ALL

四国U-13リーグサザンクロスリーグ2019【第15節】 試合結果のお知らせ

U-13

 11月3日(日)に、上桜スポーツグランドにて行われました、四国U-13リーグサザンクロスリーグ2019、第15節の試合結果をお知らせいたします。


【大会名】
四国U-13リーグサザンクロスリーグ2019


【日時】
2019年11月3日(日)


【場所】
上桜スポーツグランド


【対戦相手】
徳島ヴォルティスジュニアユース


カマタマーレ讃岐U-15 VS 徳島ヴォルティスジュニアユース
前半 2-2
後半 1-3
合計 3-5

得点者 

高木凌我 宮本悠良 松原心

 
 
 

【次節試合予定】
四国U-13リーグサザンクロスリーグ2019
2019年11月17日(日) 15:30KICK-OFF
場所 高松市立りんくうスポーツ公園
VS FC今治


いつも温かいご声援をいただいております保護者様、関係者の皆様、ありがとうございます。引き続き、暖かいご声援をいただけますよう邁進していきますのでどうぞよろしくお願いします。

アカデミー

11/2(土)2019JリーグU-14サザンクロス vs サンフレッチェびんごジュニアユースフットボールクラブU-14 試合結果のお知らせ

U-14

 11月2日(土)にびんご運動公園陸上競技場にて行われました、
2019JリーグU-14サザンクロスの試合結果をお知らせいたします。


 
【大会名】
2019JリーグU-14サザンクロス


【日 時】
2019年11月2日(土)


【場 所】
びんご運動公園陸上競技場


【対戦相手】
サンフレッチェびんごジュニアユースフットボールクラブU-14


カマタマーレ讃岐U-14 4-1 サンフレッチェびんごジュニアユースフットボールクラブU-14


前半 2-0
後半 2-1
合計 4-1


得点者:
藤本×3、髙橋


 

いつも温かいご声援をいただいております保護者様、関係者の皆様、ありがとうございます。
今後も引き続き、皆様からのご声援いただけますよう、チーム一同がんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

11/3(日)明治安田生命J3 第29節 F東23戦 監督コメント

GAME

◇上村 健一監督コメント

「前節で、1年でのJ2昇格が無くなったにも関わらず、お客様にご来場いただき、劣勢の中でも試合の最後まで声援を掛けていただいた皆さまに、勝ち点3を届けることが出来ず、大変申し訳なく思います。

試合は、ゲームの入り方自体があまり良くなく、前後半通して先に失点してしまう、早い段階で失点してしまうという難しいゲームになりました。
その中で、自分達がボールを奪った後のパスであったり、その部分で失ってしまう回数が多かった所が、安定して攻撃の回数を増やすこと、相手陣地でサッカーをするということに繋がらなかったのだと思います。
その要因として、奪って少しほっとしてしまう、ボールを持っている選手には実際にそういった傾向が見受けられましたし、
ボールを持っていない選手のポジショニングスピードというのがかなり遅かったので、その辺りを変えていかないと、安定してボールを前に持っていくということ、攻撃を相手陣地でずっと行うということは出来ないと思いました。
実際に3失点して、セットプレー自体は相手選手の中にフィールドプレーヤーで7名の180強の選手がいて、自チームには1人しかいないという所で、大変難しい中で行なったのですが、最大値はプレーしてくれたので、セットプレーの失点はその中でもしょうがないと思うのですが、
あとの2失点というのは私は防げる失点であったと思うので、それをしっかりと映像で振り返り、個人の所と、グループの所をしっかりと整理して選手に落とし込んでいきたいです。



ーセットプレーでの失点について、1点目はクロスから中でフリーにさせてしまいました。相手の選手の上手さもあると思いましたが、今週のポイントとして挙げられていた所で失点をしてしまった形だと思います。その部分での失点について、どのようにお考えでしょうか。
「まずは自分たちのペナルティ内で、ボールを奪った時にその処理が良くなく、相手に奪われてしまった。逆サイドに変えられて、そこからの1対1の対応というのも良くなかったですし、相手は切り返してインスイングでクロスを挙げてきましたが、相手の枚数に対して、自チームの枚数も整っていましたし、時間もあったので、その部分については対応が可能だったと思います。
マークを行う選手のマークの仕方という所は、失点を防げる要素ではあったのかな、と思います。背中側に(マークを)置いてしまったので、『それを背中側に置かない』という所は常に日頃から言っているので、この辺りもまた、口酸っぱく伝え、選手に求めていきたいと思います。」



ー後半の失点も、こちらの人数が足りていただけに、1人に交わされて少し勿体ない失点の形であったと思います。
「その失点を生んでしまったのも、ビルドアップの立ち位置の理解というものが足りなかったと思います。
それについては今一度落とし込まないといけない所だと思いますし、奪われた後も時間は沢山ありましたし、人数も揃っていたので、その中での(1対1での)対応という所はもう少し落ち着いてプレーするべきだったと考えます。」



ー1点を返してから、少し勢いが出たと思います。その場面で立て続けに得点が取れていれば、ゲーム展開も違ったものになったと思いますが、いかがでしょうか。
「サッカーはトータルの失点、得点を合わせて2点から3点で決まるスポーツだと思っていて、0-3からひっくり返すことは中々難しいと思うのですが、サポーターの皆さまが本当に最後まで応援して下さったことも含め、選手を後押しして下さったので、1点を取ってその後も勢いよく攻める回数は増えましたが、
ただゲームコントロールの部分で、『試合に勝とう』と思った時に先に3失点してしまうという所は、中々そこから逆点する事は難しいので、
やはりゲームの入り方であったり、ゲームコントロールであったり、そういった部分をもう一度選手と確認して、次のゲームでそういったことがないように、トレーニングを行っていきたいです。」



ー今季残り5試合ですが、来季に繋がる試合になると思います。改めて、どのように戦っていきますか。
「まず、残り5試合は、シーズンが開幕してから本当に今まで常に熱いご声援を送っていただいている皆さまに、少しでも良いプレーを返すことが、来季にも繋がると思いますし、それが自分たちの責任だと思います。ぜひ良いゲームを、良いプレーを、最後まで諦めない一生懸命なプレーを、必死なプレーを、ぜひみんなで次の試合、残り5試合で行なえるように、良いトレーニングをしたいと思います。」

丸亀市立東中学校 部活指導のご報告

ホームタウン

 10月29日(火)にアカデミースタッフが丸亀市立東中学校へ部活指導に伺いましたのでご報告いたします。


今回の部活指導のテーマは、「攻撃のフィニッシュ」でした。

その中でも「クロス」に特化してトレーニングを行いました。

 

 

まず、はじめにウォーミングアップで、ヘディングのゲームを行いました。

楽しみながらも、どこに、どのようにヘディングをすれば良いか、考えながら取り組みました。

 

次はマークを外す動きのトレーニングをしました。

最初はうまくいかないことが多かったですが、いつ、どこに、どのように動き出すかを意識し、相手と駆け引きすることで、成功する回数が増えました。

 

続いて、守備を置いた、クロスからのシュートを行いました。ここでは3人の選手が3つのポイントに入ることを意識し取り組みました。

前のトレーニングで行った、相手を外す動きも意識的に挑戦してくれ、良い得点が観られました。

 

 


GKのテーマは「良いポジションからシュートに対応する」ことを意識し取り組みました。

ボールホルダーの状況や相手の立ち位置を観て、ポジション修正できるように取り組みました。良いシュートブロックや良いチャレンジが観られ、良かったです。


 

 

ゲーム形式のトレーニングでは今回のトレーニングを整理し、臨みました。

クロスの入り方や、相手との駆け引きからマークを外し得点が生まれるなど、良いシーンがたくさん観られました。

今回のトレーニングを今後に活かしていただければ幸いです。


最後になりましたが、ご協力頂きました丸亀市立東中学校の皆さま、ありがとうございました。


12/1(日)明治安田生命J3 第33節 八戸戦 「シーズンパス会員様 ご家族・ご友人お誘いキャンペーン実施のお知らせ!」

EVENT

明治安田生命J3リーグ 第33節 ヴァンラーレ八戸戦 さぬき市サンクスDAYにおきまして、
シーズンパス会員様対象に『ご家族・ご友人お誘いキャンペーン』を実施する事となりましたので、お知らせいたします。


12月1日(日)はホーム・Pikaraスタジアムでの最終戦! 今シーズン熱くご支援をいただいた皆さまへ感謝の気持ちを込めて、
カマタマーレ讃岐の試合観戦を経験したことがない『シーズンパス会員様のご家族またはご友人』をご招待させていただきます。
皆さまのご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております!


【ご家族・ご友人お誘いキャンペーン 概要】
①試合当日にシーズンパスをご持参の上、ご家族またはご友人(会員様1名につきお1人様限定)と一緒にPikaraスタジアム場外・カマタマ広場 特設ブースへお越しください!
②シーズンパス会員のお客様に対して、お持ちのシーズンパスと同席種(※)の当日のチケットを1枚プレゼントさせていただきます!
(※)「プリメーラ指定席」のシーズンパスをお持ちのお客様につきましては、「プリメーラ自由席」のチケット1枚になります。予めご了承ください。


【対象】
・2019シーズンパス会員様および2019ハーフシーズンパス会員様


【注意事項】
※チケットのお渡しはシーズンパス会員様お1人につき1枚のみとなります。
※シーズンパス会員様お1人でご友人2名様をお連れいただいた場合でも、チケットのお渡しは1枚のみとなります。予めご了承ください。

全990件 41 - 45 件表示
  • 最初へ
  • <
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • >
  • 最後へ