ホームタウン

4/2(火)世界自閉症啓発デー 選手・さぬぴー参加のご報告

ホームタウン

4月2日(火)にJR高松駅で開催されました「世界自閉症啓発デー」イベントに、トップチームより、林 友哉 選手、渡辺 悠雅 選手、マスコットのさぬぴーが参加しましたのでご報告いたします。




当日は、世界自閉症啓発デーのイメージカラーであるブルーのジャンパーを身に纏い、啓発グッズを駅の利用者にお配りしました。

また、合わせて4月7日(日)福島戦、4月14日(日)長野戦のPRもさせていただきました。



このような機会をいただきました香川県健康福祉部障害福祉課の皆様をはじめとした関係者の皆様、一緒に啓発活動にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。


引き続きカマターレ讃岐へのご声援をよろしくお願いいたします。