TEAM

上村健一氏 トップチーム監督就任のお知らせ

TEAM

この度、トップチーム監督に上村 健一氏が就任することが決定いたしましたのでお知らせいたします。


上村健一(うえむらけんいち) 監督


【生年月日】  1974422

【出身地】    熊本県八代市

資格】 日本サッカー協会公認S級ライセンス


選手歴

広島県立松永高等学校サンフレッチェ広島セレッソ大阪東京ヴェルディ1969―横浜スポーツ&カルチャークラブロッソ熊本/ロアッソ熊本


J1 リーグ戦246試合/23得点 リーグ杯36試合/1得点

J2 リーグ戦67試合/0得点

JFL リーグ戦30試合/3得点

天皇杯30試合/1得点


代表歴

1996年アトランタオリンピック

2001FIFAコンフェデレーションカップ

国際Aマッチ4試合/0得点


指導歴

ロアッソ熊本トップチームコーチ(2009年)

ロアッソ熊本アカデミーコーチ(2010年~2012年)

カマタマーレ讃岐トップチームヘッドコーチ(2013年~2016年)

カマタマーレ讃岐トップチームコーチ(2017年)

カマタマーレ讃岐トップチームヘッドコーチ(2018年)


監督コメント

「この度、カマタマーレ讃岐の監督に就任させて頂くことになりました上村健一です。

チームがJ2からJ3に降格した難しい時期に、自分を信じ、監督として要請して頂いたクラブに感謝致します。また、1年でJ2に復帰させることを念頭に置いて、覚悟を持って指揮していきたいと思います。カマタマーレ讃岐を支えてくださっているファン・サポーターの方々、スポンサー様の支えがあって我々は活動出来ると思っていますので、皆さんの応援、支援に感謝し、応援してくださる方々の期待に応えられるように全力を尽くしたいです。

私はサッカーに出会った10歳から今まで多くの指導者や関係者の方々に指導して頂きました。松永高校を卒業しサンフレッチェ広島に入団し、そこで今西和男氏に出会い、『プロサッカー選手である前に、社会人として立派に立ち振る舞いなさい』と教えを請い、運動能力も低い、技術的要素も低い選手が16年間現役を続けることが出来ました。

指導者としては、2010年~2012年にアカデミーを経験させて頂いた事が大きい良い経験になっています。そこで2種・3種・4種など街クラブや中体連・高体連の指導者からご指導ご鞭撻を多く受けた事が今に繋がっていると思います。今まで選手時代や指導者として携わったすべての方々に感謝の気持ちを忘れずに、監督として責任を全うしたいと考えています。

チームとしては、1年でのJ2復帰を念頭にやりたい事出来る事やらなければならない事を整理して、対戦相手によってどの要素が高くなるかを考えて、戦い方を選んでいきたい。それぞれの要素が高いレベルで行えるように、日常のトレーニングを全ての選手が100%で行うように求めていきたい。具体的なことはまだ言えないが、たくさんゴールを奪う攻撃的なサッカー、試合後に倒れるぐらい90分間戦うサッカーを目指したい。

香川県を元気にするために、ファン・サポーターの皆さま、スポンサー様の応援やクラブに関わる全ての皆様の期待に応えるために、日々努力していきたいと思います。応援宜しくお願いいたします」 

アレックス 選手 契約満了のお知らせ

TEAM

この度、カマタマーレ讃岐では契約満了に伴い、アレックス 選手と来シーズンの契約を更新しないことが決定しましたので、お知らせいたします。

これまでのクラブへの貢献に感謝を申し上げると共に、今後のご活躍をお祈り申し上げます。


アレックス(ALEX Antonio De Melo Santos)選手



【ポジション/背番号】DF / 31

【生年月日】1983 416

【身長/体重】172cm/69kg

【出身地】ブラジル


【経歴】

クルゼイロ EC/ブラジル→川崎フロンターレ→アビスパ福岡→柏レイソル→ジェフユナイテッド千葉→鹿島アントラーズ→徳島ヴォルティス→鹿島アントラーズ→徳島ヴォルティス→カマタマーレ讃岐


2018シーズン出場記録】

明治安田生命J2リーグ 35試合 0得点


【通算出場記録】

J1リーグ 142試合 9得点

J2リーグ 351試合 50得点


選手コメント

「まずは私がカマタマーレ讃岐に在籍している間にいつも応援して下さったサポーターの皆様に感謝したいと思います。そしてフロント、監督、コーチングスタッフにも改めて感謝したいです。来季カマタマーレ讃岐に残る選手はベストを尽くし、J2に早く復帰できるように頑張ってください!よろしくお願いします!」


なお、アレックス選手は帰国の為、121日以降のチームスケジュールには参加いたしませんので併せてお知らせします。 

豊島幸一 トップチームGKコーチ 契約満了のお知らせ

TEAM

この度、カマタマーレ讃岐では契約満了に伴い、豊島幸一GKコーチと来シーズンの契約を更新しないことが決定しましたので、お知らせいたします。

これまでのクラブへの貢献に感謝を申し上げると共に、今後のご活躍をお祈り申し上げます。


豊島幸一(とよしま こういち)トップチームGKコーチ



【生年月日】1978 912

【出身地】 香川県高松市

【資格】JFA認定 B級指導者ライセンス

JFA認定 GK-C級指導者ライセンス


【選手歴】一宮中学校→高松南高等学校→福岡大学

【指導歴】福岡県立福岡舞鶴高校サッカー部 GKコーチ(2002年)→佐賀県立佐賀東高校サッカー部 GKコーチ(2003年~2008年)→サガン鳥栖 育成部 GKコーチ(2009年~2010年)→FC琉球 GKコーチ(2011年〜2012年)→ギラヴァンツ北九州 GKコーチ(2013年~2016年)→カマタマーレ讃岐 GKコーチ(2017年~)


コーチコメント

「チームの目標を達成する事が出来ずに申し訳無く思います。選手は、どんな環境、状況の中でも最後まで闘いました。そんな選手と最後まで闘えたことは誇りです。もっと地元のクラブの力になりたかったですが、残念でなりません。2年間ありがとうございました。」




渡邉大剛 選手 契約満了のお知らせ

TEAM

この度、カマタマーレ讃岐では契約満了に伴い、渡邉 大剛 選手と来シーズンの契約を更新しないことが決定しましたので、お知らせいたします。

これまでのクラブへの貢献に感謝を申し上げると共に、今後のご活躍をお祈り申し上げます。


渡邉 大剛(わたなべ だいごう)選手



【ポジション/背番号】MF / 8

【生年月日】1984 123

【身長/体重】171cm/62kg

【出身地】長崎県


【経歴】

多比良小→国見中→国見高→京都サンガF.C.大宮アルディージャ→釜山アイパーク/大韓民国→カマタマーレ讃岐


2018シーズン出場記録】

明治安田生命J2リーグ 23試合 0得点


【通算出場記録】

J1リーグ 214試合 16得点

J2リーグ 182試合 8得点

Kリーグチャレンジ(現Kリーグ2)(大韓民国)5試合 0得点


選手コメント

「今シーズン限りで讃岐を退団することになりました。讃岐には2016年の夏に日本でクラブを探してる時に拾ってもらい、そこから2年半在籍させていただきました。自分の事を必要だと言ってくれたクラブ、クラブ関係者の方には深く感謝致します。毎年残留争いに巻き込まれてしまい、なかなか勝つ試合をサポーターやファンの皆さんにお見せする事ができず、また今年はJ3に降格してしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

それでも練習場や試合、試合が終わってからのバス待ちのところでたくさんの方に暖かい声を掛けていただいて本当に嬉しかったです。なのでもっと試合に勝って皆さんと喜びを分かち合いたかったです。

来年は讃岐のユニホームを着てプレーする事はできませんが、1年でJ2に戻れる事を願ってますしサポーターの皆さんには引き続きカマタマーレを応援していただき力を貸してほしいと思います。1年での復帰は簡単な事ではないですが、クラブが良い方向に向かうために時には厳しい目を持ってもらい、クラブがしっかりとしたビジョンを皆さんに示してくれる事を強く願います。

最後になりますが、改めてカマタマーレ讃岐というクラブ、スポンサーの皆様、ファン、サポーターの皆様、チーム、今まで関わった選手、スタッフに感謝しています。2年半本当にありがとうございました。All the best.




岡村和哉 選手 契約満了のお知らせ

TEAM

この度、カマタマーレ讃岐では契約満了に伴い、岡村和哉 選手と来シーズンの契約を更新しないことが決定しましたので、お知らせいたします。

これまでのクラブへの貢献に感謝を申し上げると共に、今後のご活躍をお祈り申し上げます。


岡村和哉(おかむら かずや) 選手


【ポジション/背番号】DF/25

【生年月日】1987 1215

【身長/体重】180cm / 73kg

【出身地】岡山県


【経歴】

生瀬SCセレッソ大阪U-15セレッソ大阪U-18大阪学院大→ロアッソ熊本→V・ファーレン長崎→カマタマーレ讃岐


2018シーズン出場記録】

明治安田生命J2リーグ 40試合 1得点

98回天皇杯全日本サッカー選手権大会 1試合 0得点


【通算出場記録】

J2リーグ 171試合 4得点


選手コメント

「この度讃岐との契約が満了になりました。讃岐に来て6年で本当にたくさんのことがありました。入れ替え戦でJFLからJ2に上がったこと、J2初年度なかなか勝てず、入れ替え戦に回りなんとか残留したこと。人生で初めてと言っていいほどの大怪我からのリハビリ生活。数えきれないほどの経験をさせてもらいました。そして今年、J3に降格してしまい、自分の力不足も痛感しました。もっと讃岐の力になりたかったし悔いは残りますが、この6年間で思い出すことは一緒に戦った仲間、サポーターのことばかりです。本当に支えてもらいました。感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

愛する仲間、サポーターがいる讃岐を離れなければならないことは寂しいですが、いつも通り明るく元気に頑張っていこうと思っています。6年間本当にありがとうございました」




全61件 41 - 45 件表示
  • 最初へ
  • <
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • >
  • 最後へ