでください。

(古賀・今井両選手、質問の書かれて用紙を1枚ずつ選ぶ)

-古賀さんの選んだ質問は何でしたか?

古賀:「ウエダさん スタッフ、マネージャーに何か一言」

-何かありますか?

古賀:まぁいつも、自分たちのペットボトル(飲み物)や・・・いろいろと手伝ってくれているので・・・

-はい。

古賀:今度からは個人的に手伝ってほしいなと思います。笑

-個人的にですか?笑 スタッフ・マネージャー一同出来る限り頑張ります!
今井さんは何かあります?

今井:今の質問に対して?

-そうですね。

今井:やっぱり・・・いつもほんとに身の回りのことを世話してくれてありがとうございます。
本当に、それしか言えないですね。

-はい。わかりました!では次に、今井さんの選んだ質問は何でしたか?

今井:「まつうらはやとくん どうやったらシュートがうまくなりますか?」

-お子さんからの質問ですか?

今井:そうですね。

-わかりました。じゃあどうやったらシュートがうまくなりますか?

今井:ひたすらボールを蹴ってください!!

-ひたすらボールを蹴る!わかりました!古賀さんはどうでしょう?

古賀:シュートはゴールへのパス!!

-またまた明言ありがとうございます!全体質問は以上です!

《指名質問》
-では次に、お二人に指名があった質問に移っていきます。
まずは古賀選手への指名があった質問です。今井さん読んでいただいてもいいですか?

今井:はい。

-じゃあ今井さんよろしくお願いします。

今井:「古賀選手へ なんでキックする力が強いんですか?」

-古賀さんどうですか?

古賀:体重と太さですね!

-太さですか?

古賀:体重と足の太さです!

-足の太さですか!?わかりました!
じゃあ今井さん次の質問お願いします!

今井:「北島くん リフティング何回できますか?毎日何時間練習していますか?」

古賀:まぁ練習はずっとはやらないですけど、サッカーのことは24時間ずっと考えていますよ!

-なるほど。リフティングは?

古賀:まぁリフティングも何回でもできるんですけど、これも常にイメージしてます!
子供に、夢を与えます。

-わかりました。笑 では次に「アラフォー」さんから古賀さんへの質問です。
「琉球FCにいたって事なので、沖縄の郷土料理で好きなものはなんですか?苦手なものは?」という質問いただいています。

古賀:まぁ好きなものは・・・・テビチ(豚足の煮込み)・ゴーヤとか何でも好きですね。


↑テビチ

-嫌いなものは?

古賀:それで嫌いなものは・・・泡盛ですね!!

-泡盛?飲めないんですか?

今井:(泡盛が)一番好きじゃん!!笑

一同爆笑

-わかりました!では次に「アラフォー」さんから今井さん指名の質問にいきます。
古賀さん読んでいただけますか?

古賀:はい。「地元で好きな場所はどこですか?」

今井:好きな場所!?好きな場所・・・・・・

古賀:たも屋です!

今井:そうだね!でもけっこうどこでも好きですね、香川は。

古賀:ビールが置いてある場所。

今井:それはあるね。笑

古賀:まずいだろ、それは!笑

-わかりました!笑 では次の質問お願いします!

古賀:「結婚して子どもができたら、どんなお父さんになると思いますか?男の子と女の子、別々に。」

今井:え~!?
・・・・・・たぶんどっちも大して変わんないと思うんですけど・・・。
・・・いたって普通のおっちゃんになってそうですね。やさし~いおっちゃんになってると思います!

-はい。わかりました!指名のあった質問は以上になります!

《メッセージ》
-では最後にサポーターからのメッセージに応えてもらって、終了にしたいと思います!
じゃあメッセージを1つだけ選んでいただけますか?

古賀:はい。

-どんなメッセージでしたか?

古賀:「村上まゆかちゃん つよいので、これからもがんばってください」

-一言お願いします。

古賀:この先もつよいチームでいられるように、チーム全員で頑張ります!!

今井:四国リーグ優勝目指して、これからもがんばるので、応援よろしくお願いします!!

-はい!以上で終了になります!今井選手・古賀選手どうもありがとうございました!!

《プレゼント》
今回も「~絆~」サイン色紙を2名様にプレゼントします!

プレゼントをご希望の方は
①氏名
②住所(郵便番号含む)
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、futamura@kamatamare.jpの担当二村まで、「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。(9月24日締切。)
たくさんのご応募お待ちしております!!

《次回登場選手》
次回登場してくれる選手のご紹介をします。
次回の「~絆~」登場選手は、


↑小田桐健一選手


↑相原央選手

No2小田桐健一選手・No3相原央選手です。
お楽しみに!!

《お知らせ》
次回の「~絆~」より、大人気の山田コーチの写真を毎回掲載するコーナー「じゅんぼの部屋」をスタートすることになりました!
そこで、「山田コーチのこんな様子・あんなポーズが見たい!!」というリクエスト(futamura@kamatamare.jp)を大募集します!
(※お金のかからないリクエストだと非常にありがたいです。)
本人が乗り気ですので、厳しいリクエストにもできる限りこたえていきたいと思います!

※参考資料

「~絆~」第5回目をお届けします。
今回は今井選手と古賀選手との対談をお届けします。


↑今井選手


↑古賀選手

それでは「~絆~」第5回目Part1をどうぞ!

-それでは「~絆~」の収録を始めたいと思います。よろしくお願いします。

古賀・今井:よろしくお願いします。

-まずは、名前・年齢・ポジション・出身地をお願いします。

古賀:古賀隆一です。25歳です。埼玉県出身、ポジションは中盤(MF)です。

今井:今井裕司です。出身は香川県です。ポジションはMFです。26歳です。

-ありがとうございます。ではまずお二人の呼び方について教えてください。
古賀さんは今井さんのことをどのように呼んでいますか?

古賀:アル中。

今井:おいまずいだろ!!お前それは!!!!笑

一同爆笑

古賀:「ゆうじ」です!笑

-ありがとうございます!では次に、今井さんは古賀さんのことをどのように呼んでいますか?

今井:「ぶんちゃん」です。

-なんでぶんちゃんなんですか?

古賀:前のチームにいた時からそうやって呼ばれてたので、それからぶんちゃんですね。

-なにか由来があるんですか?

古賀:俳優の菅原文太に似てるらしくて、それでぶんちゃんって呼ばれてます。

-そうだったんですね!ちなみにお二人は仲いいんですか?

古賀:しょっちゅうごはん行きますよ。

-そうなんですか?

古賀:休み前とかは行きますね。

-そうですか。では次に、前所属のチームを教えてください。
まずは古賀さんからお願いします。

今井:前は・・・まぁでも大学卒業して、カマタマーレができて1年目からいるんで、もうカマタマーレで3年目になります。

-大学は?

今井:大阪の桃山学院大学です。

-わかりました。では古賀さんは?

古賀:前いたチームは、沖縄のFC琉球っていうチームですね。

-なるほど。じゃあカマタマーレに来ることになった経緯は?

古賀:えっと・・・前いたチーム(FC琉球)を出ることになって、高校の先生とかに相談していたら、羽中田さんの名前が出てきたので。それで僕も羽中田さんのことが気になっていたので、「紹介してください」っていう形ですね。

-じゃあトライアウトなどは受けていない?

古賀:受けてないですね。

-今井さんは?

今井:高松FCからカマタマーレに変わる時にセレクションがあったので、香川県民っていうこともあって、カマタマーレに入りました。

-お二人にとって、カマタマーレ讃岐とはどんなチームですか?

古賀:どんなチーム?・・・やっぱり「若いチーム」ですね。

-今井さんはどう思いますか?

今井:確かに若いですね。去年までは30代もけっこう何人かいたんですけど、僕いまほとんど最年長ですからね。まぁでも・・・活気があっていいんじゃないですかね。

-わかりました。ありがとうございます。では次に過去にあった質問をいくつか聞いていきたいと思います。
まずは「Jリーグで対戦したいチームと理由」を教えてください。
ちなみに西川選手は「大分トリニータ」でした!

今井:Jリーグ・・・・・・。
俺は・・・・・・・・セレッソとしてみたいかな。友達いるし。

-セレッソですか!古賀さんはどうですか?

古賀:僕は・・・・・・特定のチームは特にないですね。

-そうですか。わかりました。
では次に「チーム内でアンケートを取って、〇〇な人第1位は・・・☐☐!」という☐☐の部分に、お互いが確実に選ばれるであろう質問をそれぞれ考えてください!
ちなみに前回(吉澤選手&岩舘選手)の場合、「子供がいそうな人」で吉澤選手が1位になると岩舘さんは言っていました!

古賀:そのまんまじゃん!笑 仮定じゃないじゃん!!

-そうなんですよ。笑 ではどちらからいきましょうか?

古賀:じゃあ俺からいいですか?

今井:そんなの絶対あれしかないじゃん!さっきの呼び方のところとかでも言ってるし!!

古賀:やっぱり・・・・・・・・「ビール好きな人」!!No1ですよ。

今井:絶対俺だと思う!笑

古賀:「ビールに溺れる率No1」!!笑

今井:溺れたいからね。今は。笑

-そんなにビール好きなんですか?

今井:ビール大好きですね。

-わかりました。では次は古賀さんへの質問ですが、今井さん何か思いつきますか?

今井:チームか・・・なんだろな・・・「もし女の子がいたらすぐ付いていきそうな人」。笑

古賀:おいおい!!!!!!!笑
そんなことねぇぞ!!!!!!

今井:付いていくっしょ?笑

古賀:おいやめろやめろやめろ!!失礼だぞ!!!!

-ありがとうございます。笑 では次に、お二人の初恋について教えてください。
いつのタイミングを初恋とするかはそれぞれの判断でOKです。

今井:俺・・・小6とかじゃないっすかね。

-小6ですか!イニシャルは?

今井:イニシャルは・・・Y・Fさんですね。

古賀:「ふじいようこさん」とかでしょ?笑

今井:笑

-そのY・Fさんとは今も連絡を取っている?

今井:いやもう全然ですね。

-そうですか。では古賀さんはいかがですか?

古賀:初恋ですか?

-はい!

古賀:それは・・・・・常に会う人会う人初恋です!笑
会う人会う人初恋ですよ!!

(偶然インタビュー現場に堀之内選手が居合わせる)

堀之内:お前それが名言だと思うなよ!!笑

一同爆笑

古賀:会う人会う人初恋ですから!!笑

堀之内:迷う方の迷言だぞ!!

一同爆笑

-ありがとうございます。では最後に、チームと個人の目標を教えてください。

古賀:え~・・・・まぁ個人的にはやっぱり・・・・・・少しでもモデル体型に近づくっていうことですね。
脱メタボリックで。まぁ最初から言ってるんだけど、やっぱり治らないんで。
まぁ病気みたいなもんですよ!

-個人的には脱メタボですか。笑 チームとしては?

古賀:チームとしては・・・・・・羽中田監督の胴上げですね!羽中田監督の胴上げです。

-わかりました。では今井さんお願いします。

今井:チームの目標は、やっぱりJFL。個人は、早くけがを治して、ピッチに立てるように頑張りたいです。

-はい。僕からの質問は以上になります。ありがとうございました!

《今日の山田コーチ》
残念ながら今回は登場する機会のなかった山田コーチ。
でも、写真のお願いには快く応えてくれました!!


↑山田コーチ(準レギュラー)

《次回登場選手》

最後に次回登場してくれる選手の紹介をします。
次回登場選手は、


↑小田桐健一選手


↑相原央選手

No2小田桐健一選手・No3相原央選手です!
またまた質問を募集します!質問がある方はfutamura@kamatamare.jp担当二村までご連絡ください。たくさんのご質問お待ちしています!

今回は「~絆~」第4回目Part2をお届けします!
吉澤選手と岩舘選手が、サポーターの方からの質問に答えてくれています!


↑吉澤選手


↑岩舘選手

では、「~絆~」第4回目Part2をどうぞ!!

《全体質問》

-ではまず指名ナシの質問からいきましょう!それぞれ一つずつ質問を選んでください。

(吉澤・岩舘両選手、質問の書かれた用紙を1枚選ぶ)

(小林選手が通りかかる)

小林:ヨシちゃんと方言出していけよ。

吉澤:バリバリ出してるから!

小林:「だっぺよ~」って。

-いきましょうか。笑 岩舘さんの質問は何でしたか?

岩舘:「くりさとしくん いつもどうやってボールをゴールに入れていますか?」

-どうやってゴールに入れていますか?

岩舘:気持ちで押し込んでます!!!!

吉澤:おー!!

-吉澤さんはどうですか?

吉澤:気持ちプラス・・・・・・。なんだろ、難しいな・・・「気持ち+ゴールへのパス」かな。

岩舘:「優しさ」だな!!ジーコだから、やっぱ鹿島は。

-わかりました!では次に吉澤さんの質問は何でしたか?

吉澤:「へむさん 日中の練習で日焼けしすぎて困ったことってありますか?」

-何か困ったことはありますか?

吉澤:それは・・・私服着た時に、ちょっと胸開いた服着ると、黒いとこと白いとこが見えてちょっとダサいかなっていう感じですかね。

-何か対策は?

吉澤:特にないですね。しょうがない。

-なるほど。では岩舘さんは何か困ったことはありますか?

岩舘:やっぱり・・・30代になってからのシミ・そばかす!

吉澤:笑

岩舘:怖いですよ。恐怖。

吉澤:怖いわそれは。笑

《指名質問》

-次は指名があった質問に答えてもらいます。
お互い3問ずつくらいありますので、吉澤さんへの質問は岩舘さんが読み、岩舘さんへの質問は吉澤さんが読むという形でお願いします。質問には交互に答えてください。
ではまず吉澤さんへの質問を、岩舘さんお願いします!

岩舘:「カマサポ」さんから、「カマタマーレ讃岐に来てよかったと思うことはなんですか?」

吉澤:カマタマーレ讃岐に来てよかったこと・・・やっぱりイチからまたやれるチャンスをもらえたっていうことと、あとは・・・なんだろな、知らない土地に来て、その土地のいろいろなものに触れられたり食べられたりすること。
まぁカマタマーレ讃岐ではないですけど、香川に来てよかったところですね。

-カマタマーレに来る前に香川に来たことは?

吉澤:ないです。初めてです。

-わかりました!では次に岩舘さんへの質問を吉澤さんお願いします!

吉澤:これは・・・かなちゃんでいいのかな?「くりあかな(※)」ちゃんから、「しあいはたのしいですか?」
かわいいね~!!(※かなちゃんではなく、正式にはあやなちゃん(くりあやなちゃん)からの質問でした。)

-ちびっこからです!

岩舘:しあいはすごいたのしいです!!!!

一同爆笑

岩舘:でも、ぞうさんのほうがもっと好きです!!!!

一同爆笑

-これはそのままHPに載せますね!笑 じゃあ次は吉澤さんへの質問を岩舘さんどうぞ!

岩舘:「オフは何をしていますか?」

吉澤:オフは・・・・・まぁ家族ととりあえずどこか出かけます。
家にいるだけじゃつまんないんで、外に遊びに行くのは好きだし。

-家族と言いましたが、奥さんと?

吉澤:はい。嫁と・・・

-お子さんも?

吉澤:はい。子供は今4か月ちょいになりました。

-どうですかお子さんは?

吉澤:かわいいですよ、やっぱり。

-家に帰ったらどんなお父さんですか?

吉澤:家に帰ったらもう・・・デレデレですよね。もちろん。

岩舘:あれ、この前の合コンの子は?

吉澤:だから!!笑 行ってないから!!!!勘違いされますよ!!!!

-ありがとうございます!では次の岩舘さんへの質問いきましょう!

吉澤:「さみつみほ」ちゃんから。「いわだてせんしゅへ」・・・これ質問じゃないな、「かっこいいです。」

岩舘:おい!!モテちゃうなー!!!!!笑 どうしよう!もう!!みほちゃん!!??

一同爆笑

-みほちゃんはおそらくちびっ子ですね!

岩舘:みほちゃん、ちびっこ・・・ちょっと20年後くらいにもう一回来てもらっていいかな!!??笑

吉澤:みほちゃんこれなんか欲しいのかな!?

岩舘:何でも買ってあげるよ~!!笑

《プレーヤーズクエスチョン》

-次は選手からの質問ですね。吉澤さんには斉藤さんが質問しています。

岩舘:斉藤さんって、うちの斉藤さんでしょ?

-はい!

岩舘:あの「讃岐の超特急」!!じゃあ、「今後の自分への課題は?」。超特急から。

吉澤:さいさん(斉藤選手)・・・固いなー!!
真面目に答えよ!課題・・・いやーどうだろうな。
自分の課題・・・は、自分自身がもっとレベルアップするっていうことと、チームのみんながもっとレベルアップできるように、自分がやってきたものをみんなにアドバイスしていくっていうのが課題ですね。

-なるほど。ちなみに斉藤さんの課題はなんでしょうか?

吉澤:さいさんの課題・・・・・「しゃべる」。笑

岩舘:「しゃべる」。サイレント斉藤だから!!

一同爆笑

-ありがとうございます!笑 
では次に目黒さんから岩舘さんへの質問です。吉澤さん読んでください!

吉澤:「岩舘さんへ 将来の夢は何ですか?」

岩舘:・・・メグと一緒に、幸せな生活をすることです。

吉澤:真面目に答えよっ!!笑

《メッセージ》

-では最後に選手へメッセージが届いています。
「安西正行さん 今後の活躍に期待します!」

岩舘:期待してください!!

吉澤:期待にこたえられるように、とにかく頑張ります!!

《ミニ番外編》

今回の収録にあたり、岩舘選手の水戸ホーリーホック時代からのサポーターである島田大輔さんからメールをいただきました。
岩舘選手には、対談終了後に島田さんからの質問に個別に答えていただきましたので、ミニ番外編とし
て紹介します!


-ではまずメールを読んでいただけますか?

岩舘:はい。
「保育園に通っている5歳の息子(丈太朗君)がファンなんですが、『岩舘さんのようになるにはどうしたらいいか?』と聞かれたので、『小さいころからのトレーニングが大切だ』と答えたところ、それ以来、保育園の中でひたすら一人で走っていると聞きました。
親として、小さいころからトレーニングに走る息子のことが心配ではあるんですが、岩舘さんは幼少のころはどんなお子さんでしたか?
また、小さいうちはどんなことをさせていれば岩舘さんのような選手になれますか?
最後に、サッカー選手として一番大切にしていることは何ですか?
これからも家族そろって応援しています!頑張ってください!!!」

-島田さんとは親しいんですか?

岩舘:そうですね、僕がずっと髪の毛を切っていただいている、イケメン美容師です!!

-今の髪形を考案したのも島田さん?

岩舘:島田さんと、二人三脚で今まで歩んできましたから。
まぁ僕の方がちょっとイケメンですけど!!まぁイケメン美容師です。

-そのイケメン美容師さんからの質問ですね。笑
まず、「親として、小さいころからトレーニングに走る息子のことが心配ではあるんですが、岩舘さんは幼少のころはどんなお子さんでしたか?」という質問に答えてください。

岩舘:えー・・・まぁ小さい頃は、自分の好きなことをさせてあげるのが一番いいと思うので、たぶん走るのが嫌になったら友達と遊ぶと思うので、やっぱり・・・好きなことをさせてあげるのが一番いいと思うので、これはそんなに心配しなくてもいいと思います!

-わかりました!では、「小さいうちはどんなことをさせていれば岩舘さんのような選手になれますか?」についてはどうでしょう?

岩舘:これはだから、遊ばせてればいいと思います!勝手に。僕もそうやって育ってきましたから。

-そうですか。では最後に「サッカー選手として一番大切にしていることは何ですか?」という質問はどうでしょう?

岩舘:やっぱり、自分が楽しむっていうことじゃないですかね。楽しんでプレーしてれば、見ている人もそういう気持ちになれると思うので、楽しんでプレーしています!!

-わかりました。では最後に、丈太朗くんにメッセージをお願いします!

岩舘:丈太郎君へ これからもおとうさんおかあさんの言うことをよく聞いて、いっしょうけんめいあそびましょう!!おうえんしてるよー!!ばいばーい!!

-はい。以上でインタビューは終了です!長い時間ありがとうございました!!

《プレゼント》
今回も両選手から「絆サイン」をいただきましたので、2名様にプレゼントいたします!

ご希望される方は、
①氏名
②住所(郵便番号含む)
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、9月17日(水)までに、futamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!

《次回登場選手》
最後に、次回登場してくれる選手を発表します!


↑今井選手


↑古賀選手

No6今井選手とNo24古賀選手です!楽しみにお待ちください。

お待たせしました!「~絆~」第4回目をお届けします。
今回登場してくれる選手は、


↑吉澤選手


↑岩舘選手

今シーズンからカマタマーレ讃岐に加入した吉澤選手と岩舘選手です!
Jリーグ経験者の2人によるトークをお楽しみください!

-では「~絆~」の収録を始めます。よろしくお願いします。

(インタビューを行うベンチに山田コーチも同席。)

岩舘:じゅんぼさん(山田コーチ)も横顔で出たら?これ(「~絆~」)に。

山田:笑


↑山田コーチ(準レギュラー)

-いきましょうか。笑 まず、名前・ポジション・年齢・出身地を教えてください。

岩舘:岩舘侑哉、FWです。23歳、東京出身です。

吉澤:吉澤佑哉、MF・・・

岩舘:DFだろ!?

吉澤:でも今DFやってます。笑 22歳、出身地は栃木です。

-はい。ありがとうございます。ちなみに今までの「~絆~」をご覧になったことはありますか?

吉澤:ないですね。

岩舘:ないですね・・・すいません!!

-大丈夫です!ちなみにお互い最近チームでのブログ(http://kamatamare.ashita-sanuki.jp/)を始めましたけど、実際にブログをやってみてどのような感想を持っていますか?

岩舘:そうですね、やっぱり(ブログを)見てくれる人が多いから、楽しいですね。
直接(サポータからコメントが)返ってくるし。

-なるほど。では吉澤さんはどのような感想ですか?

吉澤:そうですね、面白いと思います。でもなんか文章を作るのが・・・

岩舘:ヨシのブログないでしょ!あれ!!笑
「文章下手だから・・・」とか!!笑

吉澤:前置きしとけばいいかな~と思って!笑

岩舘:中学生の作文みたいだよ。笑

吉澤:それ嫁にも言われましたよ。笑

-はい、ありがとうございます!笑
次にお互いの呼び名について教えてください。
お互い下の名前が「ゆうや」ですが、岩舘さんは吉澤さんのことをなんと呼んでいますか?

(前回登場の目黒さんがインタビュー付近を通過。小さな声で「お疲れ様です。」と一言。)

岩舘:ヨシ・・・ヨシちゃん!!笑

吉澤:ウソだろ、ウソだろ!!笑

-ヨシちゃんですか。笑 では吉澤さんは岩舘さんのことをなんと呼んでますか?

吉澤:僕も・・・いわちゃんでしょ。

岩舘:笑

-わかりました!では次にお二人のキャリアについて教えてください。
カマタマーレの前に所属していたチームはどこですか?

岩舘:茨城の水戸ホーリーホックです。

吉澤:茨城の鹿島アントラーズです。

岩舘:僕は茨城の弱い方です。笑

吉澤:笑 一応名前は強いほうです。

-お二人とも今シーズンからカマタマーレ讃岐でプレーしていますが、カマタマーレに来ることになった経緯について教えてください。吉澤さんからお願いします!

吉澤:経緯は・・・まぁ鹿島を去ることになって、トライアウトで羽中田さんに出会って、カマタマーレに決めたって感じですね。

-岩舘さんは?

岩舘:一緒ですね。っていうかまずトライアウトの時に同じチームだったんですよ、ヨシと。

-あっそうなんですか!

岩舘:で、ヨシがね雨降っているにもかかわらず、スパイクの取り換え式のポイントを締める道具持ってきてなかったんです。笑

一同爆笑

岩舘:で、まったく知らない俺に借りてる。笑 そんな縁があったんです。

吉澤:笑

-えっ本当にこれは実話ですか?

岩舘:実話です。笑

-それは知りませんでした。笑 ではそんな偶然の縁があったお二人が、カマタマーレに来ようと決めた一番の要因はなんですか?

吉澤:僕は一番はやっぱり・・・監督ですね。

-何か決め手になる監督の言葉があったんですか?

吉澤:そういうのは無いんですけど・・・ぜひ来てくれって言われたし、自分もイチからやっていくためにも、監督に任せるっていうか、まぁ監督を慕っていこうと思ったんでね。

-そうですか。では岩舘さんは?

岩舘:そうですね、監督と話してしっかりビジョンを持っていたし、チームも「Jリーグを目指す」っていう明確な目標があったんでね。

-わかりました。お二人とも今シーズンJリーグから地域リーグというカテゴリーのチームに移ってきたわけですが、地域リーグに対してはどのような印象を持っていましたか?

岩舘:まぁでもやることはサッカーなんで、印象うんぬんより「サッカーを出来る」っていう喜びのほうが大きかったですね。

-あ~なるほど。吉澤さんはいかがですか?

吉澤:自分は正直、一番上のカテゴリー(J1)にいたけど、やっぱり地域リーグって、上(J1)からだと・・・4部くらいになるから、レベル低いとは正直思ってました。
でも試合やってみて、全然試合やってなかったから、まぁそこまでの差はないというか・・・正直自分が落ちてたなというか・・・そういう印象ですね。

-そうですか。では実際に地域リーグでプレーしてみて、Jリーグと地域リーグの一番の違いは何だと思いますか?岩舘さんからお願いします。

岩舘:まぁ全部のレベルが違うとは思うんですけど、そうですね・・・「戦いにかける思い」。
やっぱり、Jリーグっていうのはそれ(サッカー)でご飯食べている人ばかりだと思うので、負けたら食べれなくなっていくっていう危機感。そういうのはやっぱり、地域リーグと比べるとシビアですね。

-吉澤さんはどうですか?

吉澤:やっぱり、いわさんが言ったとおりですね。
個々の能力は間違いなく違うし、やっぱりサッカーを仕事にしてるっていうのが違うと思いますね。

-わかりました!ありがとうございます。
では次に、お互いのプレーの特徴を教えてください。まず、吉澤さんが考える岩舘さんのプレーの特徴は何だと思いますか?

吉澤:プレーの特徴・・・まぁ自分が見た感じでは、やっぱチームを引っ張っていってくれるし、前で起点となってやってもらえるので、本当に頼れるFWだと思うし、チームのために仕事をしてくれる人だと思います。

-これを聞いて岩舘さんいかがですか?

岩舘:まぁ良いこと言うね!!笑

一同爆笑

-では逆に、吉澤さんの特徴は岩舘さんは何だと思いますか?

岩舘:やっぱり戦える選手だから、前で見てても本当に最近は安定してきて、どっしり前でボール待ってれば来るから。
まぁあとコミュニケーションの部分で、ヨシちょっとコミュニケーションとるのが下手な部分があるから、そこをもっともっと高めていければ、チームとしても絶対良くなるかなとは思いますね。

吉澤:笑

-今の言葉を聞いて吉澤さんどうですか?

吉澤:いや、しっかりコミュニケーション取っていかなきゃいけないなって・・・はい。笑

-そうですね。笑 では次の質問いきます。前回登場の目黒選手への指名があった質問に答えてもらいます。

岩舘:メグの(質問)を答えるの?

-はい!

岩舘:まぁ同じ高校(※)だからね、俺。(※私立東京高校)

-あっそうなんですか!?

岩舘:意外なつながりがいっぱいあるんだよね!同級生だよ。

-それは知らなかったです!ということは部活も?

岩舘:いや、俺サッカー部じゃなかったもん。(川崎フロンターレ)ユースだったから。

-あ~なるほど。で、目黒さんはサッカー部だった?

岩舘:メグはサッカー部。

-そうだったんですね。高校時代は仲良かったんですか?

岩舘:いや、知らなかったけどね!笑

一同爆笑

岩舘:メグはスポーツクラスみたいなところに入ってたから。
俺ユースだったから、関わりないからね。笑

-さっきも素通りして行っちゃいましたしね。笑 ではそんな目黒さんに来た質問です。
「1億円当たったらどうしますか?」という質問です。岩舘さんはどうしますか?

岩舘:1億円当たったら・・・俺はカマタマーレのために使うね。

吉澤:俺は絶対自分のために使いますよ!自分のものにします。

-ちなみに新井コーチは「カマタマーレのために使う」と言っていましたが・・・。

岩舘:たかどん(新井コーチの愛称)と一緒じゃつまんないから、どうしようかな・・・じゃあ投資する!
マンション買う!!

吉澤:笑

-はい、ありがとうございます!では次はMさん(匿名希望)から聞いてと言われた質問を少しアレンジしたものです。
「チーム内でアンケートを取って、〇〇な人第1位は・・・☐☐!」という☐☐の部分に、お互いが確実に選ばれるであろう質問をそれぞれ考えてください!

岩舘:Mさんおてんばだな~。笑

吉澤:面白いこと考えてくるな~!
絶対1位になる質問でしょ!?

-そうです!こういう質問をチーム内で聞いたら、岩舘さんが絶対1位になるという質問を考えてください!

吉澤:・・・・・・・・・・・・・。見た目・・・・「見た目怖い人」でしょ!笑
あ~・・・一番・・・やんちゃ、やんちゃではないかな~!
やっぱ一番目が行くところだから、頭が。
どうしよっかな・・・・なんだろ・・・難しいな。
・・・あ~じゃあ「チーム内で一番最初に目が行く人」!!

-「チーム内で一番最初に目が行く人は誰?」と聞いたら、岩舘さんが1位になると?

吉澤:うん。だって(目が)行くでしょ!?笑

-行きますね!笑 では今度は岩舘さん、どんな質問にしましょう?

岩舘:いや、これ難しいでしょ!?もう(吉澤選手のことを)知ってるっていう仮定でいいの!?

-大丈夫ですよ。

岩舘:知ってる仮定・・・「子供がいそうな人」!笑

一同爆笑

-「いそうな人」でいいですか?笑

岩舘:「いる人」!ダントツ(1位)でしょ。笑

-ありがとうございます!笑 
では次に、シリーズ化しつつある質問です。お互いの初恋について教えてください。
ちなみに前回登場してくれた斉藤選手は、「リアルな方がいい」と言ってくれて、高校時代のことを話してくれましたが・・・。

岩舘:さいちゃんキモいから!笑

一同爆笑

吉澤:名前も言ったの?

-いや、さすがにイニシャルでしたね。

吉澤:その子にまだなんかあるでしょ!絶対。笑

-どの時期のお話をするかは各自の判断にお任せします。初恋はいつで、名前は何ちゃんだったかをイニシャルで教えてください。では岩舘さんからお願いします!

岩舘:俺は・・・常に初恋です!毎回初恋です!!

吉澤:すぐそういうこと言うんだから!

岩舘:ドキドキしてます。

-毎日ドキドキしている感じですか?笑

岩舘:毎日ドキドキしてますよ!常に初めての心ですよ。

-じゃあファンのみなさんにもドキドキしてる?

岩舘:ドキドキしてる。

吉澤:笑

岩舘:人間が好きです。

-わかりました!笑 では吉澤さんは?

吉澤:初恋か~・・・。

岩舘:この前の合コンの子どうなったの?笑

吉澤:(間髪入れずに)おい行ってないぞ!!行ってないぞ!!!!笑

-どうでしょう?笑

吉澤:初恋か~・・・・・・・小学校3、4年くらいですかね。

岩舘:でも俺いまはむっちゃん(山田マネージャー)に恋してるけどね!(遠くで作業している山田マネージャーに向かって手を振る。)

一同爆笑


↑山田マネージャーからは写真掲載の許可が出なかったため、代打で登場の名字が同じ山田コーチ。

-気を取り直して、吉澤さんどうですか?

吉澤:俺好きな子いっぱいいたから、あんまり初恋っていうのはないです!

-そうなんですか。タイミング的には小学校3、4年の時ですか?

吉澤:はい。3、4年の時(好きな子)いっぱいいましたよ。

-OKです。では僕からの最後の質問です。真面目な質問に戻ります!

岩舘:いや、全部真面目なんだけど!笑

-そうですね、すいません!笑
では最後に、チームと個人の今シーズンの目標を教えてください。まずは岩舘さんからお願いします!

岩舘:まぁ個人の目標もチームの目標も「JFL(昇格)」っていうのは同じだと思うので、それに個人としてどれだけ貢献できるのかっていうところが、個人としての目標です。

-はい。では吉澤さんはいかがでしょう?

吉澤:え~チームとしては「JFL昇格」です。
個人としては、やっぱり「一つ一つのレベルを上げる」っていうことですね。

-わかりました!僕からの質問は以上です。ありがとうございました!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「~絆~」第4回目Part1はいかがでしたか?Part2では、サポーターからの質問に答えてもらっていますので、そちらもお楽しみに!!

《次回登場選手》
最後に、次回登場してくれる選手を発表します。


↑今井選手


↑古賀選手

No6今井選手とNo24古賀選手です!
質問を大募集しますので、質問がある方はfutamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。たくさんの質問お待ちしています!!

「~絆~」第3回目Part2をお送りいたします。
斉藤選手・目黒選手がサポーターからの質問に答えてくれています!


↑斉藤選手


↑目黒選手

それでは、「~絆~」第3回目Part2どうぞ!!

《全体質問》

-それでは、サポーターからの指名なしの質問に答えていただきます。
それぞれ一問ずつ選んでください。

斉藤・目黒:はい。

-目黒さんの質問は何でしたか?

目黒:「香川の印象は?」

-どうでしょう?

目黒:あー・・・最初は一年前に(香川に)来たんすけど、やっぱ「うどん屋が多い」ですね。

-おすすめのうどん屋さんはありますか?

目黒:それは・・・やっぱよく行く「飛ざる」とかですかね。

-「飛ざる」には本当にお世話になっていますからね。
じゃあ斉藤さんにお聞きしたいんですが、香川県民ですから香川の印象は難しいと思いますので、香川の良いところを教えてください。

斉藤:香川の良いところは・・・・・・・・・・。
香川の良いところ・・・・・・・・・・・香川の良いところでしょ?
・・・・・・・・・え~!?・・・・・・・・・・・・・・。

-今回の「絆」はすごいことになりそうですね!笑

目黒:笑

斉藤:香川の印象は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・雨が少ない。

-雨は本当に少ないですよね!最近の渇水問題について一言お願いします!

斉藤:いやもう毎年だから、なんか・・・・・・逆に気になんないかな。

-そういうものなんですね。わかりました!では次、斉藤さんの質問は何でしたか?

斉藤:「練習は何時くらいまでやっていますか?頑張ってください!」

-これは・・・斉藤さんだけに答えてもらえば大丈夫ですね。どうですか?

斉藤:練習は・・・まぁ朝から、昼くらいまでで、あと時間があれば体を動かして汗をかくようにはしてますね。

-はい、ありがとうございます。
(※具体的な練習時間・練習場所はHPにて掲載されていますので、そちらをご覧ください!)

《個別質問》

-次に、それぞれに指名があった質問にお答えいただきます。
「ファンファン」さんからいただいた質問です。
斉藤さんへは2問いただいています。
まず、「休みの日によく行くところはどこですか?県外からの選手におすすめの場所や食べ物屋さんはありますか?」という質問です。では休みの日によく行くところは?

斉藤:まぁインドアなんで・・・家にいることが多いんすけど・・・。まぁ、丸亀町とか・・・服見たり。

-カマタマーレの事務所に来たり?

斉藤:事務所に行ったり。

-あまり事務所には来ないですよね?笑

斉藤:・・・はい。あとは・・・ゆめタウン、イオン・・・・・まぁ服屋とか・・・。
・・・・・・・・・・・おしゃれが集まるスタバとか。

一同爆笑

目黒:行くんすか!?笑

斉藤:スターバックスはおしゃれさん多いでしょ。

目黒:セレブだ・・・。

斉藤:でも特にインドアですね。完全に。

-おうちで何してるんですか?

斉藤:おうちでは完全にテレビ見てますね。

-何か好きなテレビ番組はありますか?

斉藤:いやもう、その時間に行われているもので、チャンネル変えまくってとりあえず(テレビ)点けて見てますね。

-じゃあ基本的には家でテレビを見ていることが多いんですか?

斉藤:あとは掃除かな。

-掃除といえば、「ピッチの王子」こと下平選手と同じですね!
じゃあ次に、県外からの選手におすすめの場所や食べ物屋さんは?

斉藤:まぁ・・・・・・・・・・・・・どこっすかね・・・・・・・・・・・・・・・。
え~・・・・・・・・・・・・・・・・・・おすすめの場所・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
おすすめの場所・・・・・・・・・・・・・・あんまり固定したとこ行ってないから・・・・・・・。
まぁうなぎが食べたいなら「魚竹」、「魚竹」、「魚竹」。
これ宣伝しといて!笑

-「魚竹」さんですね!わかりました。
では次の質問です。「香川以外に住んでみたいところは?」

斉藤:神戸、大阪、京都、、、、東京とかかな。都会に住みたいです。

(ここで新井コーチが登場)


↑新井貴之コーチ

-新井コーチ、出演お願いします!じゃあこれから紹介しようと思っていた目黒さんへの質問です。
「1億円当たったら何に使いますか?」

新井:1億円当たったら・・・・・(胸を張って)カマタマーレのために使います!!

(新井コーチ、胸を張って去る)

-・・・・・気を取り直していきましょう!続いては目黒さんへの指名質問です。
同じくファンファンさんからです。
「100万円当たったら何に使いますか? 1億だったら?」という質問です。ではまず100万円当たったらどうしますか?

目黒:そうですね・・・・・まぁ車買いたいとか色々あるんですけど、今だったらもっとサッカーに集中できる環境を作るために使いたいですね。

-なるほど・・・たとえば?

目黒:食事とかですかね。

-食事ですか。わかりました!では次に、1億円当たったらどうしますか?

目黒:1億・・・・1億・・・・・・・・・・(申し訳なさそうに)カマタマーレのために投資します!笑

-絶対投資してくださいよ!じゃあ次いきますね。
「小学生の時、夏休みの宿題は「ためる派?」それとも「先やる派?」宿題で苦労したこととかありますか~?」

目黒:あ~・・・・・・簡単なものは先にやっちゃって、やりたくないのはギリギリまで残しといて、最後まとめてやっちゃうって感じでしたね。自由研究とか・・・。

-目黒さんは自由研究を最終日にやってしまうタイプなんですね!
ちなみに斉藤さんは?

斉藤:僕は一気にやりますね。

-なるほど。わかりました!ありがとうございます。
では次、「ホームラン軒」さんから3問ご質問いただいています。
まずは、「世の中で一番苦手なことはなんですか」という質問です。
では斉藤さんからお願いします。

斉藤:え~・・・・・「勉強」。

-勉強は苦手ですか?

斉藤:はい。はい。

-特に何が苦手ですか?

斉藤:特に、数学とかが・・・。

-数字がイヤですか?

斉藤:数字がイヤです。

-わかりました。では次に目黒さんの一番苦手なことは何ですか?

(ニヤニヤしながらまたしても下家選手兼任コーチが登場)


↑下家コーチ

-また来ましたね!笑 下家さん、世の中で一番苦手なことはなんですか?

目黒:女性。笑

下家:世の中で一番苦手なこと?・・・・・・・女性・・・・・女性!?笑
女性は、いつも斉藤さんから学ばさせていただいています。笑

斉藤:えぇ!?笑

下家:苦手なことは?

-はい。

下家:苦手なことか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・難しい質問してくるね。笑
そんな質問あるん!?

-そうですね!

目黒:一億円当たったらどうしますか?

下家:あぁ出た出た出た!!
俺は、(新井コーチと同様に、胸を張って)カマタマーレに投資する!!!!笑

一同爆笑

-絶対新井さんに聞いてますよね!?笑 じゃあ苦手なものはなんですか?

下家:一番苦手・・・・・・・!?

-新井コーチ?笑

下家:あっ!!!!・・・・・・・・・・・それは言わないよ。笑
一番苦手・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-助っ人の下家さんも「・・・・・・」だらけですね。笑

下家:難しいな・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・女性の心やな!笑

-女性の心はわからないですかね・・・。
では次の質問にいきます。これは下家さんには興味深い質問かもしれません。
「監督・コーチを一言で言うと?」

下家:おっときた!!笑

-じゃあまず羽中田監督からお願いします。

斉藤:えー!!難しいな・・・・・。
え~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・「学ぶ」。

-「学ぶ」ですか。では目黒さんは?

目黒:・・・・・・「愛」。

一同爆笑

下家:いいね、それ!笑 「愛」って!!

-ちなみに下家さんが監督のことを一言で表すと?

下家:あ~・・・・・・・・「熱い人」!!

(ここで武井コーチが登場)


↑武井コーチ

下家:あー出たよ出たよ出たよ!!たけちゃんたけちゃん!!
たけちゃん!!あのー・・・これ確実にあれだよ!?(絆に)出てよ?

(武井コーチ逃げようとする)

下家:無理だよ無理だよ!!これ、あれだよ!?

武井:(ちょっと嫌がりながら)なんすか!!??笑

下家:ほら!!ふにゃふにゃしない!!!!

一同爆笑

-じゃあ武井さんにもお聞きします!世の中で一番苦手なものは?

武井:・・・・・・・・・・・・・・・・ないです!!

一同:ふ~ん・・・・・。

-どうリアクションしていいのか分かんないですけど・・・。

武井:笑

-じゃあ武井さんがちょうど来たので、武井コーチを一言で表すと?

斉藤:え~・・・・・・・・・・・どうしよっかな・・・・。
これ難しいな・・・・・・・。

下家:「なめんなよ!」じゃない?笑

武井:本人がいるとたぶん言いにくいので、シャワー浴びてきます!!笑

下家:俺もいたら言いにくいっしょ?
ここはブログを見てのお楽しみで・・・。

(ここで武井・下家両コーチが退場)

目黒:たけさん(武井コーチ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・たけさん・・・・・・・・まぁ年齢も近いんで、「話しやすい」。

-斉藤さんどうですか?

斉藤:武井コーチもたぶん今成長中やと思うんですよ。指導者的に言ったら。

-はい。

斉藤:で、まぁ僕らも成長していかなきゃいけないんで・・・・まぁ「成長」ですかね。

-なるほど。では次に下家コーチはどうですか?

斉藤:下家さんは・・・・・・下家さんは僕にとって「聞く人」。
いや違うな・・・・・下家さんは僕に意見を言ってくれる人だから・・・「言う人」ですね。

-「言う人」ですか。わかりました。では目黒さんにとっての下家コーチは?

目黒:下家さんは、まぁ選手兼コーチだし・・・「身近な人」ですかね。

-じゃあ次は新井コーチはどうでしょう?

斉藤:新井さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
え~新井さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新井さんは・・・・・・・・・・・・。
新井さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目黒:笑

斉藤:新井さんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まぁとりあえず「なごみ」。
空気作ってくれてる時もあるような感じがするんです。

-「なごみ」ですか。目黒さんは?

目黒:斉藤さんと似てるんすけど・・・・・・・練習のときは、新井さんが(練習の見本などを)するじゃないですか。

-はい。

目黒:厳しいことも言うし、いいことも言うし。・・・・・・・・・・まぁ「チーム」って感じですかね。

-そうですか。では最後に山田コーチについてはどうですか?


↑山田コーチ

斉藤:じゅんぼさん(山田コーチ)・・・・・・・・・・・・じゅんぼさんは・・・・・・・・・・・・・・・。
じゅんぼさんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え~そうですね・・・・。
じゅんぼさん・・・・う~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「締まる」「締めてくれる」。

-いい言葉ですね。では目黒さんは?

目黒:・・・・・・・・一緒ですかね。笑

-最後ちょっとめんどくさくなりましたか!?笑

目黒:いや!笑 やっぱ、厳しいっていうか、じゅんぼさんが言うと引き締まりますね。

-下平さんは「裏番長」と言っていましたが・・・。

斉藤:・・・・・・それは「・・・・・・・・・・。」でお願いします。


↑山田コーチ

-了解です!笑 次がホームラン軒さんからの最後の質問になりますね。
前回登場の下平・西川選手が一番戸惑っていた質問が来ました。
「初恋はいつで、名前は何ちゃん?」という質問です!

(ここで新井コーチが再び登場)

新井:(わざとらしく、インタビューしているベンチを横切りながら、大声で)お疲れさまです!!!!


↑新井コーチ

-わざとらしいなー。笑 質問に戻りましょう!

斉藤:これ難しいなー。

-難しいですか!?

斉藤:いや・・・難しくはないけど・・・。

-何歳の頃に、何ちゃんですか?

斉藤:これ、リアル的にいく?

-リアル的・・・・?

斉藤:そんな小学校とかなんやかんやって、なんかあんま微妙っていうかわかんないじゃないっすか。
なんか小学校とか・・・・・・やっぱ実った恋の方が面白いでしょ?

(新井コーチが乗った車が通りかかる)

新井:(大声で)お疲れ様でーす!!!!!!!!失礼しまーす!!!!!!!!!!

一同微笑

-きっとすごく「絆」に出たいんですね・・・。笑 続けましょう!!

斉藤:じゃあもう小学校とかナシで。

-OKです!!笑

斉藤:じゃあ僕は高校の時で、Nちゃん。

-Nちゃん!!高校何年生の時ですか?

斉藤:高校2年ぐらいやね。

-ほんとにリアルですけど、近況をおたずねしてもよろしいでしょうか・・・?

斉藤:あっほんならやめときましょか?笑 やめときましょ。

-いや、ぜひ使わせていただきます!!笑 目黒さんも高校の時の話とかは・・・?

目黒:いやーうち(の高校は)女子いないんですよ。なんで普通に小学校3年生の時に、Mちゃんですね。

-Mちゃんとはその後・・・?

目黒:いや、わかんないです。

-そうですか・・・。わかりました。

斉藤:やっぱ、「切ない感じで終わりました」とかに編集で出来ない?

-いや、そのまま載せます!

斉藤:やっぱ、全然(笑いが)足りてない感じ?

一同爆笑

-いやいやいや!!笑 そんなことありませんよ!大丈夫です!!
お二人のおかげで初恋トークがシリーズ化しそうなので本当にありがたいです。
指名質問は以上です!ありがとうございました!!

《プレーヤーズクエスチョン》

-実は前回登場の2選手(下平選手・西川選手)からお二人へ質問をいただいています!
西川さんは目黒さんへの質問を考えてくれたので、斉藤さん読んでいただけますか?

斉藤:・・・・・これ質問じゃないよね!?笑
「もっとテンション上げましょう」。

目黒:・・・・・・・・頑張ります。

-西川選手は年下ですが・・・。

目黒:そうですね・・・・・・・・・・・・・頑張ります。

-ありがとうございます!
では次に下平選手から斉藤さんへの質問を、目黒さんお願いします。

目黒:「香川に25年か26年くらい生きてきて、どうですか?」

-どうですか?

斉藤:あ~・・・・・・まぁ昔よりかは、スポーツ事業とかで活性化されていると思いますよ。

《激励メッセージ》

-では最後にサポーターから届いたメッセージに答えてください。
「今後の活躍に期待します!!」

斉藤:ありがとうございます!

目黒:頑張ります!!

-以上でインタビューは終了です!!ありがとうございました!!

《プレゼント》
今回も両選手から「絆サイン」をいただきましたので、2名様にプレゼントいたします!

ご希望される方は、
①氏名
②住所
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、9月4日(木)までにfutamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
たくさんのご応募お待ちしております!!

《次回登場選手》

次回の「~絆~」に登場してくれる選手は、

No10吉澤佑哉・No11岩舘侑哉選手です!!
今シーズンから加入の両選手に登場していただきます。
質問も募集しています。質問のある方はfutamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
お待ちしております!!

「~絆~」第3回目をお届けします。
今回登場してくれる選手は、No21斉藤選手・No22目黒淳選手です!


↑斉藤選手


↑目黒選手

普段からあまり口数の多い方ではない両選手の対談ということで、
今までとは少し違った静かな雰囲気の「~絆~」をお楽しみください!!

(※今回は「・・・・・・・。」という場面が多くなっております。
決して編集上の過剰な演出ではありませんのでよろしくお願いいたします。)

-では始めたいと思います。よろしくお願いします!

斉藤・目黒:お願いします。

-今までの「~絆~」は見たことありますか?

斉藤:あります。

目黒:僕もあります。

-ありがとうございます!パソコンからですか?

斉藤:そうですね。

目黒:僕は携帯からですね。

-何か感想などはありますか?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。そのままって感じっすかね。

-ほとんど編集してませんからね!目黒さんは?

目黒:面白いなと思います。

-ありがとうございます!では、自己紹介から始めましょう。
名前・年齢・ポジション・出身地をお願いします。
斉藤さんからどうぞ。

斉藤:斉藤浩太郎です。えー25歳です。
・・・・・・・・名前、年齢、ポジション。えー・・・・一応DFです。
香川県出身です。

-香川県の?

斉藤:高松市です。

-はい。ありがとうございます!目黒さんお願いします。

目黒:目黒淳です。23歳です。
ポジションは、今はいろんなポジションやらせてもらってます。
・・・・・こんなんで大丈夫すか?

-大丈夫ですよ!笑

目黒:はい。えー神奈川県出身です。

-はい、ありがとうございました。では次にお互いの呼び方について教えてください。
目黒さんは斉藤さんのことをどのように呼んでいますか?

目黒:「斉藤さん」。たまに「さいちゃん」ですね。

-試合の時は「さいちゃん」になるんですか?

目黒:いや、試合以外でもたまに「さいちゃん」って出ますね。

-わかりました!では次に、斉藤さんは目黒さんのことをどのように呼ばれていますか?

斉藤:「じゅん」。

-年下ですからね。お二人は一緒にご飯食べに行ったりするんですか?

斉藤:そういうのはあんま無いんすけど、グラウンドではよく話したりしますね。

-じゃあ夜一緒にごはん行こうっていうことはあまりない?

目黒:ないっすね。

斉藤:インドアな二人なんでね。・・・まぁインドアなんで。

-インドアなんですね。では次にサッカーの話をしていただきます。
まずサッカーを始めた時期と、始めたきっかけについて教えてください。

斉藤:僕は中学生の時からで、えー・・・・・・・周りの友達は野球してる子が多かったんすけど、レギュラーの人数が、サッカーは11人で野球が9人。
あとバスケとで悩んでたんですけど、バスケは5人ってことでとりあえずサッカーに・・・

(ここで前回に続き、またしても小林選手が登場!!)

斉藤:また友情出演!?

小林:盛り上がるニュースないけどね!!またなんか入ると、(HPで)書かれるっしょ!?

-小林さんはこちらのお二人とは仲いいんですか?

小林:超仲良いけど、チーム始まって半年経つけどメグ(目黒選手)から話しかけられたこと一回も無い!!

一同爆笑

目黒:いやいやいやいや!!

-小林さんありがとうございます!えっと・・・どこまでいきましたっけ?
斉藤さんがサッカーを始めたきっかけまででしたね。では次、目黒さんお願いします。

目黒:始めたのは小学1年生の時で、兄が3つ上にいて、
(兄がサッカーを)やっていたので幼稚園ぐらいから真似してやりだして。
で、小学1年生の時からチームに入って、サッカー始めました。

-お兄さんは今もサッカーやられているんですか?

目黒:いや、もうやってないですね。

-そうですか。ではお二人のキャリアをお聞きしたいと思います。
カマタマーレに来る前の所属先を教えてください。

斉藤:えー・・・僕は(カマタマーレの)前身のチームからいるんで、
サンライフ(FC)から高松FC、それからカマタマーレです。

-サンライフの前は?

斉藤:高松中央高校ですね。
で、高卒でサンライフに入って、とりあえず国体の選手になることを目標に入ったんで。

-そうだったんですね。では次、目黒さんの前所属は?

目黒:僕はジャパンサッカーカレッジです。

-なぜカマタマーレに?

目黒:卒業する時色々とセレクション受けていたんですけど、なかなか決まらなくて。
それでカマタマーレに電話して、練習参加させてもらって・・・それで入りました。

-カマタマーレに行こうと決めたのは羽中田さんの存在があったからですか?

目黒:いや、チームに連絡したのが去年の夏くらいだったんで、その時羽中田さんはいなかったのでそれはないですね。

(ここで河合選手が通りかかる)


↑No7河合選手

河合:・・・・・・・これってもっと笑うてやる感じやないの?笑

-いつもはそうなんですけど・・・。笑

河合:さいちゃん全然のびのびちゃうやん!!

斉藤:ノリノリノリノリ。

河合:話すことないやん二人!!

-盛り上がっていきましょう!話を戻します!!
お二人は前所属のチームでのポジションはどこだったんですか?

斉藤:僕はFWでしたね。今は色々やらせてもらってるんですけど。

-自分としては「このポジションがやりやすい」っていうポジションはあるんですか?

斉藤:自分としては攻撃的な方がやりやすいですかね。

-今のチームではDFを主にやられていますけど、それに対する戸惑いはあった?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
そうですね・・・・・・・・・・・・・・戸惑い・・・・・・・・・・・・。
特には。・・・特には。

-戸惑いはなかったんですね!?笑

(ここで谷口選手が登場)


↑No9谷口選手

-谷口さん、この二人のプレーの特徴は何だと思いますか?

谷口:特徴・・・さいちゃんは「スピードを生かしたプレー」っすよね!?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(無言でうなずく)。

一同笑

-斉藤さん、このままだとほとんど「・・・・・・・・・・・。」になっちゃいます・・・。

斉藤:いやいやいや!

谷口:さいちゃん!!!!笑

-では目黒さんについてはいかがでしょう?

谷口:めぐりんは最近サイドバックとかやってるんで、これから・・・・・な!(目黒選手の肩をポンポンと叩く)

-どうですか、サイドバック目黒は?

谷口:いや、可能生だらけじゃないですか?

-それを聞いてどうですか?

目黒:・・・・・・・・・・・・・・・。笑
グチ(谷口選手)にいいアシストができるように、(谷口選手は)FWなんでね。

-谷口さんありがとうございました!!
じゃあ質問の趣旨を変えます!
もしサッカーに出会ってなかったとしたら今何をしていると思いますか?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・会社員・・・かな。

-会社員ですか!どこの会社員でしょう?

斉藤:・・・・・・高松市・・・かな。

-高松市で何をしていると思いますか?

斉藤:それは・・・・・・・・・・・・・・・・わかんない。

-そうですか!笑 では目黒さんは?

目黒:う~ん・・・難しいっすね。
・・・・・・まぁでも体動かすのとかがやっぱ好きなんで、スポーツ関係の仕事っすかね。
でも、たぶんサッカーやってると思います。笑 

-サッカーに出会ってなかったとしたらっていう質問なんですけど・・・。苦笑
わかりました!ありがとうございます!
次に、サッカーの魅力とは何だと思いますか?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・う~ん・・・・・・・。
魅力ねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・う~ん・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・目黒君、先どうぞ。

目黒:やっぱ、チームで(相手を)崩して得点した時はやってて良かったなと思いますね。

-なるほど。斉藤さんはどうですか?

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(沈黙)。
まぁ11人で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ~・・・・・・・・・・。
魅力・・・・・・・・・・・・・・・・・・魅力ねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・。

-この沈黙を文字にしたら「・・・・・。」の量がすごいことになると思います。笑

目黒:笑

斉藤:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
魅力か~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-いいですよ。今までの「~絆~」には無かった雰囲気が流れています!!

目黒:笑

斉藤:・・・・・・・う~ん・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・魅力か・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

目黒:笑

斉藤:・・・・・・魅力は・・・・・・・・・・・。
魅力は~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・魅力はねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・。

-言葉にはできない?

斉藤:魅力は、言葉には出来ないですね。

-そうですよね。難しいですよね!変な質問してすいませんでした!!
次の質問いきますね。以前尾上選手に聞いたんですが、好きなサッカー選手はいますか?

目黒:クリスチアーノ・ロナウドですね。ああいうプレー見てると、すごく楽しそうにやってるので、
僕もあんなプレーしたいと思いますね。

-海外ではクリスチアーノ・ロナウド。日本人では誰かいますか?

目黒:日本・・・・日本・・・・Jリーグで活躍してる人・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
あ~・・・・・・・・・・・・・・・・・大久保嘉人(ヴィッセル神戸所属)かな。

-大久保選手ですか?なぜですか?

目黒:なんか、試合見てると何かやってくれそうなんで。
別に同じFWだからとかそういうんじゃなくて、なんかしてくれそうなんでね。

-斉藤さんは誰かいますか?

斉藤:え~・・・・・・・・・・・・アルゼンチンのアイマールとか・・・。
まぁ・・・好きかな。

-司令塔タイプが好きなんですか?

斉藤:まぁ・・・そうですね。なんかサラっとこなしてる感じが・・・いいっすね。

-日本では?

斉藤:阿部(勇樹、浦和レッズ所属)とか・・・・・・。
そうですね・・・・・・・・・・・・・最近中村憲剛(川崎フロンターレ所属)とかが。

-どちらかというと中盤の選手が好きなんですか?

斉藤:まぁどのポジションでも・・・・・なんて言ったらいいんだろ。魅力があるからね。
いろんな選手が好きですね。

(ここで下家選手兼コーチが登場)

-下家さん出てください!!お願いします!!

目黒:助けてください!!

-このままだと「・・・・・。」の数が・・・。

下家:なに、盛り上がってないの!?

-いや、盛り上がってますよ。すごいシュールな感じです!

下家:シュールな感じ!?笑 頼むよー!!

-下家さん、サッカーの魅力って何だと思いますか?

下家:えっ!?サッカーの魅力は・・・・・じゅん(目黒選手)が全部語ってくれる!!笑

-目黒さんにはもう語っていただきましたので・・・・・次いきましょうか。
では、お二人が考えるお互いのプレーの特徴について教えてください。
目黒さん、斉藤さんのプレーの特徴はなんですか?

目黒:それはもう「スピード」ですね。サイドを駆け上がる。
サイドとかでも仕掛けたりして。

-それを聞いて斉藤さんどうですか?

斉藤:いや、まだまだです。笑

-改善の余地がありますか?

斉藤:そうですね。

-わかりました。じゃあ斉藤さんが考える目黒さんのプレーの特徴は?

斉藤:最近思ったんすけど・・・・・・シュートがまぁ上手い。

-「まぁ」上手い・・・・・すごく上手いわけではないんですかね?笑

斉藤:まぁ、前よりかはシュート精度がよくなってるかなとは感じますね。

-目黒さん自身はどう思いますか?

目黒:別に・・・。笑 はい、まぁ・・・・すごいって言われるように頑張ります。

-はい、ありがとうございました!では最後に、チームと個人の目標をそれぞれ教えてください!

斉藤:チームとしての目標は、JFL昇格して、最後は笑って終わりたいですね。
個人としては、今以上にもっと楽しめるようにしっかり練習していきたいです。

目黒:チームとしては、みんなが言っているとおりJFL昇格です。
個人としては、やっぱりチームの勝利に貢献できるように日々頑張ることと、チームの目標を達成して自分の夢に近づいていけるように精いっぱい頑張りたいと思います!

-質問は以上です!ありがとうございました!!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

以上でPart1は終了です!
今までとは少し雰囲気の違う、静かな対談だったと思いますがいかがだったでしょうか?
Part2では、両選手がサポーターの皆様からの質問に答えてくれていますので、そちらもお楽しみに!!
※編集者のミスにより、対談時の写真が通常より少なくなってしまいました。申し訳ありませんでした。

《次回登場選手》

次回の「~絆~」第4回目に出演してくれる選手は、

No10吉澤佑哉・No11岩舘侑哉選手です!!
今シーズンから加入の両選手に登場していただきます。
質問も募集しています。質問のある方はfutamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
お待ちしております!!

こんにちは。今日は「~絆~」第二回目、西川選手・下平選手の対談Part2をお届けします。
初恋の話などもしてくれていますので、お楽しみください。
それでは「~絆~」第2回目Part2をどうぞ!!

-それではサポーターの皆様からいただいた質問に答えていただきます。
まずは指名なしの質問から。お二人とも一問ずつ選んでください。

下平・西川:はい。

-西川さんの質問はなんでしたか?

西川:「みんなへ かめはめ波はもうしないんですか?」

-かめはめ波はもうしないんですか?

西川:・・・・・・・・・・・・・・。苦笑 これ、きついっすよね。笑
特に僕なんて(GKだから)できないですよね。

-いや、たぶん西川さんにもゴールマウスで一人でやってほしいんじゃないですか?

西川:ひとりでかめはめ波っすか!?

下平:ってか(かめはめ波のために)キーパーも出てくりゃいいじゃん。

一同爆笑

下平:めっちゃ走ってきてさぁ。

西川:そうですね。「これで昇格」っていうゴールだったらやりたいですね!

-かめはめ波を打つ予定は当面は無い?

西川:特には・・・僕には無いです。

-そうですか。では下平さんはかめはめ波どうですか?

下平:僕は、打ちたい気持ちはあるけど、やっぱり・・・・・打たれる側。それが楽しいかな。笑

西川:やっぱり「バランス」考えてるねー。笑

-ありがとうございます!では次、下平さんの質問にいきましょう。質問は何でしたか?

下平:「J1で対戦したいチームと理由」です。

-どうですかね?

下平:うーん・・・チームかぁ。今だったら・・・去年鹿島だっけ?優勝したの。

-そうですね。

下平:だったらチャンピオンの鹿島アントラーズとか、(試合)してみたら吉澤(前鹿島アントラーズ所属)とかも面白いかなと。
やっぱりどうせやるんやったら、チャンピオンチームとやりたいと思いますね。

-下平さんは鹿島だそうですが、西川さんはどうですか?

西川:僕は、(大分)トリニータですかね。

-トリニータですか?なぜ?

西川:2年前に、練習生として3週間くらい練習に参加したんですけど、そこでプロの練習を経験させてもらったんで、恩返しではないですけど、自分がどれだけ成長したかを見せることができたらいいかなとは思います。

(ここでまたしても小林選手が登場)

-ありがとうございます。次は「カマタマーレファンの讃岐の女子」さんからいただいた質問です。
小林さん読んでいただいてもいいですか?

小林:「サッカー選手は肉体的にも精神的にも疲れると思いますが、メンタルのリフレッシュのために何をしますか?あるいは、癒されるのは何ですか?」

下平:癒されるかぁ・・・癒される!?

-ちなみに小林さんは?

小林:一人でマンガ読んでる時。

下平:Aボーイだもんね。

小林:一人でブックオフで立ち読みしてる時。笑

下平:アキバ系だもんね。完全に。笑

小林:アキバ系です。完全に。

-ちなみに今おすすめの漫画は?

小林:今おすすめの漫画!?あー・・・・・・バキ(※)かなぁ。
(※バキ=グラップラー刃牙)

西川:「(名探偵)コナン」じゃないんすか??

小林:コナンは、あれはもう鉄板だから。

一同爆笑

-小林さんはマンガに癒されるそうですが、下平さんはどうでしょう?

下平:癒されるもの・・・・・・・・小林雄太くんの顔!!!!

小林:おい!!!!おかしいだろお前!!!!笑


↑小林選手

-癒しといえば小林選手っていう感じですかね?

下平:もうね、一日中見ていたい!!

小林:苦笑 まぁね。アルファ波でてるからね。僕の顔からはね。

下平:年上なのにかわいい。笑

-じゃあ西川さんはどうですか?

西川:僕も何といっても雄太さんの、このノリ。
それと、この先輩に見えない感じですね。

下平:まぁ背小さいからね。笑

小林:おい!!おかしいだろ!!俺この回(の収録には)参加してないはずだろ!?
っていうかこれって(HPに)載るの俺?

-もちろん載りますよ。

小林:マジで!?そっか・・・。
あっ次(の質問)いく??えっと、「休日の過ごし方を教えて下さい」だそうです。

下平:俺は、とりあえず時間あったら部屋掃除して、それでも時間あったら自転車で街中ぶらぶらしてるかな。それで、たまにスタバとか行って一人で本読んでるかな。

西川:僕の場合は、一日オフだったらまずゆっくり寝て、そっからは・・・・特にないんすけど、とりあえず家で一人でゆっくりするかな。

-そうですか。では次、「好物はなんですか?」という質問です。

下平:好物!?・・・好物かぁ、食べ物だよね??

-そうですね。

下平:パスタかな。

-何パスタですか?

下平:いろいろあるけど、トマトが入ってるパスタが好きかな。
夏だったら「トマトの冷製パスタ」が好き。

-自分でも作ったりするんですか?

下平:いや、自分では全く作れない。笑

-ほとんど外食ですか?

下平:そうですね。

-なるほど。では西川さんは?

西川:僕はやっぱりお好み焼きですかね。

-出身が広島ですからね。

西川:広島焼きとかね。

-香川にはおいしいお好み焼屋さんありますか?

西川:あるんすけど、自分はやっぱり親が作ったのが一番いいんで、それが一番ですね。

下平:甘えるねぇ!笑

-ありがとうございます!では次が「カマタマーレファンの讃岐の女子」さんからの最後の質問になります。これはちょっときつい質問かもしれません。「初恋はいつですか?」という質問です。

下平・西川:おい!!!!

下平:重いねぇ!笑

西川:重い重い!!笑

下平:重いだろ。

-初恋はいつで、名前は何ちゃんですか?

下平:名前出しちゃやばいだろ!

-じゃあイニシャルでお願いします!

下平:イニシャルトーク!?うわぁ俺誰だろ?小学生の時かな。
でも、初恋って実らないよね。

-実らなかったんですか?笑

下平:実らないもんね。小学生じゃん。

-ちなみにその子のイニシャルは?

下平:Kちゃん!!

-Kちゃんですか!ちなみに今そのKちゃんは何してるか知ってますか?

下平:全然わかんない。

-辛い恋になってしまった感じですか?

下平:いや小学生の時ってそんな辛いとかってないよ!笑 傷つくこともそんな無いしね。

-そうでしたか。では西川さんの初恋は?

西川:僕は、小3の時ですかね。Aちゃんでしたね。

-Aちゃんとはその後どうなりましたか?

西川:いや、別に・・・友達のままでしたね。

下平:っていうかこれやばいやろ、絶対!!笑

西川:やばいっすよね!!笑

-貴重な初恋トークありがとうございました!あともう一人、ご質問いただいています。
こちらは、試合前の選手紹介アナウンスについての質問です。
ホームゲームのメンバー発表のときに「〇〇〇〇〇〇(←キャッチフレーズ)、△△(←選手名)!!」
という形で、各選手にキャッチフレーズがあるのはご存知ですか?

下平:あぁ、知ってる知ってる。

西川:はい。

-ご存知ですか。ちなみに自分のキャッチフレーズって知ってますか?

下平:・・・・・・・・・・・・・・・・。苦笑 
これ俺自分で(キャッチフレーズ)言うのきついよ!!!!笑

-大丈夫です!!

下平:だって俺の(キャッチフレーズ)完全にネタやん!!笑

-いや、もしかしたら自分が思っているものとは違うかもしれませんよ!

下平:わかるよ!自分のくらい!!笑

-お願いします!何ですか??

下平:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ピッチの王子。

西川:でた!!でたーーーーーー!!!!!!

一同爆笑

下平:これ、ダメだよ!!

西川:間違いないですね。

下平:全然王子じゃないし!!

西川:ただ、昔の髪形は王子でしたね。

-HPに掲載されている写真の頃ですか?

西川:そうですね。

下平:だから髪切ったし!!

西川:走ってる時の、髪なびく感じが完全に王子でしたねー。

下平:だいぶ切ったよね!?

西川:だいぶ切りましたね。

-王子さまありがとうございます!じゃあ西川さんはご自身のキャッチフレーズ知ってますか?

西川:いや、なんか「ポルテーロ」って言われてるのはわかるんすけど・・・。
その前になんか付いてたと思うんですよね。

-ヒントは・・・

西川:「カマタマーレのポルテーロ」じゃないでしょ?

-違いますね。

西川:あぁ「ぶちつぇー」とか!?

-そうです!正解です!!

西川:ポルテーロって意味が分かんないんですよ僕。

-たしかスペイン語で「ゴールキーパー」の意味ですね。

下平:へ~そうなんだ。

西川:ただ、僕だけ「守護神」とかじゃないんですよね。

-そうでしたっけ?

西川:冨江さんが「ゴールの壁」でしょ。で、確かほりさん(堀之内選手)が「カマタマーレの守護神」なんですよ。
なんか僕だけ後付けみたいな感じじゃないすか!?笑

下平:いいやん、一番おしゃれやん。ポルテーロ。

西川:そうですね。苦笑

-じゃあ何度も登場していただいた小林さんのキャッチフレーズはわかりますか?

西川:なんか「サイドを駆け巡る」的なのじゃないんすか?

-違いますねー。

下平:あれでしょ、「スピードスター」でしょ!!

-そうです!!

下平:ちっちゃいから速く見えるだけだよ。

一同爆笑

西川:そうですね。速く見えちゃうんですね。

(※各選手のキャッチフレーズは、スタジアムDJの方に決めていただきました。
次回9月7日のホーム最終戦では、選手のキャッチフレーズに耳を傾けてみると楽しんでいただけるかと思います。)

-以上でサポーターからの質問は終了です。ありがとうございました!!

下平選手・西川選手へのインタビューは以上になります。
終了後、「初恋トークとか、親が見たらやばいでしょ」と言いながらも誠実に質問に答えてくれた両選手、本当にありがとうございました!

《プレゼント》
第1回に引き続き、今回も西川・下平両選手の「絆サイン」を2名様にプレゼントします。

ご希望される方は、
①氏名
②住所
③連絡先
④「~絆~」に対するご意見・ご要望(なければ記載不要)
を明記の上、8月27日(水)までにfutamura@kamatamare.jp担当二村宛てに「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
たくさんの皆様からのご応募お待ちしております!!

《次回登場選手》

次回の「~絆~」に登場してくれる選手は、

No21斉藤浩太郎選手とNo22目黒淳選手です!
質問を大募集しておりますので、ご質問のある方はfutamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください!

「~絆~」第2回目をお届けします。
登場してくれる選手は、下平選手と西川選手の2選手です!
飛び入りゲストが数名登場しますので、そちらも合わせてお楽しみください!
それでは、「~絆~」第2回目Part1をどうぞ!

-では、絆の収録を始めます。よろしくお願いします。

西川・下平:よろしくお願いします!

-まず最初に、前回の「~絆~」に目を通していただけますか?
こんな感じでHPには掲載されます。

西川・下平:はい。

(黙読中、小林選手登場)


(左から)西川選手、小林選手、下平選手

小林:何それ!?何それ!?

-絆の収録です!

小林:もうやってるの?

下平:もうやってるから!ちょっと(声が)入るからやめてよ!

-いや、もう小林さん登場決定です!

小林:面白いこと言ったの!?ちゃんと。

西川:はい。

小林:載っていいの??俺も。載っていいの!?笑

(下平・西川ともに「絆」に目を通し終える)

下平:すげぇ。

西川:こんなに話したんですね。

下平:こんな感じなんやぁ。すごいね。

-前回はこんな感じなので、面白くやりましょう!!

下平:面白く!?持ってないっすよ、俺。笑

-大丈夫です!じゃあいきましょう。
まずは自己紹介から、名前・年齢・出身地・ポジションをお願いします。
下平さんからどうぞ!

下平:下平智久です。トシは23歳です。ポジションはミッドフィルダーやってます。
出身は一応関西の和歌山県出身です。

-「一応」?なんで「一応」なんですか?

下平:やっぱ関西の中で(和歌山は)影が薄いので、一応ってつけとかなあかんかなって。笑

-あーなるほど。では次、西川さんお願いします。

西川:西川充です。ポジションはゴールキーパーやってます。トシは22歳です。出身は広島県です。

-ありがとうございます。では、お互いどうやって呼び合っているか教えてください。
まず、西川さんは下平さんのことをどのように呼んでいますか?

西川:そうですね、普段は「しもさん」とかですけど、試合中はちょっとかぶっちゃうときあるんで、試合のときは「だいら」とかって呼んでますね。

-誰とかぶるんですか?

西川:下家コーチですね。

-下平さんは西川さんが呼び方を変えたことご存知でしたか?

下平:最近下家さんが選手登録されて(※)、紅白戦かなんかの時に「しもさん」って言われて、二人とも反応してしまってたから、それで充が呼び方変えたかなぁとは思ってましたね。

(※下家コーチが選手兼任になったいきさつについては、「~絆~」番外編に詳細が掲載されています。http://blog.shikoku-np.co.jp/kamatamare/08/08/ka001632.php#more)

-今、下平さんが西川さんのことを「充」って呼んでいましたけど、普段も充って呼ばれてるんですか?

下平:そうですね。


-お二人は仲いいんですか?個人的にごはん食べたりはしますか?

西川:個人的にはないですね。笑

下平:グループでは何回かあったけど、個人的にはないですね。

西川:そうですね。

-そうですか。ではここで突然ですが、前回の質問でひとつ面白いものがありましたので、そちらをお二人にもお聞きします。
お二人は、タマゴの「黄身」と「白身」どちらがお好きですか?

下平:それは・・・・・・・・・生の場合??

-イメージしてください!

下平:やっぱり・・・黄身かな。「黄身」っていう言葉が好き。笑

一同爆笑

西川:僕は・・・逆に白身ですかね。笑 なんかメインじゃない感じがいいです。

-ありがとうございます!では、次の質問にいきます。

(ここで、山田コーチが登場。)


↑山田コーチ。本人の希望により、後ろ姿のみでの出演です。

-お二人が最も仲の良い選手は誰ですか?

西川:僕は、やっぱりいつもお世話になっている山田コーチとか、いつも一緒に来ているミカさん(三ケ崎選手)とかゆうたさん(小林選手)ですかね。

-下平さんは?

下平:やっぱり・・・・・誰をさしおいても、山田コーチ。
その存在のでかさ。尊敬に値しますね。笑

山田コーチ:笑


↑山田コーチ

-山田コーチをべた褒めですね。やはり素晴らしい方ですか?

下平:いじってくれるところが、ちょっとうれしかったり。笑

一同爆笑

-ありがとうございます。笑 では逆に、この人ちょっと怖いなぁという人はいますか?

西川:怖い!?うーん・・・怖いっていうのはあれですけど・・・・・練習で表情が一番変わるのはやっぱり、山田コーチ。笑 
普段と練習とのメリハリという点では、本当に素晴らしいと思います。


↑山田コーチ

-山田コーチが大人気ですね!下平さんはどうですか?

下平:いや、でも僕は充と違ってやっぱり・・・・・・・・怖い中にもやさしさのある、山田コーチ。笑

一同大爆笑

-山田コーチの存在感は相当大きいんですね。

下平:まぁ簡単にいえば、(山田コーチは)裏番長。笑


↑山田コーチ

-わかりました!では次いきます。
お二人がサッカーを始めたきっかけについて教えてください。
下平さんいかがですか?

下平:僕は、まだ保育園児やった頃に、2つ上の兄貴が小学校に入って、サッカースクールに通うようになって、僕も一緒にサッカーするようになったっていうのがきっかけかな。

-今そのお兄さんはサッカーやられてるんですか?

下平:いや、今は地元の小学校で・・・教員やってるかな。

-西川さんはどうですか?

西川:僕も5つ上の兄貴がいるんですけど、幼稚園くらいの時に親が兄貴の試合見に行くんですよ。
それに僕も親について行ってたんですよ。それで、小学校1年くらいの時に監督が「一緒にやろうか」って言ってくれて、それからですね。

-そうですか。お二人は今MF(下平)とGK(西川)としてプレーしていますが、小さい時からずっとポジションは同じだったんですか?

西川:いや、僕は最初DFだったんですけど、小学生の時から背が高かったんですよ。それと足もちょっと遅くて。それで「(GKを)やってみようか」っていうことになって、やってみたらたまたまその試合が良くて、それからキーパーになったって感じですかね。

-下平さんは?

下平:僕は・・・高校まではずっと攻撃的なMFだったんですよ。
それで大学入って1、2年目まではフォワードで、3、4年の時はまた攻撃的なMFやって。それから・・・去年ちょっとサッカー浪人みたいな感じで、大分の社会人チームでやってた時に、ボランチやるようになって、それからボランチに落ち着いた感じですね。

-そうなんですか。わかりました!お二人はカマタマーレに入団してどれくらいになりますか?

西川:2月から・・・どうだろ、6か月か7か月くらいですね。

下平:そうやね。

-お二人は同じ時期に入団されてるんですか?

下平:そうやね。

-セレクションですか?

西川:僕はセレクションです。

下平:僕はいろいろセレクション受けてて、あるチームのセレクション受けてて、そん時に(羽中田)監督が見に来てくれてて。それでお話いただいたっていう感じですね。

-お二人は共にプレーしてもう7か月ということなんですが、
お互いのプレーの特徴はなんだと思いますか?
まず下平さんのプレーの特徴について、西川さんどう思いますか?

西川:そうですね、ボールを受けてから取られないというか、ボールをディフェンスラインから入れた時に「安心感」があるというか。

下平:これ面と向かって言われるの恥ずかしくない!?笑

-それが狙いなんです。笑 西川さんに「安心感がある」と言われてどうですか?

下平:味方にそう思ってもらえるのはすごい光栄だし、ありがたいことやと思うけど、こっちもまだまだ助けてもらってる部分が多いから、そういうのをお互いもっと高めていければいいと思います。

-素晴らしいですね。では、下平さんが考える西川さんの特徴はなんでしょう?

下平:そうですね・・・充の特徴は、やっぱり「たまに裏返る声」かな。

(吉澤選手が横切る)

吉澤:固いよ!!固いよ!!!!

一同爆笑

西川:もう出演したよ!!

-いただきました。笑
それで、西川さんの特徴は「声が裏返るところ」ですか?

下平:キーパーって、すごい大きな声で指示出すんだけど、その声がたまに裏返るところ。
それがすごい、かわいい。笑

一同爆笑

-プレーではなく、声がかわいいということですね。それを受けて西川さんいかがですか?

西川:あー見た目からは想像できない感じ?

下平:そのギャップがいいよね。笑

(ここで再度小林選手が登場)

-小林選手は下平さんと西川さんの特徴はどんなところだと考えていますか?

小林:特徴!?

-ちなみに、西川さんは下平さんの特徴を「安心感がある」と言っています。

小林:こんなギャル男なのに!?笑

下平:おい!!おまえそれ(レコーダーに)入るぞ!!

小林:えっ、それで充の特徴は何?

-「たまに声が裏返るところ」だそうです。プレーじゃないんです。

小林:充はどうだろ・・・充は・・・素直!!素直!!

下平:プレーじゃないやん!!笑

小林:プレーで!?プレーだったら、充は・・・なんだろなー「1対1が強い」かな。
下平は、強いて言えば、強いて言えば・・・まぁ「キープ力がある」。

下平:ありがとう!!

-小林さんありがとうございました!!

小林:えっもう終わり!? もっと俺のことPRしてくれていいんだよ!笑

(小林選手、しぶしぶ退場)

-では次の質問いきますね。
お二人は、サポーターに自分のプレーのここを見てくれというポイントはありますか?

西川:自分としては、ここを見てっていうのは特にないんですけど、二人のキーパー(冨江選手・堀之内選手)に比べたら、「声」というか、味方を動かす声とか、そういうところですかね。

-たまに裏返ってしまう声を見てくれということですね。

西川:そうですね。

下平:そこが大事だよね。笑

西川:そこ(裏返ってしまうところ)も入れつつ、試合をなごませる。

-試合で実際に声が裏返って、サポーターから笑いが起きたらいいですね。

西川:そうですね。緊迫してても、ちょっと笑いがあった方がね!笑

-じゃあ次、下平さんはいかがですか?

下平:まぁポジション的にもチームの真ん中だし、バランスが大事かなとは思ってるんですけど、やっぱりそこ(バランス)を一番気をつけてやってるんで、そこを見てほしいんですけど、やっぱり「バランス」って見てる側とやってる側ってすごい違いがあると思うんです。
なので、やっぱり相手が攻めてる時の球際に対するアタックというか、そういうところを見てもらえたら嬉しいなと思いますね。

-ありがとうございます!じゃあ最後に、チームと個人の抱負をお願いします。

西川:チームとしての目標は「JFL昇格」。
自分としては、まず「試合に出ること」を目標にしたいですね。

下平:チームとしてはやっぱりみんなが思っているとおり、「JFLに昇格すること」が大事やと思ってるし、それを自分も強く願っています。
個人としては、今はすごい監督さんに(試合に)使ってもらってるけど、この先何があるかわからないっていう危機感を持って、常に試合に出れるように、出てない時も準備をして、いつでもサッカーを楽しんでやれるようにしていきたいです。

-わかりました!質問は以上です。ありがとうございました!!

Part2のサポーター質問編は近日中に掲載しますのでお楽しみに!
最後に、次回登場選手を紹介します。

No21斉藤浩太郎選手とNo22目黒淳選手です!
質問を大募集しますので、futamura@kamatamare.jpの担当二村までご連絡ください。
お待ちしております!!

今日は「絆」番外編をお送りします!!サポーターから人気の高い尾上選手が、皆様からの質問に答えてくれています。

では「絆」番外編、どうぞ!!

《特別インタビュー》

-では、個別質問を始めます。
 まずは、くりさとしくんから「しあいはたのしいですか?おのえこーち」という質問が届いています。

尾上:試合はね、やっぱり試合に出るために日々練習してるんでね、楽しいもんです。
  でもまぁ、かといって練習が楽しくないっていうわけじゃないんでね、さとしも練習頑張ってください!

-ありがとうございます。次は、ふたがわかいと君からです。
 「尾上勇也選手へ ぼくは、サッカーが大好きです。間合いのとりかたを教えてください」
という質問いただいています。

尾上:間合いの取り方?笑 あー・・・それ「尾上勇也コーチへ」って書いてる?

-「尾上勇也選手」ですね。

尾上:選手・・・間合いねー。どう言ったらいいんやろ。間合い!?それは攻撃の時?それともディフェンスのときなんかな?

-じゃあ両方答えていただけますか?

尾上:攻撃の時は、僕の場合は感覚でやってるつもりなんですけど、それもね、さっき言ったように日々の練習からやっぱり自分の間合いっていうのが、攻撃にしろディフェンスにしろあると思うんでね。かいともそれを見つけてくれたらなと思います。

-ディフェンスも同様ですかね?

尾上:そうですね。

-はい。では次、こちらはお名前ありませんね。
「サッカーがどうやったらうまくなれますか?」という質問です。

尾上:サッカーがどうやったらうまくなれますか。
それは、、、僕も日々研究中です!!笑

-はい!笑 じゃあ次、西岡拓海君からです。
 「尾上選手へ ボールを持ってない時のうごきはどうすればいいのですか?あとどうしたらそんなにはやはしれるのですかおしえてください」という2つの質問をくれました!
 じゃあまず、「ボールを持ってない時のうごき」はどうすればいいでしょうか?

尾上:そうですねー、まぁ・・・ボールを持ってない時の動き・・・自分がボールを受ける時はもちろん動かなあかんし、それ以外の所でもね、自分が動いたら、(自分が動いたスペースに)次の誰かが入ってきて、何かが起こるっていうことをちゃんと予測しながら動くことが大事なんじゃないかなぁと思います。

-常に次どうなるかということを考えることが重要なんですね。ありがとうございます。
では次、「どうしたらそんなにはやくはしれるのですか」という質問に対しては?

尾上:そんなにもともとね、僕も短距離が早いっていうイメージがないんでね。
どっちかっていうと長距離の方が得意なんで。僕も頑張って速く走れるように勉強します!!

-じゃあ拓海君と一緒に勉強っていうことですね。

尾上:そうやね。

-はい。では次はひろせてっぺい君からです。
「尾上ゆうやコーチへ どうやったらもっとドリブルが早く出来ますか?」

尾上:うーん。そうやね~。
まず『早くする』っていうより、ちゃんと自分のドリブルっていうか、得意のものを一つ見つけるっていうことが大事なんじゃないかなぁと思いますね。まぁ早くするっていうことも大事やけどね。

-そうですね。では、次ひろせそうたくんからの質問です。
「尾上勇也コーチに質問です。どうしたらうまくなりますか?どうしたらシザースがうまくなりますか?」

尾上:どうしたらうまくなりますか?苦笑

-どうしたらうまくなりますかね?

尾上:どうしたらうまくなりますか?・・・それはねぇ、カマタマーレのスクールに来て、いっぱいボールを触ることです!(ボールをたくさん)触ることが大事なんじゃないかなぁと思います。

-では、次に「どうしたらシザースがうまくなりますか?」という質問についてはどうでしょう?

尾上:まぁ(シザースは)僕の最も得意とするフェイントなんですけど、まぁさっきも言ったとおり、やっぱり人がしてるからって真似するのももちろん大事なんやけど、『自分だけのフェイント』っていうのが相手にとって1番嫌やし、自分の1番得意なものを見つけることが大事なんじゃないかなと思いますね。

-別にシザースでなくても、自分の得意なものを見つけるっていうことですね。

尾上:そうですね。

-はい。ではこれで最後の質問です。あいこさんからの質問。
「尾上選手、好きなサッカー選手は誰ですか?目指すプレースタイルはどんなサッカーですか?」

尾上:え~、好きなサッカー選手、、、サッカー選手は・・・・・

-日本人ですか?海外の選手?

尾上:日本?日本は俺いない!

-日本ではいない?なんでですか?

尾上:ん~。だって日本は・・・ねぇ?笑 今僕らが目指そうとしているところがJリーグですから!

-なるほど。では、海外の選手では?

尾上:そうですねー。まぁ・・・前の選手になってしまうんですけど、やっぱりバルセロナのメッシ選手であったり、マンチェスター(ユナイテッド)で活躍しているギグス選手。
やっぱり勉強にはなりますね。同じ左利きとしては。
もっともっと参考にできたらなぁとは思いますね。

-はい。次はプレースタイルについてですが、先ほどは《点を取れるサイドバック》になりたいとおっしゃっていましたが、そこから目指すプレースタイルというのはどうですか?

尾上:ん~。まぁ、自分にとってやっぱり、ディフェンス面での強化はもちろんのことですし、かといって、それで攻撃が全然出来なかったら自分の持ち味が出せないと思うんで。やっぱりさっきも言ったように、攻撃にも参加出来て、なおかつ点も取れるサイドバックっていうのを、目指していきたいなと思いますね。

-はい。質問は以上になります。
では、今回尾上選手への質問が非常に多かったので、ファンの皆さんに、最後に一言をお願いします!

尾上:そうですね。残り四国リーグも少なくなってきたんですけど、ぜひホーム・アウェイ関係なく、皆さんの熱い声援があれば必ず優勝することができると思うんで、ぜひスタジアムへ足を運んでください!お願いします!

-はい。では以上です。ありがとうございました!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

《プレゼント》

土岐選手・尾上選手・泉谷選手から「“絆”サイン」を1枚ずついただきましたので、
抽選で3名様にプレゼントいたします!

応募される方は、
①氏名
②住所
③電話番号
④「~絆~」へのご意見・ご感想(なければ記入不要です。)
をご記入し、info@kamatamare.jpまで、「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
お待ちしております!(締切は8月20日(水)になります。)

次回登場選手は、

No5下平智久選手とNo29西川充選手です。
来週掲載予定ですのでお楽しみに!

こんにちは!「~絆~」第一回のPart2をお届けします!
今回は、土岐選手・尾上選手・泉谷選手が、サポーターからの質問に答えてくれています。

※全体の流れ:
①「全体質問:各選手1問ずつ」⇒②「指名質問」⇒③「激励のメッセージ」

[全体質問]

-じゃあ特に指名がなかった質問に答えていただきます。
1人1問選んでください。(インタビュアー:質問の書かれた用紙を差し出す)

一同:(各選手1枚を選び・・・)おー!!!!!

-土岐さんへの質問はなんでしたか?

土岐:「カマタマーレに入ってよかったと思うことはなんですか?」

-何でしょう?

土岐:えー、いろんな人と出会えたことですね、はい。

-尾上さんの質問はなんでしたか?

尾上:「オフの日の過ごし方は?」

-どうですか?

尾上:えー、奥さんと仲良く暮らしております。笑

-最後に、泉谷さんの質問は?

泉谷:「なんで、ときどきしかサインボールを投げないの?」

-なんでですかね?

泉谷:えー・・・これは・・・。苦笑
   そうですね、ちょっとよくわかんないですけど、毎回投げれるように頼んでみます!!※
   
   (※:9月7日のVS南国高知戦では、サインボール投げを実施する予定です!)

[個別質問]

-では、次は個別質問に移ります。まずは土岐さん。なかなか面白いのありましたよ。

泉谷:今ハードル上げたな、自分。

尾上:上げたな。

-すいません。笑 じゃあ尾上さん、2問あるので読んであげてください。

尾上:おう。・・・あれ、これ質問じゃないよね!?

-はい、そうなんですけど。一応、「土岐さんへ」ということなので。

尾上:あーなるほどね。
土岐さん、「土岐さんへ 頑張ってください。」というメッセージが届いてます。

土岐:頑張ってます!!!!笑

一同爆笑

土岐:これからも頑張ります!!!!笑

-はい。ありがとうございます!笑 じゃあ次の質問お願いします!

泉谷:「土岐勇人選手へ 俺はカマタマーレのマルディーニになると宣言してください!」

一同爆笑

土岐:・・・・・・・・・・・・・・・・。
   えっどういうこと、これ?苦笑

尾上:宣言してください。笑

土岐:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。苦笑

泉谷:「なる」って言わな。笑

土岐:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・宣言します!!マルディーニになります!!笑

泉谷・尾上:爆笑

土岐:じゃあもう引退や。笑

-ありがとうございます!
じゃあ次、尾上さんなんですが、質問をなんと9つもいただいています。
ですので、今はとりあえず一つだけお答えいただきます。
残りはあとで個別にやりますので、一問だけ土岐さん読んでください。

(※個別インタビューは金曜日掲載予定です。)

土岐:はいはい。
「尾上選手へ たまごの「黄身」と「白身」どっちが好きですか?」

尾上:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。笑 
   俺は・・・・・・・・・・・・・・・・・どっちかっていうと、「黄身」派かなー!

土岐:これ絶対なんかあるんやろなー!「心理テスト」みたいな。
    「あー黄身かー!!」みたいな!笑

-では最後、泉谷さんです。尾上さんお願いします。

尾上:「なんで、しげるって呼ばれるようになったんですか?」

泉谷:いや、絶対ウソやん!!笑

尾上:ほんまほんま!!笑

泉谷:違う違う、全然違うやん!!

尾上:「私も、二月に高松に転勤したばかり。香川に来てびっくりした習慣などはありますか?ちなみに私は、車でぎりぎりまでウィンカーを出さないのに戸惑いました。」

泉谷:あー・・・。まぁベタに「うどん屋が多い」。
あとは・・・

(強風が吹き、質問用紙が飛んでしまう。泉谷選手以外は用紙の回収作業に。)

泉谷:(1人レコーダーに向かって)ウィンカーをギリギリまで出さないっていうより、「ウィンカーを出さない人がいる」っていうことには驚きましたね。

(回収作業が終了。)

-すいません。全然聞いていませんでした。

土岐:全然聞いてないよ!

泉谷:大丈夫大丈夫。めっちゃこれ(レコーダ-)に向かって話したから!

-・・・。ありがとうございました!

泉谷:いや、わかってないのに「ありがとうございました!」っておかしいやろ!!笑

[激励のメッセージ]

-では最後に、サポーターから選手に向けていくつかメッセージが届いています。
その中から一つご紹介します。

メッセージ:「もう少し頑張ってください!ファンを喜ばせてください!!」

土岐・尾上・泉谷:頑張ります!!

-以上で全体インタビューは終了です!ありがとうございました!!


※尾上選手個別インタビューは、番外編として近日中に掲載いたしますのでお待ちください!


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

《プレゼント》

土岐選手・尾上選手・泉谷選手から「“絆”サイン」を1枚ずついただきましたので、
抽選で3名様にプレゼントいたします!

応募される方は、
①氏名
②住所
③電話番号
④「~絆~」へのご意見・ご感想(なければ記入不要です。)
をご記入し、info@kamatamare.jpまで、「絆プレゼント」というタイトルにてご応募ください。
お待ちしております!

次回登場してくれる選手は、

No5下平智久選手とNo29西川充選手です。お楽しみに!

大変お待たせしました。選手対談「~絆~」本編第1回目をお届けします!
今回は初回ということで、キャプテン・土岐選手と副キャプテン尾上選手・泉谷選手の3名に登場してもらいます!
また、初回特別版ということでPart1・Part2の二部編成でお届けします。
Part2では、サポーターの皆様からの質問に答えていただいています。
それでは、「~絆~」第1回目-Part1-をどうぞ!

-まず名前、ポジション、年齢、出身地を教えてください。

土岐:土岐勇人です。ポジションはDFです。出身は香川。
    年齢は・・・今の年齢?今年なる年齢?25です!


No8 土岐勇人


尾上:尾上勇也です。ポジションは・・・MFで(DF)です。笑
    トシは23歳です。出身はお隣の徳島県です。


No29 尾上勇也

泉谷:泉谷光紀です。ポジションはDFです。
    出身は大阪です。年齢は25歳です。


No4 泉谷光紀


-3人はお互いのことをどうやって呼び合っているんですか?
まずは土岐さんのことを、お二人(尾上・泉谷)はどうやって呼んでいますか?

泉谷:土岐さん。

尾上:ハヤト!笑

一同爆笑

土岐:えぇ!!びっくりしたー今ー!!

尾上:土岐さんです。土岐さん。笑

-じゃあ尾上さんのことはどうでしょう?

土岐:ゆうや。

泉谷:ゆうやだね。

-泉谷さんのことは?

尾上:しげる!!

一同大爆笑

泉谷:違う違うそこ!!!!笑 最後オチみたいな感じになってるけど!!

土岐:(笑いながら)イズです。イズ。でも「しげる(イズ)」って書いといて。

尾上:「しげ兄ぃ」って書いといて。笑

-3人はカマタマーレでプレーしてどれくらいになりますか?

土岐:えーっと、3年目です。

尾上:僕はちょうど1年になります。

泉谷:1年半ですね。

-カマタマーレの選手になった経緯は?

土岐:僕は、大学卒業と同時にちょうどカマタマーレができるっていうので、一応誘われたっていうのがありますね。
    あと、前身のサンライフにもお世話になっていたし、地元っていうのもありましたしね。

尾上:僕は、知人の紹介でカマタマーレを紹介されて。「JFLを目指してるんだ」っていうことで。はい。

-その知人の方もサッカーを?

尾上:そうですね。もう今はしてないんですけどね。

-じゃあ泉谷さんはどうですか?

泉谷:僕は、まず入団前に大学の先輩に誘われたっていうことと、あとチームからも誘われたので入団を決めました。

-なるほど。みなさん現在はキャプテン・副キャプテンという立場になっていますが、就任するまでの経緯は?

土岐:僕は監督に指名されて。

-「ならないか?」という感じで?

土岐:「ならないか?」っていうよりも、「なってくれ」って言われましたね。
    まぁなかなか出来ることでもないんでね。「喜んで」っていう感じですね。

-じゃあ尾上さんは?

尾上:僕は、最初自分でもびっくりしたんですけど、土岐さんから「(副キャプテン)なってくれ」って言われて。
   まぁ最初断ったんですけど。笑

-なんで断ったんですか?

尾上:「いやいやムリ!」って思って。笑
    でもね、まぁ(土岐さんと)同様に、「なかなかできることじゃないな」っていうことで。

-泉谷さんは?

泉谷:僕も土岐さんからご指名を受けましたね。

-それぞれ今季からキャプテン・副キャプテンになって、なにか心がけていることはありますか?

土岐:・・・うーん。僕はないかな。
   あっでも、去年より思ったこととか感じたことを口に出すようにはしてます。

-尾上さんは?

尾上:そうですね。責任っていうのはやっぱり感じます。
   でも一番思うのは、チームの雰囲気が悪い時に「自分がどうやってこの雰囲気を変えようか」っていうのは考えるようには
   してます。

-泉谷さんはどうでしょう?

泉谷:そうですね、今までよりもチームのことを思っての行動を心がけるようにはなりましたね。

-練習以外の場面で、3人で集まって「キャプテン・副キャプテン会議」みたいなことはしますか?

土岐:あんまりしないね。あんまりっていうか、してないね。

尾上:まぁ「個人個人が理解してやればええかな」って思ってるしね。

土岐・泉谷:そうやね。

-3人は共にプレーしてもう1年近く経ちます。お互いを一言で表すとしたら?
 土岐さんについて、尾上さん・泉谷さんどうですか?

尾上:真面目。

泉谷:うん。

-どのあたりが?

尾上:プレーが。堅実だよね。

-尾上さんについては?

土岐・泉谷:・・・・・・・・・・・・・・・・・(沈黙)。

尾上:早く早く!ちょうだいちょうだい。笑

土岐:えっそれはサッカーについて?

-サッカーでも、サッカーじゃなくても大丈夫です。尾上さんを一言で表すとどんな言葉になりますかね?

泉谷:あー・・・「やるときはやる!」かな。

土岐:どんな感じかな、「頼れる!」かなー。外見はそうでもないけどね。笑

尾上:もっともっとちょうだい。

土岐・泉谷:・・・・・・・・・・・・・・・・(沈黙)。笑

-出ないようなのでこのあたりでいいですか?笑 では次、泉谷さんはどうでしょう?

尾上:ケガ。

一同爆笑

泉谷:おい!!

尾上:でもオトしとかなさー!順番的に。笑

泉谷:まぁな、順番的に3番目=オチみたいな。笑

-じゃあ泉谷さんはこれでOKですか?

泉谷:いやいや!!もっとなんかあるやろ!?

尾上:うーん、なんやろかイズさん・・・「ファイター」やね。

-気持ちを前面に押し出すタイプ?

尾上:そうやね。

土岐・尾上:・・・・・・・・・・・・・。
       ・・・・・・・・・・・・・。
       ・・・・・・・・・・・・・えっまだ!?笑 まだいる!?

-大丈夫そうですかね。笑
  じゃあ、先ほど3人で練習以外での交流があまり無いっていうことだったんですけど、、、

尾上:いや無いってわけじゃないけど!!笑

-じゃあ仲は良いんですよね!?

尾上:良いっていうか、、、悪くはない。

土岐:悪くはないっていうと、また聞こえが悪いんよなー!笑 普通!!

-じゃあ、もしこんな普通な関係の3人で一緒にどこか行くとしたらどこ行きましょうか?

土岐:飲み!

泉谷:ボーリングでしょ!ボーリング!!

尾上:でもイズさん飲まれへん。

土岐:ほんまやー。

泉谷:ボーリング。

土岐:ボーリングなー。でもお金かかっちゃう。

尾上:何この関係!笑 
   「飲みに行く」ってなったらこっちとこっち(尾上&土岐)になるしさー、ボーリングってなったらこっち(尾上・泉谷)になるし。
   どんなん、このバランス。

-どうしましょう?

泉谷:メシやな。メシ。

土岐・尾上:そうやな。

-わかりました。では最後に今年の目標をお願いします!

土岐:チームとしては、なにがなんでもJFL昇格。
   個人としては、どんな形でもいいんでチームの勝利に貢献できるよう、毎日頑張っていきたいなと思います!

尾上:まずは目の前の四国リーグ優勝っていうのはありますけれど、その後にね、やっぱりJFL昇格っていうのも考えながら
   やっていきたいと思っています。
   個人的には、今サイドバックやらしてもらってるので、「点を取れるサイドバック」になりたいなと思っています!

泉谷:チームとしては、結果を出す。
   個人としても、結果を出す。早くケガを治すっていうのもそこに入ってくると思いますしね。

-わかりました。ありがとうございました!!

Part1は以上になります!
あえて編集はほとんど行わずにお届けしましたが、楽しんでいただけましたか?
Part2は、来週更新予定です。3人がサポーターの皆様からの質問に答えてくれています。

最後に、次回登場選手を発表します!

No5下平智久選手とNo29西川充選手です!
そこで、二人への質問を大募集します。
ご質問がある方は、futamura@kamatamare.jpもしくは事務局(℡087-825-9460)の担当二村までご連絡ください。お待ちしております。

※タイトル「~絆~」の由来について

「試合や練習だけではなかなか見ることのできない選手の表情をお届けすることで、
選手とサポーターの皆様の“絆”を深めたい」という想いを込めています。
「~絆~」を通して、よりカマタマーレを身近に感じてもらえたら幸いです。
更新は週1回の予定です。

事務局の二村です!
来週から選手対談「~絆~」がスタートしますが、その前に皆様にぜひ知っていただきたい“新加入”選手がいます。

No20下家隆次選手です!
ご存知の方もいるかと思いますし、HP掲載のメンバー表をご覧いただければわかりますが、
下家選手は、カマタマーレでただ一人の「選手兼任コーチ」です。

選手兼任として、約一か月前から活動している下家コーチ。
「~絆~」スタート前に、下家コーチが選手兼任になった詳細について皆様に知っていただきたいと思い、今回特別単独インタビューを行いました。

「下家選手」として、そして「下家コーチ」として、カマタマーレに対する熱い想いを語ってくれています。
どうぞご覧ください!

-まず、名前・ポジション・出身地・年齢をお願いします。
下家隆次です。ポジションはDFです。香川県丸亀市出身の27歳です。

-選手としてのキャリアは?
6歳の時にサッカーを始めて、15歳まで地元丸亀の少年団・中学校でサッカーをしていました。
その後、高校からジェフ千葉のユースに行って、大学は奈良の天理大学でプレーし、それから関西リーグの三洋電機洲本に所属していました。

-サッカーを始めたきっかけは?
小学1年生の時に「自分からやりたい」って言った記憶があります。
近所にサッカーをやっている「お兄ちゃん」みたいな存在の人がいて、一緒にボールを蹴ったりしていたので、自然に「サッカーやりたい」ってなりましたね。

-カマタマーレではDFとしての登録ですが、小さい頃からずっとDFだった?
いや、小さい頃は何でもやってました。点も取るし、守備もするっていう感じでしたね。

-では、いつ頃からDFに?
中学校までは守備的MF(ボランチ)だったんです。
ただ、高校でジェフユースというとてもレベルの高いところに行って、阿部選手(現レッズ)であったりとか、山口選手(現ガンバ大阪)のようなすごく上手い選手がいて、生き残るために後ろ(DF)に下がりました。

-なぜ香川県を出てジェフ千葉に?
中学校の時にU-12,U-14,U-15の日本代表候補に選ばれていて、そのおかげでいくつかお話しをいただきました。
県内の高校からも誘われましたし、自分の中で「高校サッカー」は華やかなイメージがありました。
けれど、「プロになる」と考えた時に、環境が整っているジェフに入りたいなと思い入団を決めました。

-その後、天理大学を経て三洋電機洲本に入団し、昨年現役を退いています。引退を決意した要因は何でしょう?
現役はいつか終わります。
選手ではなくなった後に、自分がどうサッカーとかかわっていけるかということを考えたときに、やはり指導者としての勉強を真剣にするべきだと思いました。
そんなとき、羽中田さんがカマタマーレに来るということで、羽中田さんのもとでいろいろ学びたいと思い引退を決めました。

-羽中田さんという名前が出ましたが、カマタマーレに来るにあたって羽中田さんの存在は大きかった?
大きかったというか、全てですね。
やっぱり、本などを通して、人間的に魅力のある人だと思っていたし、車いすというハンディを背負いながらも、人に夢を与えられる人物だと思っていたので。
僕は、指導者には「人間性」という部分がすごく重要だと思います。
だから、羽中田さんと一緒にいれば色々なことを吸収できると思いました。

-羽中田さんがいたからカマタマーレに来たということですが、実際に羽中田さんと接してみて、出会う前に持っていたイメージとの違いはあった?
それは以前とまったく変わらないですね。
羽中田さんが言っていることは全然ブレないですし、それでいて柔軟性もあります。
だから、「一緒にやれて楽しいな」って思うことが多いですね。

-コーチからコーチ兼選手になりましたが、その経緯は?
コーチをやっている時にも、けが人が出たり、人数が足りなかった時には練習によく参加していました。
僕自身の指導力はまだ足りないけれど、一番選手と心理的に近い距離にいるので、選手の感じていることを伝えるのが僕の役割なのかなという意識はありました。
その中で、監督から「選手兼任としてやってくれないか?」というお話をいただいて、僕自身それがチームのためになると思ったので、決断しました。

-「なってくれ」と言われてから、決断するまで時間がかかった?
いや、すぐでしたね。
「今日中に決断してくれ」って言われましたし、別に断る理由もありませんでしたしね。

-実際に選手に戻って約一カ月。コーチという仕事に対する考え方に対する変化はありましたか?
それほど変わったとは思わないです。
ただ、以前よりもっと選手と近くなったので、実際選手がどう感じてプレーしてるんだろうかっていうことがわかってきました。
一緒にやってみないと分からないことはいっぱいあるので、そこで感じたことを監督・コーチにフィードバックしていきたいなとは思っています。

-選手兼任コーチという仕事ならではの難しさは?
「自分のことだけ考えていてはダメ」ということですね。
選手だけれども、コーチとして色んなところに目を配らないといけませんし、コーチとして今自分は何をしなければいけないかということは常に考えています。いつも頭を振りしぼってますよ。(笑)

-選手として自分の長所はどういうところだと考えている?
「常に声を出す」っていうのは、僕の最大の長所だと思っています。
あまり体も大きくありませんし、そんなに身体能力が高いわけじゃないので、いかに味方の選手を動かすかっていうのが、課題でもあるし長所でもあると思っています。
だから、最後まで声を枯らさず、チームを鼓舞していきたいなとは思っています。

-では、今シーズンの抱負を教えてください。
まず、選手としては、純粋に試合に出て勝負していきたいと思っています。
でも、あまり気を張りすぎず楽しんでやっていければいいなと思いますね。
「JFLに上がらないと」っていう気持ちが大きすぎると固くなってしまいますから。

コーチとしては、やはり「意識改革」が必要だと思います。
選手に対して、昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分が日々レベルアップしているように投げかけていくことが大事ですね。
そういった一日一日、一瞬一瞬を大事にして取り組むっていう空気を作るのがコーチの仕事だと思っているので、これから頑張っていきたいと思います!

-最後に、いつも熱い声援を送ってくださっているサポーターの皆様に一言お願いします!
本当にいつも多くのサポーターに支えられて、カマタマーレは幸せなチームだと思っていますし、今よりももっともっと愛されるチームにしていきたいと思います。
だから、チームとサポーターが一体になって、共に戦う仲間でありたいですね。
Jリーグに向けて、「応援してください!」ではなく、「一緒に戦っていきましょう!!」という気持ちです。
サポーターの皆さん、これからも共に戦っていきましょう!!


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

下家選手兼コーチへのインタビューはいかがだったでしょうか?
「~絆~」本編にも、下家選手は登場してもらいますのでお楽しみに!
質問も大募集しています。下家選手にご質問のある方はfutamura@kamatamare.jpまでご連絡ください。お待ちしております!

※「~絆~」第一回は来週木曜日に掲載予定です。

☆オフショット☆

このページの先頭へ