ACADEMY

12/26(水)~12/28(金)全国ジュニアユースサッカーフェスティバル㏌とくしま 参加のご報告

U-13

12月26日(水)~28日(金)にU-13で全国ジュニアユースサッカーフェスティバル㏌とくしまへ参加いたしましたのでご報告いたします。


フェスティバルを通して1つ上の学年と試合をさせていただき、スピード、体格が勝る相手にも屈することなく戦えました。
ボールを保持しながらバリエーションのある攻撃、早い攻守の切り替えを大事にし、3日間を戦い7勝1敗で大会を終えました。フェスティバルでの成果・課題を来年に活かしたいと思います。
フェスティバル関係者の皆様、参加させていただいた保護者の皆様ありがとうございました。





このフェスティバルにて今年のU-13の活動は最後になりました。来年、更なる飛躍の年にできるよう、選手、スタッフ一同、努力していきたいと思います。


U-13の活動にご理解とご協力を頂いた皆様、今年一年間ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。


【試合結果】
12月26日(水)
vs滝野中(兵庫県)1-2●
vs三好中(徳島県)5-0〇
vs城西中(徳島県)3-1〇


12月27日(木)

vs西淡中(兵庫県)1-0〇
vs江原中(徳島県)2-0〇
vs北島中(徳島県)7-0〇


12月28日(金)

vs南部中(徳島県)1-1 PK6-5〇
vs佐川中(高知県)3-0〇

12/24(月・祝)~12/27(木)北九州U-17ウィンターサッカーフェスティバル参加のご報告

U-18

カマタマーレ讃岐U-18は12月24日~27日の4日間、北九州遠征を行いましたので、報告致します。


【日程】 12月24日(月・祝)~27日(木)
【大会名】 北九州U-17ウィンターサッカーフェスティバル
【会場】 新門司球技場人工芝、行橋総合運動公園人工芝



【試合結果】
vs宇部鴻城高校 2-1 得点者:坂東、多田
vs佐賀学園高校 1-2 得点者:逢坂
vs福智高校 2-0 得点者:逢坂2
vs秀岳館高校 0-0 PK2-3
vs延岡学園高校 2-1 得点者:逢坂、武下
vs宇部鴻城高校 5-0 得点者:坂東2、逢坂、城山、西田


プリンスリーグ参入戦を終え、来年に向けて、新チームとして初めての遠征を行いました。
遠征の目的として、新しいシステムにチャレンジしました。
それにより、選手間でコミュニケーションやコーチングの数が増え、試合を追うごとに連携が深まったように感じました。
試合の合間やオフザピッチでは、もう一度カラダづくりの部分にフォーカスし、自分と向き合い、自分を高めていく心構えを再確認しました。
また、個人面談をし、今年一年を振り返りました。成果と課題を選手、スタッフ間ですり合わせ、来年更なる成長をするために、良い話し合いの場が持てました。
この遠征で今年のU-18の活動は最後になりましたが、来年更なる飛躍の年にできるよう、選手、スタッフ一同、努力していきたいと思います。
今年一年間、U-18の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

12/22(土)~12/24(月・祝) 関西遠征のご報告

U-13

12月22日(土)~24日(月・祝)にU-13で関西へ遠征を行いましたのでご報告いたします。

今回の遠征では千里丘FC、セレッソ西、伊丹FC、大阪ジュネッスと試合をしましたが、どの相手からも勝利を掴むことができませんでした。遠征を通して個人で局面を打開する力の差をとても痛感させられました。

一日目と二日目には高円宮杯を観戦し全国レベルを目の当たりにしました。二年後には自分たちが大会に参加できるように日々のトレーニングに励んでいこうと思います。 



オフザピッチでは、コミュニケーション(特にサッカーに関して)が夏の遠征に比べ増えているなかでお互いの意見を伝えあい、解決策やベターな方法を見つけ出そうとしていました。食事に関しては夏以降の努力がみられた選手とそうでない選手がはっきりとわかれ、自分の目標を達成させるためにはオフザピッチの行動の大切さを全員で再確認しました。




今回の遠征を終え全国レベルの高さを痛感し、自分たちの足りないことや通用した点がわかったので今後追い越せるように日々全員で成長していくよう頑張っていきます。


この度、練習試合を行っていただいたチーム関係者の皆様、宿泊先の方々、参加させて頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。

12/22(土)2018JリーグU14サザンクロスリーグ vs レノファ山口 試合結果

U-14

12月22日(土)に東部運動公園にて行われました、
2018JリーグU14サザンクロスリーグ 第18節の試合結果をお知らせいたします。


【大会名】
2018JリーグU14サザンクロスリーグ


【日 時】

2018年12月22日(土)


【場 所】

高松市東部運動公園


【対戦相手】

レノファ山口


カマタマーレ讃岐U-14 2-1 レノファ山口

前半 1-0

後半 1-1

合計 2-1


【得点者】

奥田裕大、永野駿典



2018 JリーグU14サザンクロスリーグ 11勝1分6敗 勝ち点34

46得点28失点

10チーム中 第4位


いつも温かいご声援をいただいております保護者様、関係者の皆様、ありがとうございます。

今節をもちまして2018JリーグU14サザンクロスリーグ全日程が終了致しました。

今後も引き続き、皆様からのご声援いただけますよう、チーム一同がんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

12/15(土)16日(日)高円宮杯JFA U-18 プリンスリーグ四国参入戦 試合結果

U-18

土佐西南大規模公園球技場にて行われました高円宮杯JFA U-18 プリンスリーグ四国参入戦の試合結果を報告いたします。


高円宮杯JFA U-18 プリンスリーグ四国 参入戦


準決勝

日時:2018 12 15 日(土)13:30 キックオフ

vs 新田高校 ●1-1 (PK 5-6)

得点者:澤田


3 位決定戦

日時:2018 12 16 日(日)13:30 キックオフ

vs 徳島北高校 3-0

得点者:福田2、川地


準決勝では良い結果が得られませんでしたが、気持ちを切り替えて臨んだ翌日の3位決定戦でしっかり勝利を収めました。


同日行われておりました「高円宮杯JFA U-18 プレミアリーグ2018 プレーオフ」愛媛FC U-18 vs新潟明訓高校の試合結果に伴い、来季より「高円宮杯JFA U-18 プリンスリーグ四国 」へ参入することが決定いたしました。


【カマタマーレ讃岐U-18のこれまでの成績】


2012年 創設

2013年 香川県リーグ35

2014年 香川県リーグ312部リーグ昇格

2015年 香川県リーグ221部リーグ昇格

2016年 香川県リーグ11位 プリンスリーグ参入戦敗退

2017年 香川県リーグ12

2018年 香川県リーグ11位 プリンスリーグ四国参入

創設7年目にして悲願のプリンスリーグ四国参入となりました。


カマタマーレ讃岐U-18の創設時は香川県リーグ3部からのスタートでした。

まだ環境も整っていない中、プロサッカー選手になることを志し集まってくれた選手や、ご理解とサポートをしていただいた保護者の皆様、ご協力いただいた二種、三種、四種チームの皆様、チーム関係者の皆様、U-18に関わりサポート、応援してくださっている方々のおかげで、プリンスリーグ四国参入まで上りつめることができました。

皆様への感謝の気持ちを忘れず、これからも更なる飛躍を目指して一歩一歩前進していきたいと思います。

会場にはU-15選手、保護者、サポーター、たくさんの方々が応援にかけつけ、選手を後押していただきました。本当にありがとうございました。

これからも皆様のご声援をいただけるよう選手スタッフ一同邁進して参りますので、カマタマーレ讃岐U-18をどうぞよろしくお願いいたします。




全123件 41 - 45 件表示
  • 最初へ
  • <
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • >
  • 最後へ