2019/07

第34回日本クラブユースサッカー選手権U-15四国大会 準決勝 試合結果

U-15

 7月7日(日)に、徳島スポーツビレッジにて行われました、第34回日本クラブユースサッカー選手権U-15四国大会、準決勝の試合結果をお知らせいたします。


【大会名】

第34回日本クラブユースサッカー選手権U-15四国大会(準決勝)


【日時】

2019年7月7日(日)


【場所】

徳島スポーツビレッジ


【対戦相手】

FCコーマラント(香川県)


カマタマーレ讃岐U-15 VS FCコーマラント

前半 0-1

後半 0-0


   

 

  



 

【今後の試合予定】

第34回日本クラブユースサッカー選手権U-15四国大会3位決定戦

2019年7月13日(土) 16:00KICK-OFF

徳島スポーツビレッジ

VS FC今治


【今後の大会出場予定】

2019インターシティーCUPWEST

2019年8月8日(木)~11日(日)

J-GREEN堺

対戦相手未定


いつも温かいご声援をいただいております保護者様、関係者の皆様、ありがとうございます。引き続き、暖かいご声援をいただけますよう邁進していきますのでどうぞよろしくお願いします。


高円宮杯JFAU-18サッカープリンスリーグ2019 四国 【第8節】 試合結果のお知らせ

U-18

 7月6日(土)に、春野総合運動公園球技場にて行われました、高円宮杯JFAU-18サッカープリンスリーグ2019四国、第8節の試合結果をお知らせいたします。


【大会名】
高円宮杯JFAU-18サッカープリンスリーグ2019四国【第8節】


【日時】
2019年7月6日(土)


【場所】
春野総合運動公園球技場


【対戦相手】
高松商業高校

カマタマーレ讃岐U-18 VS 高松商業高校
前半 1-0
後半 0-0
合計 1-0


 
 
 



 
【次節試合予定】
高円宮杯JFAU-18サッカープリンスリーグ2019四国【第9節】
2019年7月13日(土) 13:30KICK-OFF
屋島レクザムフィールド
VS新田高校

いつも温かいご声援をいただいております保護者様、関係者の皆様、ありがとうございます。引き続き、暖かいご声援をいただけますよう邁進していきますのでどうぞよろしくお願いします。


トレーニングスケジュール(7/9~7/15)のお知らせ

TEAM

 トレーニングスケジュール(7/9〜7/15)が決定しましたので、お知らせいたします。


■トレーニングスケジュール(7/9〜7/15)
7月9日(火) オフ
7月10日(水) 県営サッカー・ラグビー場 サブ 10:00~
7月11日(木) Pikaraスタジアム メイン 10:00~
7月12日(金) 県営サッカー・ラグビー場 メイン 10:00~
7月13日(土) 施設の都合上、非公開
7月14日(日) 明治安田生命J3リーグ第16節 vs ヴァンラーレ八戸(アウェイ・ダイハツスタジアム)
7月15日(月) オフ


■練習見学について
練習開始時刻よりミーティングを行う場合がございます。選手がピッチに出てくるのはミーティング終了後となりますので予めご了承ください。
急遽トレーニングスケジュールが変更になる場合がございます。
練習場では、スタッフの指示に従っていただきますようお願いいたします。
また、駐車場内でのファンサービスはお断りさせていただきます。



見学マナー
https://www.kamatamare.jp/stadium/practice.php

7/6(土)明治安田生命J3 第15節 C大23戦 監督コメント

GAME

◆上村健一 監督コメント

「先に先制されてしまい、難しいゲームでしたがセットプレーで取り返すことができ、相手の守備の方法を見ながら、うまく(攻撃に)入る回数が増え、後半も先に得点をして2-1とし、3点目を取るチャンスがあったのですが、そこで3点目が奪えなかったということ。ゲームコントロールという部分では常に先に(攻撃に)入っていたのですが、
縦に伸びたゲームとなってしまった事が問題だと思っています。
相手が3-4-3、3-4-2-1とシステムを変えた時にそれに対する対応を選手に上手く促すことができなかったので、
それも敗因の一つだと思います。またしっかりと映像で振り返りながら、トレーニングで落とし込んでいきたいと思います。」


ー本日はお疲れ様でした。今日は最初に失点したのですが、その後は前からのプレスがかかり、カマタマーレのペースで試合が進んだと思いますが、この部分についての評価はいかがでしょうかー
「相手は、ビルドアップについては常にセンターバックからスタートさせて、丁寧にされており、
こういった事は選手にも話をしていたので、上手く(人を)当てに行けたと思います。
ただ前半は、(人を)当てに行った際の逆のサイドハーフの絞りがあまりよくなく、
1ボランチの横を使われる事が多かったので、後半はそれを改善させてゲームに挑む形になりました。
それからは上手く前向きでボールを奪う回数も増えていたので、チャンスも作れ、守から攻のトランジションもうまく進んだと思うので、
これについては継続して行っていきたいと思います。」


ーゲームの最終盤は少し攻め疲れのような、少し運動量が落ちてきたような印象がありましたが、その部分についてー
「セレッソさんは負けているという事で、システムを変更し、前に3枚選手を残していたので、
それに対して『攻撃でゲームをコントロールしていく』という部分が少し足りなかったと思いますし、
システムは4-4-2ではないですが、前線の2トップのところの陣形、役割を明確に伝えることができなかったので、そこは問題だと思っています。」


ー2失点目、3失点目で最終ラインが崩された場面についてー
「4-4-2で8枚で守備をする際に、ライン間であったりホール(穴)であったり、
その部分はどうしても問題が起きてくるので、それに対しての対応はもう少し、練習のゲームも使って、
体現する回数を増やさないといけないと考えています。」


ーシーズンは7月(下半期)に入りました。改めて、ここまで15試合、J3リーグを戦っての印象、またこの先の後半戦に向けて、どのような戦い方をされたいですか?
「後ろからのビルドアップについてはかなり改善されてきたので、
これについては継続してやっていきたいと思いますし、攻撃ではもっと選択肢が増えるような、選択肢(バリエーション)というものをたくさん増やさないといけないと思いますし、
体力的な要素など、そこは変えていきたいと思います。この7月、8月を上手く使って、トレーニングで落とし込んでいきたいと思います。
守備の部分についても、90分間(人を)当てに行っても、ボールを奪い切れる、そこにも体力が残っている、なおかつ相手のシステム変更に対してもしっかりと対応が出来る、理解の部分であったりそういった所も、映像を使いながら、皆で共有して、今後に繋げたいです。
(今後については)出来ている事はしっかりと継続して行う、出来ていなかった事は今一度、選手と共有し、トレーニングで改善させていく事を行いたいと思います。」

第34回日本クラブユースサッカー選手権U-15四国大会 準々決勝 試合結果

U-15
7月6日(土)に、RE;SPO宇多津グラウンドにて行われました、第34回日本クラブユースサッカー選手権U-15四国大会、準々決勝の試合結果をお知らせいたします。

【大会名】
第34回日本クラブユースサッカー選手権U-15四国大会(準々決勝)
【日時】
2019年7月6日(土)

【場所】
RE;SPO宇多津グラウンド(香川県)

【対戦相手】
FC.Livent(愛媛県)

カマタマーレ讃岐U-15 VS FC.Livent
前半 0-1
後半 1-0
延長前半 0-0
延長後半0-0
PK4-3勝ち

得点、藤本隆之介


 
 


 
【今後の試合予定】
第34回日本クラブユースサッカー選手権U-15四国大会準決勝
2019年7月7日(日) 16:00KICK-OFF
徳島スポーツビレッジ
VS FCコーマラント

いつも温かいご声援をいただいております保護者様、関係者の皆様、ありがとうございます。引き続き、暖かいご声援をいただけますよう邁進していきますのでどうぞよろしくお願いします。


全63件 46 - 50 件表示
  • 最初へ
  • <
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • >
  • 最後へ