GAME

11/3(日)明治安田生命J3 第29節 F東23戦 監督コメント

GAME

◇上村 健一監督コメント

「前節で、1年でのJ2昇格が無くなったにも関わらず、お客様にご来場いただき、劣勢の中でも試合の最後まで声援を掛けていただいた皆さまに、勝ち点3を届けることが出来ず、大変申し訳なく思います。

試合は、ゲームの入り方自体があまり良くなく、前後半通して先に失点してしまう、早い段階で失点してしまうという難しいゲームになりました。
その中で、自分達がボールを奪った後のパスであったり、その部分で失ってしまう回数が多かった所が、安定して攻撃の回数を増やすこと、相手陣地でサッカーをするということに繋がらなかったのだと思います。
その要因として、奪って少しほっとしてしまう、ボールを持っている選手には実際にそういった傾向が見受けられましたし、
ボールを持っていない選手のポジショニングスピードというのがかなり遅かったので、その辺りを変えていかないと、安定してボールを前に持っていくということ、攻撃を相手陣地でずっと行うということは出来ないと思いました。
実際に3失点して、セットプレー自体は相手選手の中にフィールドプレーヤーで7名の180強の選手がいて、自チームには1人しかいないという所で、大変難しい中で行なったのですが、最大値はプレーしてくれたので、セットプレーの失点はその中でもしょうがないと思うのですが、
あとの2失点というのは私は防げる失点であったと思うので、それをしっかりと映像で振り返り、個人の所と、グループの所をしっかりと整理して選手に落とし込んでいきたいです。



ーセットプレーでの失点について、1点目はクロスから中でフリーにさせてしまいました。相手の選手の上手さもあると思いましたが、今週のポイントとして挙げられていた所で失点をしてしまった形だと思います。その部分での失点について、どのようにお考えでしょうか。
「まずは自分たちのペナルティ内で、ボールを奪った時にその処理が良くなく、相手に奪われてしまった。逆サイドに変えられて、そこからの1対1の対応というのも良くなかったですし、相手は切り返してインスイングでクロスを挙げてきましたが、相手の枚数に対して、自チームの枚数も整っていましたし、時間もあったので、その部分については対応が可能だったと思います。
マークを行う選手のマークの仕方という所は、失点を防げる要素ではあったのかな、と思います。背中側に(マークを)置いてしまったので、『それを背中側に置かない』という所は常に日頃から言っているので、この辺りもまた、口酸っぱく伝え、選手に求めていきたいと思います。」



ー後半の失点も、こちらの人数が足りていただけに、1人に交わされて少し勿体ない失点の形であったと思います。
「その失点を生んでしまったのも、ビルドアップの立ち位置の理解というものが足りなかったと思います。
それについては今一度落とし込まないといけない所だと思いますし、奪われた後も時間は沢山ありましたし、人数も揃っていたので、その中での(1対1での)対応という所はもう少し落ち着いてプレーするべきだったと考えます。」



ー1点を返してから、少し勢いが出たと思います。その場面で立て続けに得点が取れていれば、ゲーム展開も違ったものになったと思いますが、いかがでしょうか。
「サッカーはトータルの失点、得点を合わせて2点から3点で決まるスポーツだと思っていて、0-3からひっくり返すことは中々難しいと思うのですが、サポーターの皆さまが本当に最後まで応援して下さったことも含め、選手を後押しして下さったので、1点を取ってその後も勢いよく攻める回数は増えましたが、
ただゲームコントロールの部分で、『試合に勝とう』と思った時に先に3失点してしまうという所は、中々そこから逆点する事は難しいので、
やはりゲームの入り方であったり、ゲームコントロールであったり、そういった部分をもう一度選手と確認して、次のゲームでそういったことがないように、トレーニングを行っていきたいです。」



ー今季残り5試合ですが、来季に繋がる試合になると思います。改めて、どのように戦っていきますか。
「まず、残り5試合は、シーズンが開幕してから本当に今まで常に熱いご声援を送っていただいている皆さまに、少しでも良いプレーを返すことが、来季にも繋がると思いますし、それが自分たちの責任だと思います。ぜひ良いゲームを、良いプレーを、最後まで諦めない一生懸命なプレーを、必死なプレーを、ぜひみんなで次の試合、残り5試合で行なえるように、良いトレーニングをしたいと思います。」

11/3(日)明治安田生命J3 第29節 F東23戦 試合情報 ※10/31(木)一部修正、更新

GAME


11月3日(日)Pikaraスタジアムで開催されます「明治安田生命J3リーグ第29節 vs  FC東京U-23戦」の試合情報をお知らせいたします。
(香川県内の夢パスをお持ちの小学生は入場無料 https://www.kamatamare.jp/ticket/dream.php)


イベント情報


◇香川県文化体験! 和三盆つくり体験ブース


文化の日にちなんで、香川県の伝統でもある和三盆つくりを体験!
みんなで香川県の文化に触れよう!

実施時間:10:00~13:00
実施場所:カマタマ広場

参加費用:500円(税込) 

※ご参加には参加費用が発生いたします。予めご了承ください。



◇清水健太選手 公式戦通算500試合出場達成記念 メッセージフラッグ作成ブース


10/20(日)のガンバ大阪U-23戦にて公式戦通算500試合出場した清水選手に向けたメッセージフラッグをみんなで作成!
出来上がったメッセージフラッグは後日清水選手に贈呈します!

実施時間:10:00~13:00
実施場所:カマタマ広場



◇夢パスを提示でお菓子つかみ取り!


実施時間:10:00~13:00
実施場所:カマタマ広場
※対象:小学生以下
※1人1回。お菓子がなくなり次第終了となります。



◇小中学生限定特典第3弾! 特設チケット引換ブース


今節も香川県の小中学生を対象に無料チケットの引換を行います!
ご来場いただき「夢パス・チラシ」のいずれかを提示してくれた方にはアクリルマグネットもプレゼント!
チラシは下記URLよりダウンロードください!

https://www.kamatamare.jp/news/?id=865&item=EVENT

実施時間:10:00~13:00 (予定)
実施場所:カマタマ広場
※配布は1人1枚となります。
また、ランダムでの配布となりますので、予めご了承ください。



◇選手によるサイン会


実施時間:11:20~11:40
実施場所:カマタマ広場



◇玩高一座によるライブパフォーマンス


高松市を中心に活動する玩高一座がカマタマ広場にてライブを披露!
実施時間:10:00~10:45/11:40~12:30
実施場所:カマタマ広場



◆さぬぴーのお散歩


当日スケジュール(予定)
10:30~10:50 広場グリーティング 1回目 
11:20~11:40 広場グリーティング 2回目
12:20~12:40 広場グリーティング 3回目



◆ アウェイサポーターおもてなしブース
香川県内の対象施設にご宿泊いただいたアウェイサポーターを対象にキャンペーンを実施中!
https://www.kamatamare.jp/news/?id=9&item=INFO
【時間】10:00~13:00 
【場所】カマタマ広場



≪ご来場の皆様へのお知らせ≫
全てのイベントにつきまして、天候やお客様の待機列等の都合により内容が変更になる場合がございます。
予めご了承ください。


スタジアムグルメ情報

レギュラーグルメはコチラをチェック!



チケット情報

↓↓前売り券のご購入は「かまチケ」で!!↓↓


前売り券は現在好評発売中!!

※QRチケットご購入のお客様へ
試合当日、チケット引換所にて紙チケットへの交換をお願いいたします。
【時間】10:00~
【場所】カマタマ広場



アクセス情報

◆◇ホームゲーム一般駐車場について◇◆

キックオフ4時間半前より警備員の誘導に従って、駐車をお願いいたします。



↓通常アクセス情報はコチラ↓
https://www.kamatamare.jp/stadium/access.php



10/27(日)明治安田生命J3 第28節 長野戦 監督コメント

GAME

 ◇上村 健一 監督コメント
「まず、台風19号の被害で大変な中、本日の試合を開催いただいた関係者の皆様に、感謝申し上げます。
その中で、試合前も『サッカーを通じて、色々な方々へ、熱い思いを伝えれるような、元気付けるような、勇気付けれるような試合をしよう』と話をしました。
内容は、前半からのビルドアップで相手の2トップを安定して越えることが出来ず、その中で少しストレスが掛かった中でボールを供給することが多かったので、また映像で振り返りながら、トレーニングで落とし込んでいきたいと思います。
ただ、後半は本当に押し込まれる時間帯が多かったのですが、選手達は最後まで集中して、身体を張ってゴールを守ってくれて、勝ち点1を最低奪うことが出来たので、これを必ず次に繋げれるように、次節のホームで勝ち点3を取れるように、良いトレーニングを行っていきたいと思います。」

10/27(日)明治安田生命J3 第28節 長野戦(アウェイ・長野U) ご観戦について

GAME

この度、台風19号により、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げると共に、皆様の安全と被災地の一日も早い復旧をお祈りいたします。


【10月27日(日)明治安田生命J3リーグ 第28節 AC長野パルセイロvsカマタマーレ讃岐@長野U 13:00 キックオフ】にて、
ご来場のお客様が安全かつ快適にご観戦いただけますよう、
AC長野パルセイロ様 ホームページにて横断幕掲出のルール等が掲載されております。
ご来場前に必ずご確認いただき、アウェイゲームご観戦の際も、観戦マナーをお守りいただきますようご協力をお願いいたします。


※台風19号の被害に伴い、スタジアム周辺の避難所の方々や周辺地域の皆様方への配慮のため、長野戦については鳴り物を使用しての応援は禁止となっております。

(手拍子やご声援で応援よろしくお願い申し上げます)

その他、詳細につきましては下記URLよりご確認をお願いいたします。


◆「令和元年台風19号の被害に伴う、AC長野パルセイロ様 ホームゲーム開催・運営について」

https://parceiro.co.jp/info/detail/Q_8bu8GHjIXbNeEGmQTYKWhPRElDVV9lMmF2R0JTNGpMcWJzUTV2dXdFWUM3d0FsLVhsbV95SWFGNFU


◆AC長野パルセイロ 2019明治安田生命J3リーグ第28節 試合情報

https://parceiro.co.jp/info/detail/9DEMsWNFEkfa3H3BCckS5HZTR1JNSzRtalRrWFJpOTltX3AxNHZBVUdkRm1KZ1ZCWk55WWlUYm1YbG8


◆横断幕の掲出可能エリア等、スタジアム観戦マナーについて
https://parceiro.co.jp/stadium/manner.html

10/20(日)明治安田生命J3 第27節 G大23戦 監督コメント

GAME

 ◇上村 健一 監督 コメント
「たくさんのサポーターの皆さまにご来場いただいたのにも関わらず、勝ち点3を届けることができず、本当に申し訳なく思います。
ゲーム自体は、トレーニングで準備してきたものはかなり多く出たゲームだったと思います。
その中で、実際に一つだけ緩んだ場面が失点につながり、(1点を)追う、難しい展開となってしまいましたが、ただその後もしっかりと相手に対して一番有効なものを選び続け、相手が一人退場という形で少なくなり、
その上、オウンゴールという結果でしたが追い付けたという所は良かったと思います。
またそこから、『もう1点取る』『勝ち切る』という所まで持っていける力を付けなければならないと思います。
ただ、選手は90分間、自分達に与えられた役割を全うしてくれましたし、常に勝つ為の戦いをしてくれていました。
残り試合、7試合に対して勝ち点3を続けて取れるよう、トレーニングを行っていきたいです。」



ー試合の序盤はプレス、球際の部分がかなり強く出ていたと思うのですが、これについては監督もトレーニングの中でずっと言い続けてきていた事だと思います。その辺りの評価について。
「ガンバ大阪さんが丁寧にビルドアップをキーパーから行ってくるチームなので、それが一番効果的だと思いましたし、
やはり前でボールを奪い、前で攻撃をスタートする、という事はシーズン前から言ってきた事なので、
それを実際の公式戦の、この戦いの中で表現できたという事は良かったと思います。」



ーそれをゴールに結びつける作業という点はどのあたりが重要になってくるのでしょうか。
「奪った後のファーストパスであったり、やはりラストパスの精度、そういった所はゴールを取る為に必要な部分だと考えます。」



ー途中出場で澤田選手や武下選手であったり、若手選手を起用されましたが、その起用についてのお考えを聞かせてください。
「怪我人が多い中、武下選手、澤田選手二名共にしっかりとトレーニングに取り組んでいましたし、ピッチに送り出すことが出来ました。
その中でも、役割をしっかりと果してくれましたし、武下選手についてはゴール前に彼が入ったことによって、オウンゴールを生んだと思いますし、澤田選手もセカンドボールの回収であったり、サーバーの部分となれるようなポジショニングは常に取ってくれていたので、トレーニングの成果が出たと思っています。」



ーこの試合で勝ち点1を取れた事によって、かろうじてJ2昇格の可能性は残りました。残り7試合をどのように戦っていきますか。
「勝ち点3を取る事だけに、準備をしたいです。また今週とは違う相手との対戦ですし、相手をしっかりと分析し、
一番有効な物を選び、実際にそれをゲームで実行できるように、トレーニングをしっかりと行いたいです。」

全132件 6 - 10 件表示
  • 最初へ
  • <
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • >
  • 最後へ