ホームタウン

10/6日(土) とっとの日PRイベント トップチーム選手参加のご報告

ホームタウン

106日(土)にJR丸亀駅南口広場で開催されました、「とっとの日PRイベント」に森川 裕基選手、福家 勇輝選手が参加しましたので、ご報告いたします。

当日はホールインワンチャレンジを実施し、イベントに来場されたお客様と触れ合うとともに、今後のホームゲームのPRをさせていただきました。


また、「さぬきをもっと元気にし隊」のメンバーである森川選手は、丸亀市の名物である骨付き鳥をPRしました。



このような機会をいただきました、丸亀市観光協会様、その他関係者の皆様、イベントにご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。


引き続きカマタマーレ讃岐へのご声援をよろしくお願いいたします。




「第6回まる・カマきっず」実施のご報告

ホームタウン

103日(水)あやうたこども園にトップチームからDFパク・チャニョン選手、GK ソン・ヨンミン選手の2名、アカデミーから荒瀬 はるなコーチが訪問しました。

「まる・カマきっず」とは、丸亀市内の公立の幼稚園、こども園、保育所などを選手が訪問し、サッカーを通じて身体を動かすことの楽しさを知ってもらう企画です。

今回は第6回目として、あやうたこども園の園児たち約30名と触れ合いました。

しっかりと最初はごあいさつ。おおきな声であいさつしてくれました!


まずはみんなが大好きな鬼ごっこからスタート!普段のルールとは違った鬼ごっこを実施しましたが、しっかりとルールも理解してできていましたね!

次はボール集めゲーム!4グループに分かれて競争です!

選手、コーチもチームに分かれて実施しました。ヨンミン選手もたまらずハイタッチ!!



続いてはボールフィーリング。チャニョン選手、ヨンミン選手がお手本披露! 



最後はミニゲームを実施しました。



選手からボールを奪おうと果敢にチャレンジ!ゴール前は鉄壁の守備!チャニョン選手もたまらず、「僕がゴール守るから点とって来てください!」子どもたちに指示を送る。さすが讃岐の壁ですね!



ご協力をいただきましたあやうたこども園の先生方、丸亀市の皆様、このような機会をいただきありがとうございました。





次節ホームゲームは1014日(日)ロアッソ熊本戦14:00キックオフです!


試合当日は「ALL FOR  SANUKI  DAY」を実施いたします。チームカラーの青色の物をご提示いただくと、B席(ホームサポーター席)に無料ご招待いたします。


皆さん、お誘いあわせの上、是非ご来場ください!


https://www.kamatamare.jp/news/?id=219&item=INFO


次回は1016日(火)金倉保育所を訪問する予定です。引き続きカマタマーレ讃岐をよろしくお願いいたします。




10/1(月)「赤い羽根共同募金オープニングセレモニー」参加のご報告

ホームタウン

101日(月)高松市丸亀町・兵庫町・片原町交差点にて実施されました、「赤い羽根共同募金オープニングセレモニー」に代表取締役社長 川村延廣、マスコット担当の「さぬぴー」が参加しましたので、ご報告いたします。


当日は赤い羽根共同募金のオープニングセレモニーに出席し、弊クラブのオフィシャルスポンサーであられます、ANAグループ様の客室乗務員の方と一緒に厚生労働大臣のメッセージの伝達式及び街頭募金を行いました。


このような機会をいただきました、ANAグループの皆様、その他関係者の皆様、本当にありがとうございました。




10/1(月)「赤い羽根共同募金オープニングセレモニー」参加のお知らせ

ホームタウン

この度、101日から全国で開始する「赤い羽根共同募金運動のオープニングセレモニー」に幣クラブ社長川村延廣とクラブマスコットのさぬぴーが参加することが決まりましたのでお知らせします。



【日時】101日(月)12:0012:40

【場所】高松市丸亀町・兵庫町・片原町交差点(ドーム下)


オフィシャルスポンサーのANAグループ様は「赤い羽根共同募金」のPRならびに、募金活動に協力されています。

ANAグループ様は101日から開始する赤い羽根共同募金運動に先立ち、9月28日(金)に厚生労働省にて中央伝達式を行い、厚生労働大臣・赤い羽根共同募金を主催する中央募金会会長より「メッセージ」、および「赤い羽根」を預かり、101日(月)に「赤い羽根 空の第一便」としてANAグループ様の客室乗務員の方が全国39地区の知事・市町村町・共同募金会会長・市町村共同募金委員会会長にお届けします。

また、ANAグループ様が運航している国内空港のカウンターや空港売店ANA FESTAに募金箱を設置するほか、赤い羽根共同募金ロゴマークの入った機体が101日(月)より約3ヵ月間、国内線で運行されます。




丸亀うちわ製作体験イベント実施のご報告

ホームタウン

926日(水)丸亀市にありますうちわの港ミュージアムにて「さぬきをもっと元気にし隊」の一環として丸亀うちわ製作体験イベントに参加しました。カマタマーレ讃岐からは岡村和哉選手、森川裕基選手の2名が参加しました。

丸亀うちわは、今では国内シェア9割に上る年間約1億本以上もの生産量と、形の多様さともに日本一を誇り、平成9年には国の伝統的工芸品に指定されています。

このような機会をくださったうちわの港ミュージアムの皆様、丸亀うちわ活用促進実行委員会の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。













全25件 1 - 5 件表示
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • >
  • 最後へ