GAME

9/29(日)明治安田生命J3 第24節 熊本戦「明治安田生命保険相互会社 高松支社」様 冠試合決定のお知らせ

GAME

このたび、9月29日(日)Pikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)にて開催される明治安田生命J3リーグ 第24節ロアッソ熊本戦におきまして「明治安田生命保険相互会社 高松支社」様の冠試合を開催することとなりましたのでお知らせ致します。

なお、冠試合内容は、別途後日お知らせいたします。

 

<明治安田生命J3リーグ第24節>

■ 日 時:2019年9月29日(日) 13:00キックオフ(11:00開門)※予定

■ 会 場:Pikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)

■ 対 戦 :カマタマーレ讃岐 vs ロアッソ熊本


 

〈明治安田生命保険相互会社 高松支社様〉

■ 社 名:明治安田生命保険相互会社 

■ 事業内容:(1)個人および企業向け各種生命保険・年金商品などの金融商品の販売。契約保全サービスなどの生命保険業務および関連業務

 (2)貸付、有価証券投資、不動産投資などの資産運用

■ 高松支社:香川県高松市番町1-7-5 明治安田生命高松ビル6階

■ 代 表 者:佐々木 裕明(支社長) 



9/15(日)明治安田生命J3 第23節 秋田戦(アウェイ・ソユスタ) ご観戦について

GAME

   【9月15日(日)明治安田生命J3リーグ 第23節 ブラウブリッツ秋田vsカマタマーレ讃岐@ソユスタ 16:00 キックオフ】にて、

ご来場のお客様が安全かつ快適にご観戦いただけますよう、
ブラウブリッツ秋田様 ホームページにて横断幕掲出のルール等が掲載されております。
ご来場前に必ずご確認いただき、アウェイゲームご観戦の際も、観戦マナーをお守りいただきますようご協力をお願いいたします。



◆ブラウブリッツ秋田 インフォメーション 試合情報(VS カマタマーレ讃岐)

http://blaublitz.jp/score?game_id=2309


◆ソユースタジアム 横断幕掲出および大旗使用について

http://blaublitz.jp/stadium/yabase

9/7(土)明治安田生命J3 第22節 富山戦 監督コメント

GAME

 上村 健一 監督コメント

「先ず、ホームでありながら連敗をしてしまい、沢山のファン・サポーターの皆様に対し、大変申し訳なく思います。
選手は90分間しっかりと走ってくれましたし、スカウティング通り戦ってくれました。ただ、結果が出なかったので、本当に申し訳なく思います。」


ーお疲れ様でした。二点質問がございます。福家選手が久しぶりの先発起用でした。福家選手の起用の狙い、今日のプレーの評価をお願いします。
もう一点ですが、本日は上位チームが勝利しましたので、残り12試合で2位との勝ち点差が12。数字を見ると非常に厳しい状況に追い込まれたと思うのですが、その辺りについていかがでしょうか。

「まず、富山さんが4-2-4という形で、守備については前線からプレッシャーをかけ、背後にスペースがあったので、そのスカウティングから、福家選手の2列目からのランニングを期待し、起用しました。
最初は少しポジショニングにズレがあったのですが、途中からは落ち着いてポジションを取ってくれて、攻撃の起点になっていましたし、実際にゲームを大きく動かす可能性のあったPKを取ってくれた所など、
しっかりとプレーしてくれたと思います。
2点目の上位との差についてですが、実際苦しくなったことは間違いないので、自分達ができることは、残り12試合をしっかりと戦い、勝ち点を積み重ね続けることなので、相手がどうという事ではなく、
自分達がとにかく勝ち点を積み重ねることができるように、トレーニングをしっかりと行っていきたいです。」



ー前半から讃岐がボールを保持して、優勢にゲームを進めることができていたという印象ですが、少しシュートの部分で消極的な部分があったと思います。その辺りについてはどのようにお考えでしょうか。
「ビルドアップの立ち位置も間違っていなくて、前まで運び、サイドまでボールを持っていったときに、相手サイドハーフを下げた後は、ハーフスペースまではポイントを作れていたので、
ハーフタイムに言ったのですが、もう少し積極的にシュートであったり、動き出しであったり、そういった部分が少ないのでは…という話をしました。
後半は少し増えましたが、決定的な物が作れなかった原因はそこにあるかと思います。
動き出し等も少なかったですし、シュートを狙う事で相手も前に立ってきますし、コンビネーションも出ると思うので、
その辺りは少し足りなかったと考えます。」


ー一人多くなってからも得点が入りませんでした。
「実際に、サイド攻撃は相手も嫌がっていましたし、サイドを徹底的に突いたのですが、クロスも最後の質であったり、入る場所、タイミングなどは少し勿体なかったと思います。
相手が4-4-1という立ち位置となった時に、相手のサイドハーフがうちのセンターバック、サーバーに対してかなりプレスに来ようとしていたので、少し違う入り口を探すことができれば、サイドでもう少し優位な形を作れたと思ったので、
今一度振り返り、トレーニングで改善したいです。」


ー昇格の為に、勝ち点を積み上げる為には、今何が必要で、何が足りないとお思いですか。
「やってきた事は全くブレることはないですし、変える事もないです。やはり勝負の最後の勝つ・負けるを決めるのは、球際のこだわりであったり、
攻から守の切り替えであったり、守備の部分がやはり大きな要因になると思うので、その辺りはもっとプラスにしていきたいと思いますし、もっと出来るように
トレーニングで取組んでいきたいと思います。
攻撃の部分は、前に運ぶ回数であったり、チャンスの構築の回数は増えてきたので、継続して行っていきたいです。


ーチーム内の雰囲気はいかがですか。
「終わってすぐ、竹内選手が12連勝しかないと、話をしていましたし、私自身もまったく同じ思いですし、全くブレてはいないので、
残り12試合しっかりと勝てるように準備します。」

9/7(土)明治安田生命J3 第22節 富山戦 試合情報 (再掲載)

GAME

 

9月7日 (土)、Pikaraスタジアムで開催されます「2019明治安田生命J3リーグ第22節 カマタマーレ讃岐 vs カターレ富山 じんけん啓発DAY」の試合情報をお知らせいたします。

※9/4(水)時点の試合情報です。

(香川県内の夢パスをお持ちの小学生は入場無料 https://www.kamatamare.jp/ticket/dream.php)


イベント情報

◇選手人権メッセージ入りクリアファイル先着3,000名様プレゼント!


※なくなり次第終了となります。

時間:開場~なくなり次第終了
場所:

プリメーラ・A席入場口
B席(ホームサポーター席)入場口



◇人権メッセージパネルの展示

選手直筆のじんけんメッセージが入った色紙を展示します!

時間:15:00~試合終了
場所:カマタマ広場

※写真は昨年のメッセージパネルです。



◇じんけん思いやりフラッグの作成



選手への応援メッセージを書こう!
完成したフラッグは選手入場の際に使用されます!

時間:15:00~17:30
場所:カマタマ広場



◇ブラインドサッカー体験ブース


ブラインドサッカーを体験できるブースが登場します!
16:30~17:00には選手も登場!
皆さんぜひご参加ください!

時間:15:00~18:00
※16:30~17:00は選手も参加致します。
場所:カマタマ広場



◇人権キーホルダー作成ブース


プラ板を使ってオリジナルの人権キーホルダーが作成できます!

時間:15:00~18:00
場所:カマタマ広場



◇アンケートに答えて人権メッセージ入りシャープペンシルプレゼント!


今年も人権に関するアンケートにお答えいただくと、シャープペンシルをプレゼント!

時間:15:00~ハーフタイム終了後
アンケート回収場所:カマタマ広場
B席(ホームサポーター席)コンコース内



◇人権啓発キャラクターの来場


人権かがやきくん、人KENまもるくん、あゆみちゃんが来場します!

時間:15:00~試合終了後まで
場所:カマタマ広場など



◇障がい者スポーツパネルの展示ブース


時間:15:00~18:00
場所:カマタマ広場

※写真は昨年のパネルです。



◇エスコートシニアの実施


毎年恒例になった「エスコートシニア」。
今シーズンも実施します!

【場所】ピッチ内
【時間】17:55~18:00

詳細は下記URLをご覧ください。
https://kamatamare.jp/news/?id=743&item=EVENT



◇志度高校人権PR隊による人権啓発まんじゅうの発売


※なくなり次第終了

志度高校×人権啓発コラボスイーツが登場!
ぜひお買い求めください!

価格:250円

場所:カマタマ広場
時間:15:00~18:00


◆さぬぴーのお散歩


当日スケジュール(予定)
【時間】
15:00~15:15 広場グリーティング 1回目 
15:50~16:05 広場グリーティング 2回目

16:40~16:55 広場グリーティング3回目
【場所】カマタマ広場など



◆ アウェイサポーターおもてなしブース
香川県内の対象施設にご宿泊いただいたアウェイサポーターを対象にキャンペーンを実施中!
https://www.kamatamare.jp/news/?id=9&item=INFO
【時間】15:00~18:00 
【場所】カマタマ広場


グッズ情報


◇2019 カマタマーレ讃岐 オフィシャルトレーディングカード


大好評発売中!!どの選手が出るかはお楽しみ!

1パック 3枚入り / 全39種類 / 価格:250円(税込)



スタジアムグルメ情報

◆ホルモン焼(焼肉てっちゃん)


国産和牛のホルモン使用。創業昭和32年の当店のタレでご賞味下さい!

価格:700円


◆広島焼き (ねこトラキッチンどんぐり)

 

ソースからオリジナル!自慢の一品です!

価格:500円


◆かっしゃ焼(Let's)


見た目はたこ焼き。中はカレー味のかしわが入った「かしわ焼」

価格:500円


◆クレープ(Anew Café アニューカフェ)


チョコとバナナの定番人気のクレープです!

価格:450円


◆レギュラーグルメはコチラ!




チケット情報

↓↓前売り券のご購入は「かまチケ」で!!↓↓


前売り券は現在好評発売中!!

※QRチケットご購入のお客様へ
試合当日、チケット引換所にて紙チケットへの交換をお願いいたします。
【時間】15:00~
【場所】カマタマ広場



アクセス情報

キックオフ4時間前より②→③→④→⑤→⑥の順に係りの者が誘導いたします。


◆『丸亀レンタルサイクル』営業時間が延長されます!
丸亀駅からスタジアムへのアクセスに便利!サイクリングを楽しみながらスタジアムまでお越しいただけます!
詳しくはコチラ!


↓通常アクセス情報はコチラ↓

https://www.kamatamare.jp/stadium/access.php

9/1(日)明治安田生命J3 第21節 YS横浜戦 監督コメント

GAME


◇上村健一監督コメント
「まずはじめに、遠い関東まで、香川から沢山のサポーターの皆様に来ていただいた事に対して、大変感謝申し上げたいです。
またその皆様に勝ち点3を届けることができて、ホッとしています。
実際ゲーム自体は、試合前のミーティングから、『先制点がキーになる』という事は話していて、うまく得点できたのですが、
先制をして間もない間に少し引いて受けてしまう形となり、そこで相手にリズムを握られ、相手が一番やりたいボールの攻略をされてしまいました。
ハーフタイムには『前でボールを奪う形、ボールを獲れる形は出来ていたし、外される場面もあったが、相手が一番やりたい、ホールに入り込む攻撃の場面が無かった。何も恐れずに、前線からボールを奪いに行こう』
という話をして、後半に入りました。その中で、選手は走る距離も多く、体力的にも厳しい中、本当に90分間最後までしっかりと戦ってくれて、最後に逆転する事ができた、非常に良いゲームだったと思います。
また試合に出ていた選手達だけではなく、ベンチも本当に一丸となって、香川に残っている仲間も、本当に3週間しっかりとトレーニングを行ってくれていましたし、
その結果が、今日の結果に繋がったと思うので、ぜひこれを続けていけるように、またトレーニングをしっかりと行っていきたいです。」



ー後半の戦い方が大きく試合を左右したと思いますが、今日の試合の勝因について
「やはり前線からの守備という部分が大きかったと思います。外されても、外されても前からボールを奪いに行く。
ボールを奪って攻撃をするという部分で、『前線からの守備』というものが大きかったと思います。」



ー久々の勝利となりました。この先のシーズン後半戦への戦い方にについて。
「シーズン当初から挙げていた、なるべく前で守備を始めて、なるべく前で攻撃をする回数を増やしたいという所はシーズン当初から言っていて、
それが出来る回数を増やしていきたいですし、それをゴールという形で結び付けたいですし、なるべくボールを奪い返して、攻撃をし続けるという展開を増やせるように、今一度トレーニングしていきたいと思います。」



ー7試合ぶりの勝利となりました。おめでとうございます。本来FWである森川選手を左サイドバックで起用されましたが、その意図を教えてください。
「木島徹也選手を基本的にサイドに配置し、彼を前向きにプレーさせたかったのが一つで、それに付随して、守備を怠ってしまう事があるので、そこのカバーという部分で、森川選手の運動量でカバーしたいという事が一つでした。あとは、やはり彼自身は推進力が高い選手なので、木島選手が前向きに持った時に、そこに後ろから追い越す動きであったり、絡んでいく動きを期待して、サイドバックで起用しました。」



ー3週間の中断期間がありましたが、期間中どういったところを改善されてきたのか教えてください。
「8割以上は攻撃の練習をしてきました。なるべく前で攻撃する回数を増やし、なるべく前で守備を行うという事で、攻撃のトレーニングの回数を増やしました。
それをこの残り13試合でぜひ遂行できるように、相手のやり方も違いますし、相手に対してどういった攻撃が有効なのか、
奪われた後のどういった追い込み方が有効なのかという部分をまた1週間、しっかりとトレーニングを行って、勝ち点3を続けて取れるようにやっていきたいです。」



ー今日の試合ではいくつか課題が見えた部分もあったように思うのですが、残り13試合はどのように戦っていきたいですか。
「相手のシステム、戦い方に対して、『このように当てる』という事は伝えるのですが、実際ボールを奪うシーンでは相手と重なる事が多いので、
球際の部分は更に要求していきたいですし、今日もその辺りの課題は残ったと思ったので、それをトレーニングで要求していきたいです。
収穫の部分では、本当に何回も追い続けることができた、自分がマークを捨てて、2度追い、3度追いできたという部分、
更に本当に苦しい中、最後まで走り続けることができたという部分は収穫なので、それはチームとしてまた継続して行っていきたいです。」



ー守備では少しバタバタしていた印象だったのですが、その辺りはいかがでしょうか。
「劣勢だったので、ボールを奪いに行かなければいけない、構えるわけにはいかないので、その辺りは引き込んで奪うということではなく、
奪いに行くという部分ではポイントポイントでどうしてもズレ込んでしまう事があるので、その部分はバタバタしていたように見受けられますが、
実際に『相手が意図的に行いたい攻撃』については後半に前からボールを奪いに行った事により少なくなったと思うので、
その部分が収穫だと思っています。」
 

全114件 1 - 5 件表示
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • >
  • 最後へ