ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

最近のエントリー
JFLホーム最終戦の写真
JFL後期第16節の写真
JFL後期第15節の写真
JFL後期第13節の写真
JFL後期第11節の写真
JFL後期第10節の写真
JFL後期第7節の写真
JFL前期第5節の写真
JFL第5節の写真
JFL後期第1節の写真
カテゴリー
フォトギャラリー
キッズキャラバン (92)
スポーツキャラバン (368)
ピックアップ (41)
イベント (175)
ニュースリリース (139)
メディア情報 (731)
Photo (11)
第13回JFL 試合結果 (19)
HAPPY BIRTHDAY (10)
~絆~ (20)
監督・選手から (102)
日程 (80)
試合結果 (352)
試合情報 (621)
お知らせ (1802)
チーム情報 (1050)
ホームタウン活動 (617)
月別アーカイブ
2017年4月 (64)
2017年3月 (76)
2017年2月 (64)
2017年1月 (49)
2016年12月 (49)
2016年11月 (85)
2016年10月 (78)
2016年9月 (87)
2016年8月 (85)
2016年7月 (102)
2016年6月 (98)
2016年5月 (121)
2016年4月 (78)
2016年3月 (103)
2016年2月 (83)
2016年1月 (68)
2015年12月 (54)
2015年11月 (79)
2015年10月 (97)
2015年9月 (118)
2015年8月 (70)
2015年7月 (94)
2015年6月 (79)
2015年5月 (106)
2015年4月 (80)
2015年3月 (91)
2015年2月 (76)
2015年1月 (53)
2014年12月 (66)
2014年11月 (87)
2014年10月 (104)
2014年9月 (74)
2014年8月 (88)
2014年7月 (84)
2014年6月 (81)
2014年5月 (66)
2014年4月 (49)
2014年3月 (90)
2014年2月 (86)
2014年1月 (68)
2013年12月 (81)
2013年11月 (74)
2013年10月 (80)
2013年9月 (63)
2013年8月 (47)
2013年7月 (65)
2013年6月 (81)
2013年5月 (60)
2013年4月 (54)
2013年3月 (68)
2013年2月 (54)
2013年1月 (35)
2012年12月 (28)
2012年11月 (37)
2012年10月 (41)
2012年9月 (32)
2012年8月 (31)
2012年7月 (42)
2012年6月 (39)
2012年5月 (31)
2012年4月 (43)
2012年3月 (47)
2012年2月 (45)
2012年1月 (12)
2011年12月 (26)
2011年11月 (32)
2011年10月 (27)
2011年9月 (29)
2011年8月 (37)
2011年7月 (26)
2011年6月 (20)
2011年5月 (6)
2011年4月 (2)
2011年3月 (4)
2011年2月 (13)
2011年1月 (9)
2010年12月 (17)
2010年11月 (28)
2010年10月 (23)
2010年9月 (17)
2010年8月 (18)
2010年7月 (13)
2010年6月 (16)
2010年5月 (17)
2010年4月 (23)
2010年3月 (33)
2010年2月 (26)
2010年1月 (8)
2009年12月 (8)
2009年11月 (9)
2009年10月 (28)
2009年9月 (16)
2009年8月 (28)
2009年7月 (16)
2009年6月 (24)
2009年5月 (23)
2009年4月 (29)
2009年3月 (39)
2009年2月 (19)
2009年1月 (15)
2008年12月 (14)
2008年11月 (30)
2008年10月 (27)
2008年9月 (23)
2008年8月 (31)
2008年7月 (10)
2008年6月 (15)
2008年5月 (21)
2008年4月 (14)
2008年3月 (20)
2008年2月 (11)
2008年1月 (10)
2007年12月 (4)
2007年11月 (5)
2007年10月 (7)
2007年9月 (11)
2007年8月 (8)
2007年7月 (14)
2007年6月 (6)
2007年5月 (11)
2007年4月 (7)
2007年3月 (2)
2007年2月 (5)
2007年1月 (1)
2006年12月 (10)
2006年11月 (8)
2006年10月 (2)

Photo アーカイブ

JFLホーム最終戦の写真をアップいたします。





丸亀市の宮川副市長ご挨拶


試合前に行われた、武田修宏トークショーの様子。


SAGAWA SHIGA サポーターの様子。


本日のボールパーソン・担架隊は、高松工芸高校サッカー部の皆さんです。


エスコートキッズの子供たちとともに、選手入場。
いよいよキックオフ。











この日はサイドスタンドで応援を行ったサポーター。
ホーム最終戦、全力で選手の背中を押します。







試合後のスタンドあいさつ。



1年間、たくさんの御声援ありがとうございました。

敗れはしましたが、スリリングな試合展開で、平均3,000人の目標も達成することができました。

来年も、御声援よろしくお願いいたします。

入場口付近の様子。


ディアドラジャパン特設ブースの様子。


本格手打ち つづみうどん。


城南うどんコミュニティ。


屋台村の風景。


間もなくキックオフ。
スタジアムは緊張感に包まれます。


試合開始前に行われた、野口選手と福嶋選手のトークショー。


記念写真。
本日のエスコートキッズは、クーバー・コーチングサッカースクールJフット丸亀校の子供たちです。


3点を追いかける展開に。
3,647人の観衆が決戦を見守ります。


0−3で試合終了。

次のホームゲームは、12月4日のSAGAWA戦です。

今季のホーム最終戦ですので、ぜひご来場ください。

JFL第15節の写真をアップいたします。

冠スポンサー「チーム香川」様のブース。


屋台の風景。


ボールパーソン、担架隊を務めるのは、坂出高校サッカー部の皆さんです。


サックスブルーシートが掲げられた観客席をバックに、入場する選手たち。


前半16分、福嶋が先制ゴール!
会場が沸きました。


しかし、その後追加点を奪うことが出来ず、悔しいドロー。

残された可能性に全てを賭けて、次節の町田戦に挑みます。

本日行われました、JFL後期第13節の写真をアップいたします。

試合開始前、あいさつを行う大西市長。


選手入場。
雨の中、試合が始まります。






果敢にゴールを狙い続けた石田。



同点ゴールを決めた岡本。



しかし、無常にも同点のまま終了のホイッスル。
昇格へ向けて、絶対に勝ちたかった大一番でしたが、勝ち切ることはできませんでした。

今季のホームゲームも、いよいよ残り3試合。

平均3,000人達成、そして4位以内確保へ、クライマックスに突入します。

JFL後期第11節の写真をアップいたします。


キッズスポーツ観戦DAYとなったこの日、チケット引換所には長蛇の列ができました。


芝生広場に設置されたキックターゲットにも、たくさんの子供たちが挑戦していました。


讃岐三畜の屋台の様子。


韓国料理店の屋台の様子。


試合前に、前園真聖さんのトークショーが行われました。




JEUGIAカルチャーセンターのダンスパフォーマンス。


キックオフ直前、天雲副知事のあいさつ。




ファインセーブを連発した瀬口。













試合終了後、親子サッカー教室が行われ、100組、200名の親子が試合後のピッチの上でサッカーを楽しみました。



この勝利によって、4位と勝ち点2差の8位に浮上したカマタマーレ。
シーズンもいよいよ終盤にさしかかってきました。

JFL後期第10節の写真をアップいたします。


試合開始前、玉藻ライオンズクラブの協賛で、サッカー教室が行われました。



参加した子供たちと記念撮影。



ダンススタジオティアラのダンスパフォーマンスも、会場を盛り上げます。

















逆転で3−1の快勝。
2,058人の観衆の前で、良い試合を見せることができました。


鬼誠会監督賞を受け取る北野監督。


高松市長から、高松市優秀選手賞を受け取る吉澤。



試合後のお見送り。
子供たちのサインに応じる選手たち。


再来週は、2位を走るAC長野パルセイロと対戦します。

上位進出のため、ぜひスタジアムで声援をお願いいたします。

開門前。入場ゲートには長蛇の列ができました。


飲食売店にも長蛇の列。

山本県議会議長のご挨拶。


㈱ビッグ・エス 大坂社長のご挨拶。


丸亀城バサラ京極隊のパフォーマンス。


いよいよ選手入場。サックスブルーシートを掲げ、スタンド全体が水色に染まります。


キックオフ後も、スタジアムに向かってくるお客様の列は途切れることがありません。
メインスタンドは2階席まで埋まり、ほぼ満員になりました。


そして、バックスタンドには、熱い声援を送るサポーターたちが。




ハーフタイム、大抽選会が行われました。


入場者数発表の瞬間。
史上最高の、11,178人の動員を達成しました。


試合終了後、ビッグ・エス賞を受け取るFW西野。


鬼誠会監督賞を受け取る北野監督。


試合終了後、サッカー教室が行われ、選手とたくさんの子供達がサッカーを楽しみました。

1ヶ月ぶりのホームゲーム。
今節よりお目見えの、まるがめボート入場通路横断幕。


開門。
選手たちが入場口でお客様をお出迎えします。


本日は、前半戦スタンプラリーの当選者の方に、賞品の引き換えも行いました。
選手から直接、スタンプラリーの景品を渡させていただきました。


“水色”がきらめく観客席。
今日も、多くの方に丸亀競技場にお越しいただきました。


キックオフ前に、多度津町長さまにご挨拶をいただきました。

選手入場。
本日のボールパーソン、担架隊、フラッグベアラーは、善通寺第一高校サッカー部の皆さんです。


集合写真撮影。
本日のエスコートキッズは、丸亀市サッカー協会所属の少年団の子供たちです。








同点で迎えた終盤、キャプテン下松が逆転への望みをかけてフリーキックを蹴りますが、惜しくも外れてしまいました。


1ヶ月ぶりのホームゲームを勝利で飾れなかったカマタマーレ。
しかし、まだ上位との差はわずか。
天皇杯一回戦、そして9月11日の松本山雅戦へ、カマタマーレは走り抜きます。

ツエーゲン金沢戦の写真を掲載いたします。

16時キックオフの薄暮ゲームとなった一戦。
午前中には、常磐サッカー祭り(常磐会主催)が開催され、選手と子供たちがゲームを通じて楽しみました。


開門時の様子。
開門待ちの長い行列ができていました。


コンコース内の様子。
飲食売店8店舗に加え、カマタマーレグッズや、冠スポンサーのLIC四国ブースなど、大盛況でした。


試合開始前、観音寺市長 白川晴司さまにご挨拶をいただきました。


本日の冠スポンサー、株式会社L.I.C四国 伊藤社長ご挨拶。 


国分寺キッズのダンスパフォーマンス。


いよいよ選手入場。
入場ゲートで配布したサックスブルーシートを、選手入場時に掲げて、選手の後押しをします。
スタンドがチームカラーのサックスブルーに染まりました。


本日のエスコートキッズを務めた、丸亀市サッカー協会所属の少年団の選手たちと、LIC四国ご紹介の子供たちと一緒に、記念撮影。


バックスタンドに陣取ったサポーター。
連敗脱出へ、選手たちに声援を送ります。


前半27分、FW石田のゴールが決まり、先制!
喜びを爆発させる石田。


1−0とリードしたままハーフタイムへ。


しかし、68分と77分に立て続けに失点を喫し、逆転を許してしまいます。


本日の入場者数、3,470人。
ホームの観衆の前で、何とか勝ちたい一戦。


しかし、最後まで追いつけず、1−2で敗戦となってしまいました。

この試合の結果、順位は10位に後退。
ただ、シーズンはまだ折り返し地点、ホームゲームもまだ8試合残っています。

今後も、ぜひスタジアムでご声援をお願いいたします。

あいにくの雨となった県営サッカー・ラグビー場。
もうすぐ七夕ということで、会場内に七夕ブースを設置しました。

キックオフ前には、ガイナーズの選手たちも駆けつけました。

いよいよ試合開始。




37分、福嶋のゴールが決まり、先制!

しかし、その1分後。
リスタートから失点し、スコアは振り出しに戻ります。

ハーフタイム。
よしもとのお笑い芸人、どさけんさんが応援に登場。
軽快なトークを披露してくれました。

円陣を組み、後半へ。





大勢のサポーターの声援がチームの背中を押しますが、勝ち越し点は遠く。。

後期第1節は引き分けに終わりました。

今日の試合の結果、可能性を残していた天皇杯へのJFLシードはホンダロックSCとFC琉球が獲得し、カマタマーレは8月27日に開催される香川県選手権決勝へ、天皇杯香川県代表の座をかけて挑むこととなりました。



目標とする舞台へ、まだまだシーズンは続きます。

朝の丸亀競技場。


電光掲示板に両チームのエンブレムが映しだされ、決戦のムードが高まります。


本日から発売開始のジャガード織の新タオルマフラー。
開門後すぐに行列ができる、大人気でした。


本日のご来賓、丸亀市議会議長の横田さま。
熱いご挨拶で会場を盛り上げていただきました。


いよいよ選手入場。



エスコートキッズは、丸亀市、善通寺市、多度津町の少年団所属の子供たちです。


円陣を組み、キックオフへ。







スコアレスのまま、ハーフタイムに突入。


本日のハーフタイムショーは、地デジ推進大使の皆さんです。
7月24日に迫った地上波デジタル化へ、アナウンサー三人が告知を行いました。


地デジ化も登場!
子供たちから人気でした。


そして勝負の後半へ。


観客数は今シーズン最高の3,511人。
たくさんの声援がチームの背中を押します。







しかし、77分、相手シュートをGK瀬口がはじいたところ、こぼれ球を押し込まれ、失点。



のこり時間わずか。
全力で攻め込みますが、追いつけず、0−1で惜敗しました。


サポーターにあいさつすう選手たち。


インタビューに答える北野監督。



試合終了後は、スーパー讃岐っ子のサッカー教室が行われ、
選抜された子供たちと、カマタマーレ選手が、芝生の上で一緒に汗を流しました。


次節のホンダロック戦は、開幕戦のリベンジ、そして首位奪還へ。

ぜひ、スタジアムでご声援をお願いいたします。

このページの先頭へ